ハンドル名
夏生 Natsukiさん
ブログタイトル
シンプルライフ手帳
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/simple-life-techou
ブログ紹介文
便利よりも、ちょっとアナログな暮らしが好き。削ぎ落とす勇気と、幸せと。
自由文
シンプルライフ歴23年。学生時代、押し入れ無しのワンルームで物を持たない暮らし方を身に着ける。結婚後、転勤生活へ。子がいても身軽な暮らしを実践、整理収納アドバイザーとなる。平均2年に1回の引越しというハードな経験から得たシンプル思考をブログで紹介中。 現在、札幌にて『整理収納オフィスシンプルビト』主宰。個人宅に出張、整理収納をサービスしています。
更新頻度(1年)

45回 / 1669日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/06/30

夏生 Natsukiさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 5075 5538 5814 5827 5540 5755 5738 946594サイト
INポイント 10 70 50 60 90 50 50 380/週
OUTポイント 0 150 140 190 270 190 110 1050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 300 321 332 338 324 328 322 64946サイト
シンプルライフ 53 54 54 54 55 55 56 5696サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 9380 9472 9103 8887 7796 6804 5856 946594サイト
INポイント 10 70 50 60 90 50 50 380/週
OUTポイント 0 150 140 190 270 190 110 1050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 607 611 601 591 540 478 428 64946サイト
シンプルライフ 76 78 79 75 74 63 58 5696サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946594サイト
INポイント 10 70 50 60 90 50 50 380/週
OUTポイント 0 150 140 190 270 190 110 1050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 64946サイト
シンプルライフ 0 0 0 0 0 0 0 5696サイト

夏生 Natsukiさんのブログ記事

?
  • 片付け後に頂く、嬉しいご報告。

    片付けのご依頼を頂き、一般のご家庭で、クライアント様と一緒に、整理収納作業をしています。片付けた後に、どうされているか気になるものですが、多くの方が嬉しいご報告をくださいます。「片付いた家を散らかすのが勿体なくて、物を出しっ放しにしなくなった」代表的なご報告の一つです。「物を出しっ放しにしないで下さい」とは、私から一言も言わないのですが、自発的に生活をより良くしようと、色々なことに意識が及び、家にいるのが楽しくなっているご様子が伺える時、本当に嬉しく思います。クライアント様の判断で、不要な物をどんどん手放す時、「とても決断がはやいですね!」と言います。本当に凄い勢いの方もいらっしゃって、驚きます。私ならもっと優柔不断で、迷うくらいなのにと思います。「一人なら全然片付けられません!一緒だから出来るんですよ~。」と...片付け後に頂く、嬉しいご報告。

  • 部屋が乱れた時が、チャンス。

    忙しくなると、家のあちこちに気が行き届かなくなり、何となく乱れてくることがあります。そんな時、「片付かない」「散らかっている」「汚い」・・・と、つい口走ってしまいますが、発した言葉を聞くと、ますます気分が下がってしまうもの。それよりも、「もうすこし、丁寧に暮らそう」と言ってみることで、前向きに動きたくなります。乱れた物を片付けるだけでなく、器をきれいに並べてみようといった、プラスアルファの心配りも、加えたくなるような、気持ちのゆとりを持てるのです。部屋が乱れたことに気付いた時が、丁寧な暮らし方に立て直す、チャンスです。その為の時間を作って、今日のどこかに、組み込んでしまいましょう。たとえ10分でも、優しい気持ちで、どこかをきれいに整えたら、気分よく眠れます。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリ...部屋が乱れた時が、チャンス。

  • 日々入ってくる紙モノの、処理方法。

    読み終えたり、確認したなら、すぐに手放しても良いような、紙モノ。ダイレクトメールや、子の学校から頂くお便りなどが、毎日のように、色々と入ってきます。私はダイニングテーブルで、これらの処理をしています。小ぶりなサイズの、見た目にお気に入りの紙袋を、テーブルに置き、読み終えると同時に不要となる物を、どんどん入れていきます。オシャレで、デザインが好きな紙袋だと、ちょっと出しっ放しになっていても、気になりません。個人情報が見える物は別処理ですが、それ以外の物は、一日の終わりに、古紙回収用の袋に移します。小ぶりの紙袋だと、すぐに満杯になります。それが、いいのです。やることをためずに、毎日少しずつ、処理するのに役立っています。この特徴のある紙袋を目にすると、「処理したい」という気持ちが起こり、袋がいっぱいになると、「処理し...日々入ってくる紙モノの、処理方法。

  • やる気いらずの、片付けスイッチ。

    やらなければ、と思いながらも、なかなかやる気が出ないのが、片付けです。やる気が出ないから、片付けられない。そんなふうに、思い込んでいる方も、少なくありません。私が思うのは、片付けとやる気を結び付けてしまう思考が、ますます面倒に感じる原因ではないか、ということです。やる気を出す為に、きっかけとなってくれるツールもあります。音楽や、香り、タイマー、本・・・私はそれらに頼ることもあるのですが、そんな物をひっぱり出す間に、このくらいさっさと片付けようよと思う場面もあります。もっと、早く簡単に、スイッチを入れる方法があります。片付けをしようと少しでも感じる時、やる気の有無は脇に置いて、頭をからっぽにして、動き出してみるのです。やがて、片付けの手は意識しなくても、動き続けてくれることに気付きます。思考も、片付けの作業そのも...やる気いらずの、片付けスイッチ。

  • 忙しい時にこそ、使いたい物。

    便利なはずの道具なのに、忙しくなると、使えなくなっていくとは、何だか矛盾しているようにも思えてきます。我が家にも、最近、使う間隔が開いている物、結構あります。キッチンだけでも、色々。ホームベーカリーや、ワッフルメーカー、たこやき器。お掃除周りの物は、洗剤の数々、グラスワイパー、布団クリーナーなどなど。物じたいは、とても手軽で便利ですが、わざわざ取り出すという行為が面倒で、使用頻度が低くなったり、他の手軽な物で代用していたりするのです。これらを積極活用する方向で、動かしていき、便利さを実感しないと、勿体ないと思います。例えば、たこ焼き器は、皆で愉しむ物ですので、忙しい時こそ頼りにして、人の手を借りて役割分担すると良いわけです。ちょっとご無沙汰している便利な道具に目を向け、見える位置に置き、活用していきたいと思いま...忙しい時にこそ、使いたい物。

  • 散らかるのはあっという間。でも・・・

    3日前にはキレイだった部屋が、今日は、どこもかしこも、雑然としている・・・我が家にもそんな日があります。仕事の他に、突発的な用事が出来たりすると、アウトです。普段は片付けている物でも、出したまま次の行動に移ってしまう時には、散らかるのはあっという間です。「このくらい、すぐ片付くから」と、油断した途端、崩れていきます。きっと、普段はNGとしている、テーブルや床の上に、物を置くことを、許してしまうのが、事のはじまりです。同じ物が半日ものっていると、たちまち別の物まで、周りにたまっていきます。家じゅうが、何かを置いたままでも、許されるような、だらりとした雰囲気になっていくのです。こんな時、「散らかるのはあっという間。だから、片付くのもあっという間だ」と自分に言い聞かせます。そう思うと、気が軽くなり、本当にすぐ片付けを...散らかるのはあっという間。でも・・・

  • 片付けがはかどるのはいつ?

    片付けを上手にこなすには、方法や、やる気が必要と思われがちですが、タイミングも同じくらい大切です。片付けがはかどる時間帯が、必ずあります。逆に、効率の悪い時間帯もあります。それがいつなのかを、気を付けて探してみると、答えが見つかります。人によって、それぞれです。ちなみに私は、平日の夕食後や、休日の朝が得意です。でも、仕事の無い平日の午前中は、時間に余裕があり、緊張感も抜けるせいか、動作が鈍くなり、効率が今一つです。片付けは、得意な時間帯に集中させ、いつも効率が落ちると思う時間帯には、あえて別のことをするようにしたところ、時間の使い方にもメリハリができました。また、片付けたいのに、誘惑に負けてしまう要素を知るのも、大切です。例えば、テレビやインターネット、居心地の良いソファ、食べ物、おしゃべり・・・。片付けの妨げ...片付けがはかどるのはいつ?

  • シンプルライフに不可欠な目標。

    未処理の書類、家計簿につける前のレシート、アイロン待ちの服、鏡や電化製品に吸い寄せられる埃、用済みのゴミの数々・・・ついためてしまう物、いろいろあります。一つ一つは、処理するのに数分のことです。毎日少しずつこなしていたら、作業の労力はたいしたことありません。しかしながら、忙しい日が続いたりして、3日もためると、手をつけるのが面倒と、思い始めます。まとめてからの作業は、時間も掛かります。雑用に長時間使うのは、勿体ないと思ってしまいます。まとまった時間があるなら、その分、好きなことに費やした方が、愉しいに決まっています。小さな雑用こそ、小さなうちに片付ける。ちょっと気を抜くと、ためてしまいがちなものを、軽く考えずに、すぐ対処していくことを、日々の目標としています。これが、シンプルライフを送るために、不可欠だと思う、...シンプルライフに不可欠な目標。

  • 片付けられない日こそ、することとは。

    思うように片付けられない日もあります。体調の問題、急用、時間的な問題、家族の用事を優先する時など。色々なケースがあります。片付けられない日こそ大切なのは、本来片付けるはずの場所を、意識しておくことです。片付けたいけれど、出来なかった場所を意識して、その分の時間を、翌日に作るようにします。毎日毎日、それを意識することで、それが当たり前のようになります。意識すると、気になる場所の片付けを済ませたくなり、片付けのできる範囲が、広がっていきます。今日、片付けられなかったという意識を、翌日に持ち越して、気になることを済ませてしまう。そういう流れで、片付けするアタマと手が、自然に働いてくれるのです。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろしくお願い申し上げます。↓にほ...片付けられない日こそ、することとは。

  • 快適リビングの秘訣。

    リビングに余計な物をごちゃごちゃと置かず、見えるものは、ほとんど家具だけ。そんな状態だと、いつでも人を呼べます。しかし、片付けてから人を呼ぼうと思うと、先延ばしになってしまいます。片付けるそばから、共に生活をする家族が散らかしていくのですから、エンドレスです。特効薬は、片付いていなくても、先に人を呼ぶ約束をしてしまうことです。誰かが来るとなれば、当日までにリビングの片付けをすることが、最優先課題となります。急いで、かつ、しっかりと片付け、ピカピカにお掃除するという状況は、なかなか効率的でもあります。お客様をもてなすレベルですから、自分自身もそのリビングに身を置くと、いつもより快適です。こんなことなら、もっと早くお客様を呼ぶのだった、と思います。時々、こうして、来客を定期的に挟むことで、快適リビングをキープすると...快適リビングの秘訣。

  • 手抜きの片付け。

    毎日、しっかりと片付けた方が良いに決まっていますが、時間の割けない日もあります。そんな時には、手抜きの片付けをします。すぐ片付けたいという時、一時的に何を入れてもOKな、フリースペースがあると、とても便利です。私は、リビングのチェストの引き出しの一部に、ゆとりを設け、自由に何をいれても良いことにしています。物の一つ一つには定位置がありますが、手抜きしたい時や、緊急に片付けたい時には、このフリースペースを、一時的な避難場所として、一気に複数の物を入れてしまうのです。テーブルや棚に何も乗らない状態になると、見た目がスッキリです。引き出しにはこまごました物しか入らないので、かさばる物や布類は、大きめのカゴを、第二のフリースペースとして活用しています。ただし、手抜きの為に、とりあえずのフリースペースを使うには、ルールが...手抜きの片付け。

  • 服を買ったら、真っ先にすること。

    年が明けたら、冬物の服がセールでお買い得になり、買い足すこともあるでしょう。新しい服が入ってきた時に私がしているのは、あまり袖を通していない服の処分を、検討することです。今シーズンに入って着る回数が減っているなら、着る気持ちが薄れている証拠です。今年の気分ではないとか、好みが変わった、似合わなくなってきた、サイズが微妙に合わない・・・色々な理由が出てきます。それまで気に入っていたのに、最近になって、熱が冷めるということもあります。手放せないなら、着る。着ないなら、手放す。迷うなら、明日着て出掛け、自分の気持ちを確かめて、判断する。そうやって、新しい物を買ったタイミングで、整理の機会を持つことが、スッキリ暮らす秘訣です。もしも、その日に答えが出なくても、意識を持つことで、近いうちに分かります。さらに大切なことが、...服を買ったら、真っ先にすること。

  • 主婦が本当に休める、休日のための工夫。

    主婦は、仕事がオフの休日にも、家では、やることが盛りだくさんです。平日にやり残した家事を、休日にこなそうと思うと、一日中、動いてばかりになってしまいます。家族と出掛けると、なおさらです。私は、皆が本当に休める休日にするために、一人でこなしていた家事の一部を、子ども達に頼むようにし、負担を減らしています。子どもの年齢にもよりますが、任せることの出来る家事は、探してみると沢山あります。洗濯一つとっても、干す、たたむ、簡単なアイロンがけというように、作業の工程があります。10分程度で出来ることなら、学校のある平日にも頼みやすく、こちらも助かります。朝のゴミ出しやお風呂掃除、雪かきは定番です。玄関にデッキブラシを掛ける作業は、子どものお気に入りです。時々、出汁をとるための昆布を、キッチンばさみでカットして、瓶に入れても...主婦が本当に休める、休日のための工夫。

  • 雑巾がけ、オススメです。

    便利な道具は色々とありますが、お掃除は昔ながらのアナログな方法も、やっぱり良いものです。寝る前の雑巾がけは、冬の運動不足にもってこいです。お腹に力が入り、足腰を鍛えてくれます。雑巾がけを面倒に感じるのは、雑巾に対するイメージが、学校のお掃除のようだからではないかと、自分なりに思っています。そこで、家での雑巾がけは、テーブルを拭く延長として捉えてみたところ、とても気持ちが軽くなりました。そもそも、いつも拭いていると、学校の床を拭くみたいに、真っ黒になることもありません。「雑巾」という名前のせいで、過去のイメージがついて回りますが、要は、「タオル」なのです。家での拭き掃除に掛かる時間は、思っているよりも、短いものです。ちょっと面倒と感じるようなことをやり終えた時、軽い満足感も得られます。子どもに任せるにも、とても良...雑巾がけ、オススメです。

  • 去年出来なかった片付けは・・・

    12月には、メディアや店頭で、大掃除をテーマに盛り上がりますが、1月になると、話題もしぼみます。せっかく意気込んで片付けをはじめたものの、片付けきれず、新年に持ち越しているケースも、多いことと思います。しかし、大掃除ブームも、ほんの数週間前のこと。片付けたいと思うテンションは、まだわずかに残っているはずです。捨てようかと迷っている物は、思い切って処分しても、後で困ったことはありません。ふるいにかけるまで、存在を忘れていたなら、尚更です。たいがいは、今の生活で満たされていて、捨てた物のことは忘れてしまいます。手放した後、心で覚えている物もあります。全く活用の機会がないのなら、形として手元になくても、それはそれで良いと思います。お掃除しきれなかった場所、片付けきれなかった場所。気になる残りは、1月中に始末すると決め...去年出来なかった片付けは・・・

  • 夜のお掃除で、食べ過ぎ予防。

    お掃除を夕食後に済ませると、翌朝を気持ちよく迎えられ、出勤前の時間を有効に使えます。食器を洗ったら、その流れで掃除機もかけてしまいます。お掃除は、軽い運動になります。食べ過ぎたと思う日には、拭き掃除に力を入れます。きれいになり、ぐっすり眠れて、いいことずくめです。気を抜くと、あっという間にこの習慣は崩れてしまいます。できるだけ、出した物は、使い終えたらすぐしまう様にして、モチベーションを保っています。とことんキレイにした後は、乱れた部屋の方が、落ち着かないと感じてきますし、その状態に戻りたくないのです。夕食後にすぐ、歯磨きとお掃除をすると、食べ過ぎ予防になります。家事ばかりしたくないので、タイムリミットは決めておきます。ゆったり過ごすのは、一気に動いてからにしています。(1月27日にセミナー開催します。詳細は下...夜のお掃除で、食べ過ぎ予防。

  • 忙しい平日の時間管理。

    年が明け、仕事が始まり、また慌ただしい平日がやってきました。時間を上手く使えていないと感じる時、たいがい、食事や睡眠が、後ろの方にずれこんでいます。これを何とか、30分~1時間、早めるように集中して動いてみると、意外と出来てしまうものです。やるべき家事を済ませた後、しっかり休み、翌日、30分早く起きます。ちょっと頑張って、3日続けることが出来ると、時間にゆとりを感じられ、軌道に乗ってきます。1日の流れをよりスムーズにしたいと感じるなら、普段のリズムを、思い切って変えてみると、楽になることもあります。食事支度の段取りを工夫したり、お掃除するタイミングを変えてみたり、食事と入浴の順番を変えるといったことです。私は、食料品の買い出しに計画性の甘さがあるので、その弱点を克服したいと思っています。慣れた方法から一旦離れて...忙しい平日の時間管理。

  • エコの為に捨てられない?

    何かを使い終えた後、別の使い道が無いかと考えるエコの発想は、良いことだと思います。しかし、もったいないからと、捨てずにいるのも要注意です。何でもかんでも取っておくと、活用しきれずに、ただためているだけになりがちです。リユースを考え、積極活用できることが理想ですが、持ち過ぎて使い切れないなら、それを塞ぐスペースがもったいないのです。過剰に抱えていると、消化できないことが気掛かりとなり、ストレスの元にもなります。使わなければ、無駄の山です。これからは、物を受け入れる時に慎重になり、目の行き届く量だけを持ち、無理なく使い切ることが、エコだと思うのです。シンプルでエコな暮らしを始めるには、抱え過ぎた物をしっかり手放してからが、有効と思います。手放さなければ、気づかないことが、たくさん見えてきます。(1月27日にセミナー...エコの為に捨てられない?

  • これに気付くと、片付く。

    スッキリと暮らす秘訣は、用済みになった物を、間を置かずに処分することです。ゴミの分別方法が分からない時、調べることを先延ばしにすると、物はいつまでもとどまっています。後で捨てようと思いながら、そのままになっている、インクの出ないペンが、文具の中から見つかったりします。用済みに気付いたら、先延ばしにせず、すぐ処分です。手に持っている間に。「使えない」事実に気付くことも、ポイントです。例えば、友人に会う時に、着ていくのをためらってしまった服は、そろそろ、潮時です。それまでは着ていたのに、自分の気持ちに変化があったり、着る回数が多くなると、ある時点で、積極的に着たいと思わなくなります。そのことを自覚した時に、手放してしまうのです。部屋着にしてしまう発想もありますが、もうすでに部屋着に相応しい服は、他にあるはずです。持...これに気付くと、片付く。

  • 今日からお腹スッキリ、シンプルに。

    お正月が終わりました。今日から、暮らしも食事も、日常リズムに戻しています。美味しいものをたくさん食べた後には、買い足しを控えています。冷蔵庫や食品ストックの棚から、しっかり食材を使い切ります。足りない?と思うくらいの食材でも、工夫して作ると愉しい発見があったりします。年末年始のごちそうで、お腹が重たく感じているので、今日は野菜と魚をメインにして、ご飯をお粥にしています。次の食事までにちゃんとお腹がすいているという、感覚に戻すことが大事だと思っています。丁度良いタイミングで来客があり、せっせとお掃除しました。身体を動かして、よく話し、思い切り笑う時、カロリーが消費されていると感じます。土日を挟みますが、お腹スッキリを意識して、身体を軽くしていきたいと思います。(1月27日にセミナー開催します。詳細は下記をご覧くだ...今日からお腹スッキリ、シンプルに。

  • 1月4日の早朝、すぐすることといえば・・・

    お正月の3が日を終えると、待ちに待ったゴミ収集日です。年末年始のお休み中に出せなかったゴミを、朝起きたらすぐに、収集場所へ運びます。ごちそうを食べる分だけ、ゴミが増えます。燃やせるゴミ、プラスチックゴミ。飲み物から出る、缶類の資源ゴミも。新聞を購読していると、チラシの量が一気に増えます。セールに繰り出せば、買い物からでる包装ゴミも、多々くっついてきます。年末年始は、一気にゴミが増える一大事なのです。ゴミの分別だけでも、きっちり行うとなかなかの手間です。今日はその為のまとめをしていると、ちょっとのんびりめだった身体にも、弾みがついてきました。明日からは日常のリズムでサクサクと、シンプルライフを送ろうと思います。起きたらすぐ、ゴミ出しです。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の...1月4日の早朝、すぐすることといえば・・・

  • 片付けは一年の始めが肝心です。

    お正月くらいは、家事を手抜きして、のんびりしたいものです。しかし、毎日使う水回りは、お正月だからといって、放っておくわけにもいきません。年末にせっかくキレイにした場所を、できるだけ長くキープするためにも、むしろ今こそ、意識してお手入れを続ける時です。キレイな時は、汚れ落としが最小の労力で済むので、時間も掛かりません。使うたびに、一拭き。そんなイメージで、継続していきましょう。いつもよりも長い時間、家族が集うリビングも、各自が持ち込んだ物で、乱れがちです。「寝る前までにリセット」をルールに、自分で元に戻して貰います。キレイなお部屋で気持ち良く暮らすには、一年の始めが肝心です。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろしくお願い申し上げます。↓にほんブログ村人気...片付けは一年の始めが肝心です。

  • 今年もシンプルライフで幸せを。

    新年あけましておめでとうございます。2010年の元旦から始めたブログ、「シンプルライフ手帳」は、おかげさまで、10年目を迎えることができました。気に留めていただくみなさまに、支えられて、今の私がいます。心よりありがとうございます。年末年始にも関わらず、多くの方に訪れてくださって、新年から幸せな気持ちです。シンプルに暮らす心掛けは、幸せをもたらしてくれます。要・不要を選択する中で、「自分にとって必要なものを見極める力」がつくと、本当に望むことにフォーカスできるからだと感じます。望むことに向かっている時は、気持ちが満たされます。ブログでの発信も、私の望むことなのです。継続が、幸せを運んでくれています。今年もシンプルライフでいきます。そして、言葉が湧く間は、発信をしていくつもりです。今日訪れてくださったみなさまにとっ...今年もシンプルライフで幸せを。

  • ブログは最終回のつもりで書きます。

    今年も、ほぼ画像の無いブログに、毎日数百人というたくさんの方々に訪れて下さって、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。9年間、シンプルライフのことばかり、書き続けてこられたのも、読者の皆様にアクセスを頂くおかげです。本当にありがとうございます。実は、ブログはいつやめても良いと思っていて、毎回、最終回のつもりで書いています。それでも、なぜか書くことが溢れてきて、この手を止めさせてくれません。最終回と思うからこそ、続いているのかもしれません。しばらくの間、整理収納アドバイザーとしての業務は、個人のお客様宅での作業をメインに行ってきましたが、来年から新しい仲間との新企画で、セミナーを再開します。初回は1月27日10時~、詳細は近日お知らせします。ご興味のある札幌の方は、ふらりと遊びに来て下さると嬉しいです。今日も、貴重...ブログは最終回のつもりで書きます。

  • 来年こそ失敗無しの、買い物に。

    買い物にはパターンがあります。その日限りの、思いつきや、気分だけで決めてしまう買い物。前もって計画を立ててする買い物。過去の経験に基づく、安全な買い物。下調べをして、吟味し、多くの選択肢から選ぶ買い物。運命の出逢いと思える、直感的な買い物。宣伝や仕掛けに乗せられてする買い物。他にも色々な状況があるでしょう。買い物をする時に、今回はどのパターンなのか、冷静に自問してみると、無駄な買い物を直前で止められるかもしれません。レジに行く前に、一度、我に返るようにします。その買い物は、大丈夫?お財布が潤っている時こそ、問いかけて、落ち着いて、正しい買い物を愉しみたいと思います。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろしくお願い申し上げます。↓にほんブログ村人気ブログラ...来年こそ失敗無しの、買い物に。

  • 年末、忘れてならないお手入れは。

    今年も残すところあと2日です。ほぼお掃除は終えたつもりでも、欲を出すと、きれいにしたい場所は幾らでも出てきます。片付けやお掃除の始めは、きりがないように思えて、億劫な気持ちになることもあります。それが、ゴールが見えてくると気分が良くなり、もっと動けてしまうのです。きれいになればなるほど、新年はハッピーです。時間と心が許す限り、まだきれいにできますし、やり過ぎるということは、無いと思っています。忘れてならないのは、今年最後の買い物をした後に、お財布の中身を空にして、しっかりお手入れすることです。一年の締めくくりに行うお掃除は、自然と、今ある生活と支えてくれる人達に、感謝の気持ちを持つ時間にもなっています。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろしくお願い申し...年末、忘れてならないお手入れは。

  • 太らないお正月対策。

    お正月に美味しい物を食べるのは、至福のひとときです。私は今日が仕事納めでしたが、家で過ごす連休中は、動きが鈍くなる上に、食べる量が増えます。太ると、顔や足がむくんで、ひどいことに。生活リズムが乱れ、お腹が重たくなっての仕事始めは、通常に戻すまでに労力が要ります。それはとても面倒なので、年末年始も日常のお掃除は欠かせません。年末に雪が沢山積もるようなので、雪かきも、手軽なエクササイズと思って、愉しみます。今年は走ることにハマり、雪上用のランニングシューズを買いました。しっかり可愛がってあげようと思っています。冬は、あまり居心地の良過ぎる家も、太る元かもしれません。子ども達も、家にばかりこもらせないよう、気を付けます。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろし...太らないお正月対策。

  • もう迷わない、手放し方。

    身軽に暮らす為、日々の整理が習慣です。その中で残す物は、好きな物です。好みや思いは少しずつ変化します。今年は特に、変化を認める年となりました。着たい服が変わり、重たく感じる色は、手放していきました。もう好きでは無いと気付いた時、卒業です。ずっと変わらず好きな物もあれば、そうではない物もあります。好きとの感情が、思い込みや義理ということもあります。本当に好きなら、使わずにはいられないはずです。なぜ、使わないのでしょう。本心と向き合って、ふと内面の変化に気付くのは、面白い発見です。だから、整理は愉しいのです。少ない持ち物をフル活用していると、手放す時も、すんなりです。そこまで大事にしたのだから、もう充分と思えます。心残りが無いので、気楽です。気持ちが薄れている物に対しては、いつまでも引きずることなく、もっと相応しい...もう迷わない、手放し方。

  • 冬休み、学用品はすぐ買い足しに。

    子ども達が冬休みに入りました。新学期に必要な学用品は、いつも休みに入る前か、休みになってすぐ買い足します。休みが終わる頃になって、絵の具を買い足しに行ったことがありますが、これは大失敗でした。絵の具のコーナーは、同じような親子で賑わっていました。お目当ての色は、売り切れており、3軒もお店をはしごすることに。それはもう、クタクタですし、早めに準備しなかったことに後悔です。それ以来、学用品は真っ先に買い足すことにしています。休みごとに、子ども部屋の整理をしますが、同時に買い足しも、大事な準備です。ここまでを冬休みの初めに行っておくと、親子共々、気持ちにゆとりができます。最後までお読み下さってありがとうございます。応援のクリックを頂けますと更新の励みになります。よろしくお願い申し上げます。↓にほんブログ村人気ブログラ...冬休み、学用品はすぐ買い足しに。

  • 新年までにもっとピカピカに!

    これまで、整理のたびに引っ掛かり、取っておいた物でも、結局使わなかったなら、潔く手放す時です。今こそ、決断します。今年も残り1週間となりました。でも、片付けや大掃除はまだ間に合います。何もしてこなかったとしても、その気になれば、3時間くらいは、作れるでしょう。余計な物が目につかないように、出しておくものを、絞ります。ちょっと物足りないくらいのインテリアが、部屋をスッキリと見せます。シンプルになった部屋のお掃除は、時間が掛かりません。一人が無理なら、人を頼るなり、便利な道具を使うなりして、楽に短時間でキレイにする方法を探します。私は、年末の大掃除を省く為に、日常的に、手の届かない箇所も含めて、ローテーションを組んでお掃除していますが、それでも気分的に、年末は最終仕上げをしたくなります。2時間だけ、家族を巻き込んで...新年までにもっとピカピカに!