竹原義人 さん プロフィール

  •  
竹原義人さん: あばよ。6年半の鬱病くん!輝けいのち♬BY笑顔星人
ハンドル名竹原義人 さん
ブログタイトルあばよ。6年半の鬱病くん!輝けいのち♬BY笑顔星人
ブログURLhttps://ameblo.jp/dreamface0701/
サイト紹介文壮絶な6年半の鬱地獄を乗り越えました。アフリカ、アジア貧困地域等で得た「幸せのヒント」をどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 8日(平均17.5回/週) - 参加 2019/01/12 23:15

竹原義人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いのち輝くメッセージ【17】会話の正体とは?
  • 笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【17】(元鬱病地獄探検隊長) 結論からお伝えします? 会話の正体は「キャッチボール」です。 相手が取りやすいボールを投げるのが基本です。 さらに言いますと、ボールの正体は「感情(こころ)です。 投げる側が、相手の気持ちを考えずに自分の強い感情を解消するかのように投げていくと 相手はあなたの球を受け取れなくなってしまうでしょう。 投げる前にまず「相手の世界」を理解と敬愛 [続きを読む]
  • 「男と女の人間関係講座」365本ノック11本目!「性的魅力について」
  • 44歳まで愛の「あ」も知らなかった覚醒男が放つ「男と女の人間関係講座」365本ノック11本目!相手に性的魅力を感じないとき曇り空と同じ。雲の向こうには太陽が輝いていることを忘れずにいましょう 愛情には波がありときには相手に性的魅力を感じないときもあります。 でもそれは、愛がなくなった訳ではないんです。 興味がなくなった訳でもありません。 曇った日でも、太陽がなくなった訳ではなく 一時的に雲で覆われているだけ [続きを読む]
  • 「男と女の人間関係講座」365本ノック11本目!「結婚について」
  • …………………………………………………………44歳まで愛の「あ」も知らなかった覚醒男が放つ「男と女の人間関係講座」365本ノック10本目! 結婚とはふたりの関係の終わりではなくふたりの関係を「維持向上」させるという大きな志事の始まりである。………………………………………………………… 結婚すると安心してしまい 仕事に没頭して家庭を顧みる事なくなる男性や(はい、昔の僕のことです) 急におしゃれに手を抜き始め [続きを読む]
  • 「男と女の人間関係講座」365本ノック10本目!「性的魅力について」
  • …………………………………………………………44歳まで愛の「あ」も知らなかった覚醒男が放つ「男と女の人間関係講座」365本ノック11本目! 相手に性的魅力を感じないとき曇り空と同じ。雲の向こうには太陽が輝いていることを忘れずにいましょう………………………………………………………… 愛情には波がありときには相手に性的魅力を感じないときもあります。 でもそれは、愛がなくなった訳ではないんです。 興味がなくなった [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【14】「マサイのお母さんが教えてくれたこと」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【14】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 当時44歳、無職、家庭崩壊やりたことが見つからない・・・ アフリカ、ケニアのマサイ族の村でホームステイしていた時に そんな僕にマサイのお母さんが こんなメッセージを贈ってくれました。 (マサイ族は「出生届け」がないから)私たちは自分の誕生日を知らない。 でもね、残りの人生の中で今が一番若 [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【13】「だって人間だもの?」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【13】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… いまや「こころの時代」と言います。 しかしその「こころ」があやふやなのです。 こころに誓っても時間が経てば 私たちのこころは「煩悩」でもみくちゃになります。 ※煩悩 =欲望や怒り、不安や迷いを生む愚かさ等  悩みを生むこころの働き。 そんな安定していない「こころ」を拠り所にして生きるの [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【12】「ありがとうの反対語は?」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【12】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 「ありがとう」の反対語は何でしょう? 「ありがとう」は漢字で「有り難う(有ることが難しい)」と書きます。 答えは「あたりまえ」です。 ごはんが食べれて「あたりまえ」親が面倒をみて「あたりまえ」プレゼントをもらって「あたりまえ」お年玉をもらって「あたりまえ」夫だから(妻だから)●●して [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【11】「人が輝くとは?」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【11】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 人はひとり抜きん出たときに光を放つのではありません。 地球上にいる多くの人の中に「存在」する唯一無二の自分であるからこそ 誰でも光る自分になれるのです。 もう既に光ってる自分に気づいて。 そしてもっともっと自由に輝いてもいいんだ。 ************************* [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【10】「人は善悪を判断する力を持っている」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【10】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 僕たち人間は、 自分勝手な都合で(自分の経験、価値観に基づき) 「それは良し!それはダメ!」 を判断します。 だから昨日までの「良し」が 今日は「ダメ!」になることだって そりゃ当然あるのです。その逆も然り。 そんな自分をそんな目の前の人を許す心もまた人を成長させるのだと思います。 大丈夫 [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【9】「顔を洗う意味」とは?
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【9】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 洗顔はね ただの「顔の汚れを取る」という意味だけじゃないんだ。 額(ひたい)、眉、目、鼻、頬を洗いながら今日も「いのち」が存在していることを無意識に確認しているのです。 これをね、毎朝、意識的に確認すると「いのち」の喜びを味わえたりします? 今日も、私という人間が過去から「いのち」が [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【8】「昔はよかった」の意味
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【8】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 「昔は、良かった」 実は、それは「いまの自分」が認められない証拠なんだ。 ただそれだけなんだ。 私たちはもう「過去」に生きていません。 過去から、いのちを運んで「いま」を生きている。 もう十分、昨年より「いまの自分」は尊いのです。 もう十分、昨日より「いまの自分」は輝きまくりなのです。 [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【7】「止まっていいの?」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【7】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 人生には3つの時期しかない。 歩くとき走るとき止まるとき 止まったときが一番景色がよく見える 振り返ってどんな道を辿ってきたかも見れる 「いま、ここ」を味わいながら。 目を閉じて胸に手を当てて見よう。心臓がどっくんどっくん・・・ 自分の意思とは関係なく動いている 自分の意思とは関係なく「 [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【6】「自分は何色かな?」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【6】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 人はそれぞれ「自分の色」に近づけば近づくほどどんどん光り輝きます。 あなたが青色に生まれた人なら、青色。あなたが黄色に生まれた人なら、黄色。あなたが赤色に生まれた人なら、赤色。あなたが白色に生まれた人なら、白色。 たくさんの人に出逢いたくさんの経験をし いろんな色が混ざりますがやっぱ [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【5】「4文字の言葉を、鏡の自分に与えよう」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【5】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 「おはようございます」 という挨拶は 相手の存在を認める「しるし」なんです。 相手の存在を自動承認しているのです。 いつもそれを知らずにたくさんの人を承認しているあなたは 本当にかけがえのない素晴らしい存在。 たったそれだけでたくさんのいのちを救っている可能性があります。 ありがとうござ [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【4】「見えないチカラ」
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【4】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 凧(タコ)上げの風景を久しぶりに見ました。懐かしいな。 凧は、風があって初めて上がります。風は目に見えません。 でも風の働きがあるからこそ凧は空高く舞うことができます。 世界ナンバー1ビジネス書「7つの習慣」の中にこのような言葉があります。 「私たちは世界をあるがままに見ているのではな [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【3】
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【3】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… 草や木は「太陽の光」に向かって伸びていきます。 人間は「慶び」の方向に向かって伸びていきます。 今年も一緒に新年を迎えられた慶びこの時代に、共に生きる慶び「ありがとう」のたった一言の温かみで 人は育ちます。 【告知】2019年1月6日(日)大阪で「2019年が輝く新春セミナー2本立て!」を開催 [続きを読む]
  • いのち輝くメッセージ【2】
  • ……………………………………笑顔星人からのいのち輝くメッセージ【2】(元鬱病地獄探検隊長)………………………………… お正月の「正」は 「一」度、立ち「止」まり、 どこへ向かって歩くのかという問いかけを 心が喜び、感動するまで問いかけちゃえ!という意味に思えてしかたありません。 そして新たな「一」というスタートラインに立つのです。 「一」についてよーい、ドン!! おっと・・・その前にその「一」にワクワ [続きを読む]
  • 過去の記事 …