珈琲 さん プロフィール

  •  
珈琲さん: どうするこれから
ハンドル名珈琲 さん
ブログタイトルどうするこれから
ブログURLhttps://chikachikako.hatenablog.com/
サイト紹介文50代で離婚、何とかやってきましたが60手前でトラブル発生。これからが不安な私です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 9日(平均21.8回/週) - 参加 2019/01/10 21:42

珈琲 さんのブログ記事

  • ぐったりなワン
  • ワンのお迎えに行ってきました〜昨夜初めてのお泊りでした。ルームに相談したところ1日目は午後から連れて来て2日目に大好きなシャンプー・バスにしたらどうかと提案がありました。よし!それで行こう!と昨日連れて行きました。ワンは「お風呂だ〜」と何時ものようにルンルンでトリマーさんに連れられていきました。お願いしますと何度も頼み後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。【親ばかですね】きっとワンは「変だな! [続きを読む]
  • ワン初めてのお泊り
  • 我が家のワン、7歳にして初めてのお泊りです。いつもシャンプーとバブルバスに通っているトリミングルーム。ペットホテルもやっています。これまではペットホテルを利用したことはありません。春の娘の結婚式は3泊程になる予定。ワンを連れて行くことはできません。預かってくれる先もなく・・・父は犬が苦手なのでダメ、妹はダックスを飼っている。ならば、とも思うでしょうが、このダックスが問題で家族以外の人が来ると帰 [続きを読む]
  • お払いに行ってきました
  • いつもは3が日に行っていたお払い。やっと行ってきました。ところで女性のよく言われる厄年は19歳と33歳ですがなんと60歳も厄年なんですね、知りませんでした!ということは私は今年厄年なんです。で、一緒に厄年のお払いも、と思いましたが、御祈祷料が別、新年のお払いと別々になります。ここで今の私に2万円はとってもキツイお札も購入しなければいけないし・・・・ここは新年のお払いで勝手に厄払いも兼ねることにしました。 [続きを読む]
  • 記事の引っ越し
  • 以前別ブログを利用していました。なぜか記事のアップが上手くいかなくなりました。仕方がないので娘のPCよりupしていました。その後娘の入院があったりでブログを更新する気力も出ず気になりながらそのままに。昨年久しぶりに更新しようしましたがやはりupできず(直っているかな〜と思ったりしていましたが)もう面倒なので別ブログを立ち上げようとこちらへ来ました。以前のブログは家を出るまでの事を忘備録を兼ねて書き始 [続きを読む]
  • 脳ドッグ
  • 昨年末脳ドッグを受けました。以前から1度受けてみたいと思っていましたが自分の事はいつも後回し。取りあえず職場の健康診断があるし、何か症状が出ている訳ではないし。ところが一昨年の健康診断、肺で引っかかった。【肺の片方に影があります】でも今までも胃でちょくちょく引っかかっていたけれど再検査では問題なかったし。肺も同じだろうと思っていたら去年も引っかかった。おまけに【肺の両側に影があります】増えた!! [続きを読む]
  • 穏やかな休日
  • 久しぶりにゆっくりしたお休みでした。天気もまぁまぁ洗濯物も外に干せたし、ワンと散歩もゆっくり行けた。駐車場の掃き掃除も出来たし気になっていた草取りも出来た。そんなことで幸せを感じます。今ワンはソファの上ですやすや寝ているし私は暖かい部屋でTVを見ながらブログを更新している。そんな時間がとても愛おしいです。ずっとこんな日が続いて欲しい。こんな些細なことで幸せを感じるのは歳をとったからでしょうかねぇ [続きを読む]
  • 今日は父の通院日
  • 昨年春心臓の手術をした父。毎月病院へ経過観察に行っています。少し前から動くとドキドキすると言っていた父。今日の検査で不整脈が出ていると診断されました。不整脈がでると血栓が出来やすくなるとの事。脈を整える薬を強めにして、術後だけ出ていた血液をサラサラにする薬が追加となりました。そして絶対転んで頭を打ったりしないようにと言われました。流石に今年は雪掻きはしないと思いますが(去年はそれで倒れました)夏 [続きを読む]
  • ワンも一緒に6年です
  • 毎日寒いですね。朝起きるのが辛いです。このままず〜と寝ていたい、毎朝思います。そんな気持ちを振り払い重たい体を無理やり布団から起こします。2階には私の部屋もありベットも置いているのですが、リビングにワンが居るので様子を見るために1階の和室で寝ています。私が様子を見るというよりワンが私を見ているという方が正しいかもしれませんが(笑)2歳のワンを連れて家を出て6年。ワンも来月で8歳です。ずっとずっとワ [続きを読む]
  • 娘夫婦を連れて実家へ
  • 駅まで娘夫婦を迎えに行き私の実家へ行って来ました。お婿さんは本当に優しく穏やかな人。父も一目で気に入ったようです。実家には甥っ子も居て楽しい時間を過ごしました。私の子供の頃の写真も出て来たりして( ̄∇ ̄;)ハッハッハって感じでしたが。孫(長女のこと)と仲良く助け合ってと言う父に婿さんは「分かりました大丈夫です」と。本当にこの人なら大丈夫と思います。その後お互いに「元気で、又来ます」と挨拶を交わ [続きを読む]
  • 私の父と息子が娘夫婦と初対面
  • 明日、あっもう今日ですね。娘夫婦が私の父に挨拶に来ます。結婚前に挨拶出来なかったので今回となりました。父も高齢ですし結婚式も遠くなるなら出席できないかもとの事で会えるのを楽しみにしています。そして彼は息子(娘の兄です)にもちゃんと挨拶をしたいと言っています。昨年我が家に挨拶に来てくれた時息子は仕事で不在。彼は気になっていたようです。息子はというとどうなんでしょうねぇでも父の家で一緒に会うことにな [続きを読む]
  • 今年も終わり
  • あと少しで今年も終わり。あっという間に1年が過ぎました。今年も本当に大変な年でした。2019年はどんな年になるのだろう。一つでも問題が解決出来るだろうか。心穏やかに過ごせる年になって欲しい。本当に。。。 [続きを読む]
  • 親として
  • 二女と長女の為の家電を見に行ってきました。気持ちのすれ違い、諸々のストレスから娘は今までの我慢が溢れ出てきていました。詳しくは→ 関係悪化 - どうするこれからとうとう私も我慢できず元夫に電話をしました。親としての用意をすると言っていたことに対してです。夫は自分で見て決めると言うから後で連絡を寄越せと言ってある、と。相変わらず準備100万、式こちら分100万、持参金100万用意しているなどと大きな口をた [続きを読む]
  • 関係悪化
  • 結婚がきっかけで関係悪化?って。悲しい事に結婚した娘との関係が悪化しています。普通の家庭なら娘が結婚となったら準備で忙しくも楽しい時間を娘と過ごすのでしょうね。我が家は娘は都内に住んでいます。いくら新幹線で2時間程といっても直ぐに行ける訳ではありません。それでも私が離婚していなかったら・・・きっと時間を作っては娘の元へ行っていたでしょう。けれど私にはそれが出来ません。しかもお金もありません。な [続きを読む]
  • 気付かされた
  • 先日カウンセリングを受けてきました。今私の悩んでいる事。娘の事です。娘は小さい頃から父親のモラハラでストレスにさらされながら大きくなりました。家を出て父親から離れれば解決すると思っていた私。そんな甘いものではありませんでした。その方が私の話を聞きながら「娘さんは出来る時は本当に頑張ってきたんだね」と言ってくれました。その時その言葉でハッキリ分かったのです。どれだけ娘が頑張っていたのかを。どれ [続きを読む]
  • 初めてのカウンセリング
  • 人生始めてカウンセリングを受けてきました。昔は自分の悩みを人に話すなんて出来ない私でした。若い頃は人に弱みを見せたくないと思っていました。大した悩みが無かったのかもしれないし、見栄はりだったのかもしれません。勘違いしていたプライドのせいかもしれません。けれど今は話すことで気持ちが楽になる、整理されるという事を学びました。いえ今は自分のそんな見栄もはれない程、心が悲鳴をあげているのです。時々これ [続きを読む]
  • なんだか可笑しい^^
  • 新年を迎えるからなんでしょうね~私は2年ほど前からソバージュまでではないですがパーマヘアです。毛先が痛むので2ヵ月ほどでカットに行っています。先月カットに行ったばかりだけれど、と思いながら先日何時もの美容院へ。いつもよりすっごく込んでいました。予約していたのに30分以上待たされてしまいました。週刊誌三昧ですね(苦笑い)今回はパーマとちょっと贅沢にヘッドスパ。ちょっと綺麗になったような(気のせいですが [続きを読む]
  • ゆっくり寝てられなくなった
  • 毎日朝が辛い。寒くなってからは特に起きるのが辛いです。このまま寝ていたい〜〜! 毎日そう思いながら無理やり起きています。ところが休みは寝ていてもいいのに、逆に寝ていてはいけないような気になるのです。朝する家事は沢山ありますが、どうしても朝一番にしなければいけない訳ではない。出掛ける用事があるのなら仕方がないけれどそれもない休日。寝ていていいのに何故か焦る気持ちになるのです。昔は何時まででも寝てい [続きを読む]
  • 久しぶりに実家へ
  • 今日はお休みで実家へ行ってきました。去年母が亡くなり実家には日中父が一人です。父も母が亡くなって直ぐに心臓の病気が発覚。春には心臓の手術を受け私は病院へ泊まりでした。高齢の父、心配しましたが6時間以上の手術に耐え無事1か月後に退院できました。その頃は私も頻繁に実家へ行っていましたが、最近はなかなかいけません。月に2~3回病院の定期健診があるので毎月姉妹と順番に連れて行っています。なので必ず1回は実家へ [続きを読む]
  • 先が見えない
  • 生活していくために仕事をしなければいけない。家を出てから、直ぐに職探しでした。有難い事に職は直ぐに見つかりました。良い職場ばかりでしたが生活していくために少しでも高い時給を求め何度か転職をし今の会社に落ち着きました。その頃には娘の卒業も目の前で少し希望も見えて来ていました。そして娘が勤め出してからは頑張って私を助けてくれて生活は徐々に落ち着いてきたのです。何とかなりそう。。けれど上手くはいくませ [続きを読む]
  • 少しだけ心が軽くなった
  • 長女が結婚することになって色々出て来た問題。普通の家族だったらなんの問題もなく皆幸せでいっぱいのはず。それなのに我が家はと情けなく悔しい気持ちで長女も私に当たったのだと思います。詳しくは→(否定されて - どうするこれから)けれど勝手に気持ちを理解してくれていると思っていた私はとてもショックが大きく、一人では消化しきれず友達に泣きついてしまいました。長女の問題だけでなく長男も次女の事も問題を抱えて [続きを読む]
  • 家を出るまで
  • 勿論最初から夫と不仲だった訳ではありません。縛ることが愛情と勘違いしていた夫でしたが、若かった私も同じように勘違いしていたのだと思います。けれど結婚して気づいたあまりに違う感覚。自分が養っているという意識があまりに強く、全て自分が支配していいと勘違いしているのでした。家に居て自分(夫の)の事だけ面倒をみればいい、私には自由がありませんでした。心に芽生え始めた不満。毎日の小さな不満の積み重ねがある日 [続きを読む]
  • 否定されて
  • 娘の結婚全て娘と彼で進めています。良家の顔合わせも娘と彼のセッテング、都内のホテルでした。問題は元夫と会わなければいけない事。こればかりは娘の為にどうしようもありません。お相手のご両親と会った事より元夫と一緒だった事の方が私にとってストレスでした。それは想像していたより私にとって強いもので暫く疲労感が抜けませんでした。そしてそれは娘にとってかなり面白くない事だったようです。【こんな時ぐらいちゃ [続きを読む]
  • 娘の結婚
  • 今月長女が結婚しました。先に籍を入れ、式は春の予定です。複雑な我が家、完全に自立している娘は一歩離れた目線で家族を見ています。父親と一緒に生活することは絶対無理。進学で家を出るまでは長女もかなり父親に悩まされました。家に居た頃は私の肩を持ってくれ父親に意見もしてくれました。けれど今家に男一人残された父親を可哀想と感じているようです。娘がそう感じるのは仕方のないこと、私と娘は違うと自分を納得さ [続きを読む]
  • 家探し
  • 家を出る。心は決まりましたが、それには住む場所が必要です。毎日毎日パソコンと向かい合っていました。何度か店舗にも足を運びました。そのころ私は専業主婦。娘は高校生。店舗では良い返事はもらえません。果たして物件が見つかっても契約できるのかも分かりません。やっぱり無理、私にできるわけがない、心は千々に乱れます。出来れば娘の高校卒業と同時に出たいと思っていました。大学入学から新しい生活を始めたい、と。時 [続きを読む]