タクレオン さん プロフィール

  •  
タクレオンさん: 汝の「VAPE」を愛せよ
ハンドル名タクレオン さん
ブログタイトル汝の「VAPE」を愛せよ
ブログURLhttps://takureon-vape.hatenablog.com/
サイト紹介文VAPE関連の雑記等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 14日(平均4.0回/週) - 参加 2019/01/08 18:12

タクレオン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自宅で簡単エッチング04
  • 今回は、成功パターンのエッチング加工です。使用する道具は失敗パターンで触れましたが、プラタッパー系の入れ物、エッチング液用と加工後に中和したりする用の2個は欲しいですが、エッチング液を入れるタッパーをチャック付の袋で作業でもOKです。使っても怒られない品は家にあるものをどんどん使いましょう。(使ってよいか確認してからにしましょうw)さて本題です、失敗パターンからの大きな変更点は、エッチング液です [続きを読む]
  • 自宅で簡単エッチング03
  • 今回は素材に転写と最終工程のエッチングまでです。1.用意した図柄を素材に転写する印刷した図柄を素材に合わせてカットします、加工してわかったのですが素材と同じサイズで図柄を印刷してしまうとテープで固定するのが難しくなるのでひと回り程度は縮小しておくと後々の作業が楽になります、下の写真の右側の様な細かい線が多い図柄も今回のエッチングに向きません。(乾電池と塩水を使った深く浸食させない方法の簡易エッチン [続きを読む]
  • 自宅で簡単エッチング02
  • 今回はエッチング加工する素材と図柄についてです。1.エッチング加工の素材→銅、真鍮メッキ加工の記事で紹介しましたが、ホームセンターにEggsというメーカーが販売している商品がありますのでそれがお手軽です。(大体250円程度)*画像はメッキの時の使い回しです(亜鉛では無く銅・真鍮を使用しています。)2.図柄の用意今回のエッチング加工ではトナー転写にて図柄を素材に転写します、個人でレーザープリンタを持ってい [続きを読む]
  • 自宅で簡単エッチング01
  • 前回までの、メッキ加工に続き、エッチング加工を紹介します。使用道具からエッチング加工前・加工後までが全体の流れになります。初めに、エッチングとは?ここから、ウィキペディア様のエッチングのページより抜粋出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』エッチング(英: Etching)または食刻(しょっこく)とは、化学薬品などの腐食作用を利用した塑形ないし表面加工の技法。使用する素材表面の必要部分 [続きを読む]
  • 自宅で簡単メッキ作業 04
  • メッキを始めます用意した電源に接続します。プラス極に銅板・亜鉛板等の溶液に溶かす材料マイナス極にメッキ加工する製品(今回はアトマキャップ)プラス極の金属がメッキ液に溶けて、マイナス極側の製品にくっ付く流れになります。ワニ口クリップが両極共に、メッキ液に浸からない様に気を付けて下さい、クリップが溶ける、メッキされます。マイナス極ですが、VAPERさんなら持っているであろうSSワイヤーを使って、アトマ [続きを読む]
  • 自宅で簡単メッキ作業 03
  • メッキ加工する物の準備前回までの記事で材料はそろったのでメッキ加工前の下準備をします。今回は実験でメッキ加工しましたので下準備は大雑把になっております。今回用意したのはSSのKENNEDY24mmのstyleです、トップキャップにエアホール開いていたかな?とおもったらDEMON CAPって種類?の様です。実験ですので工程省いておりますが、やすりかけた方が良さそうですが、かけなくても何とかなりました。↑洗浄前と洗浄後 [続きを読む]
  • 自宅で簡単メッキ作業 02
  • 前回に引き続き、材料の紹介です。今回は100均では中々手に入らない?売ってない?材料になりますが、ホームセンターで揃います、高額な商品は有りませんので安心して下さい。メッキの素材→銅、亜鉛、錫(スズ)、ニッケル等銅板、亜鉛板はホームセンターにEggsというメーカーが販売している商品がありますのでそれがお手軽です。(大体250円程度)*亜鉛板ですがマンガン電池の素材として使われています、使用済みの手持ちが有 [続きを読む]
  • 自宅で簡単メッキ作業 01
  • Twitterにて投稿しましたが、家庭で出来るメッキ作業。尚、当方素人につき、インターネットにて集めた情報を基に作業しております、危険行為と思わずに作業している可能性もあります、お気づきの点ありましたら優しくご指摘下さい。全ては自己責任において作業しております、本記事をお読みになり、作業されても構いませんが、その際に発生した事故等に関して一切の責任は負えませんのであらかじめご了承下さい。道具を集めよう [続きを読む]
  • 過去の記事 …