住所
カナダ
出身
釧路市
ハンドル名
極楽とんぼさん
ブログタイトル
シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/lalalemon
ブログ紹介文
古希を機にリタイア。人生の新ステージで目指すのは悠々自適で遊びたくさんの極楽とんぼ的シニア暮らし
自由文
「極楽とんぼは風まかせ」のタイトルで7年続いた冗舌なブログの対極として始めました。つぶやき風にできるだけ短い記事を書くことを心がけてはいますが、冗舌はやっぱり冗舌。書き切れなくなったら旧ブログで発散しています。
更新頻度(1年)

44回 / 1994日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2013/08/09

極楽とんぼさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 53611 0 0 0 0 0 0 946594サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 0 20 40 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2900 0 0 0 0 0 0 64946サイト
60代 自分らしさ 23 0 0 0 0 0 0 98サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 36196 35547 39951 37735 35606 32633 30256 946594サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 0 20 40 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2081 2072 2331 2229 2141 1923 1788 64946サイト
60代 自分らしさ 17 16 17 16 14 14 12 98サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946594サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 50 0 0 20 40 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 64946サイト
60代 自分らしさ 0 0 0 0 0 0 0 98サイト

極楽とんぼさんのブログ記事

?
  • 2人揃っての悠々自適の老後はご褒美

    1月22日(火曜日)。雨。急に寒々として、雪でも降るんじゃないかという気になって来る。薄い雨雲が低くく垂れ込めているもので、我が家の窓の外は視界ゼロの五里霧中。こんなんだと気分も何かどよぉ~んとしてしまって、朝からエンスト状態になるから困ったもんだ。でもまあ、10時にはお気に入りのウェリーを履いて、厚手のパーカの重装備でカレシと一緒に坂道ウォーク。1年の計がもう3週間も続いているのはエライ。電話とネットのアカウントがあるTelusから「クレジットカードの期限が切れるので更新しなさい」というレター。送られて来た新しいカードを期限切れは2月末だらとほったらかしていたのを思い出して、さっそくアクティベートして、Telusにログインしてカードの期限を変更。電話のパッケージもモバイルも仕事の経費計上の関係からワタシの名義...2人揃っての悠々自適の老後はご褒美

  • 1年で一番ブルーなブルーマンデイなんだって

    1月21日(月曜日)。おおむね曇り。通勤する人たちには月曜日はいつもブルーマンデイかもしれないけど、今日(1月第3月曜日)は1年でも一番ブルーな月曜日なんだそうな。イギリスあたりが発祥地らしくて、いかにも科学的に見える計算式があるけど、ま、似非科学の域を出ないものだろうな。朝のテレビニュースでは、ホリデイ気分がすっかり抜けて、張り切って立てた1年の計がすでに頓挫してがっくり来ている時期ですよねえ」。つまりは息切れしたってことかな。その上に続々と届くホリデイショッピングの請求書を払ったら財布が空っぽと言う人たちも多そうだし、特に北半球は冬の最中だし・・・。たしかに緯度の高い北国では日が短くて夜が長いから、よけいに気が滅入っても不思議はないかな。この週末の東部は猛烈な寒波と吹雪だったそうで、トロントでは体感気温が何...1年で一番ブルーなブルーマンデイなんだって

  • 週末は楽しかった(皆既月食付き)

    1月19日(土曜日)。曇り。いつもの土曜日のまじめ掃除とごみの始末の後で坂道ウォークに行ってから、11時になるのを待って玄関前のマーケットへ。いつものブリオシュローフと今日はランチ用にハムとチーズのクロワッサン。ぶらつくほどの規模じゃないけど、他のテントを眺めていたら、きのこ屋のお兄ちゃんが「やあ」。9月以来のごぶさただけど覚えていてくれた。山の方はどんな状況か聞いてみたら、雪はたくさんあるけどモレル(アミガサタケ)が顔を出し始めているということで、今年はワタシの大好物のこごみが採れるのも早いかな。今日は大きな生しいたけとヒラタケを買って、また来月ね!きのう運動をし過ぎたせいか、今日はやるべきことをやってしまったら後は何となくだらけた気分。それもいいかと、日がな1日クロスワードパズル。まずは今日のパズルを解いて...週末は楽しかった(皆既月食付き)

  • この年で偉いねと自画自賛

    1月18日(金曜日)。曇りのち雨。今日はまず洗濯。寝室のスツールの上に積んであったカレシのズボンを持ち上げたらソックスが片方だけポトン。オフィスにいるカレシの目の前でソックスをひらひらさせて、片方しかないんだけどぉ~。カレシはソックスごとズボンを脱ぐ癖があって、ズボンを履くときによく丸まったソックスがポンッと飛び出して来て大笑い。でも、今日はカレシがいくら振ってもソックスの片割れは落ちて来ないので、諦めて片方だけ乾燥機に溜まっていた洗濯物と一緒に洗濯機に入れてオン。洗濯機が回っている間に坂道ウォークに行くことにして、カレシが着替えるのに履いていたスエットパンツを脱いだら、あぁ~ら、中から丸まったソックスが・・・。カレシが午後1時のレッスンをしている間に、ワタシは化粧品を買いにメトロタウンへひとっ走り。駅まで下り...この年で偉いねと自画自賛

  • やっと気持がすっきりして来た

    1月17日(木曜日)。曇りのち雨。朝ご飯が済んだらすぐにランチの仕込み。今日はイギリス人が考えたカレー料理の「マリガトー二スープ」。チューブ型の袋に入って来るいろんな米や豆類、カレースープの素をざっと大鍋に空けて、2リットルの水を入れて、後はさいころに切ったじゃがいもとりんごとざく切りの鳥の胸肉を加えて、いったん煮立ててアクを取ってから、とろ火でゆっくり。その間にカレシと坂道ウォークに行って来たらちょうど袋のレシピに書いてあったココナツミルクを加えるタイミングで、缶詰のを加えてよく混ぜたら、そのまままたしばらくとろとろ。外では冷たい雨が降り出して、こういう日のランチには温かスープが何より・・・。きのうあたりからそわそわした気分が抜け始めて、今日はかなりすっきり。来月2週続きであるArtsClubのオープニングレ...やっと気持がすっきりして来た

  • 今日のウォーキングはルートを変えて1時間

    1月16日(水曜日)。晴れのち曇り空。雨雲が南の方から接近して来ているらしい。せっかく明るい日差しを楽しんでいたのになあ。でも、雨が降り出すと最低気温が上がるからいいかな。今日の坂道ウォークは彼氏の提案でクィーンズパーク。この方向はほとんど坂がないんだけど、公園の中に入れば少し距離が増えるからいいか。公園までクィーンズパーク地区の築100年以上の古い家々を品定めしながら約15分。昔からニューウェストの「高級住宅地」で、通りすがりの人たちが一様に「グッドモーニング」と声をかけて来る。ドールハウスのような家を指しては、新築する家の設計をしていたときはこんなのを建てたいと思ったのにバンクーバー市の建築条例ではかなわぬ夢だったのよねえ。「ニューウェストに家を探していたら、あのぼろ家と同じ値段でずっと大きい家が買えたんだ...今日のウォーキングはルートを変えて1時間

  • 幻想的だった夜霧の風景

    1月15日(火曜日)。晴れ。窓から見えるマンション周囲の建物の屋根は雪が降ったかと思うくらいに霜で真っ白。でも、霧は濃霧注意報が出ていたきのうほどではなくて、川沿いに上流から薄っすらと流れて来るのが見える程度。きのうの霧はメトロバンクーバーの中で視界がほぼゼロになったところもあるそうで、ゆうべはすごく幻想的な風景になって、寒い中をカメラを持ってバルコニーに出てパチリ・・・。左手の東方向は、霧の帯びの手前に見える低いアーチがパタロ橋、赤いライトの塔がスカイとレインの鉄橋。霧の向こう、対岸の明かりは発展著しいサレー市。高層ビルが立ち並んでいるのがサレーセントラル地区で、晴れた日にはその後ろに年中雪を被っているベーカー山が聳え立って見えるけど、そこは国境の向こう、アメリカはワシントン州。バルコニー中央あたりの東南方向...幻想的だった夜霧の風景

  • 夫婦のつながり、ネットのつながり

    1月14日(月曜日)。晴れ。ところどころ霧という予報で、外を見たら青みがかった川霧がフレーザー川に沿ってびっしり。下流方向のアレックスフレーザー橋は塔の上だけしか見えなくて、手前には霧を通して立ち上る工場排気の蒸気。昼間の陽気で水温が高めになったところに夜の間にかなり冷え込んで霧が発生するんだと思うけど、川の流れに沿って、ときどき両側の風景も巻き込みながら、静々と下流にへ流れて行くのを俯瞰すると思わず見とれる幻想的な風情。日々趣を変える眺望は光の海が(冷え込むほどに)キラキラと瞬く夜景と共に(カレシ曰く)「香港に負けない100万ドルの眺望」。今のところ日課として定着している感じの朝の坂道ウォーク。空気が冷たいけど、つないだ手をカレシのジャケットのポケットに入れて歩けばポカポカだし、帰りは上り坂で、日差しを浴びて...夫婦のつながり、ネットのつながり

  • なかなか気持が切りかわらなくて・・・

    1月13日(日曜日)。晴れ。ちょっと寒いけど、陽だまりに出ると春のような陽気。まだ1月半ばだから春が来るぞと浮かれるのは早すぎるけど、何とかこのままで自然に穏やかな春になってくれるといいな。正式にリタイアしてからほぼ2週間。カレシが心臓手術してからそろそろ潮時かなと思い始め、カレシの回復につれて何度も仕事を辞めてもっと2人一緒の時間を楽しんだ方がいいかなと考えては満30年が一番の潮時と思い直しているうちに、ワタシにとってはカナダでの人生のお手本だったママが急逝。当時は3週間半の日本行きが決まっていて、すぐ後にまたアジアに飛んでクルーズに行ったらカレシの体調に支障があるのではないかと迷っていたところで、想像もしなかった遺産を前にしたカレシが「リタイアして、元気なうちにもっと旅行しよう」と催促。それもいいなと思い始...なかなか気持が切りかわらなくて・・・

  • スコッチの試飲会/変てこなお札

    1月12日(土曜日)。晴れ。まるで春のような陽気。絶好の掃除日なのか、箒もモップも何となく軽々と動く感じ。カレシもちゃっちゃかとバスルームの掃除を済ませて、明るい日差しの中をロイヤルアベニューまで行って帰って来る坂道ウォーク。電車で出かけたゆうべは帰りが駅からロイヤルアベニューまでの勾配10%の上り坂だったけど、カレシはびっくりするくらいすいすい。やっぱり軽くてもサボらずに運動をしていると体調も安定するということだな。ゆうべのおでかけはArtsClubがファンドレイジングの新しいイベントとして始めたお酒の勉強と試飲の会の第1回。シングルモルトスコッチのグレンリヴェットのアンバサダーの説明を聞きながら、12年、15年、キャプテンズリザーブ、そしてナデューラオロロソの4種類を試飲。12年はアメリカのバーボンの樽で、...スコッチの試飲会/変てこなお札

  • たかがお金、されどお金なんだけど

    1月11日(金曜日)。曇り。雨は4、日は降らないらしいけど、その代わり冷え込みそうだな。この冬の北海道は雪が多いようだけど、太平洋のこっち側は雨ばっかり。地球は丸いのに何ごとも満遍なく回らないのが自然の妙と言うのかな。今メディアはアマゾン創業者の離婚の話で大賑わい。どうもダンナの不倫がからんでいるらしいけど、世界一の富豪と25年連れ添った奥さんは財産の折半で世界一の女性富豪になるという話。というのも2人が住むワシントン州は「夫婦共有財産制」。アマゾン創業から苦楽を共にして来た糟糠の妻だから、日本円にして140兆円と言われる財産はそっくり共有財産ということになって、婚前契約がないから、奥さんはスパッと半分持って行けるわけ。まあ、ダンナは世界一の富豪の座から転落するだけで、別に痛くも痒くもないだろうけど。それにして...たかがお金、されどお金なんだけど

  • リタイアしたはずなのに忙しい

    1月10日(木曜日)。曇り時々雨。気温は朝からもう9度。夜中にかなり風が吹いたようで、南風だったらしく、屋根のあるバルコニーに避難していた植木の鉢が吹き倒されてごろり。わざわざそばに寄せて置いてあった2つの大きな鉢の間に倒れ込んでいたから、マザーネイチャーもけっこう考えるもんだな。カレシが朝ご飯をセットしている間にさっと出て行って、よっこらしょ。高層マンションでの園芸は風との闘いでもあるというと大げさだけど・・・。メープルリッジのロイヤル銀行支店でのアポは12時30分。初めは9時と言って来て、カレシが「冗談じゃない」。うん、ラッシュの最中だもんね。ランチ抜きで出かけて、ジムの家で落ち合って一緒に銀行へ。ワタシが行く必要はないけど、カレシが「話し相手がいた方がいい」。あっ、そう。何かいつもきつそうなスーツを着てい...リタイアしたはずなのに忙しい

  • 今日はマンション全館が一時断水

    1月9日(水曜日)。曇り。何か冷たくて、どよぉ~んとした空模様。でも、もう1週間もすれば日の出が8時前になるし、3週間弱で日の入りも5時過ぎになる。つまり、確実に日が長くなっているってことで、この調子でいつの間にか春が来るんだけど、あんがい今ごろが春が一番待ち遠しく感じられる時期なのかもしれないな。この冬は道路に積もるような雪はまだ降っていないし、近場の山並みは山頂が薄っすら冠雪してもすぐに消えてしまうくらいの暖冬なんだけど、それでもやっぱりそろそろ「はぁるよこぉい」の気分。ワタシが春の生まれだからよけいにそう感じるのかな。今日は給水管の清掃のため、10時から正午までマンション全館が断水する日。去年の秋には前の歩道に埋設されている変電設備の清掃のために全館停電があったし、排水管の方向が変わる部分の清掃もあったし...今日はマンション全館が一時断水

  • 遺産相続の手続きの煩雑さと来たら

    1月8日(火曜日)。曇りのち雨。高台では雪混じりになるかもと言う予報だけど、この「高台」がどれくらいの高さなのか言ってくれないとなあ(というのはちょっと無理か)。冷え込んでいて、しかも湿度が高いからやたらと寒く感じる。それでも、今日はまずコクィットラムにある会計事務所へ検認裁判所の書類のコピーを届けに行くカレシにくっついて「おでかけ」。ナビゲーターという触れ込みだけど、ま、ただの野次馬。相続税のないカナダでは、故人がその年の所得の他に、所有財産をすべて処分して逝ったと見做して利子やキャピタルゲインを申告して税金を払うことになっていて、実際には故人が指定した遺言執行人が代理で遺産から税金を納付するしくみ。ママの遺言書には作成した年だけで月日が抜けていたもので、税務当局が遺言書の日付が確認できないから法的な書類を出...遺産相続の手続きの煩雑さと来たら

  • ただの変な子だっただけ

    1月7日(月曜日)。晴れ。少し寒いけど、休みボケのくもの巣を払って、古くも新しくも「日常」に戻るのには何ともすっきり。遠くの山は純白で、近場の山も上の方がまた雪化粧。この冬は雪が降ったり消えたりしているけど、夏になって水不足なんて心配はないのかな。バンクーバー圏の水源は山から流れ落ちて来る雪解け水だから、冬の間にどんと積もってくれないと困るんだけどな。ほんとにリタイアして1週間。10月以降はまったく仕事をしていなかったので、すんなりと遊びモードに切り替わるかと思っていたけど、やっぱりちょっと落ち着かない気分。もう「仕事」という横槍が入らないんだから、遊びにでも何にでも没頭できるはずなのに、そんなにも仕事人間だったのかな、ワタシ。高校時代は学校が嫌いで、精神的に不登校寸前だったから、今でも持っている成績表では英語...ただの変な子だっただけ

  • 明日からは新しい日常

    1月6日(日曜日)。曇りときどき晴れときたま通り雨。クリスマスから続いたホリデイシーズンも今日で完全に終わり。月曜日には冬休みだった学校が始まるし、休暇を取っていた勤め人も仕事に戻って、いうなれば「日常」が再開するわけで、メディアの交通情報はもう今から「月曜の朝は覚悟のほどを」。たしかに、ホリデイの間はすいすい走れていたから、みんながまとめて戻って来たら渋滞するは、休みボケで事故は起きるはで、あちこちで混乱するだろうな。「リタイアしていて良かったな」とカレシ。ワタシは通勤地獄とは無縁の在宅稼業だったから、あんまり関係ないんだけど。朝の坂道ウォークは6番ストリートを市の境界の10番アベニューまで行って、今日は回れ右の代わりに右折して、帰り道は5番ストリート。住宅街の中を通るから風景が変わっていいんだけど、このルー...明日からは新しい日常

  • クリスマスの12日目はツリーを片付ける日

    1月5日(土曜日)。曇りときどき晴れのち雨。明日は公現祭なので、前日の今日は「クリスマスの12日」で伝統的にクリスマスツリーを片付ける日。(この日を過ぎていつまでも飾っておくのは縁起が悪いんだそうな。)とういうことで床掃除は後回しにいて、まずカレシのバスルーム掃除が終わるのを待って坂道ウォーク。帰って来たら11時5分前だったので、回れ右して玄関前で始まるファーマーズマーケットに行って朝のトーストにするブリオシュローフを今日は3個。「人気があるからいつもすぐ売り切れるんだよ」とパン屋のお兄ちゃん。それが困るから開店と同時に駆けつけるのよ。ラベルを付けずに冷凍してあった「ミステリースープ」でランチ(温めたらあさりがたっぷりのクラムチャウダーだった)をしたら、いよいよツリーの片付け。一応手順のようなものがあって、最初...クリスマスの12日目はツリーを片付ける日

  • 頭を切り替えることがいろいろあって

    1月4日(金曜日)。雨がち。ときどき雨が止んで、灰色の空が青みがかって来たり、ぽこっと青空がのぞいたり。それでもまずは朝の坂道ウォーク。FedExのボイスメールが入っていたので、今日はあまり傾斜のない6番ストリートをバーナビーとの境界の10番アベニューまで行って回れ右して来るルートで、帰り道に宅配小包の受取り代行オフィスで大学講義のDVDを引き取って来た。絵の講座とユーモアを扱った哲学の講座と発表など舞台での振舞いのコツを扱った講座。これでいったいどれだけの講義科目が溜まったやら。棚卸しをしてみないとわからないけど、これからは毎日でも集中しえ勉強できるはず・・・だよね。マリルーから新年のメールが来て、「大晦日にメッセージを送ったけど届かなかった?」あはっ、スマホはずっと電源を切ったまんま。さっそくオンにしたら、...頭を切り替えることがいろいろあって

  • いつでもおいしいものを食べられる幸せ

    1月3日(木曜日)。雨と風。「非常に湿った前線」がメトロバンクーバーの上を通過中らしい。雨は1日中という予報なので、「秩序ある生活を」という1年の計を三日坊主で終わらせるのは早すぎると、朝ご飯の後で坂道ウォーク。ワタシは厚手のパーカに長靴のいでたちでだったけど、すごい降りなものでジーンズの前がパーカから流れ落ちる雨水でずぶ濡れになって、いやぁ冷たいっ。それでも、お気に入りになった長靴で歩道の水たまりをピチャパチャとはねかして歩くと、童心に帰ったみたいに楽しくて、雨、雨、降れ、降れの気分になってしまう。(帰ってから濡れた太ももに寒冷蕁麻疹ができちゃったけど。)ランチはゆうべ冷凍庫から冷蔵庫に移しておいたスープ。寒い日や体が冷えたときはあったかスープが一番。でも、大鍋にランチ2人前が3回分くらいできる乾燥ミックスで...いつでもおいしいものを食べられる幸せ

  • リタイア2日目は落ち着かない気分

    1月2日(水曜日)。曇りのち雨。またまた嵐が接近という予報。2人で立てた1年の計ということで、朝ご飯の後で坂道ウォーク。何でも、毎日きちんと運動していると体調が落ち着いてエネルギーを感じるんだとか。運動はときどきまとめてガシガシやるよりは軽くても継続的にやる方が効果があると言う話だし、歩くことに勝る健康法はないと言うし、おしゃべりしながらだと30分なんかあっという間だし、いいこと尽くめ。ランチの後でカレシは予約してある隣のビルの検査所へ。リタイア2日目のワタシは落ち着かない気分。勤め人だったカレシはあっさりとご隠居さんになっちゃったけど、長い間おひとり様稼業だったワタシは、もう「いつ仕事が飛び込んで来るかわからない」という常時スタンバイの姿勢が不要になったのに、それが頭の芯まで根を張ってしまって、どうもひと筋縄...リタイア2日目は落ち着かない気分

  • 新年は人生の新しいフェーズの始まり

    1月1日(火曜日)。朝、曇りのち雪ちらちら、午後、晴れ。ゆうべは4人で新年のカウントダウン。テレビのカウントダウンを見ながら、3、2、1でHappyNewYearとシャンペンで乾杯。ぐるりと見渡すと水平線のあちこちで打ち上げ花火がポンポン。ワタシはリタイアしたよぉ~とバンザイ。一段落したところでドナが「泊まってもいい?」あったりまえじゃん。アルコールが入っている人を車で送り出すわけには行かないでしょ。さっそくカレシにスペアの寝室の鉢物をキッチンの隣の園芸ルームに移動してもらって、10分ほどでソファベッドが即席「民泊」に早変わり。ビジネスクラスで配られる歯ブラシと歯磨きを進呈・・・。けっこう飲んだわりには良く眠って、目が覚めたら外はどよぉ~ん。とっくに日が昇っている時間だから初日の出はなし。ジムとドナが起きて来た...新年は人生の新しいフェーズの始まり

  • 行く年はにぎやかに更けて

    12月31日(月曜日)。晴れ。日の出と共に起床。日の出はまだ8時過ぎで、正午の太陽の高さは何と18度。とうとう2018年最後の日。といっても、「太平洋標準時」が時間帯の並びでびりっけつに近いもので、朝起きた頃には17時間先を行く日本ではもう新年。昔は何となく置いてけぼりを食ったような気がしたもんだけど、今では、はい、はい、どうぞお先に年を取ってください。だって、ワタシは別に急いでないもの。朝ご飯を食べながら、カレシが「来年からは時間をもうちょっと効率よく整理したいな」。へえ、どうやって?「まず、ウォーキングは朝9時半か、それがダメなときは午後8時過ぎってことにする」。うん、だいたい決まった時間があると継続しやすいね。「で、スカイプレッスンをリストラして、レッスンはみんな平等に1時間。一定の時間帯に納めることにし...行く年はにぎやかに更けて

  • 大晦日と元旦のご馳走の買い出し

    12月30日(日曜日)。晴れ。久しぶりに朝日がまぶしい。晴れると冷え込んで来るから、どうやら寒い新年になりそう。朝ご飯が終わったところで、今日はダウンタウンのHMartに行くのに、坂道ウォークに行くのが午前中なら午後、午後なら午前中に行くけど、どっち?とカレシに聞いたら「午前中」。ということで9時半ごろにしっかり着込んでいつものルートをひと回り。日曜日の朝なので通りがかった教会から賛美歌が聞こえて来たり、どこかの教会の鐘の音が聞こえて来たり。ニューウェストには教会がたくさんあって、坂道ウォークのルート沿いには6つもある。帰って来たらまだ10時を過ぎたばかり。着替えるのがめんどうなので、トートバッグを担いでCompassカードを持ってそのまま回れ右。車じゃないので買い過ぎないように気をつけたつもりだけど、しばらく...大晦日と元旦のご馳走の買い出し

  • 寄る年波のせいじゃないよね

    12月29日(土曜日)。雨風のち曇り。気温はきのうから急上昇して、お昼には8度、午後4時には10度。南寄りの風なので、ルーフデッキは穏やかだけど、バルコニーは暴風。植木鉢が転がるのでカレシが濡れたバルコニーに出入りしては床に足跡を残すだろうからと、今日の床掃除は掃いただけで、モップかけは明日、明日。きのうから左のかかとの底が痛くて歩き難いしね。何か硬いものでも踏んづけたのかと首を傾げているうちにわかった。出かけるのに急いで着替えたときに上履きのかかとの部分を踏んだままで歩き回っていたんだ。ちょっとの間だからめんどくさいと高を括っているとろくなことがないってことか。右肩の方はもう半年ぐらい少し良くなったり、少し悪くなったりで、どう見てもローテーターカフ(回旋腱板)の故障。この肩、25年くらい前に原因は不明だけど一...寄る年波のせいじゃないよね

  • 普通なのが一番いいものは・・・

    12月28日(金曜日)。雨、みぞれ、べちゃ雪。カレシが朝一番の予約でドクターに行ったときは普通の雨だったのが、ランチの前から何となく「固形物」が混じって来て、ランチタイムにはみぞれ、午後にはルーフデッキにみぞれが溜まり始め、プランターの上が白くなって来た。初雪ってことになるのかな、これ。ラジオでは高いところでは積もるかもとか言ってるけど、我が家は標高と建物の階高を合わせて海抜170メートル。これ、「高いところ」のうちに入るのかな。午後2時のバルコニーの気温は1.8度。明日は最高気温は9度なんて言ってるけど、ほんとかいな。また低気圧で荒れるらしい。この冬は「パイナップル特急」が豊作かな。ドクターのところから帰って来たカレシが「血圧が上はちょっぴり上がったけどまだ正常で、下は変わってなかった」とうれしそうに報告。お...普通なのが一番いいものは・・・

  • 遊ぶ、食べる、飲むの暮らしが始まりそう

    12月27日(木曜日)。曇り。気温は2度と冷え込んでいるけど、カレシの提案で朝のうちに坂道ウォーク。今日はクィーンズアベニューよりも下のロイヤルアベニューまで行くと言うので勇敢だねと言ったら、「早く元のペースに戻りたいからね」。そっか、クルーズに行く前までは普通にロイヤルまで歩いていたんだっけ。ふむ、船の上では船室のある7階デッキから上は11階デッキ、下は4階デッキまで毎日階段を上り下りして、エレベーターはチェックインのとき以外は一度も使わなかったんだけど、やっぱり運動量としては不足だったのかな。ま、冷たい空気の中を鼻水をすすりながら歩いて来て問題なし。良かったね!休みを取ってどこかへ出かけた人が多いのか、今日はどこもいたって静か。のんびりとクロスワードパズルのやり放題。ニューヨークタイムズのアーカイブから(一...遊ぶ、食べる、飲むの暮らしが始まりそう

  • 何かと変化の兆しが・・・

    12月26日(水曜日)。雨のち曇り。ボクシングデイ。小売業の大々的セールの日で、アメリカにない祝日。元は残ったクリスマス用品を売り切るのが目的だったけど、今はエレクトロニクス製品が目玉商品。まあ、すでに生産終了した型番の在庫一掃が狙いじゃないかと思うけど、オンラインサイトが早くからボクシングデイセールをやるようになってからは朝の4時から長い行列ができることは珍しくなったな郵便ストによる混乱に乗じて「画期的なオフラインショッピング」を打ち出したところがあって、ネット時代の前にはごく普通だった買い物を「画期的」と謳うユーモアに笑っちゃったけど、この先(再)定着すればおもしろいね。早めのランチが終わった頃に雨は小止みなって、もしかしたらみぞれという予報で、気温は低いけどみぞれも雪も降りそうな気配なし。オリンピックビレ...何かと変化の兆しが・・・

  • ついでに霜取りもしたクリスマスのご馳走作り

    12月25日(火曜日)。曇り。クリスマス!8時に目が覚めて、カレシが起き出す前にプレゼントをテーブルの上にどんっ。バスルームで身支度をしていたら、起きて来て朝ご飯のセッティングにかかったカレシの「おおっ」っという声。あっ、喜んだみたい。さっそく箱を開けている様子。よかったぁ!朝ご飯の間に充電して試し剃り。タッチの軽さにちょっと戸惑ったそうだけど、剃り終って顎や鼻の下を撫でながら「やっぱり違うなあ。さっぱりした」と満足の様子で、思いっ切り派手にサンキューのキス。カレシが「病み上がり」だった去年は何コースかの小皿料理にしたけど、今年はフルに3コースディナー。メインは得意の鴨の足のコンフィに決めてあるけど、前菜はどうしようかと貯蔵フリーザーの中を探し始めたのが運の尽き。小袋がごちゃごちゃ入っている大小のバスケットを出...ついでに霜取りもしたクリスマスのご馳走作り

  • 準備ができたから、クリスマスよ、来い

    12月24日(月曜日)。晴れたり曇ったり。クリスマスイヴ。あっという間に来ちゃった感じ。月曜日だけど、休暇を取った人が多いだろうな。明日のクリスマスとあさってのボクシングデイは休みだから、木曜日と金曜日も休暇を取れば9連休だし、大晦日も休暇にすれば、有休を4日取るだけで祝日の元日を含めて何と11連休!奮発してあと3日有休を取ったら、ついには堂々の16連休かあ。そこまでやる人がいるかどうかは不明だけど、現役で勤めていたら誘惑を感じるところかな。我が家はクリスマスの準備が一応完了。カレシにあげるプレゼントは電気シェーバー。今持っているのは古くなり過ぎて、しょっちゅう顎や鼻の下の皮膚を引っかけては傷を作って、「新調しなきゃ」と言いながら自分で買おうとしないのがカレシ。そこでちょっと道路向かいのLondonDrugsま...準備ができたから、クリスマスよ、来い

  • 去年と大違いのクリスマスショット

    12月23日(日曜日)。雨。飽きもせずによく降るもんだなあと思うけど、木曜日の台風並みの暴風で停電してまだ復旧を待っている地区があるそうなので、文句を言うのは気が引ける感じ。何しろ倒木による断線がほとんどなので、ひと抱えもふた抱えもある巨木を処分してからでないと送電線の修理ができないので、ありったけの人員を投入しても時間がかかるのはしかたがないな。我が家はバルコニーやルーフデッキでは被害はなかったけど、キッチンの換気扇がダウン。レンジの上に据え付けてある電子レンジに換気扇がついていて、レンジからの湯気や煙を排気する仕組みなんだけど、上階のバルコニーの下側(つまり我が家のバルコニーの天井)にある排気口から猛烈な風が吹き込んで何かが壊れたらしい。でも、電子レンジは異常がないし、どのみち来年はキッチンを大改装して家電...去年と大違いのクリスマスショット