住所
春日部市
出身
春日部市
ハンドル名
只野吞助さん
ブログタイトル
呑んだくれオヤジの うまい!もう一杯ぁい!
ブログURL
http://boozersclub.blog55.fc2.com/
ブログ紹介文
日本全国の日本酒を飲む『日本全国酒の旅』をしています。ただし、気持ちだけ旅行です(笑)。
自由文
好きでよく飲んでる日本酒について、ただの呑み助の視点から書いていきたいと思います。知識はありませんが、けっこういろいろな銘柄を飲んできたと思います。
更新頻度(1年)

25回 / 2782日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2011/06/13

只野吞助さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 24794 24449 27560 27713 27551 27274 27126 946592サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 0 60/週
OUTポイント 0 50 20 10 30 10 0 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 99 101 112 111 115 114 111 7441サイト
今日飲んだ酒 4 4 4 5 5 5 5 339サイト
日本酒・地酒 37 37 39 39 38 36 35 1036サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 38427 40230 46236 46835 45010 46691 46789 946592サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 0 60/週
OUTポイント 0 50 20 10 30 10 0 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 182 194 225 226 218 230 225 7441サイト
今日飲んだ酒 8 9 12 11 7 10 9 339サイト
日本酒・地酒 43 45 58 57 51 56 53 1036サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946592サイト
INポイント 0 20 10 10 10 10 0 60/週
OUTポイント 0 50 20 10 30 10 0 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7441サイト
今日飲んだ酒 0 0 0 0 0 0 0 339サイト
日本酒・地酒 0 0 0 0 0 0 0 1036サイト

只野吞助さんのブログ記事

?
  • 純米大吟醸 飛露喜

    以前に居酒屋で飛露喜を飲んだことがあるのですが、その美味さに、一度、純米大吟醸の飛露喜を飲んでみたいと思ってました。しかし、ただ飲むのではなく、自宅で、しかもガッツリと飲んでみたいと思ってました。入手するのが少し難しかったのですが、今回こちらのお酒を買ってみました。福島県会津坂下町の酒蔵 廣木酒造本店さんのお酒で『純米大吟醸 飛露喜』です。こちらは以前に会津郷土料理のお店 鶴我で飛露喜の無濾過生原酒...

  • 山口ふぐ本舗きらく ふぐ刺身ふぐ鍋セット

    ちょっと遅くなりましたが、こちらはお正月三箇日の三日目の料理で、山口ふぐ本舗きらくの「ふぐ刺身ふぐ鍋セット」です。三日目のおせち料理を何にしようかと考えていたのですが、三日間もおせち料理を食べると飽きるのではないかと思いまして、ふぐ料理にしました。そしてこちらがふぐの刺身。さっぱりとしていながらも意外とコクがあるのがふぐの刺身。美味しかったです!。そして、こちらがふぐ鍋。私は皮の近くのプルンとした...

  • 海光苑

    去年の年末に房総半島に旅行に行ってきたのですが、こちらはその時に宿泊した千葉県鴨川市のホテルで「海光苑」さんです。ネットの口コミの通りで、おもてなしが非常にすばらしい旅館でした。こちらはロビーです。とても落ち着いた雰囲気です。部屋は10畳の和室にしましたが、その和室の他にも入り口にはこのようなスペースが。とてもゆったりした余裕のある造り。部屋はこの通りで広いです。和室と窓の間にはこのようなスペース...

  • 純米生afs(アフス)

    お正月二日目のイタリアンおせちに合う日本酒を毎年探しています。ワインにすればいいじゃないかと思うかもしれませんが、ひねくれ者の私はあえて日本酒を探します。そして、見つけたもう一本のお酒がこちらのお酒、『純米生afs』。千葉県いすみ市の酒蔵、木戸泉酒造さんのお酒です。こちらがそのイタリアンおせちで「銀座ポルトファーロ 洋風オードブル 二段重」。ところで、このお酒を造る木戸泉酒造さんですが、創業は明治12...

  • 五人娘 無濾過純米酒

    お正月二日目のイタリアンおせちに合う日本酒を毎年探しています。ワインにすればいいじゃないかと思うかもしれませんが、日本酒好きでひねくれ者の私はあえて日本酒を探します。そして、見つけたのがこちらのお酒。千葉県神崎町の酒蔵 寺田本家さんのお酒で『五人娘 無濾過純米酒』です。寺田本家さんは自然発酵にこだわった酒造りをする蔵として非常に有名で、こちらの蔵のお酒は何本も飲んだことがあります。自然発酵というだけ...

  • 銀座ポルトファーロ 洋風オードブル 二段重

    こちらの洋風オードブルは新年二日目に毎年食べています。「銀座ポルトファーロ 洋風オードブル 二段重」です。ところで、今年から名前が変わったようですね。去年までは「宝珠」という名前だったのですが、今年は「二段重」になってます。こちらは昨年のお正月に食べた時のもの。これは一昨年のお正月に食べたもの。更にこちらはその前の年に食べたもの。微妙な違いがあって面白いです。で、こちらは今年食べた一の重。生ハム、ロ...

  • 純米大吟醸 会津娘

    1月4日から出勤している人も少なくないようですが、一般的には本日がお正月休み最後の日。明日が仕事始めという会社も多いのではないでしょうか。さて、新年二本目のお酒はこちら、福島県会津若松市の酒蔵 高橋庄作酒造店さんのお酒で『純米大吟醸 会津娘』です。実は私は会津娘を居酒屋で何度も飲んだことがあります。こちらは会津郷土料理のお店「鶴我 東京赤坂店」で飲んだ時のもの。鶴我 東京赤坂店こちらは、「日本人に日本...

  • 赤坂三河家 清雅 三段重

    三箇日が終わりましたが、まだお正月気分が抜け切れていない私です。元旦のおせちは毎年違うものにしてみようと思っているのですが、今年の元旦のおせち料理はこちらにしました。赤坂三河家の「清雅 三段重」です。名前の通り、三つの重があります。こちらは一の重。基本的にどれも美味しいのですが、若鶏三食巻、アワビ、田作りのような料理(ごまめクルミ和え)、わさび酢だこなどが好評でした。お酒との相性も抜群でした。この風...

  • 蔵の真心 荒ばしり純米生原酒

    新年明けましておめでとうございます。去年もそうでしたが、今年の元旦の天気も晴れ晴れとしていて実によかったですね。もっとも今日は朝に飲んだ後は酔いつぶれて寝てしまい、気が付いたら午後三時になっておりました(笑)。しかし毎年言っておりますが、朝からしこたまお酒を飲んでも誰にも文句を言われない・・お正月は本当にいいですねぇ(笑)。さて、その朝から飲んだお酒ですが、それは冒頭の写真のこちらのお酒。宮崎県延岡市...

  • 腰古井 純米吟醸 呑呑

    こちら、11月の連休で房総半島に行ったときに買った千葉県の地酒の一つで『腰古井 純米吟醸 呑呑』です。千葉県勝浦市の酒蔵 吉野酒造さんのお酒です。吉野酒造さんのお酒を飲むのは実に三年ぶり。しかし、以前に飲んだお酒はフルーティーでとても美味いお酒だったことを思い出し、またまた買ってしまいました。ちなみに、吉野酒造さんの創業は天保年間(1830年~1844年)。銘柄の腰古井はこの付近の地名「腰越」の「越...

  • 軽井沢エール

    先週の金曜日は次の日が検査だったのでガッツリ飲むことが出来ませんでした。そこで、軽くビールでも飲んで寝るかと思って、ファミリーマートで見つけたのがこちらのビール。(失礼ながら)軽井沢ビールというあまり聞かない会社ですが、缶のデザインが何となくよく見えて、気になるデザインでした。それと軽井沢ビールという名前も何となく気になったので買ってみました。この軽井沢ビールというのは長野県軽井沢町にある「軽井沢ブ...

  • なだ万 お赤飯の華の膳

    今年も残すところ1週間ちょっととなりました。早いものですねぇ。私はつい先日お正月を迎えたような気分です。さて、こちらのお弁当ですが、こちらはなだ万の「お赤飯の華の膳」です。デパ地下でお弁当を物色していた時にお赤飯のお弁当があり、それがこのお弁当でした。めでたいことがあったのでこちらを買いました。蓋を開けるとこの通り!色鮮やかといった感じです。左下にお赤飯が見えますね。おかずも盛りだくさんといった感...

  • 変なホテル東京銀座

    先日、仕事仲間と都内で飲む機会があったのですが、こちらはその飲み屋さんから近くにあるホテルで「変なホテル東京銀座」です。ロボットが受付をすることで話題になったホテルでもありますが、ご覧の通りロボットが受付をしています。ただし、人間が全くいないのかというとそんなことはありません。受付にちゃんと人間の従業員の方がいました。ただ、最初、その受付の従業員の方が全く動かなかったのでロボットかと思ってしまいま...

  • また来て四角 せとだ檸檬ケーキ

    ちょっと前にスターバックスコーヒーに寄った時に「前にレモンケーキがあったと思うのですが、ないのですか?」と聞いたところ、今は置いてないのですのですが、こちらのまたきて四角のレモンケーキが美味しいですよと勧められました。私はスターバックスの豆を買って飲んでいることもあるので、こちらのケーキを買ってスタバの豆でコーヒーを作り、コーヒー飲みながら食べてみたところ、やはりスタバのコーヒーと合うじゃないです...

  • 香家

    先日、立川で飲む機会がありまして、こちらの「香家」さんに行ってきました。店内は個室が多いのですが、個性的なデザインでなかなか面白い感じです。こちらが私達が案内された個室。なかなかいい感じです。一杯目はとりあえずビールということで生ビールにしました。仕事の後のビールはクーッときます!そうこうしているうちに頼んでいたサラダが来ました。手前の皿に塩がありますが、塩で食べるなんて実に面白いですね。こちらの...

  • 木戸泉 特別純米 自然米

    11月の連休で房総半島に行った時にいくつか地元千葉の酒蔵のお酒を買いました。こちらはそのうちの一つで『木戸泉 特別純米 自然米』です。『木戸泉 特別純米 自然米』は千葉県いすみ市の酒蔵、木戸泉酒造さんのお酒です。その木戸泉酒造さんの創業は明治12年(1879年)。モットーは自然醸造による旨き良き酒。木戸泉酒造さんは日本で初めて古酒を製造販売した酒蔵として知られています。昭和30年頃に長期熟成酒=古酒の...

  • 浅草今半のお弁当

    こちら、浅草今半の伝統のすき焼き弁当です。どこで買ったのか正確には覚えてませんが(笑)、たしか日本橋三越のデパ地下で買ったと思います。何となくすき焼きのお弁当が食べたかったので吸い寄せられるように買ってしまいました。中はこの通り。すき焼きが所狭しと敷き詰められています!そして、柔らかい牛肉がじっくりと煮込まれている感じで美味しかったです!製造・販売:浅草今半話は変わってこちらは房の駅横戸で買ったしじ...

  • 民宿 湖畔荘

    11月の連休で房総半島に行きました。こちらはその時に泊まった千葉県いすみ市の「湖畔荘」さん。名前の通り湖畔にあります。その湖がこちら。私は房総半島に毎週のように来るようになって20年くらいになるのですが、いすみ市にこんな湖があるなんて、こちらに泊まるまで知りませんでした(笑)。宿の方が「夏は水が張ってて湖らしいんですが・・・」と仰っていたのですが、冬の水量がない湖でも素敵な感じです。周辺は湖以外には...

  • 月の中 亀

    こちら、先日、ネットで買った焼酎で、『月の中 亀』。宮崎県西都市の酒蔵 岩倉酒造場さんの焼酎です。今年の9月に千葉に旅行に行ったときにこちらの蔵の焼酎に出会いました。その岩倉酒造場さんの創業は明治二十三年(1890年)。量よりも質を大切にする蔵のようで、手を抜かずサツマイモの選別作業から全て手作業で行うようです。写真の緑色の紙にはこう書かれています。「宮崎県は西都市下三財  そこに昔からある小さな小...

  • 松うら

    こちら「松うら」さんという料理屋さんで八丁堀の職場の近くにあります。ランチを食べに行ったときに良さそうなお店だなぁと思っていましたので、いつか飲みに行ってみたいと思っておりました。とりあえずビールという事でジョッキでビールを頼みました。どこがということは具体的に言えないんですが、何かテーブルとジョッキコースターの色合いとか、箸を入れている袋のデザインとか何か非常にセンスが良くないですか?私はそう思...

  • 山車 あらばしり 純米吟醸 生貯蔵原酒

    今年もこのお酒の季節が来ました。毎年このお酒を飲むのを楽しみに待っています。こちらのお酒は岐阜県高山市の酒蔵 原田酒造場さんのお酒で『山車 あらばしり 純米吟醸 生貯蔵原酒』です。このお酒は予約注文でして11月に注文受付が始まります。そして届くのがなんと「翌年の」11月。しかし私は毎年このお酒を頼んでいます。なぜかと言うと、それはやはり美味いからです。#高山 まできて酒蔵を巡ってます❗一番好きなのは #原...

  • ギネス エクストラスタウト

    こちらカルディーコーヒーファームで買った「ギネス エクストラスタウト」。黒ビールのようです。こちらはグラスに注いだ時のショット。濃厚でコクがある味わいです。製造:キリン株式会社↓よかったらクリックをお願いします。。。...

  • 醍醐のしずく

    こちらは千葉県神崎町の酒蔵 寺田本家さんのお酒で『醍醐のしずく』です。先日、利根川沿いの道の駅 発酵の里こうざきに寄った時に買いました。その寺田本家さんの創業はとても古く江戸時代の延宝元年(1673年)。自然発酵にこだわった酒造りをする蔵として非常に有名で、前当主の寺田啓佐さんは以下の書籍を出版されています。『発酵道』主な銘柄は五人娘。無農薬、無添加、全量昔ながらの生もと造りだそうです。こちらはお酒...

  • 純米吟醸 不動

    こちらは、先日、「道の駅 発酵の里こうざき」で買ったお酒で『純米吟醸 不動』。この道の駅がある千葉県神崎町の酒蔵 鍋店(なべだな)株式会社さんのお酒です。鍋店さんの創業は江戸時代前期の元禄二年(1689年)。鍋店さんの名前の由来は江戸時代にあった金座、銀座、釜座などの座の一つである「鍋座」です。元々は成田山新勝寺門前で営業をしていましたが、水質の良さと敷地の広さから、出蔵の一つであった神崎の蔵に昭和十七...

  • 道の駅 発酵の里こうざき

    先日、房総半島に行ったのですが、その道中で、こちらの「道の駅 発酵の里こうざき」に寄りました。目的はこちらの発酵市場。なぜなら中には地元神崎町の酒蔵 鍋店さんと寺田本家さんのお酒が売られているからです。鍋店さんの銘柄「不動」の樽が見えます。寺田本家さんの銘柄「五人娘」の樽が見えます。冷蔵ケースには二つの蔵のお酒が所狭しと並べられています。この日買ったお酒の一つ。鍋店さんの「純米吟醸 不動」。そしても...