ハンドル名
おんせんたまごさん
ブログタイトル
おんせんたまごの温泉日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/onsentamago23
ブログ紹介文
東北の温泉とおそばが大好きなお気楽主婦のブログです
自由文
更新頻度(1年)

48回 / 4076日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2007/11/27

おんせんたまごさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 11557 10215 10301 9367 9318 7843 7566 946539サイト
INポイント 10 20 30 30 20 10 50 170/週
OUTポイント 60 40 50 130 100 70 150 600/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 308 258 270 241 236 188 182 41164サイト
温泉・温泉街 11 9 9 9 9 6 6 794サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 15869 15113 14202 12601 13058 13537 14457 946539サイト
INポイント 10 20 30 30 20 10 50 170/週
OUTポイント 60 40 50 130 100 70 150 600/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 370 347 314 274 286 301 322 41164サイト
温泉・温泉街 10 8 7 6 7 8 9 794サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946539サイト
INポイント 10 20 30 30 20 10 50 170/週
OUTポイント 60 40 50 130 100 70 150 600/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 0 0 0 0 0 0 0 41164サイト
温泉・温泉街 0 0 0 0 0 0 0 794サイト

おんせんたまごさんのブログ記事

?
  • らーめん本竈(ほんかまど) エスパル店

    美味しいと評判の岩切のらーめん屋さん「本竈」が仙台駅にもできた。エスパル東館の1階である。前に見た時は行列ができていたがすんなり入れた。先に券売機で食券を購入して感じの良い係の女性に渡す。席が空くまでしばし待つ。テーブルとカウンターで30名弱の席数。私達が入った直後には店の外に行列ができていた。オススメを聞くと「塩海老ワンタン麺」だとおっしゃるがはじめてのお店だから単なる「醤油ラーメン」780円にした。新しいからきれいなシャレた店内。カウンターから作ってる様子がわかる。若いスタッフ4人がラーメン丼囲んでテキパキ作業中。氷がいっぱい入った冷たい水を飲んで見惚れる。そんなに待たずして着丼。淡いきれいなラーメン!というのが第一印象。細めのストレート麺にあっさりしたやさしいスープ。チャーシューは柔らかくて美味しい!分厚...らーめん本竈(ほんかまど)エスパル店

  • 飯坂温泉 波来湯

    飯坂温泉駅のすぐそばに建つ共同浴場。7年ほど前にリニューアルして熱い温いの2つ浴槽がある。ここなら熱い湯に入れない友人も入れる。波来湯横の駐車場は3台で満車。2分くらい先の無料駐車場に止める。ここもギリギリ止められたが満車状態。波来湯は道路沿いの入口から階段を降りていくとお風呂がある。エレベーターもあり。券売機で入湯券購入300円也。男性風呂は混んでいて入場規制中。名前を書いて待たねばならない。女性は入場規制がないものの混んでいた。脱衣室にお湯から上がった人が4、5人。浴室には私達4人を入れて8人。100円リターンのロッカーが並ぶ。洗面台にはドライヤー2つあり。カラン・シャワーのある洗い場が4ヶ所。共同湯だから石鹸・シャンプー類無し浴槽は2つ。温度表示がされていて42℃と45℃。ぬるい方の浴槽に入ろうとすると友...飯坂温泉波来湯

  • 飯坂温泉 鯖湖湯

    久しぶりに飯坂温泉鯖混雑湯に来た。券売機で入湯券購入して番台に渡す。200円也。土曜日の午後だから混雑覚悟で入ると肩透かし。脱衣所には出たばかりの人が1人、お風呂には2人。内部は撮影禁止なので画像は観光協会のHPから拝借。10人くらい入れる広さの石造り。無色透明のお湯が源泉かけ流し。かけ湯の段階でアチチ!!!何度もお湯をかけてやっとお風呂に入るがアチチ。46℃はあると思う。地元の方は平気で頭にお湯をかけて洗髪中。どうにかお湯に浸かるがジンジンする。湯口の近くなんて熱すぎて飛び上がるくらい。きれいに澄んだ透明のお湯は少しとろみがある。肩まで浸かってると慣れてくるのが不思議。出たり入ったり。「観光客のために42~43度にしましょう」みたいなことが書いてあるが・・・すると隣の男性風呂から思いっきり賑やかな若者の声。集...飯坂温泉鯖湖湯

  • 和楽日庵でランチ

    福島に行くとたいていここでランチにする。アンナガーデン近くの山の上にある和食のお店。いつもの「山菜コロッケ定食」1680円也。コロッケは揚げたての熱々が来る。口の中をやけどしないように。。。毎度のことながらワラビ、フキ、煮物等の小鉢が全て美味しい!具沢山のお味噌汁で体がポッカポカ。味噌焼きおにぎりは2種、片方はふき味噌。このお米の硬さといい味といい好き!食後のコーヒーはたっぷり。欲を言えばもう少し濃いのが好み。野鳥の餌のリンゴが置いてある。時々、見慣れぬ鳥が飛んでくるがすぐに飛び立ってしまう。ここは接客も良いし、福島でお気に入りのお店。福島市荒井字横塚3-258電話024-594-188111:00~15:0017:00~21:00火曜定休和楽日庵でランチ

  • ロウバイを訪ねて花見山へ

    今日は朝から良い天気。友人とのドライブは花見山公園のロウバイを見に行くことに決定。勝手知ったるロウバイの畑に一直線。まだ雪の残る畑にふくいくたる香りを放つロウバイの花。見事に咲いている!まさに今が見頃かと思う。途中で出会った花案内人の男性と一緒に歩く。花見山の頂上からは福島市内と周りの山々が一望できる。花の無い季節の花見山では真っ赤な難点が目立つ。昔はお正月の生花に欠かせない南天も今は人気がないようだ。ジュウガツザクラがチラホラ。日当たりの良い所には紅梅が咲いている。白梅の香りがほんのり。雪の道は滑りやすく慎重に歩く。木蓮やヒュウガミズキなどのツボミが春を待つように膨らみ、今は山茶花が賑やか。花案内人の男性にお礼を言って別れる。花見山の案内人は80名いらっしゃるという。私も福島に住んでいたら案内人になってたかも...ロウバイを訪ねて花見山へ

  • 荒浜の今

    3・11の震災の日。停電の寄る、情報はラジオだけ。「若林区荒浜に200から300人の遺体が・・・」という衝撃的な言葉に息を飲んだ。結局は混乱の中、不確かな情報が事実のように報道されたのだ。荒浜といえば仙台市唯一の海水浴場で深沼海水浴場と呼んでいた。濃い緑の松林を抜けると白い砂浜が広がる市民の憩いの場だった。今は集落のほとんどが流され松林も無い荒浜。現在は閉鎖されて海水浴場ではなくなった。海岸には防波堤ができて昔の面影はない。その海岸に震災の津波の犠牲になられた方の慰霊碑が建っていた。荒浜地区で亡くなられた約186名のお名前が刻まれている。ただただ手を合わせてきた。松林だった面影がほんの少しある海岸沿い。まだあちこちに土台だけになった家の跡。すぐ近くでは嵩上げ道路の公事が進み、ダンプカーが行き交う。何ともやりきれ...荒浜の今

  • 震災遺構 荒浜小学校を訪ねて

    昨日のテレビで荒浜小学校を見てさっそく行って来た。荒浜小の自動と地元の避難してきた人たちがここで助かった。現在はもう少し内陸に新しい小学校ができ、ここは震災遺構として残されている。津波は校舎2階まで到達。ベランダの壁と鉄の柵が壊れてひん曲がっている。1階の教室には瓦礫や車が押し寄せた。その写真もあった。2階は展示スペース。荒浜の過去の様子がわかる写真などが展示。多くの人が避難して一晩過ごしたあの日の27時間。校長先生、教頭先生、町内会長さんの当時の話を織り交ぜて映像が流れる。体育館に避難させなくてよかったという校長先生の言葉。避難を促しても避難しなかった人達が流されてしまったと話す町内会長。荒浜に800世帯が住んでいたという。今はこの小学校だけポツンと建っている。震災後に作られてジオラマ。こんなにあった松林が今...震災遺構荒浜小学校を訪ねて

  • 顔のシミは消えるのか?

    マレーシアの旅から帰った友人が現地で買ってきた物。それはサンダルウッド(白檀)のオイルとクリーム。シミが取れると言う。きっと現地でのセールストークにやられたのだな。せっかく買ってきたのに、オイルのベトベト感が嫌なのと毎晩顔につけるのが面倒で使っていないと言う。「まぁ、もったいない!!!」「あげるよ、こんな大きなのに入ってるから!」先日小分けして持ってきてくれた。。せっかく貰うのだから私が身をもって人体実験することにした。10年か20年くらい前から左の頬にシミができた私。濃い化粧をしないからやはり目立つ。悩みなのだ。先ず、シミの写真を撮った。ビフォーアフターだ。オイルとクリームを掌に取り、よく混ぜ合わせたらシミに20回くらいやさしく染み込むようにつける。まだ5日経過、3ヶ月はまだまだだ。3ヶ月後に私のシミが消えた...顔のシミは消えるのか?

  • 蔵王温泉 フォーレスト蔵王 露天風呂

    フォーレスト蔵王の露天風呂は内湯とは別棟にある。こちらの脱衣室もきれいだ。露天にもきちんとした洗面台がありドライヤー完備。露天風呂だがカラン・シャワー完備の洗い場が6ヶ所。檜の浴槽は5、6人がゆったり入れる広さ。お湯より一段高い所に立てば外の景色が見られる。雪の林が広がっている。お湯はグリーンがかった微白濁。43℃くらいの適温。冷たい空気が入ってくるので長湯ができる。お風呂上がりは扇風機がありがたい。冬でも活躍。玄関ロビーには無料のコーヒーがある。小さめの紙コップだが湯上がりには十分だ。ソファに座ってコーヒーを飲み休憩してから帰る。上の川源泉酸性・含鉄・硫黄ー硫酸鉄・塩化物泉蔵王温泉フォーレスト蔵王露天風呂

  • 蔵王温泉 フォーレスト蔵王

    蔵王温泉の中心温泉街から離れた所に建つ中規模ホテル。駐車場の端に源泉がある。強い硫黄臭に感激!蓋を開けてみると。縁は硫黄成分でクリーム状になっている。玄関に飾られた啓翁桜が山形らしい。フロントはとても感じの良い女性。入浴料は600円だが湯巡りシール1枚で入湯。玄関ホールから浴室は遠い。浴室入り口の前に冷たいお水あり。清掃が行き届いたきれいな脱衣室。洗面台にはドライヤー完備。10ヶ所くらいある洗い場。シャンプー類完備。20人は入れそうな広い浴槽。43℃くらいの熱めの適温。青みがかった半透明のお湯は硫黄の香り。大量に投入されているが・・・源泉かけ流しの宿。広々としたお風呂をゆったり満喫した後は露天風呂へ。露天は別棟だからいったん洋服を着なければならないのが難点。露天につづく蔵王温泉フォーレスト蔵王

  • ジンギスカン シロー

    昨年の秋に初めて行ってすっかり気に入ったジンギスカンのお店。山形市内から蔵王温泉への登り口にある。11時の開店直後で2番目。11時半には満席となる人気のお店。お水とお茶はセルフ。ジンギスカン特上定食1800円也。こちらは生ラムである。カボチャとワラビ&ゼンマイ麦ごはんお味噌汁分厚いお肉が最高に美味しい!お野菜とコンニャク。甘みのあるタマネギが美味しい!蔵王温泉のろばたでもジンギスカンにコンニャクが入っている。これは蔵王だけのものだろうか。他では見たことがない。帰る時には駐車場は満車。タクシーで来たお客さんもいた。山形市蔵王半郷266-10電話023-688-957511:00~14:0017:00~21:00毎木曜日・第4日曜定休ジンギスカンシロー

  • 里山の新年会

    里山の会の新年会は宮城野区のメルパルク。仙台駅から歩いていると、なんと仲良しのIさんのご主人と一緒になる。お話しながらホテルに付き、受付で席のクジを引く。くじ引きで決まる席なのにIさん夫とお隣で大笑い。そして、何と私の真正面の男性は長男の高校時代の先生。あれからウン十年で昔の面影は薄れてる。二人並んで写真を撮り息子にLINE。「誰かわかる?」「〇〇◯でしょ!」と当時のあだ名を書いてきた。この日の出席は60余名。私は入ってまだ日が浅いから知らない人多数。山でお見かけするお顔はわかるが名前がさっぱりわからなかった。この新年会でだいぶ名前を覚えた。お料理はふつう。大して飲めないが注がれたビールに口をつけてるだけなのに真っ赤。氷入りの冷たいお水を2杯飲んでほてりを覚ます。赤くなるのが嫌だ。お酒に強い女になりたかったよ。...里山の新年会

  • 伊勢志摩・紀州・名古屋フェアでういろうを!

    仙台のデパート・藤崎で開催中の「伊勢志摩・紀州・名古屋フェア」目的は伊勢市の虎屋ういろうだけ。私の好きな「白」「黒」は無かった。せっかく来たから「よもぎ」を購入。ハーフサイズで320円也。昔は1本が300円前後だった。。。早い時間に来れば「白」と「黒」はあるかと聞くと黒は持ってきていないそうな、残念。一番好きなのが黒糖の「黒」なのだ。春に三重県に行ったらたらふく食べよう!!!夫と二人であっという間に食べてしまった。ういろうといえば名古屋が有名だが私はこの伊勢の虎屋ういろうが好きだ。もう一つ、犬山市の大野屋のういろうが好き!伊勢志摩・紀州・名古屋フェアでういろうを!

  • 壊れる時は一斉に壊れるのは何で?

    記事と関係ない今日の夕方の空。ここ最近、我が家のあらゆる物が壊れたり不調であったり。お風呂のドアの上部にヒビが入り取替えなきゃ。下のトイレのウォッシュレットが不調、これも取り替え?お風呂、台所の蛇口が異様に固くなったし。枕元の電気スタンドが点かなくなった。電気毛布1枚が通電せず、客用だからいいっか。パソコンがやたら重くてイライラ。今日は無線ランが繋がらない、壊れたかも。エアコンは思ったより暖かくならないし・・・パソコンは1.2ヶ月前からおかしい。いつ壊れてもいいように写真は全て外付けハードディスクに移した。パソコンを買おうと思ってたが、他にも色々出てきたから我慢かな。。。これじゃお金がいくらあっても足りないよ。新年早々憂鬱だな~明日は気を取り直して新年会だよ!!!壊れる時は一斉に壊れるのは何で?

  • ディーズハピネス あすと長町店

    あすと長町のレストランでランチ。以前来て、美味しいハンバーグだと思ったお店だ。今日もハンバーグ750円をオーダー。3、4種類のソースから選べるがデミグラスソースにした。前回、パンが美味しかったから今回もパン。ドリンクバーが付いているのでスープを飲みながら待つ。窓の外にはゼビオアリーナが見える。外は寒いがここはポカポカ。ハンバーグとパン到着。ご飯も美味しいらしいが私はここのパンが好き!美味しい!!!やはり、なんでもだが2度目というのは感動がない。しかし、ジューシーで軟らかくて美味しいハンバーグ。ゆっくり食事してスープ計3杯。その後はコーヒーとジャスミンティーでおしゃべり。これだけで750円(税込み810円)はお得なランチだ。久々に会った仲間だから話が弾む。先日、スリランカに行って来た友からその話を聞き行きたくなっ...ディーズハピネスあすと長町店

  • スイカパンのKIKUCHIYA BAKERY

    昨年、スイカパンが大ブームになって行列ができたパン屋さん。当時は行列して、お一人様1斤などと言われていたが今は冬。スイカパンがあるのにビックリ!普通のパンを買いに行ったら目につく所に置いてあった。普通の赤いスイカパンは3斤だけ。黄色のレモン風味と書かれたスイカパンは他の場所にも売っていた。赤くて種の無いスイカパンは1個。おやつに食べる菓子パンとこのスイカパンを購入。ここは午前中に行かないと品切れ多数というパン屋さん。午後だから空のトレーも目につく。パンを買えばコーヒー1杯無料。レジでカップをもらってイートインコーナーで買ったパンとコーヒーで休憩。私はずんだホイップ。しっかりとずんだの味がして美味しい!帰宅してスイカパンを食べてみる。着色料が強烈だがしょっちゅう食べるわけじゃないからいいっか。。。種の部分はチョコ...スイカパンのKIKUCHIYABAKERY

  • あ・ら・伊達な道の駅にホヤがあった!

    鳴子方面に行けば必ず寄るのがこの道の駅。トイレ休憩と野菜調達が目的となる。今の季節は野菜の種類も少なく量も多くはない。それでもツボミな、ほうれん草、ネギを購入。この道の駅の目玉は北海道のロイズの直売店。姉妹都市の関係でこの岩出山にあるという。大人気で多くの人が買い求めていた。葉牡丹の寄せ植え購入、800円也。道の駅にいくつものテントがありホヤのお店を見つけた。ホヤ大好きだから素通りできない。蒸しホヤメガ盛り1000円。小さいパックは500円。どちらにするか悩んでいると「こちらの方がお得だよ、もう1個おまけするから!」で、1000円のメガ盛り購入。美味しい食べ方を教えてくれた。ホヤをお皿に並べ、数滴の日本酒を垂らしてラップしてレンジでチン。そのとおりにして食べたらとても美味しかった!あ・ら・伊達な道の駅にホヤがあった!

  • 新鳴子温泉 まつばら山荘

    今年の初湯は大好きな東多賀にと向かったが駐車場はいっぱいだ。あの狭いお風呂に芋洗でいは楽しくない。穴場と睨んで10年ぶりのまつばら山荘へ。ここは観光協会のHPにも載っていない温泉。東鳴子温泉から川を挟んだ反対側のわかりにくい場所に建つ。並びには紅せんや久田旅館があるが途中から細い坂道を上がる。駐車場は温泉の温かいお湯を流しているので雪は無い。とっても感じのいい女将さんらしき女性が受付。入浴料は500円也。温泉から作ったまつばら源泉をプレゼントされる。男女別の内湯があるのみ。その前には待ち合わせに便利なソファあり。自販機でまつばら源泉が100円で売られている。簡素で清潔な脱衣室。洗面台にはドライヤーあり。天井や洗い場などの板が新しい色をしている。最近張り替えたばかりのようだ。3ヶ所ある洗い場にはボディソープとリン...新鳴子温泉まつばら山荘

  • 週末そば屋 愉多工房

    新年初のお出かけは次男夫婦に誘われて大崎市へ。大好きな週末そば屋愉多工房さんへ。秋にここへ連れてきた次男夫婦がすっかり気に入ったのだ。思いの外早く着いてしまったので車の中で待つ。秋に来た時はお店の前で待ったが、今日の岩出山は風が強くて寒い。その内、車が1台来た。その後にもう1台、車から降りた女性がお店の前に進むので私も降りる。彼女もよく来るそうでここが一番とおっしゃる。開店5分前にオープン。今回も一番乗り!美味しい大根のお漬物を食べて待つ。ゆたさんが暇そうならこの漬け方を聞きたかった・・・先ずは揚げねっけ。そばがきを揚げてお塩を振っただけのシンプルな物。外はカリッと中は柔らかで美味しい!!!薬味は辛味大根と越後のかんずり。どちらもつゆに入れずに蕎麦につけて食べて下さいと声がかかる。今日は太めの平打ちそばを頼む。...週末そば屋愉多工房

  • 我が家のお正月 2019年

    毎年恒例2日の全員集合は残念ながら全員とはいかなかった。中1の孫が元旦から39度の熱。2日の夜、37度台に下がったら挨拶だけでも顔を出すと言っていたが、熱は下がらず。夜に長男だけ来てくれた。一番の人気者の孫の不在にみんなガッカリだが致し方ない。お料理は毎年同じものばかり。年末は秋田で過ごした次男夫婦はハタハタ持参。お嫁ちゃんが美味しく煮てくれた。今年は不漁のハタハタでやや小ぶり。お酒は1本空けてしまった。ビールは1ケース飲んでしまい足りなかったよ・・・他に芋焼酎とワイン。お嫁ちゃんと孫がいないのは寂しいが深夜まで話が弾む。もっぱら登山の話で盛り上がる。私も一緒に登りたいが、その時はカメラを置いていくことが条件だそうな。写真ばかり撮っている私はみんなのペースを崩すらしい。明日からみんな仕事なので今日は帰って行った...我が家のお正月2019年

  • 今年も太白山に元旦登山

    今年も元旦の朝に太白山へ登る。昨年と同じまだ暗い6時に出発。今年は我が夫が加わって4人になった。家を出てから約50分で登山口に到着。先日降った雪が残っている「みはらしの道」を歩く。ここは比較的緩やかな道だ。7時ちょっと過ぎ、雲の上から太陽が顔をだす。雲が無ければ海から上がる初日の出を見られたはず。神社に到着。すでに下山してくる人が多数。昨年よりその人数は遥かに少ない。太白山はこの神社からが本格的な道。石の急斜面は鎖や石、木を掴みながら登る。山頂の下辺りに来ると凍った雪でツルツル。何人かの人が滑って尻もちをついている。なるべく端っこの凍っていない所を歩く。小学生の男の子が「ここで滑ったら頭ボロボロ体ボコボコになるね」と言いながら下りていく。登り始めてから約1時間で太白山山頂(321m)小さな賽銭箱に50円入れて今...今年も太白山に元旦登山

  • 謹賀新年

    あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いします今年も健康で山に温泉にと出かけられたら幸せですおんせんたまご謹賀新年

  • 今年一年をふりかえって

    今年はまぁよく出歩いた年だ。大雪の肘折温泉4日間の旅に始まり、春には和歌山・三重・岐阜・愛知・滋賀へ。初夏には仲良し4人で尾瀬と奥日光を旅。夏は北海道の小樽・ニセコ・銀婚湯。夏の終わりにはトルコ10日間の旅。帰国一週間後には青森へ。秋には娘、孫と日光へ。晩秋にはず〜っと行きたかった奥奥八九郎温泉に行けた!山の会、里山の会等のいくつかの団体に所属して仲間と楽しく歩くことができた。友人とも月に2、3度は出かけて第二の青春を謳歌した年だ。良い事ばかりではなく、人生初の内視鏡検査に癌を疑いドキドキ。慣れ親しんでいた写真倶楽部の解散。幸い、別のグループからお誘いいただき新倶楽部に加入。振り返ってみると楽しい事ばかりだったような。いつも近くに友達がいて家族がいる。家族と仲間と健康に感謝。今年一年をふりかえって

  • 今年のまとめ  山歩き

    今年も里山を中心にハイキングや登山に30回くらい行った。印象的な山から順に今年のまとめとして記録。1尾瀬ヶ原これは登山ではないが一応山歩きという事で。山小屋に泊まって2日間尾瀬の湿原を楽しんだ。天気に恵まれて最高だった。2オボコンベ山3度目のオボコンベ。仙台の自宅から1時間で登山口に着く身近な山。少し危険だが魅力的でおもしろい山だと思う。3栗駒山栗駒山の紅葉は日本有数の美しさと言われる。ちょうど見頃の日に登った。4安達太良山安達太良山も見事な紅葉の時に登れた。この日は雲海も見られてラッキー。5月山7月の月山はお花と雪渓を楽しめる。残雪を歩くと涼しい風が吹いて夏だという事を忘れて快適。6南蔵王縦走刈田峠から前山・杉ヶ峰・屏風岳・南屏風岳・不忘山の縦走。不忘山まで行くのはお花が楽しみだから。ゆっくり歩いて8時間の縦...今年のまとめ山歩き

  • 今年のまとめ 温泉

    2018年もそろそろ終わり。一年を振り返る時期になった。今年も印象に残った温泉を順にあげて行こうと思う。1奥奥八九郎温泉早朝の誰もいない時に満喫した憧れの秋田県の野湯。長年の夢がかなった温泉。底から勢いよく湧き出す源泉に感動。2恐山ここも予てから行きたかった青森県の温泉。素朴な湯小屋で強烈な硫黄泉を満喫。宿坊に泊まって何度も入ってみたいとさえ思う。3日光湯元温泉温泉寺お寺の中にあるという珍しい温泉。青みがかった乳白色の硫黄泉。源泉がすぐそばにあり鮮度バツグン。気に入って9月にも行ったよ。4百沢温泉岩木山登山の後に寄った鄙びた温泉。褐色帯びたグリーンの熱いお湯は鉄分臭プンプン。洗い場は析出物でコーティング。5ニセコ湯本温泉雪秩父ニセコにある日帰り温泉。硫黄泉の湯船がいくつかある露天だったが泥湯が気に入った。底に溜...今年のまとめ温泉

  • 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

    長町南駅のすぐそばにある地底の森ミュージアム。先日、こういう所にはなかなか行かないであろうお友達を誘って行って来た。ここは長町南小学校建設予定地だった場所。遺跡が出てきたので小学校は別の地に建った。何と2万年前の氷河期の湿地林の跡。発掘されたままの状態で保存公開されている。こちらが発掘調査の様子。先ずは復元映画の上映。旧石器時代の人がここでキャンプしている様子を映し出す。説明のおじさんがよく分かるように話してくれる。ここの地層断面である。旧石器人の焚き火の跡。シカのフン。2階から見ると湿地林の跡がよくわかる。ミュージアムの出口を一歩出るとそこは氷河期の森。2万年前の景観を復元した針葉樹林。少し賢くなったおばさん5人である。仙台市太白区長町南4丁目3-1電話022-246-91539:00~16:45月曜休館入館...地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

  • 鳴子温泉 滝の湯

    鳴子温泉の共同浴場滝の湯は入湯料150円と近辺ではいちばん安い。そしてお湯は極上の源泉かけ流し。お昼すぎに訪れるとラッキーな事に先客さんは1人だけ。手前の熱いお湯が好きでいつもこちらばかり入っている。7、8人規模の四角い浴槽。この日は底がうっすら見える半透明のお湯。43、4度の熱めの適温。上からは滝のように源泉が投入されている。湯船からはもったいないくらいの量のお湯が流れ出す。流石に年末はお客さんも少ないのだろうか。私を入れて3人だけだった。30分くらいお湯に浸かって上がる。温泉街も閑散としていた。たぶん今年最後の鳴子温泉であろう。郵便局前のこけしのポストにさようなら。湯巡り駐車場の半分くらいは立入禁止。足湯と温泉玉子工房は使えず。また来年も来るよ、鳴子温泉。鳴子温泉滝の湯

  • 鳴子温泉 たかはし亭

    鳴子温泉の残念な所は美味しい食事処が無いこと。今回は久々にたかはし亭へ。元医院だった建物を借りて地元のお母さん達がやっている。年末だからか空いていてお客少ない。廊下から庭を見ると雪が少し残っていた。色んな物が食べられる「芭蕉御膳」1600円。冬至かぼちゃはサービスだそうな。これはという目玉らしきは無いが、干し柿の天ぷらがあった。大根の煮物、トロロなどのいなか料理。コーヒーが付いているのはありがたい。これで1600円は観光地価格か…洗練されてないのが鳴子らしくていいのかもしれない。ゆったりした気分で食事ができた。大崎市鳴子温泉新屋敷121電話0229-81-151010:00~15:00水曜、祝日休み鳴子温泉たかはし亭

  • Merry Christmas ケーキが来ました!!!

    私の大好きな、日本で一番美味しいと思うケーキ。友人がもう30年近く、毎年届けてくれる手作りのケーキ。そんじょそこらのケーキ屋さんのより美味しくて子供も孫も楽しみにしている。最近あまりお付き合いしてないから、今年は来ないかも。。。と、思いながらも密かに期待して待ってるケーキ。今年も来ました!!!そして、もう一つ毎年届くものがある。それは冬至かぼちゃ。冬至の昨日は仲間4人で温泉に行ったのでみんなで食べた。だから我が家へのお届けはなく、お友達と一緒に美味しくいただいたよ。来年からは冬至の日には温泉に行くのやめようと思うよ。簡単に30年と言ってもすごく長い年月。よくぞ、毎年忘れないで作ってくれる友人には本当に感謝だ。MerryChristmasケーキが来ました!!!

  • 川渡温泉 板垣旅館

    川渡温泉の板垣旅館。川渡温泉の表道路から奥まった所に建つ自炊の宿。旧館が受付、入浴料は500円也。ここの貸切風呂が好きだが「入浴中」の札が出ている。新館にある男女別の内湯に入る。先客さんが一人入浴中、ご主人は貸切風呂に入浴中だそうな。シャワーのある洗い場は3ヶ所。シャンプー類完備。誰もが入れる適温のお湯。少し白濁っぽいグリーンの半透明のお湯。白や黒色の湯の花が多数みられる。次は貸切風呂へ行ってみる。札は入っていいよになっていた。こちらは2人入ればちょうどの広さ。湯気でぼんやりしている。44、45度くらいありそうな熱いお湯。川渡温泉らしくグリーンの透明。こちらも細かい湯の花が見られる澄んだきれいなお湯。そう長くも入っていられないのでじきに上がる。帰る時に声をかけると出てきたご主人に挨拶。「気をつけておかえりくださ...川渡温泉板垣旅館