ハンドル名
M.Ishiiさん
ブログタイトル
M.Ishiiのペ・ト・さ・い2019
ブログURL
http://mipetosai.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
≪菜園者必見≫ペットボトルで野菜を育ててますが、野菜作りのノウハウは参考になるので是非。料理もあるよ
自由文
環境活動に取り組む傍ら、普段使い捨てされてしまうペットボトルを使ってお花や野菜を育てています。皆さんもペットボトルで生長する様子を観てみませんか?
更新頻度(1年)

58回 / 3557日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2009/04/28

M.Ishiiさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 4657 4229 4343 4260 4199 4256 4019 946530サイト
INポイント 50 60 90 80 80 40 70 470/週
OUTポイント 30 70 80 60 60 60 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 117 99 104 96 96 99 93 19109サイト
プランター菜園 1 1 1 1 1 1 1 473サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 19407 18633 19512 19604 19737 20073 21022 946530サイト
INポイント 50 60 90 80 80 40 70 470/週
OUTポイント 30 70 80 60 60 60 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 339 333 351 350 344 344 358 19109サイト
プランター菜園 1 1 1 1 1 1 1 473サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946530サイト
INポイント 50 60 90 80 80 40 70 470/週
OUTポイント 30 70 80 60 60 60 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 0 0 0 0 0 0 0 19109サイト
プランター菜園 0 0 0 0 0 0 0 473サイト

M.Ishiiさんのブログ記事

?
  • 1/23 間引き後の「冬菜」はさらに大きくなっていました!!

    [冬菜] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、ツケナ本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「冬菜」栽培のお話にお付き合い下さい。 厳しい寒さの中でも順調に生長を続ける「冬菜」は最後の間引きを行いました。これにより後は収穫するまで葉が大きくなるように大事に育てなければならず、いい意味でのプレッシャーを感じるのでした。 あれから一週間が経過して栽培開始から60日目を迎え...

  • 1/22 「さやエンドウ」の蕾が微妙に大きくなっていたので…。

    [さやエンドウ] ブログ村キーワード:絹さや、ペットボトル栽培、リベンジ本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「さやエンドウ」栽培のお話にお付き合い下さい。 一段と寒さが厳しさを増しているにも関わらず元気に生長を続けている「さやエンドウ」ですが、支柱の頂点を遥かに越えてしまうほど芽が伸びてしまっているため行き場を失ってしまい、その後の生長が心配でなりません。 何とかしてあげたい...

  • 1/21 厳しい寒さの中で「パセリ」に微妙な生長の変化を…。

    [パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。 簡易温室の中に入れて育てていても厳しい寒さの影響は少なからずあるようで、「パセリ」の生長は鈍くなかなか葉数を増やして大きくなることができません。 正直な気持ちとしては物凄くもどかしさを感じていて早く間引きができるくらい大きく育ってほ...

  • 1/20 【リメイク版】「鉢植え専用トマト・レジナ」栽培(1)~種蒔き作業~

    [レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、鉢植え専用トマト本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、鉢植え専用トマトの「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さい。 今回のお話は今から8年以上前にペットボトルで育てた「レジナ」という品種の鉢植え専用トマト栽培について綴った記事をベースにリメイクしたものです。 過去の記事をリメイクする目的の一つとしては先に予定しているペットボトル栽...

  • 1/19 「ミニ大根」よ、ご褒美を上げるから太れぇ、太れぇ!!

    [ミニ大根] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、ころっ娘本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ミニ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。 ペットボトル菜園で厳しい寒さに耐えながらも元気に生長を続ける「ミニ大根」は葉の形状が元に戻り、根茎も目測で15(mm)まで太くなり、安心して育てることができております。 ただ、これから冬本番に突入するとなると、防寒対策を施すだけでは...

  • 1/18 今日の堅あげポテト18

    [堅あげポテト] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。 ここ最近、コンビニに寄る度にオレ様の興味を引く物が陳列されていて手を出してしまうことから、できるだけ寄らないようにしている今日のこの頃。 とは言っても、用があってコンビニで買う必要がある時には行くのであるが、そういう時が一番...

  • 1/18 「スナップえんどう」は元気に育っているのですが…。

    [スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。 播種するタイミングが遅かったこともあり、発芽に時間がかかる上に厳しい寒さから生長も鈍るものと思われた「スナップえんどう」でしたが、実際には発芽こそは遅れたもののそれ以後の生長は想像していたよりも早く育っていて、葉数が増え...

  • 1/18 「アイスプラント」の突然の生長の鈍りに…。

    [アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。 厳しい寒さの中、発芽率の低い「アイスプラント」の種を蒔くこと自体がギャンブルな感じがしてならなかったのですが、なんとか2箇所から芽が出て少しホッとしました。 しかしながら、播種した残り3粒の種からはまだ発芽していないため、発...

  • 1/17 「ネモフィラ」栽培をリセットしました!!

    [ネモフィラ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、お花本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ネモフィラ」栽培のお話にお付き合い下さい。 厳しい寒さに耐えながら前向きに生長を続ける「ネモフィラ」ですが、様子を観るごとに双葉の数が減っていき本葉ののみが残る格好となるためどことなく頼りなさを感じてしまいます。 気温が低いため「ネモフィラ」の生長が鈍ってしまうことは仕方...

  • 1/17 ようやく肥大し始めた「小カブ」に…。

    [小カブ] ブログ村キーワード:小カブ、ペットボトル栽培、あやめ雪本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「小カブ」栽培に関するお話にお付き合い下さい。 厳しい寒さに耐えながらも元気よく生長を続ける「小カブ」ですが、栽培日数的にも根の肥大が始まってもよさそうな時期になっているにも関わらず、その気配を感じずにもどかしさを感じております。 株元付近の根茎を観てみても肥大している様子は...

  • 1/16 1月以降の「栽培計画票」を少しだけ修正しました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。 新年を迎えてから早16日目となる本日ですが、時の速さを物凄く実感している今日この頃でございます。 我がペットボトル栽培も大まかな作業計画を見直してから二週間が経過したわけですけど、早くもごく一部の作物については厳しい寒さの影響から生育が悪く種を蒔き直すことにしたものがございましたので、こ...

  • 1/15 葉数が増える「カモミール」の芽が目立ってきました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「カモミール」栽培のお話にお付き合い下さい。 播種する時は種粒が細かく発芽率も低いことから発芽するのか不安を感じていたのですが、今ではその不安を感じることなく順調に育っていて逆に期待感が日増しに高まっています。 物凄く単純なオレ様ではあるのですが、その後の「カモミール」の生育を観てみることにしましょう。 あれから8日が経過して栽培開始...

  • 1/14 厳しい寒さに耐える中での「さやエンドウ」の生長

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「さやエンドウ」栽培のお話にお付き合い下さい。 厳しい寒さに耐えながらも元気に生長を続ける「さやエンドウ」にはいい意味で驚かされることが多く、草丈はついに支柱5(cm)を越えてしまい行き場をさまよっているように感じました。 また、株の上端部には蕾らしきものがポツポツと着き始め、さらなる生長に期待が高まるのでした。 あれから8日が経過して栽...

  • 1/13 安定の「わさび菜」は二度目の間引きを行いまして…。

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「わさび菜」栽培に関するお話にお付き合い下さい。 生育の悪そうな芽を間引いてからというものの、安定した生長を見せるようになった「わさび菜」。 葉が大きくなっていくのを観ていると嬉しくなってニンマリしてしまいますので、その後の様子が気になって仕方がありません。 あれから6日が経過して栽培開始から54日目を迎えた「わさび菜」ですが、草丈が少し...

  • 1/12 ようやく「ハツカ大根」の生長が安定しました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ハツカ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。 苦肉の策で最も生育の悪そうな芽を間引いた後に増し土をしたことによりなんとか、安定した生長を見せるようになった「ハツカ大根」。 今のところは徒長することなく本葉の数を増やしておりますが、いつまた徒長するか分からないだけに完全に不安が払拭できたわけではなく、今しばらくの間は静かに見守ることにするの...

  • 1/11 見た目に変わらない「パセリ」ですが…。

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。 一段と厳しさが厳しさを増していることもあり、発芽こそ順調だった「パセリ」もここ最近ではマイペースな生長を続けております。 育てているオレ様としては簡易温室に入れて育てていることもあるためもっとスピード感のある生長の変化を求めてしまうのですが、今の「パセリ」にはそれだけの力はないように感じられるため無...

  • 1/10 快調な「冬菜」は最後の間引きを行いました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「冬菜」栽培のお話にお付き合い下さい。 2回目の間引きを終えた「冬菜」はその後も徒長することなく順調に葉数を増やして大きくなり、一部の株については倍以上の大きさの葉を着けているものもあり、この調子で育ってくれたら予定より早く収穫することができそうな気配を感じました。 ただ、簡易温室内で育てているとは言っても寒さのほうは厳しさを増しており、...

  • 1/ 9 ようやく「スナップえんどう」に葉が出始めました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。 播種時期がやや遅かったことから当初の予定よりも8日遅れで発芽した「スナップえんどう」ですが、どの芽を観ても双葉が開いていないことから生長の遅れは致し方ないのかなと思う今日この頃。 まずは播種した殆どの種から芽が出たことはヨシとして、その後はどのように生長していくのかを考えることにしました...

  • 1/ 9 厳しい寒さに耐え、「ミニ大根」は元気に育っております!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ミニ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。 一段と冷え込んできたペットボトル菜園では殆どの野菜を簡易温室に入れて育てているのですが、この「ミニ大根」については株が大きくなってしまうことからやむを得ず、厳しい寒さにさらされる中で育てていました。 とは言え、順調に生長しているだけに「ミニ大根」を見過ごすことができず、防寒対策として株全体にビニー...

  • 1/ 7 「アイスプラント」の種は発芽したのでしょうか?

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。 我ながらにバカげたことをやっているという自覚はあるものの、興味があるものにはとことん追求しないと気が済まないのがオレ様の性分でして、今回はペットボトルで「アイスプラント」を育てようと思い立って早速種を蒔きました。 ただ、「アイスプラント」について調べてみると種の粒は非常に細かい上に発芽しにく...

  • 1/ 5 シャキッとしない「ベビーキャロット」の生長

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ベビーキャロット」栽培のお話にお付き合い下さい。 不運続きだった「ベビーキャロット」はようやく発芽させることができたものの一ヵ月前のように完璧な状態で発芽させることができず頭を悩ませる日々を続けることになったのですが、本葉が出てきてやれやれと思ったのも束の間、今度は徒長してしまうというハプニングに悩まされることになりました。 以前に比べ...

  • 1/ 4 2019年1月以降の「栽培計画票」を公開しました!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。 3が日が終わり、今日から通常の生活に戻られた方もいらっしゃると思いますが、我がペットボトル栽培におきましても昨年のツケを返すために栽培の基になる計画を見直すことから始めました。 とは言っても、昨年末のブログ記事でもお伝えしたように今年は大きな目標に向け既にいくつかのプロジェクトの準備を...

  • 1/ 3 毎年恒例となっている2019年の「オレ流おせち料理」を公開!!

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。 今日で3が日が終わりますが、オレ様としては昨年に成し遂げられなかったことが山積みになっていて悔しい思いをしていましたので、そのツケを早く返すべく通常の生活に戻りたいなと思っていました。 なので、あまり正月気分に浸るようなことはなく、むしろ今年やるべきことの優先順位を考える日々を過ごしてい...

  • 1/ 2 今日のカップめん51

    本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。 実に、2018年のこの企画は少し趣旨が変わり、本来あるべき特定のカップめんを紹介することなく一つのカップめんをどれだけたくさん食べることができるのかというフードファイト的な企画に変わってしまったことから本来の趣旨通りにカップめんをご紹介する機会が少なかったように感じます。 この趣旨を歪めてし...

  • 1/ 1 あけおめぇ! 2019年もヨロシクお願い致します!!

    新年あけましておめでとうございます。 昨年末の記事でもお伝えしたように、昨年はひょんな出来事がキッカケでオレ様が思い描いていたことが何一つ結果を残すことができず、悔いの残る一年となりました。 このため、本年は昨年実現できなかったことを含めて、やるべきことが山積みとなっているため、本腰を入れて取り組まなければいけないと覚悟を決めております。 六星占術的に観ても本年は昨年以上に実りある年と...

  • 12/31 2018年をペトさい的に振り返りまして…。

    [ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。 今年も残すところ僅かな時間となりましたが、今年一発目の記事でもお伝えしたようにオレ様がフリーランスとして仕事をするようになってから丸10年を迎え、我がペットボトル栽培を始めてからも10周年を迎えたというアニバーサリーイヤー でした。&#...

  • 12/30 「わさび菜」の生長に期待が持てました!!

    [わさび菜] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、サラダ系本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「わさび菜」栽培に関するお話にお付き合い下さい。 1回目の間引きを行ってどのような生長を見せるかを観てみたところ、簡易温室に入れて育てていたこともあって本葉が双葉より大きくなり葉数も増え、徒長も進んでいるようには感じられないことから順調に育っていました。 なんとか、間...

  • 12/29 「ネモフィラ」の新たな不調に不安を感じております!!

    [ネモフィラ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、お花本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「ネモフィラ」栽培のお話にお付き合い下さい。 間引いてからというものの徒長していないことに安堵するのも束の間、双葉の葉色が黄色みがかってきたり自然消滅するなど不安を感じることが増え、本当に立派な苗に育ってくれるのか先行きが分からなくなりました。 そんな中でも本葉だけは数...

  • 12/28 なんとか「スナップえんどう」が芽を出しました!!

    [スナップえんどう] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ホルンスナック本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「スナップえんどう」栽培のお話にお付き合い下さい。 今のところ順調に育っている'さやエンドウ'を観て、一度は断念したはずの「スナップえんどう」を育てるという無謀な行動に出てしまい呆れている方も少なくないと思います(苦笑)。 だけど、その常識では考えられないことをやることに...

  • 12/27 「小カブ」の肥大は気のせいなのか?

    [小カブ] ブログ村キーワード:小カブ、ペットボトル栽培、あやめ雪本ブログをご覧頂きありがとうございます。少しの時間だけ、「小カブ」栽培に関するお話にお付き合い下さい。 2回目の間引き後に遭った食害が謎を残したまま収束してしまったことは少し気がかりなところではありますが、今は簡易温室に入れて順調に育っていることもあり安心して観ていることができる「小カブ」。 日が経つにつれて葉が大きくなっているの...