住所
-
出身
-
ハンドル名
自由人さん
ブログタイトル
家庭連合の信者が幸福を科学すると
ブログURL
http://happysciencebooks.blog28.fc2.com/
ブログ紹介文
本当の幸福とは何か、幸福を科学します。
自由文
更新頻度(1年)

23回 / 2105日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/04/20

自由人さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 15308 13666 11111 12344 12931 15534 17852 946664サイト
INポイント 10 10 20 10 30 20 20 120/週
OUTポイント 60 80 140 120 160 160 230 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 230 200 169 180 186 222 260 12724サイト
幸福の科学 批判・告発 5 5 5 5 5 5 5 33サイト
家庭連合 23 21 18 20 21 23 24 535サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 11042 9087 6868 7231 7560 7887 8483 946664サイト
INポイント 10 10 20 10 30 20 20 120/週
OUTポイント 60 80 140 120 160 160 230 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 96 76 62 62 66 70 73 12724サイト
幸福の科学 批判・告発 5 5 5 5 5 5 5 33サイト
家庭連合 24 22 20 19 21 22 22 535サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946664サイト
INポイント 10 10 20 10 30 20 20 120/週
OUTポイント 60 80 140 120 160 160 230 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12724サイト
幸福の科学 批判・告発 0 0 0 0 0 0 0 33サイト
家庭連合 0 0 0 0 0 0 0 535サイト

自由人さんのブログ記事

?
  • 余裕の日本、追い詰められる韓国

    韓国から立て続けに強烈な「嫌がらせ」を受けているが、粛々と対応する日本には余裕がある。真実が共にあるからだ。世界が見ている。国際法という共通の基準で見ている。一方、いったん嘘をついてしまった韓国は、「嘘の上塗り」という言葉のごとく嘘に嘘を重ねざるを得なくなり、もはや逃げ道がなくなってきている。ますます信用を落とし、国際社会からは北朝鮮と同じくくりで見られる。自分で自分の首を絞めている状態。日本はこ...

  • 孤立化する韓国 レーダー問題は対日本だけでなく対国連の問題

    年末年始に問題になっているレーダー照射事件。これで最悪な日韓関係が、ますます悪くなっているが実は日本と韓国の問題ではない。レーダー照射された日本の哨戒機は、何をしていたのか?それは北朝鮮への経済制裁という国連決議に違反してせどり行為<注>をしていないか 監視する任務を遂行中だったのだ。日本の自衛隊単独の任務ではなく、米国はじめ諸外国と連携しての任務だった。まさか、韓国船はせどりの現場を見つけられて...

  • 「強制徴用」という稀代の嘘は朝鮮総連が広めた

    ネットでこの2日ほど急速に拡散している情報。実証主義経済史学者イ・ウヨン氏「『強制徴用』という稀代の嘘は朝鮮総連が広めたのが始まり」実証主義経済史学者のイ・ウヨン落星垈(ナッソンデ=地名)経済研究所研究員が「朝鮮人強制連行」という希代の嘘を歴史的資料で問いただす放送を始めて注目をあびている。 イ・ウヨン研究員は去る16日、YouTubeチャンネル「イ・スンマンTV」に出演して「危機韓国の根源:反日種族主義シリー...

  • 自己陶酔感が痛い!〜二世の本音

    教会から距離を置きはじめた二世の本音を聞く機会があった。自己陶酔感が痛い。それって誰のため?そういうと、「神様のため」とか言ってくるでしょう?えーっ?じゃあもっと他のやり方があるだろう。痛すぎでドン引き。それって、自分で「ために生きてる」と思い込んでるだけでしょ?勘違いでしかないじゃん。こんなこと言うと、カイン的と思われて、もっと優しく言ってくるようになる。説得しようとしてくる。くどくど。まぢでう...

  • めんじゅう-ふくはい【面従腹背】

    めんじゅう-ふくはい【面従腹背】うわべだけ上の者に従うふりをしているが、内心では従わないこと。▽「面従」は人の面前でだけ従うこと。「腹」は心の中のこと。「背」は背くこと。(三省堂 新明解四字熟語辞典)ビーチ前川(ラブオンビーチという出会い系バーに、「貧困調査」と称して通いつめていた前川喜 元文部科学省次官のこと 「買春」疑惑は深まるばかり)が「座右の銘は面従腹背だ」と言っているのを聞いて、頭がクラク...

  • 中国 国家ぐるみの犯罪であることを自ら証明

    中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕された事件で世界中が大騒ぎになっている。犯罪国家・中国の正体が次々に明らかにされる。上念司さんが10分間で明快に解説。  ↓ ↓ポイント彼女は少なくとも、7つのパスポートを持っていた。中国旅券4通、香港旅券3通持っていて、海外出張のたびにこれらを使い分けていた。もし保釈すると、まだ他の旅券を持っていて、それで国...

  • 「我が民族の核を」と南北統一を急ぐ

    米国の忠告も意に介さず、日本との関係が最悪になろうとも構わず、北朝鮮との融和と統一をなりふりかまわず急ぐ文在寅政府。文在寅政府の頭の中に「北朝鮮の非核化」はない。「北の非核化を推進」というのは建前の言葉。「とにかく北と南が一つになりさえすれば、核は我が民族のもの、そうすれば米国も中国も手は出せまい」というのが本音ではないか?日本にとっては最悪のシナリオである。核ミサイルで武装し、強烈な反日思想をも...

  • 共産革命へまっしぐらの文大統領

    1ヶ月前に産経新聞への櫻井よしこさんの寄稿「韓国は革命のまっただ中」を紹介した。詳細を知れば戦慄が走る内容だったが、その後も着々と共産革命が進んでいる。ある面、文在寅大統領は一切ぶれていない。北朝鮮の思惑と完全一体化して、確実に一歩一歩進めている。最新情報(↓)では、軍の中で親米的人物、親日的人物が次々と粛清(排除)されているという。そして在韓米軍も、三沢、岩国など日本の米軍基地に移動してきていると...

  • 生殺与奪を握られていることを知らないのか!?

    日本が韓国へのフッ化水素の輸出を止めるだけで、韓国経済はあっという間に破綻する。韓国政府は日本に生殺与奪を握られていることを知らないのだろうか!?韓国経済を支えているのは半導体。半導体の製造過程で洗浄のために絶対に必要なのが、フッ化水素。フッ化水素を作る技術は日本しか持っておらず、100%日本に頼っている状態。フッ化水素は毒物なので、いろんなチェックをかけることができる。戦略物質である。国際社会の中...

  • 米中冷戦 神なき共産主義との戦い

    11月18日、パプアニューギニアでのペンス副大統領の演説。「神が与えた自由を侵害するこれは許せない。」「神の精神があるところに必ず自由はある。」神なき共産主義との戦いだ。米中冷戦時代、日本がどちらにつくか、神の願いがどちらにあるかは明白だ。拡散希望 求む!クリックにほんブログ村...

  • 経済崩壊寸前の韓国と北朝鮮

    国民を食べさせられない政府が、国民から反発を買っている。南も北も。韓国は経済失政で、零細企業の倒産続出、失業者大量発生。独裁体制を維持するため核にしがみつく北朝鮮では、今後大量の餓死者が出る可能性大。在韓米軍が撤退するそのときには・・・。これが国際政治の現実だ。   ↓傲慢な主思派政権への民心離反(統一日報の記事)求職難の青年層からも、文政権に対する失望と反発が急速に高まっている。一昨年の12月か...

  • 目覚めよ!迫りくる国難にどう向かう?

    少子高齢化、人口減、外国人労働者の問題、国難にどう向かうのか?日本人の覚醒、意識改革が必要だ。幸福な家庭、健康な教会、世界と国に貢献する統一運動・・・のスローガンが、スローガンだけで終わらないように願う。どうも、ベクトルが違ってやしないか?拡散希望 求む!クリックにほんブログ村...

  • ナザレから何の良きものが出ようか?

    ヨハネによる福音書 第一章45〜46節このピリポがナタナエルに出会って言った、「わたしたちは、モーセが律法の中にしるしており、預言者たちがしるしていた人、ヨセフの子、ナザレのイエスにいま出会った」。ナタナエルは彼に言った、「ナザレから、なんのよいものが出ようか」。ピリポは彼に言った、「きて見なさい」。ナザレ人として生まれ育ったイエス。2000年たったいま、私たちはそれを再度目撃しているのだろうか?隣国のあ...

  • 韓国との関係に疲れた

    もともとは日本の中で誰よりも親韓のはずの家庭連合会員が、韓国に疲れている。自分から情報を得るのでなく、ただ上から言われることを疑うことなく信じている女性たちは以前と変わらないけれども、ネット世代の二世たち、そして男性たちは自分で情報を求めていく。そして真実を知り、教会内との差に違和感を感じて心の距離を置き始める。再臨のメシヤが朝鮮半島に生まれた。その御方によって深く神を知ることができ、価値をしり、...

  • 韓国の日本就職ブームは危険!?

    産経デジタル IZAの記事第2の「徴用工」危機!? 日本企業112社に韓国学生が殺到 専門家「10年、20年先に『慰謝料よこせ』と言われかねない」これはどういうことかというと・・・今、韓国は経済の落ち込みとともに失業者が増え、就職するところがないため、日本企業の求人募集に人が殺到している。いわば韓国における日本就職ブーム。この光景は、70数年前とそっくりだというのだ。いわゆる「徴用工」も、強制労働ど...

  • 韓国は革命のまっただ中

    産経新聞に、櫻井よしこさんの寄稿があった。「韓国は革命のまっただ中」というズバリのタイトルだ。共産革命へ一つ一つコマが進められていることを知ると、戦慄が走る。韓国内でも外交官OBや退役軍人が声明を発表し警鐘を鳴らしているが、韓国民にはどこまで届くだろうか?反日という感情に煽られて、その背後で着々と進んでいく革命に気づかないのは恐ろしい。 櫻井よしこ 美しき勁(つよ)き国へ 「韓国は革命のまっただ中」...

  • 韓国内で非難炸裂!文大統領に“退陣”危機!?

    韓国内の保守派がようやく声を上げ始めたようだ。夕刊フジの記事韓国内で非難炸裂!文大統領に“退陣”危機 『従北』傾斜に外交官OBら異例の緊急声明「文政権の国家安保蹂躙を弾劾する」 韓国国内で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領への「反旗」の動きが起きている。独裁国家・北朝鮮への傾斜を強める文氏に対し、外交官OBや退役軍人らが緊急声明を出し、文政権を痛烈に批判したのだ。「北朝鮮の非核化」をめぐる文政権の暴走...

  • 徴用工判決の問題解決はこれしかない 感情論はダメ

    10月31日の虎ノ門ニュースで、高橋洋一先生が徴用工判決の問題に対して唯一と言える解決法を語られた。感情に対して感情的に反応するのではなく冷静に理路整然と対応する。感情で対応すれば、同じレベルにまで落ちてしまう。人間関係と一緒だな。拡散希望 求む!クリックにほんブログ村...

  • 日韓分断工作が激化

    昨日の徴用工判決のニュースを見て「もう韓国とは国交断絶せよ」「あの国とは金輪際関わるな」という声がネットに溢れている。心情としてはよくわかる。ここ50年で今、日韓関係は最悪ではなかろうか。ただ、冷静になって考えてみよう。米国に慰安婦像を立てることを主導してきたのは中国系米国人。執拗に反日を煽る韓国の「挺対協」は北朝鮮の息がかかった団体。韓国が反日行動をする背後には、あきらかに中国と北朝鮮がある。目的...

  • 嘘と騙しの中国文化〜石平さん「中国五千年の虚言史」

    元中国人の石平さんが目のさめるような本を書かれた。『中国五千年の虚言史』(Amazon 内容紹介)古今東西、中国人といえば「息を吐くように嘘をつく」が一大特徴として語られてきた。いったい、中国人はいつから嘘をつくようになったのか。聖人孔子も嘘を奨励し、易姓革命もその理論的支柱となった儒教も欺瞞と嘘だらけ。豪傑・英雄も嘘で天下を取る者ばかり。ついに清末には「厚黒学」まで著され、儒教が述べる成功法則は「腹黒...

  • 日本にすり寄る中国にだまされるな

    第3次世界大戦勃発といってもおかしくないような今日このごろ。米国を中心とする自由主義国が、中国包囲網をつくって、これ以上の横暴、陰謀は許さないという姿勢を明確にした。問題は我が国日本だ。安倍首相の訪中と合わせて、包囲網を突破したい中国が猛烈に日本にすり寄ってきている。いつもながら条件反射的「反日」の韓国とは違い国益優先の中国はいま、「反日」を封印して友好ムードをかもしだす。日本の財界、メディアはそ...

  • 米中は有神論と無神論の最終戦争に突入

    Youtube動画より。「中国では、キリスト教会をブルドーザーで壊し、十字架を破壊し、聖書を燃やし、キリスト教徒を投獄している。こんな国を許しておけるのか!?」(ペンス副大統領の演説)キリスト教弾圧というのは古代ローマの話ではない。イスラム教国の話でもない。今現在の中国の話だ。宗教、精神世界を認めない唯物論の共産主義との戦いだ・・・。チャート式原理講論12時間用より民主と共産の最終戦争は神の摂理であり、歴...

  • 【必見】日本の悪いクセが出てる  

    外国人労働者の問題に対して、カズヤ氏の鋭い指摘。これは神回だ!(永久保存版)たったの4分なので、ぜひ見てほしい。カズヤ氏も指摘しているが、いったい日本をどのような国にしていくのか?ビジョンがない。行き当たりばったり。その場しのぎ。問題先送り。言葉のトリックで本質をごまかして、なし崩し的に変えていく。野党もモリカケとかくだらない政局ごとばかりやってないで日本の深刻な課題について、堂々と議論しろ!中国...