住所
-
出身
-
ハンドル名
心理カウンセラーの眼!さん
ブログタイトル
心理カウンセラーの眼!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/5tetsu
ブログ紹介文
生き難き孤立無援の時代 ー汝、眼をひらきて視よ!
自由文
更新頻度(1年)

10回 / 1490日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2014/12/25

心理カウンセラーの眼!さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 23005 22422 22462 22394 22263 22158 25319 946448サイト
INポイント 0 10 10 10 10 20 10 70/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 153 152 152 150 146 146 164 4479サイト
世直し・社会変革 14 14 14 14 14 14 14 169サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 53840 53787 54277 54503 54217 54467 55340 946448サイト
INポイント 0 10 10 10 10 20 10 70/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 189 186 186 186 186 186 199 4479サイト
世直し・社会変革 11 11 11 12 13 13 13 169サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946448サイト
INポイント 0 10 10 10 10 20 10 70/週
OUTポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4479サイト
世直し・社会変革 0 0 0 0 0 0 0 169サイト

心理カウンセラーの眼!さんのブログ記事

?
  • どんづまりに来た日本(人)

    こんにちは、大木です。冷たい朝の気配のなか、まったく季節を知らないようにトネリコの木が青々とするそばに、渋柿の老木が紅い葉をすっかり落として寒々とたたずんでいます。そ、そうです、すっかり年があらたまってしまいましたー。みなさん、あけましておめでとうございます。筆不精なわたしにつき合っていただきまして重ねてお礼申しあげます。さてさて、みなさんは日々をどのようにお過ごしでしょうか?「過ぎたこと」にずうっとこだわって立ち止まっていないでしょうか?反対に、「自己観念=じぶんに都合のよい恣意的なかんがえ方」をまるで自明=あたりまえのように肯定して他者(現実)を遠ざけ軽んじる「尊大」にいたっていないでしょうか?そこからは、精神が弛緩して依存へ、さらには自閉のほうへくずれてゆくことになりますのでご用心ください。--またこの頃...どんづまりに来た日本(人)

  • 日本をタタキ売る政権でも良いという国民!

    -(無自覚という時代の病にあるこの国は)-こんにちは、大木です。みなさん、いかがおすごしでしょうか?ごぶさたにも程があると叱られそうですが、どうも筆を手にするにあたわずという日々がつづきまして、まったく恐縮しだいも・・・。とはいえ早や十二月に入り、無精を切りあげ、ぎんなん先生のようにさくさくと、何ごとかを書きしるしていかねばとおもう次第です。(先の九月には、ぎんなん先生とお会いできました。)庭の熟した渋柿の実をひよ鳥がついばみ、さざんかも侘び助椿も台風に負けず、いまは花弁を散らしつつ冬の兆しを前にひそやかにたたずんでいます。たとえ、これらの木々を前にしても、ひとびとはあまりに無自覚にひたすら病んでいるのがこの時代の傾向といえるでしょうか。この国の多数のひとびとはこの国を叩き売るエライひとたちを好んでささえること...日本をタタキ売る政権でも良いという国民!

  • 再び 「世界に意味は無いのか!」

    こんにちは、大木です。みなさんいかがおすごしですか?またしてもごぶさたしてもうしわけない!季節の変わり目は自律神経が不安定になりとくに乳幼児は熱を出したりしますので、たいへんですね。また、おねしょがつづくお子さんには、風呂上りの水浴びが非常に効果がありますので、ためしにつづけてください。--さて、この国もあいかわらず人でなしの連中が大手を振って闊歩している情況です。むかしの映画で、「座頭市」が「いやな渡世だなあ。」というキメ台詞がありましたが、今も変わらずそのとおりなところが哀しいですね。まわりを見渡せば、精神が危うい方向へと傾いていっている人たちが多々みうけられるようになっています。「現実から逃げ出したい」という無意識の欲求が人を自閉へ、さらに弛緩へと誘います。すっかり頑固に尊大になり、演繹的思考とは無縁の恣...再び「世界に意味は無いのか!」

  • 日航機123便墜落の真実と欺瞞

    こんにちは、大木です。またまた、ずいぶんご無沙汰でしたが、みなさん、いかがおすごしでしょうか?お主こそどうなん?と、問われればいやはやもう、あまりの暑気に眠るのも一苦労といった具合でした。きょうは頭に頭部刺絡をやってみることにします。--さてところで、8月12日といえば、あの日航機123便墜落の無念の日。もうすでに、たしか33年の年月が経ちますが、当時のCAさんと同期だった方が、事故調査委員会の結論への多くの疑念から克明な資料の掘り起こしによる論述・青山透子「日航123便墜落--疑惑のはじまり」(復刻版)を発表して世に問うておられます。(このあとに第二、第三部作もだされています。)第三者の眼から見て、青山さんの指摘のほうがより真実に近いといわざるをえないでしょう。そのほかに、直後の米軍による墜落現場の発見ととつ...日航機123便墜落の真実と欺瞞

  • 日大は学生不在なのか?

    こんにちは、大木です。のほほんとするうちに、すっかり梅雨も後半となりました。急に熱帯夜に様変わりで、眠るのもひと苦労ですね。こんな時期は、自律神経が妙にたかぶって疲労感が抜けない日がつづきますのでぎんなん先生の井穴刺絡(せいけつしらく)法ですばやくバランスさせ精神が前向きな姿勢をとれるようにしてゆきましょう。--さてさて、前回では権力保身妄執癖のエライ方たちが、世界の外交交渉から置いてけぼりにされて、あわててついさっきまでの話とはまるで違った口先対応をやらかす失態をさらしています。わたしらがはじめから見切っていたように米朝はシナリオどおりに進めているわけですから。・・ま、この国のエライ保身連中にかまっていてもバカらしいだけですね。--ところでこの日本社会ではさまざまな「事件」がたてつづけに起こっています。幼児虐...日大は学生不在なのか?

  • 日本人の脳はもはや廃用萎縮しているのか?

    こんにちは、大木です。すっかりまたしてもご無沙汰しました。こちらのような田舎でも、カウンセリングが国際的な心的相談をされる時代になってきました。ということはこの国の社会環境もすっかり様変わりしてきたということですね。みなさんも、余計に精神が削りとられるような時代にいきあたっていることを実感されておられるとおもいますが、大木カウンセリングと井穴刺絡療法(ぎんなん先生掲示板)によって生き難さをすこしでもやわらげられますようにと願っています。--さて以前に、--困ったことに「国難に際し解散!」をしたおのれの保身がすべての、姑息で人でなしの政権とそれでもかれらを再選させためでたい国民--(「成熟を知らない日本」)という記事を書きましたが、かのエライお坊ちゃまはまだ相変わらず、あのでかい!厚顔をさらしつつ、国会に居座りつ...日本人の脳はもはや廃用萎縮しているのか?

  • 箴言シリーズ 15

    こんにちは大木です。またまたまたまた永らくのごぶさたでしたが、みなさんはいかがおすごしでしたか?すでに連休とかで、からだの休まる暇もないことでお疲れが出ませんように井穴刺絡で調整してくださいね。・・・--さてと、世界では予想通りの展開になりつつありますが、蚊帳の外のこの国のエライ坊ちゃまは、しょうがないから今度は中東のご旅行に行かれるご様子。トランプ・カードを使いまわすCFR(米国外交問題評議会)の指図なのかとつぜんの第二テーブルへの「露払い」になにやらきな臭いものが感じられますね。しかしどうも、ご本人は理解しているようすもない。ただ行って、用意されたペーパーをしっかりと全力で読むだけでしょうから。・・・--さて、今回もきょうの箴言シリーズより---「--「米国は白人特権層の支配がつづく。」・・・・アメリカン・...箴言シリーズ15

  • 政権能力のちがいは言葉(概念)でわかる

    こんにちは、大木です。みなさん、ごぶさてしておりますが、いかがおすごしでしょうか?東日本大震災および福島東電原発被災から七年が経ちましたが、政府、東電はいまだに虚偽・欺瞞を弄してはばからぬ不遜な姿勢をみせています。だれのためか分からないフッコーだけが絵空事のようにただ画一的に建設投資されてきました。現場では行政よりも個人の尊厳こそがおもんじられるべきことのはずが。・・・もし花粉症やアレルギー鼻炎でお困りのときにはいつももうしあげているようになにをおいても、井穴刺絡療法でのりきっていきましょう。--さてさて、はやくも庭の桃の蕾がふっくらとなってきました。桃の幼木は隣のアーモンドの幼木とおなじく病気になりやすく手がかかります。アーモンドは去年実を一個つけただけです。でも寒い冬をこらえてきた可憐な蕾を見れば、やはり愛...政権能力のちがいは言葉(概念)でわかる

  • 軍事パワーポリティックスの末路

    こんにちは、大木です。のほほんとしているうちに、はや如月!なんだか歌舞伎の台詞みたいにはじまりましたが、みなさんは、いかがおすごしでしょうか?これからますます、副交感神経が過敏に昂じてさまざまにアレルギー症状があらわれてくる季節に入ってゆきます。アトピー、喘息、下痢、足痛、などつぎからつぎにアレルギーマーチという症状になってあらわれることも多々ありますので井穴刺絡によって対処していきましょう。--さてさてわたしたちを取りまく社会も、急速に変化をみせてきました。「戦争」をカードに使おうとする一味と、それにまともに反応するこの国の幼稚な政権と、そのあわてぶりにつけこんで、武器を売りつける大国の政権。彼の国の一味が「ふつうの国」の政府ならば、好戦的な戦略などに頼る必要もなかったはず。その国での前時代的王朝のような世襲...軍事パワーポリティックスの末路

  • 新年のごあいさつ

    大木です。今年ものほほんと、まいりましょう!ひとの精神はうつろいやすいものです。また、ひとの生理も流動的なものですね。そんな自身におぼれず、「間」をおいてじぶんとつき合うことがよりよくやってゆくコツでしょう。さて、いくつかの箴言を記しておきましょうね。--「都合のいい結婚。・・結婚にはそれしか理由がない。」----「じぶんが望む相手を、愛するのではなくて、ありのままの相手を愛することです。」----「コインを投げれば、落ちる前に心は決まるものだ。」-- あなたの推薦クリックを今回もよろしく願います!へ!新年のごあいさつ