住所
鹿児島市
出身
-
ハンドル名
白蓮の香りさん
ブログタイトル
法華経と共に!白蓮堂のブログ
ブログURL
http://magokoro18.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
法華経をとおして仏様の世界を身近に感じていただきたいと思います。
自由文
法華経の教えに結ばれるのは3000年に一度花が咲くという優曇華の華に遭うが如しといわれています。 そういう貴重で有難い法華経を学んでみたい。自分の魂を磨きたい、先祖を救いたいと思っていらっしゃる方法華経に触れてみませんか?
更新頻度(1年)

7回 / 2368日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2012/07/31

白蓮の香りさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 18647 19170 19205 20576 17566 18930 16815 946539サイト
INポイント 20 20 20 0 20 0 20 100/週
OUTポイント 10 10 10 0 10 0 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 248 258 265 289 241 268 230 28031サイト
癒し・ヒーリング 19 19 20 20 16 18 17 4208サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 59511 61171 61681 62012 57645 61759 58478 946539サイト
INポイント 20 20 20 0 20 0 20 100/週
OUTポイント 10 10 10 0 10 0 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 1221 1259 1294 1296 1172 1308 1202 28031サイト
癒し・ヒーリング 45 43 42 43 37 48 39 4208サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946539サイト
INポイント 20 20 20 0 20 0 20 100/週
OUTポイント 10 10 10 0 10 0 10 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 0 0 0 0 0 0 0 28031サイト
癒し・ヒーリング 0 0 0 0 0 0 0 4208サイト

白蓮の香りさんのブログ記事

?
  • 三日坊主

    三日坊主って言葉をご存知でしょうか?飽きやすいとか、長続きしないというイメージの言葉ですよね。三日坊主についての記事を見つけましたので、ご紹介します。「僧の修行というのは朝早くからのお勤めにはじまり、規則正しい生活を送らねばならず、また食事も粗食です。つい、衝動的に頭を丸めて坊主を志した人でもその実態に触れると並大抵の心構えではとても長続きしません。こういう人は三日も立たないうちにねをあげて俗界に...

  • 天才バカボンについて考える…

    天才バカボンという漫画をご存知の方が多いと思います。天才バカボンって、仏教に基づいた漫画だということ、ご存知でしたか?バカボンとは仏教用語で「薄伽梵(バギャボン・バガボン)」=仏教用語でお釈迦様の敬称であり、サンスクリット語の「Bhagavan(バガヴァーン)」「Bhagavad(ヴァガバッド)」=全知全能者、覚れる者という意味で“Buddha(仏陀、ブッダ)”と同義語を漢訳しているのだそうです。そして、バカボンのパパさ...

  • 幸せになりたいと思っているのに…

    幸せになりたいと思っているみなさん…幸せですか?不幸になりたいと思う人はなかなかいないと思いますが…幸せになりたいという人ほど、不幸になる道を選んでいるという話を伺いました。私たちが不幸になる道を歩むことを、お釈迦様は「自然に逆らかっているから」 だと説れています。生きているものはいつか必ず死に、消えるものは消え、1秒1秒老いていく、全ては光のようであり、それを捕まえて留めておくことはできないのです...

  • 感謝力を持とう

    お金は感謝を表すための「道具」です感謝力というお話をうかがいました。その方は、いろいろな社長さんや、大学教授や芸術家、有名人と親交があるそうですが、その人を見ると10年後もその人の人生がうまくいっているか見ることができるそうなんです。それは、その人に「感謝力」 があるかどうか?なんだそうです。「俺が社員を食べさせている」 という社長さんより「社員のおかげで順調にいっている。ありがたい」 という社長さん...

  • 悪魔は自分の中にいる

    ある時、お釈迦様は弟子の阿難さんとお話をされていました。その時お釈迦様は80歳になっておられました。阿難はお釈迦様に、 「悪魔とはいったいどんなものでありましょうか?」 と尋ねました。お釈迦様は、 「確かにこの世には、恐ろしい姿をして襲ってくるものがあるが、鬼や妖怪、幽霊などはこの世に存在しないのだよ」とおっしゃったそうです。阿難は、 「それでも人は悪魔の存在を信じて怖がっています。それはどういうこと...

  • 欲の話

    教えを弘めるために各地を訪れていたお釈迦様、ある村の近くで喉が渇いたので水を汲んでくるようにお弟子さんに頼みました。お弟子さんが近くの村の井戸に行ってみると、そこには村の人が投げ込んだ草でいっぱいになっていました。お釈迦様のことを快く思っていない人たちが井戸に草を投げ入れたのです。事情を知ったお弟子さんは水をくむこともできずに、お釈迦さまの元へ戻りました。話を聞いたお釈迦さまは、お弟子さんに後でも...

  • 良き友をもとう

    良き友をもち、良き仲間がいることは修行の全てだと学びなさい。お釈迦様の弟子に、アーナンダーさん(阿難)という方がおられました。アーナンダーさんはお釈迦様にこのように言いました。「師よ、私は仏法を学び、共に仏の道を歩む良き友がいることは、修行の半分を達成したに等しいと思いますが、どう思われますか?」お釈迦様は「そうではありませんよ。そんなことをいうものではありませんよ。アーナンダー」アーナンダーさん...