住所
笠間市
出身
いわき市
ハンドル名
おてんとうさんのつぶやき&月の光の思案+入道雲の笑さん
ブログタイトル
おてんとうさんのつぶやき&月の光の思案+入道雲の笑
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toku2184
ブログ紹介文
マンション管理士・特定行政書士・海事代理士・知的財産管理技能士等資格の茨城の一介の素浪人のつぶやき
自由文
業務参考(行政書士/マンション管理士)と業務全般のエッセイと国家試験受験関係と日常のエッセイ・日記・コラムを内容とするブログです。いろいろな思いや意見などを、率直に記しています。乱筆乱文調のものもあろうかとは思いますが、どうぞ、ご容赦の程、お願い申しあげます。
更新頻度(1年)

30回 / 1545日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2014/11/02

おてんとうさんのつぶやき&月の光の思案+入道雲の笑さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 21252 21664 21693 21770 21759 21692 21736 946665サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 40 30 40 10 40 60 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 301 311 313 313 311 314 317 23150サイト
マンション(居住者) 3 3 4 5 5 5 5 237サイト
マンション管理 8 8 8 8 7 7 7 122サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 27981 28287 30236 30674 34195 33069 35028 946665サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 40 30 40 10 40 60 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 504 506 543 542 620 590 631 23150サイト
マンション(居住者) 8 8 9 10 10 10 10 237サイト
マンション管理 8 8 10 10 10 10 11 122サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946665サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 40 30 40 10 40 60 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 0 0 0 0 0 0 0 23150サイト
マンション(居住者) 0 0 0 0 0 0 0 237サイト
マンション管理 0 0 0 0 0 0 0 122サイト

おてんとうさんのつぶやき&月の光の思案+入道雲の笑さんのブログ記事

?
  • アンインストール

    インストール⇒ソフトウエアをコンピューターに組み込むことセットアップともいうダウンロード⇒通信回線を経由して遠隔地のコンピューターにあるデータを手元のパソコンに送信することアップロード⇒手元のパソコンにあるデータなどを遠隔地のコンピューターに送信することアンインストール⇒コンピューターに組み込まれているソフトウエアを削除することレジストリ⇒アプリケーションなどの設定情報を一元管理するためのファイル民法などの条文の新旧対照表などを眺め続けていましたらなぜか情報処理のコンピューター作業の状景と基本用語がフッと浮かんで今さらながらですがパソコン用語辞典であらためてそれぞれの定義を探っていたりしました世にある情報処理という作業に必要な共通項みたいなもの?をなにげなく?思ってみたりしたのでしょうか・・・『まっさらな情報基...アンインストール

  • 合格済み資格

    ホームページ上に≪講師担当や国家試験受験の応援業務をさせていただくことも可能です≫と公開させていただいているのでときどきその関係の質問を受けます必ずといって訊かれるのは『講師自身はどのような国家試験等(一部合格を含め)合格済みなのでしょうか?』「・行政書士(特定付記済み)・マンション管理士・海事代理士・管理業務主任者・貸金業務取扱主任者・宅建士・知的財産管理技能士(著作権)・ファイナンシャル・プランナー技能士(個人資産)・司法試験(一次・二次<短答式>)・日商簿記です」「私自身は生涯受験生でありたいですもう一点目指して・・というような資格もありますし他にも体制が整ったなら更に挑戦したいものもありますのでもっとも今の業務を継続していく上でも学習は必須要件です今までのものの再学習新しいものの吸収も同時進行で勉めてい...合格済み資格

  • 業務スタンス

    “弁護士から挑戦的な文書を送られている”という趣旨の話を伺うことが知り合いの資格業者さんから二三あったような・・・そのような相談というか話題をだされたとき難しい基準がある?のだが自分の意見を一応述べることにしているいわゆる業際の問題に関することですつまり≪A資格者としてはB資格業務範囲のことを業務としてはならない≫という問題とここでは一応表現させていただきますいろいろと悩ましい処分を見聞きすることときどきありますおおよそどの資格業者においても?率直に言わせていただくと業務獲得へのエネルギーのコントロールの自己調整が難しい時代だということでしょうか・・・さらに言うと業務量が減少しているのに登録業者はさほど減少していないということでしょうか?人口減少日本国力というか経済活動はじめエネルギーは減少傾向連続という巷です...業務スタンス

  • いまさらながら という感がありますが

    いまさらながらなのですが相談会において尋ねられることの多い<マンション管理士>と<管理業務主任者>との資格の違いについて参考までに記してみます特に管理会社とお付き合いのあるマンションに住んでいる方にとってはなにをいまさらという感があるでしょうがこのマンション関係の二つの国家資格のことをお聞きすると“どういう意味があって二つに分かれているのでしょう?ご存知ですか”の問いに首を横に振る方のほうが多いです≪マンションの管理の適正化の推進に関する法律≫第一章総則(目的)第一条この法律は、土地利用の高度化の進展その他国民の住生活を取り巻く環境の変化に伴い多数の区分所有者が居住するマンションの重要性が増大していることにかんがみマンション管理士の資格を定めマンション管理業者の登録制度を実施する等マンションの管理の適正化を推進...いまさらながらという感がありますが

  • つまるところ 決め手は 条文 かな?

    以前にも申し上げたことですが法規相談事例相談アドバイス選択などなど業務上お客さんに質問を受けその説明を一応終えるときに登場することがけっこう多いセリフ“なんとなく理解できたような気がするのですが関係者に僕からの説明が必要なのですがなかには根拠を示せとなにせ今どきの若い者はエビデンスとかなんとか横文字が多くてそれが口癖という者もいたりしますこの案件をできるだけ納得させる決め手というのはなにが一番でしょう?”『文言だけでOKということではなく実質的な内容が重要なのですがやはり条文を頭(かしら)に表記されている文字で示すという方法が一番常套手段になると思います口頭だけではなく視覚でジッと確かめてもらう説明というかそれにプラスすることのその文の立法趣旨というと硬い表現になってしまいますがつまり≪どういった主旨でその条文...つまるところ決め手は条文かな?

  • さらに補足です

    先日の補足記事のなかの二つ目の☆のところ『預貯金の払戻しの制度の創設』のことで質問があったりしましたパンフレットでも最高裁の判例なども絡んだ内容になっているので受験生などの方には特にそうでしょうが単に知識として頭に入れるというだけでは満足できずそれ以上の改正の背景などもキチンと整理しておきたいということだと思われますが・・・預金に関する相続のことで親族の方々などが実際に銀行窓口などで手続をなさったようなことがあったりしたならば“なるほどあのときのことに関することなのだな”と理解しやすくなることでしょうが・・実体験が近くにでも無いとどういったことが問題なのかあるいは問題だったのかがハッキリしないのかもしれませんネたしかに肝心なところは民法などのある程度整理を必要とする法的知識を求められる部分ですネ参考に2015・...さらに補足です

  • 昨日の補足です

    昨日の相続関係の民法などにおいての改正の件ですが題目だけ述べてあまりにソッケナイ記事で失礼をばいたしました昨日水戸市役所へ出かけることがあったのですがその関係のパンフレットはみつけることができませんでした法務局の窓口あたりには備えてあると思うのですが・・電話で問うたところ相続関係債権法関係双方ともパンフレットはあるとのことですが数が限られているので確認の上窓口で取得対応してくださいとのこともっともインターネット環境はもとより法務局まで出向くのはタイヘンという方もおられるでしょうから極く概要だけでも記してみることにします(上記にあるようにこのブログを眼にする方はネットサーフィンをしている方でしょうからその点から言うとそういう環境にない方たちにとって意味あるの?ということになりそうですが間接的にでもすこしでも情報流...昨日の補足です

  • 超高齢社会のために?変化

    第九百六十八条自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書し、これに印を押さなければならない。2前項の規定にかかわらず、自筆証書にこれと一体のものとして相続財産(第九百九十七条第一項に規定する場合における同項に規定する権利を含む。)の全部又は一部の目録を添付する場合には、その目録については、自書することを要しない。この場合において、遺言者は、その目録の毎葉(自書によらない記載がその両面にある場合にあっては、その両面)に署名し、印を押さなければならない。3自筆証書(前項の目録を含む。)中の加除その他の変更は、遺言者が、その場所を指示し、これを変更した旨を付記して特にこれに署名し、かつ、その変更の場所に印を押さなければ、その効力を生じない。超高齢社会の日本国生活にもいろいろな変化を求められ...超高齢社会のために?変化

  • 総会関連

    2016・12・3のブログ(管理組合法人自身の?議決権)に関して念のためですが判例としては東京地方裁判所平成23・7・6があります≪管理組合法人自らが所有する区分所有建物については議決権を認めることはできない≫という内容です個人的には少々?疑義を整理できないところがあるのでブログに記したのでしたが・・・マンション管理組合の総会に関することは相談の多い分野です率直に言って内部で派閥抗争?などがある場合などは神経を使いこなさなければならないような雰囲気の会場で開始から終了までビッシリ顧問としてもピーンと張り詰める数時間となります通常は総会細則などというものが準備されていることはあまりなく用意してあっても細かい部分までは網羅されているものは稀でいろいろとアタフタと議長さんも役員さんも管理会社さんも顧問たる私もそれぞれ...総会関連

  • 条文など確認で業務スタート

    新しい年になりました当地は快晴が続く一年のスタートです雪国のかたのご苦労を思うと複雑な気持ちになりますが・・学習熱心な受験生あるいは管理運営に興味を持ち鋭い質問を投げかけるマンション住人さんから近頃よくある質問のなかから少々記してみることにしますなぜか?ひとつの傾向があるような・・・?★≪共用部分とは≫ということを訊かれることが多いです(区分所有法)第二条4項この法律において「共用部分」とは、専有部分以外の建物の部分、専有部分に属しない建物の附属物及び第四条第二項の規定により共用部分とされた附属の建物をいう。第十一条共用部分は、区分所有者全員の共有に属する。(標準管理規約:単棟型)五共用部分区分所有法第2条第4項の共用部分をいう。七共用部分等共用部分及び附属施設をいう。区分所有法と標準管理規約:単棟で「共用部分...条文など確認で業務スタート

  • ご挨拶

    皆さま本年もどうぞよろしくお願い申し上げます快晴の当地の元旦でした新しい年の一日目も日暮れ時になってしまいました茨城県笠間市旭町60番地8畠山徳男http://toku4812.server-shared.com/ご挨拶

  • お礼を申し上げます

    只今大晦日20時50分今年最後の業務を終えお風呂をいただき年越し蕎麦も頂いたわが事務所です皆さまにはいかがお過ごしの本年最後の夜ですかいろいろなんだか言いたい放題っぽいブログであるにもかかわらず今年もタクサンの方にお付き合い頂きほんとうにありがとうございました感謝申し上げます私事で恐縮ですが来る年はマンション管理運営実務知識と充実人生の実現応援のための実務知識のさらなる習得に励むことを主たる目標として過ごしたいと考えておりますそのあたりのことに関するブログのパーセンテージをより増やしてみたいと考えておりますがその他の分野についてもすこしでも皆さんに覘いていただけるような内容にしたいものだとあれこれ趣向を練っておりますそれとともに音楽温泉古典落語コーヒー読書映画を中心にした趣味のことも(つまるところ今まで同様何で...お礼を申し上げます

  • 人生タイム

    20年ほど?お世話になっていた団体を卒業したので年末近くに送られてきていた年間一覧式暦が頂けなくなり補助者さんに一覧式カレンダーを買ってきてもらいましたそれを眺めていたら10年ほど前のブログを思い出しました≪人生の時間≫というようなテーマだった?80×365×24(人生の時間数)×60×60=2,522,880,000(人生の秒数)2008年の1月のブログでした数年前弟がポツンと『・・・人生って短いよね・・・』というセリフを私にむけたがあまりそういったことは気にかけたことがなかったのでジーンときたりしたものだった12か月一覧式カレンダーを80枚並べると人生の日数が眺められる≪・・人生とは・・≫なーんてことを考える頃はおおよそ中学校時代だとして全うできたとして?70枚も並べることができないかも知れない日数なのでし...人生タイム

  • お勉強のスケジュール

    本年もあと10日ほどになりましたさすがに当地も冬本番になってきました例年のことですが渡り鳥の群れの声が事務を執る折々にときどき聞こえます上空のあの白鳥と思しき声は先導者からの指示なのか掛け声なのかそれとも気分転換のお喋りなのかあるいは自己への励ましの言なのか・・・?どれくらいのエネルギーでどれほどの国を渡り歩くことになるのだろうか・・生きていくことの綾というか業というかそんなふうな感慨さえ覚えてしまいそうになるのが常ですガンバッテ早く目的地で一休みできるといいねと・・・おおよそ年内の約束業務と備忘のための試練の受験は終えたような気配なので一休みといきたいところですが年明け早々今のところ2講座(10日間ばかり)の講師を受任という予定がありその準備のための学習を続けていますマンション管理運営関係の知識の再整理のつも...お勉強のスケジュール

  • (雑踏の中で)

    (巷の状況は見事なほどに??何も変わってないと思われるので再掲させていただきました2008年4月のブログです)所用で東京駅を通過した新入社員らしい一群とたびたび遭遇し自分のときと比較しいろいろな思いにとらわれた昭和40年代総じて高度成長時代にやんわりくるまれたある意味気楽な門出だった頃の東京にいた自分それに比して今の若年層追いかけられながら勉強しなければならない知識はワンサカとくにITの進歩のけたたましさ数字を突きつけられた形での結果責任を若い頃から負わされ大多数の者はそれほど多いとはいえなくしかも不安定な給与体系に脅かされわけのわからぬ金利差益追求集団が操る空虚な経済ギャンブルのために一喜一憂し1000日の企業努力も一夜にして藻屑と消えるような何が本当の原因なのか誰も解明できないような円高倒産進歩しているのか...(雑踏の中で)

  • 是非いらしてください

    12月3日にセミナーと相談会の案内をさせていただきました明日となりましたのでもう一度簡潔にご案内をさせていただきますセミナーは開場は10時ですが10時30分から始まります(おおよそ1時間前後です)相談会は13時~16時です(おおよそ30分前後の持ち時間とお考えください)お時間がございましたなら是非いらしてください・これからマンション住まいをと考えておられる方・アパートから一戸建てへかマンションかと選択に迷っている方・マンションから一戸建てへ一戸建てからマンションへと考慮中の方・マンション間での住替えを検討中の方・マンション住人として自治会員(町内会員)としての立場のことが判然としない方・諸々のマンション暮らしの中の悩み事が膨らんでしまいそうな方・次期の役員就任が決まっていてイロイロ学習しておきたいと思う方・日本...是非いらしてください

  • 成績(結果)通知書

    以前にも同じようなことを記しましたが昨日のブログに関し思っていたことを載せておこうと珍しく朝一番にブログを書き流しています机の前に≪第50回(平成30年度)社会保険労務士試験成績(結果)通知書≫というとても長い?表題のハガキが2通画鋲でとめられています1点不足の試験結果が詳細に前年のも同様の内容の通知でした労働基準法はじめ内容としては10科目試験科目としては8科目各々の選択式・択一式ごとに詳細な点数が載せられ合格基準・配点のことまでもがここまで詳細な通知は珍しいのでは?(いかにも複雑な基準と配点への照会への防波堤みたいな効果を兼ねているような・・・そのあたりをにおわせる文言がワザワザ載せられていますが)いじわるな私の心の部分が恥ずかしいですがそのように読んでしまいました見方を変えると自分の弱点とかを見定める資料...成績(結果)通知書

  • 相談会とセミナーです

    12月になってしまいました昨日東京行き朝の1番線ホームはさすがに寒かった北国の方からは笑われそうですがなんとも身体がヤワになってしまって・・北海道で25年ほど過ごした実績?は何処へやら・・我ながら情けないような気分でした8月と11月と昨日本年は3度国家資格試験に挑戦8月は社会保険労務士試験合格に必要な総得点は68点でしたが1点不足でした以前も記しましたが独特な配点と出題内容があったりでモチベーションが続いていたら何年か後に受けてみるかも??という心境ですもっとも業務上必要になる社会保険関係知識の吸収のためには有益でした11月は貸金業務取扱主任者試験行政書士業務で貸金業関係手続などがあるのでその関係の知識を学習しようと受験を決めました昨日は管理業務主任者試験業務上では私の場合はマンション管理士資格でよいのですがこ...相談会とセミナーです

  • 白地の基準

    (事情があり内容を再掲させていただきました)※2009年のブログです法律が刑罰が科される行為の具体的内容を下級の法規や行政処分に譲っているものを白地刑罰法規と呼ぶ確かに罪刑法定主義の徹底は困難な面がある行政刑罰法規の拡大はあらゆる犯罪行為を法律段階だけで定めきることを不可能にしている?と言えるかもしれない規制行為のありかたをある程度は行政庁の判断に委ねざるを得ない場合もあるからである問題はどの程度までの委任を認めるかにある同じようなことが許認可基準の設定に関し起こる例えば風俗営業の規制及び業務の適正化等に関する法律第4条1項3号は次のような規定をおいて非許可対象者を想定している【・・・・・・・その他の罪に当たる違法な行為で国家公安委員会規則で定めるものを行なうおそれがあると認めるに足りる相当な理由がある者】上記...白地の基準

  • 奇特な人

    マンション管理士という国家資格をもって管理組合の顧問などを経験してまいりました資格を得て10年になりましたが忘れられない経験が二三あります某マンションでは管理組合の正式な執行部というものを持たず住人から≪皆のためにみるにみかねて管理を受け持っていてくれる奇特な人≫と評価されているような?方が自称理事というような立場で?さっそうと?得意げに(失礼ですがそのように思われました)?行動していました数度訪ねて諸々のマンション管理上の基本的な仕組みをるる説明させていただきましたが自己独善の法律的な見解を妄信しかつ合意など気に留めず猛進するばかりでまったくお手上げだったという経験があります冷静に対話して本来の管理の仕組みを取り戻そうとしてもいっこうに聞き入れませんホトホト困りましたなにより悩んだことはほとんどの住民さんが任...奇特な人

  • 努力義務という言葉

    (区分所有者の責務)第20条区分所有者は対象物件についてその価値及び機能の維持増進を図るため常に適正な管理を行うよう努めなければならない本日もマンション関係のブログですご容赦を<・・・・努めなければならない>という表現使用者と労働者との関係の労働法規に多く登場したりします国家試験問題にも条文上(ねばならない)ということか(努めなければならない)なのかいずれかを選べなどと問われたりしますが・・・さて標準管理規約(単棟式)にある20条のこの言葉あらためて眺めるとなかなか意義深いナーと思ってしまいました常に適正な管理を行うよう努めなければならない専有部分という住処を自己の裁量で自己の計算で自己責任で手に入れた自分のお城だ他からなんのかんのと言われる筋合いは本来あるはずがないではないのか?どうしてこんな窮屈な?条文が国...努力義務という言葉

  • 故人情報それと親族情報

    念のためですがタイトルにある「故人」の表記は「個人」と記すべきところを間違って・・というわけではありません其のとおりの意味で死亡した人つまり「被相続人」とされる場合のことに関して付いたタイトル個人情報保護法での個人情報とは<生存する個人>に関する情報であるとされています(個人情報の保護に関する法律2条)故人や会社の情報はこの法においては含まれていません相続関係処理には戸籍関係書類の収集が必須となると言えます出生から死亡まで(一説では?生殖能力を持つであろう時点から死亡まで)の全戸籍の連続をもって相続関係人(法定相続人)を明らかにしていく登記関係・金融機関・諸行政手続関係・などなどで戸籍を提示(あるいは提出)しながらの処理となります一例ですが故人が地元で長い間付き合いがあった金融機関や郵便局での預金・貯金関係の手...故人情報それと親族情報

  • 念のため

    早速のご指摘がありましたので記します本日の投稿での標準管理規約条文の表記ですが受験生の方にもご覧頂いているのでより正確さを期しますが国が示しているマンション管理組合のための「標準管理規約」には概略説明ですが3種類☆単棟型→文字どおり一つの棟だけのマンション管理組合用☆団地型→二つ以上の棟で成り立つマンション管理組合用☆複合型→商業施設などと合わさっている(住居だけではない)マンション管理組合用があります(法人化している管理組合には別な意味での独特の規約を持つ必要がありますが)本日の記事に登場させたのは単棟型(法人化していない)の規約です同様の範囲のことを示していても条文位置が型によりずれていたりしますが特にことわらない場合は単棟型を代表としていることが多いです(型を示して表記するように注意したいと思いますが)ど...念のため

  • 重責ある役員なのだが

    最近はマンション管理に関することばかりで申し訳ありませんが・・・マンションの管理組合運営状況の診断も私の仕事なのですが訪問してお話を伺う中で目立つのは「監事」さんの選任とその役目についての誤解が多いということです任期交替時期になり総会で役員さんの大枠である人数分を選び各々の役職はすべて最初の役員会などで決めているというケースが散見されますが理事さんのなかで理事長・副理事長・会計担当理事などを互選(選任)し各々の役を付け合うということまでは良いかなという流れなのですが理事にならずに残った者あるいは役付けの場で監事立候補をした者をそのまま(つまり総会の意思に関係無く)監事に就任させるということは間違いです監事についてはあくまで総会で監事役付きでの選任としなければなりませんこれも重責であることのひとつの証左だとも言え...重責ある役員なのだが

  • 認定マンション管理士

    『認定マンション管理士ってマンション管理士とは違う資格ですか?』という問いかけを受けたりしたので極く概略を述べさせていただきます世には認定○○士特定○○士など国家試験資格名の前に付する独特の呼称があったりしていますが極く最近登場の認定マンション管理士というのは(一般社団法人)日本マンション管理士会連合会においての部内における制度で誕生した呼称です極く簡潔に表しますと<マンション管理組合のために業務上の償いをより強化された仕組みで為す制度を利用可となり得る対象のマンション管理士>ナンノコトダロウと首を傾げるような表現で恐縮ですできる限り端的にというと・・・こんな表現になってしまい申し訳ありません依頼を受けてマンション管理組合から管理運営を任されてそれに伴ないお金の管理も託されて金融機関届出の管理組合の印鑑などを預...認定マンション管理士

  • とっても特異な仕組み

    以前にも述べた話題ですが「管理組合法人」のことについてまず「管理組合」という言葉ですが世にはこの言葉が登場する分野は相当数あり得るような感がありますが私の知る限り一般的に法的には≪管理組合という場合はマンション管理組合のこと≫と言えそうですし登記関係でも「管理組合法人登記」という場合はマンション管理組合のために用意されている登記制度です私自身も管理組合の法人化のお手伝いに係わらせて頂いています極く簡単に述べるとイ)法律関係が明確になり管理組合が法人名義で銀行口座を開設することなどもできるロ)法人名義そのものでの不動産登記ができるようになる(組合等登記令)ハ)取引の相手は理事など公示される事項があるのでより安全な取引ができることになる役員登記の変更などを定期的にする必要があることなどをデメリットとして捉える見方も...とっても特異な仕組み

  • 提案の品揃え

    最近の依頼である共通項?のようなものを感じてなんとなく大切に覚えておこうと思ったことがあったことでしたひとつは≪法定相続情報証明制度≫利用に関する依頼のこと私の場合は行政書士資格と海事代理士資格で代理人として関与することができ法務局窓口で申出業務をする機会が少しばかり増えてきました今までは職分のことから法務局で知人に会うと場合によってはなんとなく速く要件を済ませてアッサリ退去したいというような思いをすることがありましたが今はそれほど気にしないですむようになったような・・・?代理人として気兼ねなく?窓口申出が可ですから法定相続情報一覧図が万能ということではありませんがケースによっては便利な場合がありいろいろな場面で利用が増えていく気配があります(相続・金融・交通・税務などの関係業務上で)もっとも相続登記では未だ<...提案の品揃え

  • 条 文

    コーヒーをいただきながらのしかし緊張の相談の会話「損害賠償をしろと言われているのですがこういったケースではどの範囲のものをどれほど償えばいいのでしょう?」『そうですね物事っていうのはAがあったからBが起きてBがあったのでCの範囲のことも起きて風が吹けば桶屋が儲かるじゃありませんが連鎖の拡大という感覚への対処というか・・・損害も次から次に加わってしまうという理解だと際限なしに賠償額が積み上がり広がることになりますものね』「そうするとつまるところこの場合はいくらほどが妥当ということなのですか?そもそも根拠っていうのはどこにあるのでしょう?」『条件説と相当因果関係説とか聞かれたことがあるかもしれませんが法律的にもいろいろ議論はありますが・・・根拠・・ですか一番の根拠は・・・・・・なんといっても条文を示して説明させてい...条文

  • 強いショックを覚えて

    障害者の方とは身体障害・知的障害・精神障害(発達障害を含む)その他の心身の機能の障害があるため長期にわたり職業生活に相当の制限を受け又は職業生活を営むことが著しく困難な人たちです一時「障害」という記述ではなく「障がい」という表記を用いることとしようというような動きがあったと思うのですが今国で用いている表記は「障害」とされているようですこのあたりも?という思いもしますが・・・さて障害者雇用促進法という法律があり事業主などは常時雇用する労働者数に一定の障害者雇用率を乗じた数以上の障害者を雇わなければならないことになっています一般事業主であると常時45.5人以上の労働者を雇用するとこの率を達成しなければならないことになっていて国や地方公共団体もそれ以上の率で達成する義務を負っています最近の障害者雇用に関しての国や都道...強いショックを覚えて

  • 相談の極く一般的な例

    マンション管理の相談といっても実際はどんなことが起きていてどんな回答をするのですか?というお訊ねがあったりするので似たようなことをここ数年に問われたことモデルとしての一般的な一例として挙げてみます「相談内容の概要」入居して数年の組合員なのだがペットを飼うことはできないとの案内だったので購入した実体は自由にどうぞという状況飼われている大きな犬がマンション階段にいたりビックリすることあり規約も無いとのこと管理運営状況がスッキリと見えないなぜ理解しがたいいろいろ不都合なことが起きているのかなかなか判明しない理事長というか管理者というか定かでない者が全面的に管理をしているその者から総会(集会)さえ本年度は開催しないということを言われたこのような状況でも一管理組合員として諸々対応していくことが可能かどうか総会(集会)を開...相談の極く一般的な例