津凪(つなぐ) さん プロフィール

  •  
津凪(つなぐ)さん: ラヴィエベール
ハンドル名津凪(つなぐ) さん
ブログタイトルラヴィエベール
ブログURLhttps://ameblo.jp/hsp-xxx/
サイト紹介文HSPでXジェンダーな人が生きたいから書くブログ。これまでの自分と、これからの自分について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 8日(平均15.8回/週) - 参加 2019/01/11 21:03

津凪(つなぐ) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 良心的である、ということ
  • HSPはよく、良心的であると書かれていますが、良心的であるとはどういうことでしょう?自分の場合について書いてみますね。まず、誰かを嫌いになることがほぼない。他者はそもそも苦手から始まり、そこから加点方式で好きになっていきます。たまに減点もありますけど、嫌いになることは滅多にありません。近寄ってきた人を拒むことがない。来るもの拒まず、去る者追わず。困っている人を見ると放っておけなくて何かしてしまう。も [続きを読む]
  • HSPな自分がおすすめする音楽
  • 自分は音楽が大好きです。クラシックや洋楽なども母の影響で好きですが、今回はJ-POPのお話です。聞く専門で楽器はできませんが、同じく音楽の好きな姉に影響を受けて育ちました。昔は姉と同じバンドが好きだったりしましたが、ある程度の年齢になってからは自分の好みというものがはっきりしてきました。そこで、HSPの自分が普段聞いているバンドをいくつか紹介しようと思います。 amazarashi近年はアニメの主題歌なども担当され [続きを読む]
  • 世界は「人の思い」でできている
  • スピリチュアルなことを言います。 この世界は「人の思い」でできています。 未来を信じる気持ちがあるから未来が生まれて。過去を信じるから過去がある。今目の前にある現実は、過去の自分が望んだ形であり、その結果であって過程です。 これまで自分は、すべてを世界のせいにしていました。こんな世界に生まれ落ちたことが嫌でした。こんな世界、捨ててしまってもいいとさえ思っていました。でも、ふと思ったことがありました。 [続きを読む]
  • HSPと満員電車
  • 今日は仕事の帰りに満員電車に乗ってしまったのですが、HSPを自覚してからは初めてだったのでいろいろと考えてしまいました。 知らない人に押しつぶされそうで不快だし怖い。自分は身長が低いこともあり、周りが背中だらけで息苦しい。心臓がずっとばくばくして痛かったのと、だんだんと頭も痛くなってきて。 ああ、確かにこれは辛い…というか、こうなるから満員電車には乗らないようにしてたんだっけ。そんなことを思いました。 [続きを読む]
  • 空の情報量
  • 昔から空を見上げるのが好きです。この前、ふとどうしてだろうって思った時に考えて、気が付きました。空には情報量が少ないのです。 たとえば、どこかのバス停を見たとします。・停留所であることを知らせる看板・そこに書かれているバス停の名前・行き先やルートについて・時刻表・そこに並んでいる人の数や年齢層など、その他にもいろいろな情報が短い時間に頭へ入ってきます。 ですが、空は違います。・曇っているか晴れている [続きを読む]
  • HSP気質の描写抜粋 その3
  • HSP気質を表現していると思われる、過去作からの抜粋です。HSP気質を表現している部分は太字にしてあります。 抜粋3 それでも勇者は世界を救う(https://www.alphapolis.co.jp/novel/359148457/189222570)「……アリス、お前は」 と、エドワールは何かを言いかけて、やめる。「なぁに?」「いや……いつから、気づいていた?」「うーんと、出会った頃から?」「……俺はそんなにも、分かりやすかったか?」「そうでもないと [続きを読む]
  • 成人式とこれまでのこと
  • 今日は成人式ですね。自分は成人式に参加しませんでした。晴れ着も着ませんでした。いじめっ子たちに会うのが嫌だったから。成人式というものがおめでたいと思えなかったから。 今となっては写真の一枚くらいは撮るべきだったかなと思いますが、どうでもいいやというのが正直なところ。そもそも「大人」というのが、自分にとっては嫌悪感を抱くものというか。とても苦手なんですよね。小さな頃から自分を気にかけてくれて、理解し [続きを読む]
  • HSP気質の描写抜粋 その2
  • HSP気質を表現していると思われる、過去作からの抜粋です。HSP気質を表現している部分は太字にしてあります。 抜粋2 さよなら、僕の生きる理由(https://www.alphapolis.co.jp/novel/359148457/754118249) 察した幸多も腰を上げ、瑠璃の後について廊下へと出た。「戸惑わないんだな」 階段の方まで来てから瑠璃がそう言った。 幸多は首をかしげながらも答える。「うーん、理人君の気持ち? 考えたら、普通にする方がい [続きを読む]
  • HSP気質の描写抜粋 その1
  • HSP気質を表現していると思われる、過去作からの抜粋です。辛い表現が含まれますので、HSPの方は自己判断でお読みください。また、HSP気質を表現している部分は太字にしてあります。 抜粋1 戻りたい過去(https://www.alphapolis.co.jp/novel/359148457/571227806/episode/1457630) 笑いだす彼の目に、俺は闇を見た。「ああ、そうだよ。やっぱり僕は、そういう運命なんだ。だから、僕はいてもいなくてもいい存在なんだ」  [続きを読む]
  • 世界に生かされている
  • 小中高といじめられ続けたこと、良い大人に出会えなかったことにも原因があるかと思われますが、一日の中で不安を覚えない時間はありません。常に不安です。さっき自分が発言したことは間違ってなかっただろうか。仕事をうまくこなせるだろうか。電車で隣に座っている人に嫌な思いをさせてはいないだろうか。特に何事もなく一日を終えても、明日からもちゃんと生きられるだろうか、といった漠然とした不安を抱えて布団へ入ります。 [続きを読む]
  • HSP 自分の場合の味覚について
  • 自分の場合の味覚についてです。 <味覚>アルコールに敏感です。洋酒の入っているお菓子など、たとえ少量であったとしても感じます。また、酒精にも反応します。甘いものも好きですが、辛いものもそれなりに好きです。食べ物に関しては好き嫌いがほとんどないので、何でも美味しくいただきます。さっぱり系もこってり系も好きです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 心がざわつく、ということ
  • HSPについて説明される時によく出てくる「心がざわつく」という言葉。これまでは意識していませんでしたが、それを知ってから分かるようになってきました。確かに外から刺激を受けた時、心がざわっとするんです。それまで平面だったものが波を立てるような、そんな感覚。今までは自分の中で当たり前の感覚だったから、意識したことなんてなかった。でも、それが分かってくると、すぐにその刺激から離れるなど、自衛をすることもで [続きを読む]
  • HSP 自分の場合のその他の感覚について
  • 自分の場合のその他の感覚についてです。HSPとは関係のないものも混ざっているかもしれません。 <その他の感覚>不機嫌な人、泣いている人のそばにいると感情が伝染します。泣いていると自分も泣くし、怒っている人のそばにいるとイライラするか極端に委縮してしまいます。 怒られている人を見るだけで胸がギュッとなります。特に小中学生の頃、クラスでケンカが起こると心臓がバクバクしてしまって、しばらく落ち着きませんでし [続きを読む]
  • HSP 自分の場合の嗅覚と触覚について
  • 今回は自分の場合の「嗅覚」と「触覚」についてです。 <嗅覚について>どちらかといえば普通、特に敏感ではないと思います。ですが、不快になるにおいはありますし、それで気持ち悪くなることもあります。 <触覚について>洋服のタグは気になりませんが、チクチクするのでセーターが嫌いです。大人になってから着られるようになりましたが、子どもの頃は絶対に着たくなかったです。マフラーも毛糸のものは苦手で、買い替える時は [続きを読む]
  • 自分の性別について
  • 自分は「女性」の体をもって生まれました。思春期に入ると「男性」への憧れや「女性」であることに対する抵抗などを覚えるようになり、何だかしっくりこないなと思うようになりました。胸がふくらみ始めた時には、それがすごく嫌でたまらなくて。呪いのように毎日「これ以上大きくなるな」と、思っていた時期がありました。月経に関しても同様で、いまだに嫌でたまりません。痛みやストレスのひどい時には、本気で「男性になりたい [続きを読む]
  • HSPとエンパス
  • HSPの情報を集めている中で、「エンパス」という言葉に出会いました。こちらは共感力の高い人のことをさすそうですが、ネットでできる診断やチェックリストを見てみても、自分は違うなと感じました。自分はテレビや映画などの暴力的なシーンは見られますし、むしろ好きなくらいです。もちろん大なり小なり影響はされますが、基本的にそれはそれとして楽しめるので大丈夫です。二次元と現実との区別はできていて、境界もきちんとで [続きを読む]
  • HSP 自分の場合の視覚と聴覚について
  • 探してみるといろいろな情報が出てきて、同じように苦しんでいる方々もいて、とても「あるある〜」ってなっちゃいますね。創作ブログの方でも書きましたが、自分の場合について書いてみます。今回は「視覚」と「聴覚」について。 <視覚について>視界に入った文字(ポスター、看板など)は無意識にすべて目で追ってしまいます。いつも見ているものでも必ず読むし、頭の中で言葉としてしっかり変換されるところまで思考してしまい [続きを読む]
  • HSPでXジェンダーな自分について
  • こちらのブログでは、HSPでXジェンダーな自分について記していきます。 「HSP」というのはいわゆる「敏感な人」のことで、共感力が高かったり、気を遣いすぎて疲れてしまう気質を持つ人のことです。ですが、そもそも自分が「HSP」という言葉を知ったのはつい数か月前で、自分が感じていた生きづらさの原因はこれだとはっきりしましたが、まだまだ分からないことだらけでもあります。できるかぎりで情報を集めておりますが、自分に [続きを読む]
  • 過去の記事 …