住所
-
出身
-
ハンドル名
誘われて、山・あ・る・記さん
ブログタイトル
誘われて、山・あ・る・記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/a-yamahiro
ブログ紹介文
自然の中に咲く花を求めて、山野を彷徨い歩く”風よとまれ〜息を止めて”指先に一伝わる感動の瞬間♪
自由文
更新頻度(1年)

41回 / 1514日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/12/02

誘われて、山・あ・る・記さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 37871 42457 42512 43557 42843 50735 50060 946539サイト
INポイント 10 0 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 471 581 590 599 581 726 724 11343サイト
軽登山・トレッキング 23 32 31 32 33 49 47 620サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 79776 73089 73773 73574 73228 74146 63863 946539サイト
INポイント 10 0 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1275 1152 1174 1179 1182 1206 1038 11343サイト
軽登山・トレッキング 77 71 72 78 77 77 53 620サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946539サイト
INポイント 10 0 10 0 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 0 0 0 0 0 0 0 11343サイト
軽登山・トレッキング 0 0 0 0 0 0 0 620サイト

誘われて、山・あ・る・記さんのブログ記事

?
  • 庭木の散髪-2

    重たい腰を上げて、庭木の手入れ第2弾でした。庭の中央にあるツツジなのにこんな有様です。少し手を入れるだけでもスッキリするのにねぇ~丸く刈り込むだけなら、私でも出来ます。花が終わった後、1度も手を入れていません。もう少し可愛がってあげたら良いとは思うのですが???スッキリしたね。もっと早くしてあげたら良かったね。榊と柊は、脚立を立てられず剪定ハサミが届きません。根元から切り詰めたいと思います。ジャーン、刈り詰め過ぎちゃったかな?枯れちゃったらどうしましょう(^_^;)1/以来、なかなかお山歩に行けていませ~ん。365日がお休みで、365日が勤労日なんだけど、ちょっとストレスが溜まりつつあります。庭木の散髪-2

  • 中九州自動車道開通

    地域高規格道路の朝地IC~竹田ICが開通(1/19)2018/12/23の自動車道ウオークから、1ヶ月近くが過ぎてようやく開通しました。朝地ICから竹田ICまでの6km、我家は、その中間点になるので恩恵にあずかる事はなさそうだ我家に騒音を送ってくるであろうこの高規格道、「一度は走らぬ訳にはいかぬ」と出掛けました。朝地ICから竹田ICへ向かいます。出来たてのきれいな道路を走るのは気持い~悲しいかな、片側1車線です。祝、恩恵はありません。と、高規格道の出口500mに迫ったところで、大渋滞が起きていました。高規格道が一般国道に繋がるところに信号が有り、更に100m先にも信号機があるのです。この日は開通日でだったから、特別だろうとは思うが高規格道路の取り付け口には???かもそれとは別に、困ったことが・・・移住を決めた時...中九州自動車道開通

  • 岩下さんちイチゴ園へ

    美味しいイチゴをお腹いっぱい戴きました。現役卒業組の特権として、お客さんが少ない平日にお伺いしました。なんと言っても、早い者の勝ちで一番乗りは広いハウスを独り占めです。岩下さんちのいちご園です。今回で、4回目のイチゴ狩です。広~いいちごハウス、2人きっりで食べ放題です。(¥1500/60分)また、イチゴの種類も多く、全部で9種類のイチゴを栽培しています。全ての品種を食べながら紹介しましょう。メチャ甘くて、大粒で美味しかった。以前から栽培されている品種、小粒の完熟を食べると味が濃い凄く甘くて味も濃かった。私は一番の美味しいと思ったイチゴです。これも味が濃かったし、食感も楽しめます。小粒ながら、後を引く美味しさがあった。桃の香りと味がする貴重ないちご味よりも香を愉しむイチゴで、赤くならずピンク色で完熟です。ハウス内...岩下さんちイチゴ園へ

  • 梅が開花しました。

    我が家の梅に春が来ました。2本の梅の大木があり、1本の梅が開花しました。昨年も1昨年も梅の開花は、2月になってからでしたが今年は、暖冬の影響でしょうか、もう咲く始めました。品種は判りませんが、樹高4m幹廻り50cmの大木です。ビッシリ花を付けています。着果が多く、摘果しないと房状に実を付けます。チョット小降りの花です。まだ香りが漂うほど咲いていませんが、これから毎日愉しめます。梅が開花しました。

  • 庭木の散髪

    庭木剪定に精を出しました。自然の流れで仕方が無いけど庭木が勝手に延びて、まるで無精髭親父の様です。正直なところ、私は庭木や盆栽に殆ど興味を持っていません。50年物盆栽とか見せて貰うと、凄いな~よくここまで育てたもんだと感心はしますが欲しくはないです。庭木が植えてあることは拒否しませんが、手間暇掛けて仕立て上げる気持は「ほぼゼロ」です。それでも、ボウボウに伸び放題のまま放置しておくのは嫌なので時に剪定を行います。2年前に剪定した後、方位置していました。何処にハサミを入れて良いか判らないまま、エイヤッとカットしてみました。奥の椿や八手と一体化しつつあります。この柘植君もエイヤッと、カットしました。植木職人さんが見たら、愕然とするかも知れないけど・・・・庭木の散髪

  • クローバー

    畑の見回りのお土産です。子供の頃に、4つ葉のクローバーを探した経験のある人は多いのではないでしょうか?何人かで見つける競争をしたり、一人陽だまりで地面を見つめて黙々と探したりそして、4つ葉を見つけたら、なんだか得をしたような嬉しい気分に浸れたのではないでしょうか?私は未だに、その小さな小さな幸福感が忘れられず、畑からの帰り道につい目が4つ葉を探しています。畑への道中に生えているクローバーこの日は、何も作付けしていないが畑と電柵の見回りの帰り道、つい足を止めて幸せ探しをしました。そして、見つけたのは、4つ葉のクローバーとハートの3つ葉に5つ葉のクローバーでした。今日頂いた、小さな幸せです。最初は、4つ葉を探しています。希~に、5つ葉に出会うこともあります。私の最高記録は、6つ葉だったと思います。3つの葉が、それぞ...クローバー

  • 鏡開きです。

    1/11は、鏡開きです。昔(?)は、鏡開きの日は、「ドンド焼き」と言って、門松や注連飾りを燃やしその火で鏡餅を焼いて食べる風習がありましたが、近年はまったく見かけ無くなりました。「ドンド焼き」が無いので、我家の門松も自分で処理するしかありません。福の神の道標をお願いした、我家の門松です。今日まで、ご苦労様でした。門松をバラして積み上げて焼却します。門松は、神様を招く道標なので、処理する場所も塩と御神酒で清めます。門松を焼いた灰は、畑で美味しい野菜の肥料になります。門松の処理が終わったら、ぜんざいを食べて鏡開きが終わりました。てか、鏡餅が登場しませんでしたね。我が家は、神棚を作っていないので鏡餅を供えていませんでした(^_^;)鏡開きです。

  • 誘われて、氷結の御池へ

    久住の山歩を愉しみ(?)ました。当日の天気予報は、晴れ時々曇り,風速2~3m/s気圧の谷接近中風速2~3m/sを気が気に掛かり、道中空を見上げると雲の流れは見られないこの調子なら大丈夫かと思ったのだが、お山の空は、然にあらずだった。牧ノ戸登山口から、霧氷が見えています。目に見えない風が、声さえ凍らせてしまいます。樹霜(ジュソウ)と言うそうです。*もっと湿度が高ければ、霧氷か樹氷になるそうです。カミさんのロングヘアも何時しか白髪に成ってそれでも、御池の氷結で遊びたくて風にも負けず、めげずに御池へと向かいます。ガスで煙っていますが、完全氷結の御池です。恐る恐る、氷上へと足を延ばします。体重制限ないかな~?かみさんで安全を確認して、私も氷上闊歩開始カミさんで試した天罰、思いっきり転んじゃいました。転んでもただじゃ起...誘われて、氷結の御池へ

  • 2018年の後始末

    大豆の収穫2018年の農作業のやり残しでした。水不足と発芽が直後の鳥害などで、生育も実りも悪くて畑に置いたままでした。収穫とはほど遠い出来だけど、畑に放置したままだと大豆に申し訳けが立ちません。頑張って、人鞘づつ千切って収穫します。1株に着果している鞘もメチャ少ないです。鞘を千切って、天日乾燥させながら追熟させます。天日に干して、鞘が弾けるのを待ちます。鞘が弾けたら、手作業でゴミと大豆に選別します。粒も不揃いだし、実がぷっくりしていません。2019年の種の分が確保できたら良しとしたいと思っています。移住当時からを振り返ってみると、農作物の野菜の出来映えが右肩下がりになっています。畑に足を運ぶ回数も少なくなったし、法面の草刈りや休耕地へのトラクター入れも少ないどうやら、移住当時の畑の土に比べて、途上の質を悪くさせ...2018年の後始末

  • 大根畑の整理

    2世代目の大根が育ったので、1世代目を整理します。最初の大根が大きくなりすぎたと思っていたら、2世代目が収穫期になってきました。このまま畑に置いていても、ダイコンに素が入るのでダイコンを収穫して干し大根にします。大根を収穫することで、畑の天地返しから紫外線殺菌まで早めに手を打とう思います。1世代目が25本ほど残っています。取敢えず、13本収穫してダイコンを処理していきます。道の駅に出荷したら、直ぐに処理が終わるけど、見栄えが悪く商品に出来ません。まだ半分だけど大根を収穫した後は、直ぐに天地返しを行って苦土石灰で酸度調整します。このダイコンの後には、3月に春蒔きのホウレンソウを植える予定にしています。収穫した大根は、長期保存が出来る干し大根にします。ピーラー出皮を剥いて、干し大根にします。皮を剥いた大根は、用途毎...大根畑の整理

  • コンポストで生ゴミの活用

    我家は生ゴミも堆肥化して有効に使っています。設置場所と設置方法、日頃の管理を怠らなければ匂いもなく良い堆肥が出来ます。移住当時からある”プラスチック製のコンポスト”まだまだ充分に使えます。コンポスが動かない程度に15cm程穴を掘ってコンポストを置いて廻りに土を被せていますがこの設置だと、イタチやアナグマが掘ってコンポストの中に入り生ゴミを漁って困っています。その後、20cm、30cmと深く掘って設置しましたが、それでもイタチは掘って入ります。最近は、コンポストの廻りを石などで覆うようにしていますが、イタチの悪戯には勝てません。(>_<)今回は、50cmの穴を掘りました。地上に生ゴミを積み上げるのではなく、地中に埋めて堆肥化させています。コンポストの廻りを石を置いてイタチをブロックしていますが・・・・これで、コン...コンポストで生ゴミの活用

  • 初登山は”猪群山”

    2019年最初の山歩きは、猪文字の付く”猪群山”でした。(実登=1/4)宇佐神宮に初詣を済ませた後、豊後高田市真玉町に向いました。県654で東に向かう。約2kmで真玉小学校を左に見て、オレンジロードと交差して約300m後、『猪群山登山口』の標識が現れ左折する。すぐ横の常盤区公民館を見て舗装路を上っていき、途中の分岐は標識に従って上り詰めると、1.5kmで駐車場のある登山口に着く。登山口少し先に、記帳ボックスと登山マップが置いてありました。登山マップを見ながら歩くことをお勧めします。歩き始めて、15分『だった~、よかおうえ!』の標示板に出会う。意味がわからなかったけど、(くたびれた、休もうよ)の方言らしいです。道中には、水や炭焼き釜跡、植樹の記録などの標識がたくさん有るので、オリエンテーリングよろしく遺跡や標識を...初登山は”猪群山”

  • 2019活動開始

    遅まきながら、初詣してきました。3社詣を続けていましたが、今年から1社だけをお参りする事にしました。2019年の初詣は、昨年と同じく「宇佐神宮」にお参りしました。1年お加護頂いたお札を御神札返礼所にお返しします。本殿に向かいます。本殿には、一之御殿,二之御殿,三之御殿があり、それぞれ祭神が違います。3つの御殿にお参りします。流石に1/4になえると参拝者の数も大分少なくなってきているようです。お参りを済ませて、お神籤で今年の運勢を占ってみました。運勢の結果は、ナ・イ・シ・ョ(^o^)今年の1年を加護をお願いして、熊手を買い求めました。上宮へのぁ参拝はこれで終わり、下宮もあるめど今年から上宮だけのお参りにしました。宇佐神宮の梅は開花を始めていました。再々気の良い2019年になるかな(*^_^*)2019活動開始

  • スイートスプリング

    熟れ頃を待っていたように、カラスにやられました。(1/02)きれいに食べられています。今からが美味しくなります。簡単な保護をします。キュウリのネットで、木全体を覆います。目が粗くても、カラスには十分効果があります。2019年の初仕事は、カラスからのスイートスプリングの保護でした。今年も、鳥獣被害に翻弄されちゃうのかなぁ~スイートスプリング

  • あけましておめでとうございます。

    2019年の初日を迎えました。昨年の12/09に注連縄つくりに参加した、豊後二見ヶ浦で初日を迎えました。もうすぐ、2019年のお日様が顔を出します。あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。年齢を重ねるにつれて、願い事が少なくなってきました。2019年も”無病息災”をお天道様にお願いしました。あけましておめでとうございます。

  • 遊んでばかりのツケが(>_<)

    あっという間に、2018年も終わりです。何時ものことながら、切羽詰まらないと取りかからないのが大掃除!カミさんに発破を掛けられて、重たい腰を上げて窓掃除に掛りました。家の中のガラス戸、20枚の桟の裏表を拭きあげます。腰掛け窓、4枚の裏表を拭きあげ掃出し窓、14枚の拭きあげ、小窓が、トイレ6、風呂場2、家事室2、台所2の合計12枚玄関ドアと勝手口のドアが4枚網戸が15枚あります。窓の多い家は、家の中が明るくて良いけど、掃除がメチャ大変です。南向きの1間半の腰掛け窓は、雨戸もシャッターも無いので、台風の時は恐いです。朝早く(?)から取り掛かりましたが、玄関ドア~勝手口ドア~網戸までは時間が足りませんでした。明日も、お掃除が待っています。(>_<)遊んでばかりのツケが(>_<)

  • 玉葱の追肥(1回目)

    タマネギの1回目の追肥です。玉葱を植付けてから、1ヶ月が経過しました。購入苗も自家苗ともに、1本も溶けることなく育ってきているように見えます。*自家苗は、目茶苦茶小さいので根張りが心配です。(>_<)購入苗(202本)自家苗(58)自家苗は、メチャ小さいです。(>_<)3本、ネキリムシに遣られちゃいました。(12/06)小さいけど、余っていた自家苗を補植しました。野菜の根元を食い切る”ヨトウムシ”不本意ながら、”根切りエース”を撒きました。マルチを張っているので、液肥の追肥をします。*ハイポネックスを1000倍に薄めたものです。噴霧器で、1株ごと丁寧に液肥を散布します。この次の追肥は、植付け2ヶ月経過後の1月20日頃を予定しています。ニンニクにも追肥を行っておきましょう。時間が余ったので、セロリーの防寒対策して...玉葱の追肥(1回目)

  • 恋人達の冬の花火

    別府恋人達の花火(12/24)心配された天気も熱い恋人達の願いで、素晴らしい晴天に変わりました。スタートは、2000年までの限定企画だった”別府冬の花火大会”が、市民の後押しで25回目を迎えたそうで記念の大会に、満月が花を添えて、花火の合間に”流れ星”サプライズもありました。花火開始30分前に、満月の月が昇ってきました。25年目を迎えた花火が上がります。初年は、「子供達とクリスマスソングを唄おう」と、150人の子供と150発の花火だった別府市の青年の熱意が、7年の限定を超えて25年も続いている。12/23,24の2日間で、15000発の花火が上がり、数万人が訪れるそうです。年の瀬の忙しい時期、チョット心に潤いをくれた”別府冬の花火大会”でした.恋人達の冬の花火

  • シシ肉

    朝ご飯を食べていると、勝手口をトントンと叩く音が口をモゴモゴさせながら、ドアを空けるとそこに立って居たのはプレゼントを持ったサンタさんではなく、シシ肉を持ったお隣さんだった。今年だけでも、シシ肉を戴くのは3回目かな?それも、良い部位(?)?らしくて軟らかい肉が、2kg超もありました。昨日取れて、解体したばかりのシシ肉だそうです赤身,脂身,皮に分けて、冷凍庫へ入れます。今夜は七面鳥じゃなく、シシ鍋に変更かな~?シシ肉

  • 高速道ウオーキング

    最初で最後のチャンスでした。(12/23)来年開通する中九州横断道路の朝地IC~竹田ICの約6kmを歩く「ウオーキング大会」横断道路が開通したら歩く事が出来ないので、高速道路を歩きつつ”我家と畑”を見てみたいと参加しました。*事前申込者500人に記念品らしいので、12/04申し込みを済ませておきました。事前申し込みH31年3月末開通が早まるそうです。スタート前にちょっと失礼して1000人を超える参加者だそうです。シュプレッシュコールで、一斉にスタートします。12km完歩を目指して、元気いっぱいにスタートこんな光景、2度と目にすることはありませんね。竹田ICから3km、豊後大野市に入ります。高規格道(自動車専用道路)から我家が見えます。(騒音が気になります。)朝地ICを折り返し、道の駅”朝地”が見えます。10km...高速道ウオーキング

  • 冬至は柚子湯にカボチャ

    12/22は、冬至でした。運を呼びこむ前に厄払いの禊(みそぎ)として柚子湯に入って”ん”が2つ付いた冬至の七草を食べて、たくさんの運を呼び込みたいと思います。先ず、柚子をちぎってきましょう。55個を収穫しました。柚子をたっぷり浮かべた、贅沢な柚子風呂です。P浴室に柚子の香りが漂い始めたら入浴です。冬至には、”ん”の付く野菜を食べる習わし、”ん”の付く食材って何があるかなぁ~?”ん”を2つ含む以下の7つが「冬至の七種(ななくさ)」だそうです。ナンキン(かぼちゃ),ニンジン,レンコン,ギンナン,カンテン,ウンドン(うどん),キンカン庭先に成っているキンカンこんなに大きい物も出来ました。甘露煮を作って食べました。長期保存可能で、風邪予防の役にも立ちます。レンコンは、スーパーで買ってきました。キンピラレンコンで戴くこと...冬至は柚子湯にカボチャ

  • 門松を作りました

    門松を作りました。✌︎藁縄も自分で綯って、初めて本格的な門松作りにチャレンジしてみました。裏山から、ほどよい太さの”真竹”を切り出してきました。竹の切口が笑顔になる様に切る位置を決めます。*笑う門には福来たるってねッ竹は、根元から先端に向かって鋸引きするそうです。*切断面がささくれない長,中,短の3本を作りました。長いのを1本と短い2本を揃える作り方とチョット違う門松にします。3本の配置を決めたら、事前になっていた藁縄で3ヶ所を縛ります。2基の門松用の竹が出来ました。竹は、一番上を7周巻き、2番目を5周巻き、3番目を3周巻きします。Oil缶に竹を巻いて、門松の入れ物を作ります。手製の藁縄で3ヶ所を男結びで縛ります。一番上を7周巻き、2番目を5周巻き、3番目を3周巻きします。縛り方は、解けにくい男結びにするそうで...門松を作りました

  • 男結びの習得

    神事に使う男結びを勉強雨が降っていて、お山歩も野良仕事も出来ません。本も長く読み続けていると目が疲れて、肩まで痛くなってきます。そうだ!こんな雨の日は、ロープワークでもしましょうと”男結び”のお勉強でした。注連縄や門松などは解けにくい男結びです。棒などに右から左に回して、右(黒い紐)の上に掛けます。重なった部分を、緩まないように左の親指で押さえます。右手で、黒い紐を時計回りに回して輪を作り、交差部分を左親指で押さえます。*黄色い紐は、輪の中にあります。P黄色い紐を時計回りに回し、黒い紐の輪の奥から手前に通し、左親指で交差部を押さえます。しっかり引き締めて、緩まないように押さえます。輪を作った黒い紐を引き絞って、輪をしっかり締め込みます。これで、解け難い”男結び”の出来上がりです。男結びのポイントは、常に右手がフ...男結びの習得

  • 門松用の縄を綯う

    藁で縄を綯ってみました。新しい藁が欲しかったけど、今のご時世藁を残している家は殆どありません。前に戴いていた藁を使って、縄を綯ってみようと思います。保存していた藁葉鞘が付いたままの藁”忍者熊手”を使って追加って葉鞘を取り除きます。(出来上がりが綺麗になります。)葉鞘を取り除いた藁藁打ちします。(霧を吹いて、木槌でトントン叩いて藁をしなやかにします。)3本の藁を互い違いに交差させ、2つ折りにして綯い始めます。棒などに引っかけて綯い始めます。右が、右縄で左が左縄門松や神事に使う縄は、左縄だそうです。左縄は、左から右に藁を重ねながら綯っていきます。(右縄は、右から左へ重ねていく)右手の掌を起点に、左の親指で縄を寄せながら綯っていきます。サウスポーの人なら、上手く早く綯えるかも知れませんね。接ぎ藁が出ていますが、最後に...門松用の縄を綯う

  • カセットコンロの手直し

    カセットコンロのゴトクが壊れた。鍋の季節の必需品のカセットコンロが使えなくなってしまいました。鍋を支える部分が欠けちゃいました。アーク溶接を試みたけど、材質が違うので接着出来ません。物置に眠っている、アーク溶接機です。運良く?不燃物廃棄場所で、ガスコンロのゴトク見つけて貰って帰りました。サイズが合わずに、ズレそうなので固定穴を開けて以前よりしっかりしたゴトクに変身しました。これで、今夜も野菜鍋が食べられます。我家は、少々の破損や故障くらいでは簡単に捨てません。手直しにトライしたり、部品交換したりして、限界まで使い回しします。限界まで使ったら、何か壊れたときの部品に使えるように部品取りしておきます。倹約?物を大事にする?ただの”ケチ親父”なのです。(^_-)カセットコンロの手直し

  • 自家製の鷹の爪

    唐辛子が赤く熟れてきました。今年も、我家自家製の”鷹の爪”と”一味唐辛子”を作りたいと思います。実生苗を定植した唐辛子ですが、沢山実を付けて赤くなりました。ドライフラワーの要領で逆さに吊して乾燥させます。初めての試みとして、頭と尻尾を切って乾燥させてみます。青くて熟れていないのも乾燥させてみましょう。(^o^)⇒上手く乾かずに黴びてしまいました。逆さに吊した唐辛子も乾燥しているように見えます、カラカラではありません。天日乾燥では限界のようです。ここからは、手作業で粉唐辛子,鷹の爪に加工することにします。1本づつ茎からバラして、ゴミなど払って綺麗にします。鷹の爪そのものは、このままの形でフライパンでカラカラになるまで乾燥させたらOKです。密閉容器に、シリカゲルと一緒に保存して使います。一味唐辛子と切りの鷹の爪(?...自家製の鷹の爪

  • スナックエンドウ&グリーンピースを植える。

    スナックエンドウ&グリーンピースを植える。今年は、まじめに(?)スナックエンドウとグリーンピースを植えることにしました。我家の畑は、陽当たりも最高ながら風通しも良い中山間地にあります。2016年(2015/12月植付け)のスナックエンドウ&グリーンピースは、霜対策が追いつかず植付けた量に対してメチャ収穫が少なくて、2017年は、余り気乗りせずに数本しか作付けしませんでした。数本の作付けでは、満足するほどのグリーンピースご飯もプチプチのスナックエンドウも食べられませんでした(^_^;)今年も作付けを迷ったけど、倉庫の隅に種が淋しそうに置いてあったので一応播種したら綺麗に芽が出ました。芽を出した植物を放置しちゃ可哀想と言うことで、一番風の当たらない畑に植付けて笹竹を沢山立て霜対策することにしました。ここまでは、順調...スナックエンドウ&グリーンピースを植える。

  • 秋ジャガイモの収穫

    秋ジャガイモを収穫しました。ジャガイモが思うように作れません。(-_-)2016春の初めて作付けは、メークインとキタアカリをそれぞれ2kg植えてメークイン59kg,キタアカリ54kgの収穫がありました。(上出来だったと評価)しかし、その年の秋から4期連続して上手く栽培が出来ていません。今年の春は、作付けが遅れてしまって収穫時期と梅雨が重なり大部分を腐らせてしまいました。秋は、自種じゃなくて、種苗屋さんから種芋を2kg購入して植えてみました。それでも結果は、この通りメチャ酷いです。手塩に掛けて(?)育てたのに、15kgしか収穫出来ませんでした。この秋は、基本に戻って作付けしたつもりだったけど、発芽も悪くその後の成長も芳しくなかった。マルチ3張りに対して、ご覧の通り発芽していません。ジャガイモを作るって簡単だと思っ...秋ジャガイモの収穫

  • 苺の簡単なハウス作り

    苺の花が咲き始めました。昨年、2株のトチオトメと言う品種の苺を買って植えています。植え替えもせずに、放置して、ランナーも出放題のままになっていました。ランナーも思い任せに伸び放題の苺ここに簡単なビニールハウスを作って、苺とキンカンを霜から守ってあげたいと思います。最大高1.5mのアーチ型用の竹を切り出し、アーチ用に4つに縦割りします。横桟を4本と天井用の横桟を1本作ります。天上桟には、チョット一工夫加えました。アーチの基点を作ります。アーチ竹を固定すると、幕のないドームが出来ます。ドームの中央に天上桟を移動させて固定します。透明のビニールを被せるとドームハウスの形になりました。最下部に重りを付けます。完成です。作成時間、3時間でした。竹は裏山から切り出し、釘や針金、ビニールは小屋に有った物を使いましたので今回か...苺の簡単なハウス作り

  • 鍋用の野菜達と切り干し大根

    白菜と水菜の成長白菜,水菜,春菊,ほうれん草,白葱が、収穫出来るまでに成長しました。成長が遅れ気味で、鍋の季節に間に合うかヤキモキしていましたが大丈夫でした。植え付けが遅れてなかなか結球しなかった白菜もしっかり巻きました。水菜も株が大きく育って、収穫期を迎えました。ほうれん草は、株間15cmが見えない位まで大きくなってきました。春菊は、1回切り詰めた後の脇芽が収穫出来るようになってきました。2期目の水菜と春菊もスクスク?育ってきています。サニーレタスは、食べる分だけ葉を千切るので余ってしまっています。小カブは、5cm程の大きさになってきました。大根も2期作目が間に合いそうです。1期目の大根は、切り干し大根とイカンテを作りたいと思います。切り干し大根です。(大根4本分です。)千切り大根より、半月切りや拍子木切りの...鍋用の野菜達と切り干し大根