住所
小平市
出身
小平市
ハンドル名
猪上勝也さん
ブログタイトル
京やの覚え書き
ブログURL
https://ameblo.jp/kodaira-kyouya/
ブログ紹介文
東京都小平市の悉皆・呉服専門店「染と呉服京や」の三代目、猪上勝也のブログでございま す。
自由文
着物の歴史や文様の話。 呉服製作の技法の話。 呉服屋の日常、仕事の話。 着物、帯、襦袢、コート、羽織などの 着物コーディネートのコツをはじめ 着物の選び方や揃え方の話。 しみ抜きや洗張りなどのお手入れの話。
更新頻度(1年)

64回 / 2575日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2012/01/05

猪上勝也さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 12382 13120 15859 19619 19500 21067 19993 946445サイト
INポイント 0 40 40 20 20 10 10 140/週
OUTポイント 0 100 70 60 40 90 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 282 304 343 450 452 489 444 32475サイト
呉服店・呉服問屋 1 1 1 2 2 3 3 132サイト
地域生活(街) 東京ブログ 59 58 74 85 86 94 90 8496サイト
小平情報 2 2 2 2 1 1 1 66サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 18285 17714 18063 17532 17030 17072 18448 946445サイト
INポイント 0 40 40 20 20 10 10 140/週
OUTポイント 0 100 70 60 40 90 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 581 569 562 553 541 555 585 32475サイト
呉服店・呉服問屋 3 3 3 3 3 3 3 132サイト
地域生活(街) 東京ブログ 34 29 28 27 28 26 30 8496サイト
小平情報 1 1 1 1 1 1 1 66サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946445サイト
INポイント 0 40 40 20 20 10 10 140/週
OUTポイント 0 100 70 60 40 90 80 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 0 0 0 0 0 0 0 32475サイト
呉服店・呉服問屋 0 0 0 0 0 0 0 132サイト
地域生活(街) 東京ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8496サイト
小平情報 0 0 0 0 0 0 0 66サイト

猪上勝也さんのブログ記事

?
  • 「鶸色」の思い出

    おはようございます、京やの勝也です。 「鶸色」ご存知でしょうか。 「鶸色」は「ひわいろ」と読みましてマヒワという鳥の体色が手本とされます。 色は、「黄緑色が強…

  • 結び柳

    おはようございます、京やの勝也です。 京やの茶道教室の初稽古が無事に終わりました。皆様お正月らしいお着物でお越し頂きました。 さて、茶道のお正月の床には青竹の…

  • 花の兄

    おはようございます、京やの勝也です。 「梅は花の兄 菊は花の弟(おとと)」という言葉があります。 一年の初めに梅が咲き百花の後に菊が咲くので生まれた順番通りで…

  • 男の着物とステテコ

    おはようございます、京やの勝也です。 男の着物で化繊のステテコを履きます。足の滑りがよくなり歩きやすくなります。 また袴を付けるときには着物の背の裾を持ち上げ…

  • 何の花か分からない模様

    おはようございます、京やの勝也です。 小紋や紬、染め帯などで何の花か、何の植物かわからない模様があります。 日本古来の花?西洋の花? 花と葉っぱが合っていなか…

  • 振袖のお手入れ

    おはようございます、京やの勝也です。 成人の日が終わりご自分の晴れ着をお召になられた方はハンガーに掛けて干しているころかもしれません。 ご本人は「済んだこと」…

  • 小物は大物

    おはようございます、京やの勝也です。 着物と長襦袢、帯と合わせて最後にコーディネートするのが帯締めと帯揚げですね。 畳の上に着物を広げ帯をのせてみて更に帯締め…

  • 昨日の成人式

    おはようございます、京やの勝也です。 昨日小平は寒さはありましたが穏やかな晴天に恵まれました。 ヘアメイクや着付けは皆様時間通りにご来店頂いたおかげでスムーズ…

  • 成人式

    おはようございます、京やの勝也です。 今年新成人になられる皆様には心よりお祝い申し上げます。 愛知の姪は昨日式でございました。良い天気で何より何より。  東京…

  • 伊達の薄着より防寒

    おはようございます、京やの勝也です。 小平も寒い日が続きます。寒がりではない私もえり巻きが外せないほどでした。 着物も防寒のポイントのひとつは首まわりでしょう…

  • 寒干しのススメ

    おはようございます、京やの勝也です。 大切なお着物のために乾燥している今の季節に「寒干し」をしましょう! 虫もいなくて汗もかかないので作業がしやすいというもの…

  • 所作のこと

    おはようございます、京やの勝也です。 何度も書いていることですが「所作」のことです。 嫁さんとの会話でお茶の稽古の時に先生から「あなたは腕が長くて届いてしまう…

  • お茶席の着物と口紅

    おはようございます、京やの勝也です。 お正月は茶道でも大切な節目で初釜から始まり茶会が多く催されます。女性はお化粧をするのが普通のようですが難しいとお察しする…

  • 振袖の袖はなぜ長い?2

    おはようございます、京やの勝也です。 昨日の続き。今日は第二の由来です。 それは「良家の娘である証明」としての袖です。 布地そのものが大変貴重だった江戸時代。…

  • 振袖の袖はなぜ長い?1

    おはようございます、京やの勝也です。 来週はは成人の日ですので未婚女性の正装として定着している振袖について復習しておきたいと思います。 恋愛話で「振った」「振…

  • 成人式 昔話

    おはようございます、京やの勝也です。 来週の月曜日は成人の日ですので成人式の昔話をひとつ。 第一回の成人式は戦後、埼玉県蕨市でありました。戦後の復興期地元の商…

  • 青梅の蝋梅

    おはようございます、京やの勝也です。 皆様には良いお正月を過ごされていることと思います。 嫁さんの実家の青梅の蝋梅が例年より早く咲き始めておりました。  旧暦…

  • 椿

    おはようございます、京やの勝也です。 「歳寒三友」の松竹梅に続いて「椿」です。 椿も常緑樹ですが「松竹梅」とは一線を画します。「椿」は日本で作られた「国字」で…

  • おはようございます、京やの勝也です。 歳寒三友の「梅」です。 老木でも新しい枝をつける生命力を持ち寒い時期に花を咲かせ春を呼びます。不老長寿の意味になります。…

  • おはようございます、京やの勝也です。 昨日の続き、歳寒三友から「竹」です。 竹は常緑で成長が早く真っ直ぐに上に伸びます。やはり強い生命力と長寿をあらわします。…

  • おはようございます、京やの勝也です。 お正月ということで、おめでたい文様から。先ずは「松」。中国から寒さに耐える生命力のある植物として竹・梅とセットで伝えられ…

  • 亥年を迎えてのご挨拶

    あけましておめでとうございます、京やの勝也です。 新年、亥年を迎え皆様にとりまして佳い年になりますよう心よりお祈り申し上げます。 さて、今年の十二支の亥は猪。…

  • 千秋楽

    おはようございます、京やの勝也です。 ここにきて急に寒さが厳しくなりましたが本日は大晦日でございます。 この一年も「京やの覚え書き」にお付き合いくださりあらた…

  • 十二支の刺繍額

    おはようございます、京やの勝也です。 お得意さまから毎年のご注文で猪上雅也の江戸刺繍の十二支額を納めさせて頂いております。 卯年から始まりましたので亥年で九つ…

  • ムカデの帯留め

    おはようございます、京やの勝也です。 年末になると思い出すのが数年前に見た「池田重子コレクション 日本のおしゃれ展」の中の「ムカデの帯留め」です。 商家の奥様…

  • 大掃除の思い出

    おはようございます、京やの勝也です。 仕事納めと聞いて思い出すのが京都での丁稚小僧時代。はじめての仕事としての大掃除です。たいそう偉い営業部長の采配で掃除は進…

  • 新年用に新品を

    おはようございます、京やの勝也です。 街はお正月の準備が進んでいます。それぞれのご家庭で違いはあると思いますが、新年用に新品を準備する風習があります。 昔は着…

  • 雪を祝う

    おはようございます、京やの勝也です。 大雪や吹雪きは大変ですが、雪の話です。 古来より、宮中では初雪を祝ったとのことです。 確かに雪化粧した景色は美しい。しか…

  • イエスと聖徳太子

    おはようございます、京やの勝也です。 今日はクリスマス。救世主イエスの生誕を祝う日ですね。  日本の年中行事のひとつとして定着した感のあるクリスマスですが、古…

  • クリスマスとモミの木

    おはようございます、京やの勝也です。 今日はクリスマスイブなのでモミの木の話です。 クリスマスツリーといえばモミの木。 西欧では冬でも緑を失わない強さが「生命…