住所
市川市
出身
市川市
ハンドル名
ゆきさん
ブログタイトル
スーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
ブログ紹介文
ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
自由文
1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。 春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。
更新頻度(1年)

61回 / 4878日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2005/09/14

ゆきさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946394サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 110 40 50 60 30 70 160 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゴルフブログ 0 0 0 0 0 0 0 3782サイト
男性ゴルファー 0 0 0 0 0 0 0 723サイト
シングルプレイヤー 0 0 0 0 0 0 0 88サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 18082 19686 19258 19119 19172 19267 18939 946394サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 110 40 50 60 30 70 160 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゴルフブログ 62 72 67 66 67 70 66 3782サイト
男性ゴルファー 6 6 6 6 6 6 6 723サイト
シングルプレイヤー 5 5 5 5 5 5 5 88サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946394サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 110 40 50 60 30 70 160 520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゴルフブログ 0 0 0 0 0 0 0 3782サイト
男性ゴルファー 0 0 0 0 0 0 0 723サイト
シングルプレイヤー 0 0 0 0 0 0 0 88サイト

ゆきさんのブログ記事

?
  • やはりパットが悪い

    この日は、朝は曇りだったので朝の気温は、零下にはならなかったようで、グリーンの表面が凍っている部分は無かった。ここのグリーンは、昨年秋以降、ほぼ同じ程度の速さを維持しているのは、大したものだと思う。この日の表示は10.75ft、かなりの速さに感じるが、転がりはきれいで非常に面白い。-□△△--△--:41-△△△△-△+3△:45212112222:15232322233:2237前半は、グリーンを捉えたショットでも10m以内の距離であり、1m程度には1STパットを寄せられた。カラーからのパターでの寄せもミートのミス無く寄せワンもあった。しかし、後半ショットが更に良くなった感じがあったのにピン奥からの距離のあるパットなどで、大きくオーバーして3パットが多くなった。ショットそのものは、距離の調整が課題であるが、怖...やはりパットが悪い

  • パット数が多い

    日曜日のラウンド。天候は文句なしで、Aグリーン、白ティ約6,300Yでのプレー。-□△△--△--:41-△△△△-△+3△:45212112222:15232322233:2237アイアンショットが良く、実際にパーオン率が50%と高かったが、もう一つスコアに結び付かなかった。パッティングの問題と思ったが、振り返って見るとパッティングだけの問題では無いかも知れない。まず、ドライバーショットが悪かったので、グリーンを狙えないセカンドがありボギーで対処出来たホールが多く、あまり気にならなかった。グリーンを捉えたと言っても、ピンをオーバーするショットが多く、下りのパットを残したので3パットにした。良い当たりと言っても、距離のバラ付きが多く、飛び過ぎたのは良いと言えない事を改めて感じた。まだ、きちんとミートする良いショ...パット数が多い

  • 良いショット

    -□△△--△--:41-△△△△-△+3△:45212112222:15232322233:2237出だしは、ティーショットが良く1番ホールは8Iのセカンドでグリーンを捉えたが、2番ホールでは6Iでダフってバンカー、そのバンカー下が凍っていて飛び過ぎてダボとした。3番はドライバーを左バンカーに入れて刻んでボギー。4番のロングもドライバーを右バンカーに入れており、結局フェアウエーバンカーが5回と林が1回とドライバーでのフェアウエーキープは過去平均からするとかなり悪かった事になる。1,2番飛距離が約240Yと良く飛んでいたので、大降りになったのだろう。思い切って身体を使ったスイングになっていたのだが、打出し方向にバラつきがあった。足腰がついて行けて無いのかと思われる。調整目標が明確になった。調整していた短いアイア...良いショット

  • 距離がばらつく

    この日の練習では、北風が強く打ちだし角によって着弾場所が大きく異なる。風の影響によって距離が変わるだろうが、残念ながらボール速度にもバラツキが出ている。ボール速度にも風の影響は出るだろうが、それにしても打ち方によって結果が異なる。これでは、パーオン率が低くても仕方が無い。やはり、特に短いクラブで、身体が上手く使えたショットとあまり良く身体が使えないショットでのクオリティが異なる。この部分は練習次第で安定するようになるだろう。短いクラブでは手先で調整出来るので、ミートだけの調整で方向性は出せる。又短いアイアンの場合、本質的に飛距離を求めるのではない。そして飛距離を落とせば精度が上がる事もある。そうは言っても飛距離が安定しないと上手く行かない事も事実である。しかし、長いクラブでは、身体が上手く使えないと振り遅れてイ...距離がばらつく

  • 身体を使う!

    練習場での話だが、身体を上手く使ったスイングが出来ると、ドライバーでボール速度60m/sが出せる。ただ、多少安定性が落ちてしまい、大きなミスショットが出る事がある。数字では表しにくいが、アイアンショットでも同じようにイメージに近い距離の出るスイングをすると、大きなミスショットも出てしまうのが、今の状態である。この大きなミスを怖がると、身体の動かない小さなスイングになり、良いミートをしても、わずかにショートするという結果になり、パットが良ければパーを取る確率は高くなるが、バーディチャンスにはならない。今週の後半のハーフは、大きなミスをした後、アイアンをショートしてエッジから寄せてパーを取るという結果になった。寄せとパットに自信があれば、更に寄せを磨いてスコアアップを目指す手もあるだろうが、自分の場合は、そこまで寄...身体を使う!

  • ピンがあった方がパットは入る?

    今年の初ラウンドでは、ルール変更を利用して、グリーン上ではピンを抜かずにパッティングしたが、ピンが立っていた方がパッティングしやすいと感じた。グリーンの平面上に見えるカップよりも、立体的に見えるピンを狙ったほうが、見た目の距離感も出るし、フェース面も合わせやすいのではないだろうか?そして、少し強く打ってもピンに当たって助かるというイメージもあり、安心して強めに打てる感じもある。安心感があるとミスパットが減ると思う。一方、ピンに当たってはじかれるというイメージを持つ人もいるようだが、実際にはピンに当たって減速する効果の方がはるかに大きいと思うが、どうだろうか?実際には下りのパットで大きくオーバーして3パットを3回してしまった。勿論、ピンは挿したままであるが、そのせいで強く打ってしまったのでは無く、いつも通りの狙い...ピンがあった方がパットは入る?

  • グリーン上のピン

    13日のラウンドは、新ルート適用は勿論だが、その中でもグリーン上でもピンは出来るだけ抜かずにプレーしようと考えてスタートした。このラウンドは、委員会メンバーで、男性2名と女性2名(ティーの位置は大幅に違う)。自分以外は100を少し越える程度のレベルで、シニア年代なので、球探しに時間を取られる事は全く無かったとはいえ、プレー時間が非常に短かった。勿論、前の組も速かったので爽快なラウンドとなった。インスタートだが、午前中はほぼ2時間ジャスト、後半のアウトは2時間10分程度で回った。実際8時20分スタートで、昼食40分、後半11時スタートで1時少し過ぎにラウンド終了した。(その後委員会)ピンを抜かずにパッティングした事も時間短縮の要因の一つになっているのではないだろうか?特に、1グリップOKとしたのも、相乗効果があっ...グリーン上のピン

  • ラウンド内容2

    今年最初のラウンド、後半の9ホールも確認して、調整ポイントを明確にする。△-△△△---△:41△□△△---△-:4283222221123:17232121131:16331番のセカンドはフェアウエーから4Uでいい感じだが、手前の傾斜でグリーン右エッジ、チッピングミスでボギー。2番は120Yのフォローから9Iで少しダフリ気味に入り、ショートしてバンカー目玉。長い下りのパットを3パットのダボ、普通のショットが出来ないと目指す所へは進めない。3番セカンドが5Iで大ミス、つま先上がりではあったが対応出来なかった。4番ロングのセカンド5Wもチョロ。しかし、5番セカンドの9Iはハーフトップで、グリーン奥には止まった。6番ショートはカット気味のショットで手前エッジ、7番ロングもいい感じに進めたが、90YのAWがややショ...ラウンド内容2

  • ラウンド内容

    ドライバーショットはかなり良かったのに、パーオンが少なく、セカンドが良くなかった事は明らか。内容をチェックして次のラウンドに向けて調整を考えたい。△-△△△---△:41△□△△---△-:4283222221123:17232121131:163310番のセカンドは、フェアウエーから5Wで大きくダフリ40Y残しての寄せになった。11番は5Iのフルショットで狙った距離は出なかったがパーオンした。12番ロング、3打目の100Yをフルスイングしたが距離が足りずに、1.5mのパットを外した。13番はドライバーを右バンカーに入れて、刻んでSWの寄せ、14番も右の林に入れて3打目を5Iでグリーンを狙いエッジまで運んだ。15番のショートは6Iで段の上まで運んだ(グリーンエッジ)良いショットが出来た。16番はセカンドを4Uで...ラウンド内容

  • 初ラウンド結果

    13日の日曜日、委員会出席と今年の初ラウンド。朝は、雲が多かったが気温が高く、少し下が湿っていたが凍らなかったので、良い条件でのプレーが出来た。Bグリーン、青ティーで約6,400Yのラウンド。8時過ぎのスタートで10時近くなって陽が出て暖かくなった。気温が低い時は、身体の動きが悪く身体が回っていない感じがして、良いインパクトが出来なかったが、徐々に動いて来たと思うが、グリーンを狙う思い切りが悪い。インスタート。△-△△△---△:41△□△△---△-:4283222222123:18232121131:1634結構傾斜のある、難しいピン位置と10ftを越える速いグリーンで、距離感に苦労したものの、良いミートが出来て、パッティングの感じは悪くなかった。ピッチマークの付かない硬さのあるグリーンだったが、チッピング...初ラウンド結果

  • 余裕と過信で

    前日や直前の練習で調子が良い時に、ラウンドで良いスイングが出来ずにガッカリする事が良くある。今年に入って、正月の練習場では非常に良い感触があった。今週は仕事が始まって、疲れもあり練習の間隔が空いていた。今日の練習が、そんなガッカリの感じで、ほとんど良いミートが出来なかった。調子が良いつもりで、勢い込んで練習場で打った、力が入り過ぎというのが正解であろう。力が入り過ぎると、腕だけのスイングになり、スイング軌道が安定しないのでミートが良くない。身体を回すテークバックをして右足に体重を乗せて、捻った身体を落ち着いて戻して行く事が良い結果につながりそうである。練習では、頭で考えてイメージに近い動きが出来るようになったが、実際のピンを見て、同じ感じのスイングを思い出せるのか?トライしてみたいのだが、関東地方、金曜日は非常...余裕と過信で

  • 天気予報と初打ち

    今年の打ち始めを次の日曜に予定しているが、予報があまり良くない。昨年大雪となった時に話題になった南岸低気圧が通過するらしい。この時期天気が崩れると、北関東はほぼ雪になる。予報精度が高くなったが、今日時点でも半々のような表現、初打ち出来る前提で準備する。寒い日が続いているので、地面が凍っているのは仕方が無い。ティーグランドも苦労したが、最近は置くタイプのティを使うようになって、問題なくなった。高さの調節が出来ないし、見た目に違和感はあるが、慣れれば困らない。グリーンの対応は難しい。夜間にシートの広げてある部分は表面が柔らかく、シートの無かった部分は全く凍った状態になる。折角グリーンを捉える良いショットが出来た時にグリーンオーバーとなるとがっかりするが、中途半端ではなく、決めた狙いでスイングするように心がけたい。天気予報と初打ち

  • 自宅で練習

    通常勤務が始まって、疲れもあり、寒いので練習場へ出向く感じは無い。正月休みに続けて練習場に行ったのが無駄にはならないだろうが、何もしないと元の手振りスイングに戻ってしまうだろう。週末も雪予報があり、ラウンド出来ないかも知れない。そうなると、自宅での練習が貴重になる。自宅の中では、スクワットや簡単な筋トレは続ける事が出来るが、庭は無く形だけの素振りしか出来ない。住人が増えてしまったので、クラブ以外でも野球バットのような長い物は振れない状況である。ただ、それなりにやり方はある。1.タオルを振る。※これは意外とタイミングが難しく、自分のいつものスイングとは異なるので??2.クラブを持って、1スイングを1~3秒かけて振る、太極拳風素振り。※これは、筋トレになるのでやる価値はあるし、軌道は明確になるが、切り返しやインパク...自宅で練習

  • 新ルールが気になる

    通常にラウンドする場合は、多少ルールに間違いがあっても、プレーヤーが困る事は少ないだろう。プロは覚えるのは当然とし、アマ競技に参加する者として非常に気になっている。又、キャディ付きプレーでキャディさんは、色々聞かれる事になるので、より大変なのかも知れない。キャディさんは競技委員では無いので、全面的に頼るのはNGである。ルールを承知してプレーするのが、プレーヤーの責任範囲になる。例えば、ペナルティーエリアからプレーする場合に、ソールする事が出来るようになったのは、知っているとかなり有利になる事が多いのである。新ルート適用で、良くあるのはドロップとグリーンの旗竿に関するものかと思う。実際にプレーしていないので、より気になっているかもしれないが、やって見ればどうという事はないのかもしれない。自分は多くの場合、風で旗竿...新ルールが気になる

  • そして通常業務へ

    いつもより長い冬の休暇を終えて、7日より通常勤務に入る。去年は色々あったが、今年も忙しい年になるだろう。それでも今年は、今までよりもゴルフの目標に向けて挑戦できるはずである。はっきりはしないが、今年は、最近では一番頑張りがいがある、面白い年になるという予感がある。そのためには、身体の不調を起こさない事が大事であり、まずは身体が無理をしない日程調整と休養を取る事を心がける。そして、日々の1万歩歩行と帰宅時のうがいと手洗いは徹底して実行している。正月期間中は、無理に歩行しないと1万歩の達成は困難だったが、地下鉄の通勤で階段などを歩けば無理なく達成できる。そして、神様へ家内安全と健康についてのお願いをする為に七福神巡りをしてみた。そして通常業務へ

  • 新ルールでのプレーは?

    今週末も家の用事と孫の誕生会などでラウンドは出来ないが、今年になって3回目の練習場。正直、年末から練習場で打つたびにショットが良くなる印象があり、練習が楽しいという事もある。5日の土曜日は、風が弱く暖かく、調子良かった事もあるだろうが、ドライバーで60m/sを越える球速も出たし、アイアンも同じように距離が出ていた。このショットが実戦でも出来れば、目標達成も近いと思う。気温と風向きで新ルールでのプレーは?

  • 正月行事あり

    自宅で過ごす正月休みは、久しくなかったが、兄弟や親せきに自宅にいる事を話して、遊びに来てもらった。飲んだり食べたり、麻雀で遊んだりと遅くなる日も有ったが、孫は無関係に同じペースで朝から活動するので、長い時間相手をする事になるので難しい。面白いが疲れの残る正月休みとなっている。会社は、4日も休みになっているのでまだ連休は続いている。さすがに、今日の朝の練習場は空いていて、良い天気の中で打ったが、身体の動きが悪くショットが不安定だった。疲れの残ったままでは、思い通りの身体の動き、特に上半身の捻じれが上手く出来ない事が判った。腕と肩だけでテークバックが上がってしまうのである。これは、いつでも起こりうる自分特有のミスである。競技で、疲れてくる後半は、身体が動きにくくなるので、小さいテークバックで飛距離を落としてプレーし...正月行事あり

  • ゴルフの目標は現状維持

    2018年をスマホのアプリで集計した結果、昨年よりも良い数字が出た。春は調子が良かった事、秋以降の不調の時期にもスコアをあまり落とさなかった事から、想定内ではあるが、今年の大きな目標に向けて励みになった。今年は例年とは違いシニア競技を意識して、6,500Y以上の長いティーでのプレーをやや避けて来たので、昨年より数字が良くなりやすい事は事実だが、チッピングが良くなった成果であろう。昨年後半はサボっていたが、それまではコースで良く練習していたチッピングが徐々に良くなり、1パットが増えているのに、平均のパット数が良くならない。間違いなく3パットが増えている。チッピングに併せて、パッティングの練習が重要という事であろう。12月からパッティングストロークを少し変えようとしているのが、直近の苦戦の原因だが、慣れれば良くなる...ゴルフの目標は現状維持

  • 2018年の総括1

    スマホのゴルフ集計アプリを一昨年の後半から使っている。集計結果からの総括。年間ラウンド数は41。マッチプレーのラウンド3R分は入力していないので、実数合計は44ラウンドで例年に比べてやや少ない。夏から母親との同居で休日に用事が増えたためであろう。41Rのストローク平均値はぎりぎり82点台で、前年よりも良くなっていると思う。寄せが徐々に良くなっていて、大たたきするホールが減っている事が要因であろう。平均のパット数は32.8、例年通りの数字であるが、短いパットは確実に良くなっているので、長いパットが悪い事になる。3パットが10%近くあるので大いに改善の余地があるだろう。フェアウエーキープ率は80%に近い数字になった。ホームコースのフェアウエーが広いという理由もあるだろうが、年間を通じてドライバーは良かった事になる。...2018年の総括1

  • 初練習

    正月休暇は例年、どこかへ出かける事が多く、PCに触れず、ゴルフクラブにも触れない事が多かったが、今年は、孫と母親がおり、自宅で特に予定なくゆっくりしている。今日元旦は、風が弱く、暖かな日差しのあったので、近所の練習場に行った。身体の回転が良く、非常に感触の良いスイングが出来て、距離の出るショットが多かった。ドライバーショットでも久しぶりにボール速度60m/sが出て驚いた。初打ちとしては最高の出来だったと思う。この数か月のスイングがおかしかったので、元に戻ったという所だろう。ラウンド出来れば、どうなるか確認出来るのだが、コースに出るまでの余裕は残念ながら無い。初練習

  • 練習場で打って

    年末で忙しいためか、気温が低くて外出しにくいためかは判らないが、午前中の練習場はかなり空いていた。だが、少し北風が弱かった事もあり、イメージに近いアイアンショットが出来た。7Iまでの短いアイアンショットは、復活の兆しである。最も良いイメージだったのは、方向が出る事もあるが、あまり強振しない余裕を持ったスイングで、目指す距離が出ていた事である。テークバックで上半身と下半身の回転が上手く出来ていた事が良かった要因と思うが、身体の回転が良いと無理に腕を使って飛ばそうとしなくてもヘッドが走るのであろう。練習場で100球以上打つと疲れるし、翌日の朝は腰に痛みが出る。ただ、体調が良くしかも足腰が練れていて使える状態にある事で、クラブを楽に速く振れるのだと思う。主に通勤で地下鉄の階段を毎日10階分以上昇り降りし、毎日約10,...練習場で打って

  • 自分のパッティング

    今年は、パッティングに自信を持てるようになった年だったと思う。ここ数年は、ホームコースのグリーンで積極的にパッティング練習をした。その結果、今年の秋頃までは、短い1m程度のパットだけでなく、3m、5mのパットも狙える雰囲気になった時期もあった。アドレスでセットが終わったら、構えと自分の距離感を信じてヘッドを目標に、平行に出して行く打ち方にしていた。その後、特に10m以上の長いパットでミスヒットが続いたので、あまり平行を意識しない、寄せと同じような(その場で回転する)ヘッド軌道に直そうとしている。自宅では上手く行くのだが、実戦では3ラウンド目の後半に、ようやく短いパットは今までと同じように打てた。ショットが悪く、寄せが良かったので長いパットを打つ機会は無かったので、どの程度良くなったのかはわからない。パットの構え...自分のパッティング

  • 自分のスイング

    長い正月休暇だが、孫と母親、その他の事情がありラウンド予定は無い。寒い日が続くようであるが、近所で練習する時間はあるだろう。体調も良いしスイング確認は出来る。きになっているのは、自分のスイングはトップで少し止まるぐらい間を取った方が、ミートの良いショットが打てる、ただ、飛距離は少しばらつく感じがある。とは言っても、結局自分のリズムを信じる方が良いだろう。パッティングは、左手主導をよりはっきりしたスイングに変えて、ミートを安定させるように意識している。家の中でのスイングではイメージ通りのパットが出来ているのだが、実際のラウンドでの仕上げが必要だろう。年末のラウンドでも、最後は良い感じになってきた。自分のスイング

  • 最後のラウンドから

    出だしは、やや長めのクラブで弱く振る感じで距離が合って、パーオンも有ったが、わずかながら傾斜からのショットが多く思い切りも悪かった分、曲がりも少なかったかもしれない。△--□-□△△△:44△-△-△--△-:4084222223322:20222121121:1434後半は、アイアンでも距離も出すように強く振ったので、曲がりが大きくなりパーオンが減った。グリーン周りのバンカーに入る事が多くなったのは、ピンに攻めて行って、わずかな狂いのなので、意図したスイングに近い所きていると思った。又、打つ前の素振りは非常に重要、素振りをしてから打ってそこそこの所に運ぶ事が出来ている。但し、良い時の身体の動きにはなっておらず、スイングの狂いを治すには、想定以上に時間が掛かりそうである。練習場では打ち直しが効く分、良いショット...最後のラウンドから

  • 今年最後のラウンド

    年末恒例の会社先輩方とのラウンド、今年は高坂CC米山コース、白ティー約6,330Yでのプレーとした。この日は、最高気温が14℃と非常に暖かく、北風だが強く吹くことも無かったので気持ちの良い天気であった。又、久々の関越道方面だったが、外環道が市川まで延長して行きやすくなった。高速料金は掛かるが、移動時間と運転の疲労感は大幅に削減されたと思う。△--□-□△△△:44△-△-△--△-:4084222223322:20222121121:1434この日は、当てに行かず、振り切る事を意識してショットした。ドライバーショットは安定して飛距離が出ていたが、大きなミスを2回、6番ミドルと17番ロング。きちんと素振りをせずに打ちに行ってミスしたと思う。前半は、パッティングがひどく悪い状況で、アイアンショットは微妙だった。しか...今年最後のラウンド

  • 結果を気にしない?

    ゴルフのラウンドで結果を気にしないで「躊躇なく振り切れる」のは、恐れを知らないジュニアゴルファーだけかも知れない。特に経験豊富なシニアゴルファーは、色々な事態に臨機応変な対応が出来る事が特徴、というより、対応できないとシニアの価値が無いような感じもある。実際、自分の場合、ショットの調子が悪いと言いながら、(多少のミスショットはあっても)ドライバーとパットで、ボギーで済ませて80台前半でラウンドする事が出来ていた。この部分を更に磨いて目標値に近づくという方向を目指すのもあるだろう。目標値は、70台で、少なくともハーフは30台でのスコアである。最近のダボを打たないゴルフが出来れば、アイアンとパットが少し良くなってパーオン数が増えれば、目標値に近い所でラウンド出来るのではと思う。インパクトで調整するショットではなく、...結果を気にしない?

  • 躊躇なく振る

    フィニッシュがきちんと取れるスイングは、インパクト(球に当てる事)を意識しないで、”躊躇しないで振った”スイングのようである。そこで、変な意識を無くすように、ルーティーンでスイングするという方法が編み出されたと思う。又、イメージが明確に描けて、結果に不安が無ければ、変な調整が不要になるので、”躊躇なく”振れる事になるのであろう。来年から違反になるが、アドレスを後ろから誰かに見てもらって、大丈夫と言ってもらえばかなりの不安部分が無くなり、良いスイングの出来る確率が上がる。もし、自分も誰かにアドレスの後、チェックしてもらってからスイング始動すれば、かなり結果が良くなると思っていた。アドレスを正しく取る事は、個人の技能の一つで、反則行為であると思っていたが、今回のルール改正で違反行為とされたのは、当然であろう。ルーテ...躊躇なく振る

  • 身体を使うスイング

    体重移動を積極的に使ったスイングにならないと、イメージに近い弾道と飛距離が出ない。左足に体重の乗ったフィニッシュが取れると良い結果になるのが、その証拠でもある。又、今日24日は、北風が強く、近くの練習場では球が飛ばない。実際の着弾点よりも速度計測器を信じての練習だが、上からヘッド入れて、フェースを返す低い球を打つ感じで数字が出る。タメて体重移動をして、ヘッドを遅らせるとスライスになりやすい。フェース面の操作で真直ぐに飛ばそうとする事が飛距離にも繋がる事を今日は実感出来た。ウッドでは中々出来ないが、アイアンの場合にはダフリにくい事もあり、有効である。只、インパクトでフェース向きが狂うと色々なミスが出てしまうので、フェースを返す動きのタイミングが重要で、練習で慣れておかないと実際のラウンドでは使えない。短いアイアン...身体を使うスイング

  • パッティング不調

    パッティングでも、より体重移動の少ないスイングに少し変えようとしたのだが、インパクトの強さ調整が悪くなって、不調である。パットの時にショットに近いストロークを意識していた。このストローク方法で最も良い点は、ヘッドの軌道が目標に対して真直ぐに近い動きをする事だと思う。特に短いパットはヘッドを直線的に動かせるので、精度が良い。一方長いパットで大きなテークバックで肩を回転させるとヘッドは完全に円軌道になりミートが非常に悪い(芯を外す)パットが多くなる。これは大きなミスになるので、身体の動きの小さいスイングに変えようとしている。身体を動かさずに、左肩の付け根を円運動の中心とした振り子のような動きにして、テークバックの大きさが変わっても同じようなインパクトのしてミート率を下げないようにしようとするのである。グリップの動き...パッティング不調

  • ちょっと筋トレ

    10月から、約2ヶ月練習や運動を意識して自粛、体調回復に努めていた。食事と休む時間を多めに取ったので、体重も増えたし、少しふわっとした感じがあった。すぐ疲れるという感覚もあった。そして、12月始めからは、以前と同じように時間を作って練習場で打ったし、日々はしっかり早足で1万歩、及び階段(地下鉄の通勤で往復14階分になる)も歩く事を実行し、家の中では1,2分だが腹筋、背筋主体に体幹に有効と思われる運動を続けている。この結果、現時点でゴルフのスイングに対する効果は感じないが、体重は元に戻ったし、筋トレ運動も軽く出来るようになり、10月より以前の身体に戻ったような感じがある。ゴルフスイングはかなり不安定で、フィニッシュを綺麗に取れる割合がかなり少ない。春までに、自分のイメージする強さでクラブを振っても、ふらつかないよ...ちょっと筋トレ