住所
-
出身
-
ハンドル名
じゃんさん
ブログタイトル
食料捕獲作戦!
ブログURL
http://capturefood.blog83.fc2.com/
ブログ紹介文
食べることと命をいただくことについて考えます。 狩猟、素潜り、釣り等々…
自由文
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には 「美味いか不味いか?」 が大きな判断基準を占める。 素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。 2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?
更新頻度(1年)

14回 / 3029日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2010/10/08

じゃんさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 943 904 885 929 819 781 782 946464サイト
INポイント 260 370 480 180 200 270 430 2190/週
OUTポイント 1240 1360 2400 910 1030 950 2070 9960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 3 3 3 3 3 3 3 11341サイト
狩猟・ハンティング 1 1 1 1 1 1 1 228サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 1078 1075 1024 1082 1002 956 903 946464サイト
INポイント 260 370 480 180 200 270 430 2190/週
OUTポイント 1240 1360 2400 910 1030 950 2070 9960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 4 5 5 5 5 4 4 11341サイト
狩猟・ハンティング 1 1 1 1 1 1 1 228サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946464サイト
INポイント 260 370 480 180 200 270 430 2190/週
OUTポイント 1240 1360 2400 910 1030 950 2070 9960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 0 0 0 0 0 0 0 11341サイト
狩猟・ハンティング 0 0 0 0 0 0 0 228サイト

じゃんさんのブログ記事

?
  • カヤとイノシシの初対決!

    カヤのリハビリは続きます。今回は本来のイノシシ狙いで孟宗竹の藪中を進みます。「カヤはまだ生きているイノシシにあてた事がないんだよね。大丈夫かなぁ…」とも思いますが、山の中での様子を見ているとカヤはふじと一緒に走り回ってる事が多いし、ふじが先導犬なら逆に大丈夫だろう。ここは自分で見切りを行っている場所で、毎週見ていたから60kgほどのイノシシがずっと居付いているのを知っていました。だけど場所的にはかな...

  • 食は「安心・安全」の前に「大変・大切」だっ!!

    週末に山へ行って、ヒーヒー言いながら銃を担いで登って鹿を獲って捌いて…。帰宅してから大バラシした鹿のブロックを仕分けて冷蔵行に保存。お風呂に入って気絶するように布団に倒れ込みます。そして夜中…。腿の後ろの筋肉が攣って、悲鳴を上げながら飛び起きます!「ウッ、ウッ、ウッ…」泣きそうになるほどの痛さをこらえ、布団の中で上体前屈。足裏の筋肉を伸ばします。「勢子役としてのオレの身体がまだ出来上がっていないもん...

  • カヤのリハビリ

    ピロリロリ~ン!ピロリロリ~ン!スマホの着信音。(山の中で落としたことがあるので、何時も最大音量にしている)ふじとモリと共に山を競っている最中だったし、ふじが獲物を発見して啼いた直後だったので画面も見ずに電源を切ります。山から出てきてスマホで電源を入れ直すと、ご近所の方からの何回もの着信。嫌な予感がして折り返します。「お宅のワンちゃんが外に逃げ出していますよ~」とのこと。家に置いてきたカヤが脱走し...

  • 地獄の番犬ケルベロスっ!!

    皆さん、ケルベロスをご存知でしょうか?3つの頭を持っていて「地獄の番犬」と言われる生き物です。ちなみに飼い主は冥王ハーデス。「ああ、ギリシャ神話に出てくる空想上のヤツね。話だけは聞いたことがあるよ。で、それがどうしたの!?」と思われることでしょう。しかし確かにケルベロスは実在したのです!!「あっはっは!そんなバカな♪」と一笑に付されると思いますが、その証拠写真がこれです!!どうですか? ねっ!?見...

  • ふじの不満

    「さ、今日も山に行くよ!!」猟に行く準備をし、ふじとモリを乗せるためにワンコゾーンから外に出します。何回か山へ行ったモリは喜んで軽トラの荷台に積んだゲージに入ります。ところがふじは何となく不機嫌で、乗り込もうとしません。「どうしたの、ふじ? 山で肉球にケガでもしたのかな?」そう思ってヘッドライトを付けて足の裏を見ますが、特に何ともないし嫌がることもありません。(ケガをしていたら痛いので見せるのを嫌...

  • イノシシのテリーヌサラダ!?

    最近、野生鳥獣の料理写真ばかりをアップしている気がしますが、ちゃんと猟に行っています(笑)。猟に行くと色々なドラマがあり、ついつい「あれも書きたい」「これも書きたい」という感じになってエネルギーが必要なので後回しになってしまってスミマセン。で、代わりにと言っては何ですが、やっぱり料理写真♪イノシシ肉を使ってテリーヌを作り、サイコロ状にカットしてサラダを作りました。「おお、美味そう♪」ごめんなさい、ウ...

  • キジ鍋とキジステーキ♪

    レオが頑張って獲ってくれたキジを食べました♪「キジかぁ。あれは大きいし見た目は良いけど、肉はパサついてたいして美味いもんじゃないんだよな…」そういう猟師さんは多いです。その理由の一つはやはり熱を通し過ぎること。脂肪の少ないキジは、過加熱になると特にパサつく感じがします。もう一つの理由は上手く肉の熟成をしていないことかな。淡白でクセが無いキジの肉は、ある意味「ジビエらしい力強い旨味に欠ける」と感じる方...

  • 鴨のステーキはやっぱ美味いっ!!

    鴨のステーキを作りました。やっぱり鴨は美味しい♪けっこう「鴨のレバーっぽい感じが苦手」とハンターさんが言っているのを聞きます。詳しく聞くとたいていは鍋にしてグツグツ煮込んでいます。多分それが原因だろうなぁ~、と思います。そして食べることが好きで「鴨美味い♪」的なご年配のハンターさんに、「鴨の一番美味しい食べ方は?」と聞くと「刺身が美味いよ!」と返ってくることが多いです。(ウイルスや寄生虫や鳥インフル...

  • モリの猟犬デビュー!!

    モリが猟犬としてようやくデビュー出来ました。(左モリさん、右ふじさん)もう1才4ヵ月なので遅いくらいなのですが、色々と事情があったのです。まず、私の仕事が忙しすぎました。そして疲れていたせいもあっり、また少し勢子役から離れていたので、準備をして勢子役をする気力が湧きませんでした。真夏(8月)生まれのモリやカヤにとって、11月から始まる猟期は丁度悪いタイミングでした。最初の猟期に使うには若すぎるし、今年...

  • 新年のご挨拶2019、そして珍客来訪♪

    新年のご挨拶を申し上げます。あまり気にしてはいないのですが、昨年祖母が亡くなって喪中ということになるのかな。喪中葉書を出そうか迷っていたのですが、結局送られてきた年賀状に寒中見舞いを出すことにしました。そういったわけで皆様、せっかくの亥年なのですがイノシシの写真をアップできずにすみません。とは言え、私が持っているイノシシの写真は獲った後のものばかりですし「新年早々めでたい干支の血の付いた死体の写真...

  • 今年一年を振り返って2018

    今年ももう終わりですね。(レオのキジ回収の未公開映像)何となくの習慣で毎年ここで一年の振り返りを行っているのですが、今年の一年を振り返ると「滞」なんて言う漢字が浮かんできます。「停滞」とか「滞る(とどこおる)」なんて感じで使われますね。はい、私にとってあまり良い年ではありませんでした。初猟に参加できなかったということも初めてでしたし、仕事が忙しくてくたびれ上がって出猟できないこともありました。山や...

  • 今年最後の猟行は残念賞

    「皆さん、箱に入れて携行している弾は弾帯に装着して、ありったけの弾をすぐ使えるようにして待場についてください。そして弾を撃ち終わってもすぐに次弾の装填をお願いしま~す」今回は大きな山を競るので、鹿の群れが出た場合はたくさん弾を撃つことになるので事前確認して山へと入ります。待ち(射撃手)の人数が少ないため、山頂から片面は私がすべて担当。猟犬がイノシシを立てた(啼き止めること)場合、山頂から山裾まで走...

  • えっ!?なぜこんなところに?

    「えっ!?ウソだろ?」先日の鳥撃ちの時に車を走らせていると、信じられないものが目に入ります。一瞬だけ認識できたのは複数の鹿のシルエット。急いで車をUターン!「ウソだろ!?」と思ったのには理由がありまして、この場所は海とJRの線路と国道に囲まれた野球場1つほどの面積の小山。到底こんな場所に鹿の群れがいるとは想像も出来なかったからです。現場に着くとやはり鹿の群れ。少なくても5~6頭は目視出来ました。(残念...

  • レオの覚醒(その2)

    ゴトゴトゴト~ッッ!!山際のブッシュから大きな羽音と共に立派なキジが飛び立ちます。(本当にこんな感じの音がする)ドガドガッ!2発目でなんとか落としますが、落ちたのは山の中。山の中を這われて逃げられると厄介なので、ダッシュでレオと共に回収に向かいます。それそれ~!!そしてガッチリとポイントしたのはここ!木の根の下の洞(ウロ)。「え!?これ? ありゃ、困った! キジにたどり着く前にアナグマの巣穴を見付...