himadawa さん プロフィール

  •  
himadawaさん: 自作キャンピングカーで美しい星空を求めて
ハンドル名himadawa さん
ブログタイトル自作キャンピングカーで美しい星空を求めて
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/himadawa
サイト紹介文暇つぶしと老後の楽しみにと、DIYで製作するキャンピングカーの過程と運用、天体写真撮影のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 1日(平均70.0回/週) - 参加 2019/01/10 14:49

himadawa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログ村に登録しました
  • みなさん、初めまして! himadawa と申します。自作で登録したハイエースのキャンピングカーにFC-100など機材を積み込み、いつでも撮影に行けるよう整えています。2010年8月にリタイア後の楽しみにと、中型貨物のハイエースを購入しキャンピングカーに改造しhimadawa号と命名し運用しています。そして2013年3月にO-MD E-M5のミラーレスカメラで星空、オリオン座を撮影すると、その美しさと簡単さに驚きました。himadawaは学生時 [続きを読む]
  • 2019年 初撮り
  • GPV天気予報を見ながら、1月5日(土)、紀伊半島 太地へ初撮りに出かけました。予想に反して雲が多くまともに撮影出来たのはこれだけです。残念M31 アンドロメダ星雲 2019-1-5 21:33〜 EOS X5  ISO1600FC100+FC-35 480mm F4.8 180s 13枚翌日の部分日食は雲に覆われほとんど見ることはできませんでしたが、帰宅途中の尾鷲市内、夢古道の湯 駐車場で一瞬捉えることが出来ました。2019-1-6 09:50 FC-100 OM-D E [続きを読む]
  • 2018年最後の開田高原
  • 2018年は梅雨が短く大変な暑さの夏でした。そのためか雲が多く、天体観測、写真撮影がなかなかできませんでした。秋になっても雲が多く天候になやまされました。12月15日(土)月齢は上弦ですが14時頃に自宅を出発していつもの開田高原へ向かいました。GPV天気予報では真っ黒の快晴です。18時前には現着。予報通り快晴です。早速機材を準備して月明かりの影響が少ない北の方向へレンズを向けました。林から登るオリオ [続きを読む]
  • ヘッドライト交換
  • himadawa号は平成19年新車登録で11年が経過します。快調に運用されていますが、一つだけ車齢を感じさせるものがあります。それはヘッドライトの黄ばみです。今の車はヘッドライトがガラスではなくプラスチック、たぶんポリカーボネートだと思いますが、紫外線により変色してきています。実は昨年、8ナンバー登録時の検査でライトの光量が不足気味でした。純正のライトは高いのでオークションで探して保管しているものと交換し [続きを読む]
  • ライトダウン山梨 そして開田高原へ
  • 11月10日の夜はライトダウン山梨でみずがき湖へ出かけました。今回は、息子と幼稚園の孫を二人連れての観望の旅です。11月10日昼前に出発しみずがき湖へ向かいましたが、少し早いので野辺山まで足を延ばしました。大きなパラボラアンテナに子供たちは圧倒されていました。パラボラの反射面のRは意外と小さい感じがします。今日は45m巨大アンテナが、水平、上下に稼働しているのが見られました。いつ見てもでかいですね。子供たち [続きを読む]
  • 和歌山県 串本 橋杭岩の夜景
  • 11月1日 木曜日 今晩は晴れそうです。いきなり昼過ぎに橋杭岩に向けて出発です。自宅から目的の橋杭岩までは約220kmの走行距離です。約半分は高速道路が利用できるので夕方5時過ぎには目的地に到着できそうです。今晩は下弦の月ですので深夜0時頃までは撮影が出来そうです。橋杭岩は本州の最南端である潮岬に隣接する絶景スポットです。出かける前にwebで検索してみると、11月2日〜4日の期間中はライトアップされるようです。で [続きを読む]
  • Webasto (べバスト)FFヒーター修理
  • ひさしぶりのキャンピングカーの整備です。8ナンバーを取得してから、車体整備、装備等も完成の域に達し特に手を加えることがなかったのですが、先日の夜に天体写真を撮影に行ったときWebasto FFヒーターが着火不良で使用できませんでした。多分内部にカーボンが溜まっていると思い分解整備を行いました。himadawa号を製作してから約8年、実はたぶん4年前にも一度分解整備を行っています。この調子だと今後も4年毎に分解整備が必 [続きを読む]
  • 熊野の花火と太地
  • 8月10日からの夏休み(盆休み)中の天候は晴れているのですが雲が多く、天体観測、撮影が出来ない日々が続いています。8月17日(金)GPVを見ていると雲の切れ間が多くチャンスが巡ってきているようです。今日でしょう。今です。今しかない。目的地は何処か良いかとない頭で考え、南方面がよりGPVが真っ黒なので紀伊半島の南端、いつもの太地へ向かうことにしました。15時頃に出発。月齢5.7日、月が沈むのは22:35です。自宅 [続きを読む]
  • 原村星まつり から木曽天文台へ
  • 8月3日の続きです。継子岳(ままこたけ)から登る天の川8月3日21時53分オリンパスE−M5-Ⅱ ISO1600x1枚 JPGM20/NGC6514三烈星雲です。FC-100DF+Q1.6オリンパスE−M5-Ⅱ ISO1600 300秒x8枚をステライメージでスタックM8 干潟星雲です。FC-100DF+FC35レディーサーオリンパスE−M5-Ⅱ ISO1600 60秒x8枚をステライメージでスタック8月3日は23時ころに月が現れ空が明るくなったので撮影は終了としました。乗 [続きを読む]
  • 過去の記事 …