住所
-
出身
-
ハンドル名
まほろば俳句日記さん
ブログタイトル
まほろば俳句日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shmzshg3
ブログ紹介文
毎日見たこと聞いたこと感じたことを俳句にします。JーPOP論にもチャレンジしたいと思います。その他エ
自由文
更新頻度(1年)

144回 / 1479日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2015/01/06

まほろば俳句日記さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 25735 24670 24558 24655 18755 18649 17765 946456サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 30 10 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 90 84 85 87 64 63 61 5858サイト
俳句 18 17 17 17 16 17 16 294サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 43479 46129 46730 46874 42725 44619 41789 946456サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 30 10 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 81 82 88 83 70 76 65 5858サイト
俳句 19 20 20 19 17 19 17 294サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946456サイト
INポイント 10 10 10 0 10 10 10 60/週
OUTポイント 10 30 10 0 20 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5858サイト
俳句 0 0 0 0 0 0 0 294サイト

まほろば俳句日記さんのブログ記事

?
  • 【型を生きる】珠玉の新世紀カラオケ選集・・いくぶん寒さが和らいで来た/生きるためのセルフ・コントロール法

    竹野留里カバー『川の流れのように』(原曲美空ひばり)https://www.youtube.com/d1ee639d-5f5d-4c10-a847-a6fa8bf6c491角田龍一カバー『好きになってよかった』(原曲加藤いずみ)https://youtu.be/D8p_Hkov4Xs?t=96小豆澤英輝カバー『誰より好きなのに』https://youtu.be/0Z8wtrvBkHE?t=5【型を生きる】珠玉の新世紀カラオケ選集・・いくぶん寒さが和らいで来た/生きるためのセルフ・コントロール法

  • 【俳句という他界】新人類の目に《俳句》はどのように映ったか?/新俳句入門*新春特別編

    新年も終わりに近づいています。松の内ということば(季語)がありますが、本来15日までだったのが7日までに短縮しているようです。その意味では、とっくに【新年】は終っているのかもしれません。今年の私の俳句の課題は、いかに【ポストモダン】を突破するかです。そのためには、このポストモダンという怪物と親しい【新人類】やポスト新人類たちとコミュニケーションを取ることでしょう。今日、週半ばに20年来の知人で【元祖新人類】と会います。3人で会うもう一人は何と【団塊の世代】です。私はこの両人のちょうど中間の【キリギリス世代】【第一次シラケ世代】です。これで1960年代末~80年代までの3つの世代が揃うわけです。この中でいちばん若い【元祖新人類】に続いたのは【新新人類】ですが、これには俳壇の新進気鋭の俳論家《関悦史》が該当します。...【俳句という他界】新人類の目に《俳句》はどのように映ったか?/新俳句入門*新春特別編

  • 【待春】このまま12度暖冬か・・ボンクラ俳人(廃人)はもういらない!/俳句再出発(日記)

    有閑俳句ボンクラ俳人春を待つまほろば最新作即興今日も11度快晴が続いています。明日は12度とのこと。昨日年金処分が決まり、死ぬまで働かなければならなくなりました。知人の政治家との生きるためのコンタクト活動を開始しました。その辺の貧乏人や似非俳人(廃人)に用はありません。参加同人誌などの俳句関係者の中にも有力者がいれば、遠慮なくアプローチしてゆくつもりです。俳句では3結社で同人、内2誌で新人賞を受けています。俳壇の大賞も一度受けています。俳句も生きてゆく手段の一つです。今後も各賞に積極的に応募したいと思います。今夜も定例の【夜歩き】に出て、半額弁当にありつくのみならず、頭を冷やしながらジャンルを問わず有力者のコネクション開拓の方法を探りたいと思います。・・・《続く》【待春】このまま12度暖冬か・・ボンクラ俳人(廃人)はもういらない!/俳句再出発(日記)

  • その続きあるはず大寒の地獄絵図 まほろば/新雑句雑感(144)~プロローグ6の終わり

    大寒の道路にごろんとわが死体大寒の地獄は天国のことだった大寒の幽けさ巨岩の砕け散る大寒や平成の世の頓挫せる大寒のパイプ一本猫不在大寒の年金請求不可とあり大寒の絶望の二字仕舞ひ置く大寒のおふくろの味散乱すかみ合はぬ人生大寒の父母我れ大寒や何かいいことないか子猫ちゃん大寒にだうにもならぬ隘路あり大寒のしょんべん横丁いまもあり(新宿西口)この歯医者ハズレ大寒の痛みだす大寒のこの街を出て墓地にをり大寒の光は虚空より生まれるもの大寒の地底探検まう止めだその続きあるはず大寒の地獄絵図その続きあるはず大寒の地獄絵図まほろば/新雑句雑感(144)~プロローグ6の終わり

  • 【寒月】いま東の空に出ているのは《スーパームーン》らしい・・人類の本当の進化はこれから/俳句再出発(日記)

    人類はまだまだ未完寒月下まほろば最新作即興今夜は満月です。雲ひとつない【寒】の東の夜空に確かに揚がっています。しかし、これまでの【スーパームーン】の巨大さに比べれば、通常の満月でしかありません。しかし、NASAはこれもスーパームーンとしています。と言うのも、2月にあらためて【スーパームーン】が出るらしいのです。実にややこしい話ですが、今夜は【準スーパームーン】で、来月あらためて巨大なやつが見られるものとしておきます。ただ、昨夜の前夜月からいよいよ【冬満月】かと思っていましたが、ただならぬ光輝を振り撒いていました。その点では、今夜のものもやっぱり【スーパームーン】なのかもしれません。ヤヤコシイ・・・《続く》【寒月】いま東の空に出ているのは《スーパームーン》らしい・・人類の本当の進化はこれから/俳句再出発(日記)

  • 【冬満月】今年はやはり暖冬か・・/俳句再出発(日記)

    人生はやっぱり夢か冬満月まほろば最新作即興今日も11度快晴で、昨日の日曜並みの好天に恵まれました。1月も残すところ10日となり、2月3日の【節分】後は連日10度以上の初春の陽気となるかもしれません。このままいってくれることを望むばかりです。昨年末から持ち越しになっていた最重要用件を今日済ませることが出来ました。今後、極貧の単身高齢者として余生を送るか、一発逆転によって通常人生の仲間入り出来るかが問われます。大多数の有閑俳人のように自称松尾芭蕉にはなれないことが決まったことになります。とりあえず今夜は【大寒】【寒月】【冬満月】などの季題で量産したいと思っています。・・・《続く》【冬満月】今年はやはり暖冬か・・/俳句再出発(日記)

  • 【中村佳穂】

    中村佳穂26歳京都在住。今は21世紀、インターネット全盛で人間衰退歯止め無し。チョットだけ立ち止まり耳をそばだててみる。・・・《続く》中村佳穂『きっとね!』https://youtu.be/DGmQRSUuKFY?list=RDDGmQRSUuKFY&t=135【中村佳穂】

  • 【大寒】東京下町12度快晴の凄み・・人間ぽっち!浅草の亡者と一緒に成仏する*中村佳穂付/俳句再出発(日記)

    大寒の人間ぽっち青もどるまほろば最新作即興昨日の日曜は12度はあり、よく晴れていました。前日の絶望を抱えたまま駅前のドラッグストアに缶ビールを買いに出て、いつもの改修中の公園に寄りました。常連のお年寄りの中で一番フツーの母子プラス犬2頭が来ていました。金曜の浅草【亡者送り】の様子を伝え、しばらくして帰宅しました。それから首都圏の知人からの電話に備え、二度寝に入りました。再び起き上がったのは夜8時くらい、知人と電話で和解し・・というより和解させられ、その後はTVの市原悦子特集や関ジャニの、3人のプロデューサーによる2018年の最も印象的だったPOPベスト10を観ました。ここまで来て、やっと完全に人生の原状回復が出来た感じでした。やはり、金曜の浅草初観音(亡者送り)がとてつもなく効いていたようです。何か憑き物が失せ...【大寒】東京下町12度快晴の凄み・・人間ぽっち!浅草の亡者と一緒に成仏する*中村佳穂付/俳句再出発(日記)

  • 【観音力・亡者送り】凄いぞ浅草!浅草寺温座秘法陀羅尼会の《秘密》を探る/ESOTERIC JAPAN(3)~2019ふるさとニッポン

    昨日1月18日の浅草寺の【温座秘法陀羅尼会】は凄かった。12日からこの日まで7日の間、不眠不休の【観音経】などの徹底した読経による功徳を合体したとてつもない【救済力】によってこの世の《鬼》なるものを諭し、浄化して成仏させる秘密の修法が為されたようだ。その最後のドラマが、赤青二体の《鬼》が生命の火をかざして私たちの目前に登場した。代々浅草寺の火消し役を務める新門・・が3メートルはあろうかという本殿の鉄の格子戸を開け、長茣蓙つたいに鬼たちが片手に松明をかざしながら現われた。鬼たちは本殿の階段降りたのち、おなじみの鉄の香炉の周囲の地を松明で叩き清めながら、大(宝蔵)門を3回周った後、五重塔裏の【銭塚地蔵】の境内に掘られた1メートル四方の穴に松明を突き刺しながら消化した。この間はわずか20分ほどであった。人に返った二人...【観音力・亡者送り】凄いぞ浅草!浅草寺温座秘法陀羅尼会の《秘密》を探る/ESOTERICJAPAN(3)~2019ふるさとニッポン

  • 【ドキュメント】初観音闇より生まれ闇に帰す まほろば/新一人吟行記*新春特別編

    今日1月18日は、東京浅草の浅草寺(せんそうじ)の年初にして除災招福の最高秘儀【温座秘法陀羅尼会】の結願日(7日目)でした。これを【初観音】とも呼びます。この日、私は結願の証しである【亡者送り】が日没時刻より行われるのに合わせ、午後5時を目当てに参詣しました。ここ数日、微妙に日が長くなり、5時を少し過ぎた辺りから夜の帳が降り始めました。今日は風が冷たく、週末にしては仲見世の人の出も少な目のようでした。とにかく、この巨大行事に遅れてはいけないと足早に本堂の階段を駆け上りました。いつものような本尊前の混雑は無く、すぐに賽銭(喜捨)箱の最前列にたどり着きました。観音への帰依の題目と真言を唱え、そのまま引き下がらずに、灯明台の裏側に潜り込み、殿上の法要の様子を眺めていました。・・・《続く》【ドキュメント】初観音闇より生まれ闇に帰すまほろば/新一人吟行記*新春特別編

  • 【亡者送り】東京浅草の巨大修法!温座秘法陀羅尼大法会を見届ける/ESOTERIC JAPAN(2)~2019ふるさとニッポン

    今日1月18日は浅草寺最大の祭り【温座秘法陀羅尼大法会】の満願の日でした。午後5時40分に浅草寺本堂内右脇の大格子戸が新門辰五郎(末裔)によって開かれ、観音経の大合唱に送られて2体の鬼(赤青)が手に直径15センチ程の大竹筒の先端に松明を仕込み躍り出て来ました。私は100人ほどの信徒の人々に混じって追随し、最後まで見届けました。・・・《続く》【亡者送り】東京浅草の巨大修法!温座秘法陀羅尼大法会を見届ける/ESOTERICJAPAN(2)~2019ふるさとニッポン

  • 【型を超える】ことし初戦の収穫は自分の殻を破る!/J-POP論・POP詩の宇宙

    1月16日(水曜)にテレビ東京(大阪)系で放送されたTHEカラオケバトルは、全国のまだ脚光を浴びていないアマたちを集めた。さすがにコレはという何人かがいた。まず一人目は小3の加藤礼愛ちゃん(9)に目が止まった。ネットの記事によれば、家族にプロ歌手がいるらしい。どうりで、小3の割には型にはまっている。予選は実に大人びた『あなたのキスを数えましょう』(小柳ゆき)。いまや9冠目前のU-18四天王のトップ【堀優衣】顔負けの完成度だった。しかし、そこが落し穴だったようだ。小1の弟の予想通り97.281に終った。番組のAI搭載超精密マシンは、決して大人の真似を求めてはいなかった。決勝に残った3人は、南伊豆の市女猟師丸山ひとみ(41)、大阪の小学校教師北和真(28)そして大本命!写真の国会議員秘書の小松みゆき(26)だった。...【型を超える】ことし初戦の収穫は自分の殻を破る!/J-POP論・POP詩の宇宙

  • 【寒なかば】11度で寒さがゆるむ・・まる一日ネットから遮断される/俳句再出発(日記)

    沖縄は日本の源郷寒なかばまほろば最新作即興一昨日の16日(水曜)午後から昨日17日夜半まで丸一日インターネット(電話含む)から遮断されていました。NTT料金の未納が原因ですが、手許に現金(コンビニ払い)が無かったことより支払いのタイミング(近所の他行のATMは使わない)にズレが生じたためでした。そのため昨夜は、珍しくテレビに釘付けでした。0時を過ぎると、地味ながら面白いミニ・バラエティ番組が続き、通販番組も魅力的な商品が多く思わず魅き付けられました。今夜は正常に戻っていますが、今月の最重要の案件も来週に延びたので、週末にかけてノンビリ出来そうです。俳句の方は、とりあえず季題を一つ片付けるつもりです。世間は横綱引退、県民投票など多少の波乱はあるようですが、取り立ててむきになるほどのものではありません。少し俳論の準...【寒なかば】11度で寒さがゆるむ・・まる一日ネットから遮断される/俳句再出発(日記)

  • 【カラバト】今夜6時54分!全国の埋もれた歌うまを発掘・・女性国会議員秘書が凄い!?/J-POP論・POP詩の宇宙

    もうすぐテレビ東京(大阪)系でTHEカラオケバトルが放送されます。今回のテーマは全国のまだ知られていない驚異の歌うまの発掘です。中でも、国会議員秘書を務める女性歌うまの初登場が楽しみです。今年最初のカラバトは大いに期待出来そうです。・・・《続く》【カラバト】今夜6時54分!全国の埋もれた歌うまを発掘・・女性国会議員秘書が凄い!?/J-POP論・POP詩の宇宙

  • 【世界情報寡頭制】稀勢乃里が引退!

    今日1月16日午後、横綱稀勢の里は引退を表明し、年寄荒磯を襲名し後進の指導に当たることになった。初場所の初日からの3連敗によって回復の見込みが無いと判断して決断した。稀勢の里は茨城県牛久市出身の32歳で、一昨年平成29年初場所に横綱に昇進し、同場所で13日目に横綱日馬富士に押し倒された際に左肩を痛めたにもかかわらず、千秋楽で大関照の富士(モンゴル出身)を破ったのに続き、優勝決定戦でも押し込まれながらも小手投げで破り、奇跡的な逆転優勝を成し遂げた。その後、公式には左肩のけがの回復がおもわしくなく、連続休場や途中休場が実に丸2年間続いた。途中、回復が進み本格復帰が近いと思われたが、その都度土俵際で自ら引くなど勝ち切れなかった。これは明らかに精神面での【勝ってはいけない】という自己暗示(催眠)の現象である。ここのとこ...【世界情報寡頭制】稀勢乃里が引退!

  • 【大相撲解体策動】稀勢の里頑張れ!明日地元応援団を迎え最後の1勝へ/2019ふるさとニッポン

    今日も横綱稀勢の里が破れた。3敗目である。明日4日目は、地元茨城県牛久市の応援団が大挙訪れる。それがなければ、今日の3敗で引退発表となったはず(NHK解説元舞の海)。明日こそ何が何でも勝ち抜いて欲しい。・・・《続く》【大相撲解体策動】稀勢の里頑張れ!明日地元応援団を迎え最後の1勝へ/2019ふるさとニッポン

  • 【底冷え】終日10度を切る・・馬鹿丸出しの有閑文芸でしかない俳句!/俳句再出発(日記)

    無年金危うくのがれ底冷えすまほろば最新作即興今日は9度までしか上がらなかったようです。先ほど年金事務所に問い合わせたところ、わずかながら年金が出るようです。危うく【無年金者】の烙印は免れることが出来そうです。そうなると、今後何年かは形振り構わず金目のあるところに出向かなければなりません。こうなることは最初からわかっていたので、少し大げさな言い方になってしまいました。政治家廻りや裏社会へのコンタクトに励むことになります。俳句も1円でも貰えるよう頑張るしかありません。何とも世知辛いことになってしまいました。もうしばらくして【夜歩き】に出ますが、頭を冷やして作戦を練ることになりそうです。・・・《続く》【底冷え】終日10度を切る・・馬鹿丸出しの有閑文芸でしかない俳句!/俳句再出発(日記)

  • 伝え聞く成人の日の処刑場 まほろば/新雑句雑感(143)~プロローグ6の終わり

    バリケード廃墟に成人式の無意味(団塊の世代へ)成人の日の稀勢の里負け続く成人の日の俳句とは詮無きもの成人式まだ出る気なし六十五歳(モラトリアム世代)戦争とイジメの酷似成人日成人式の代理出席それもよしサルトルが成人の日を笑ふわけ平服の成人式こそ正統派伝え聞く成人の日の処刑場なにもかも記憶の彼方成人日九条が無くても成人の日はある成人の日の子が私ならゾッとする白い十字架成人の日は通過点北海道厚真町成人式の様子。伝え聞く成人の日の処刑場まほろば/新雑句雑感(143)~プロローグ6の終わり

  • 【成人の日】10度快晴いつまで・・今年はどこで荒れたのか?/俳句再出発(日記)

    成人の日のサマセット・モームよき香りまほろば最新作即興いよいよ3連休も終わります。新年早々の連休はこの上ない僥倖です。今夜は早目の【夜歩き】に出ましたが、風が無く駅前公園の人の出もそこそこありました。子連れで戯れる一家や非正規雇用帰りの中高年者、若手の営業マンなど次から次へとすれ違いました。常連のお年寄りのネットワークの人々も見かけました。明日の連休明けになってもさほど違いはなく、東京B級下町の時間は静かに流れてゆきます。いつも何かに追い立てられているのは私だけかもしれません。これから夕食を摂りながら【成人の日】の句を作りたいと思います。今年はどこが荒れたのかニュースでチェックしておきます。・・・《続く》【成人の日】10度快晴いつまで・・今年はどこで荒れたのか?/俳句再出発(日記)

  • 【型を引き寄せる】妻と書いた宿帳に

    演歌ナイト第二弾!箱崎晋一郎『熱海の夜』https://youtu.be/TY1glF9vunA?t=139箱崎さんは1988年にすでに43歳で亡くなっている。夭折であろう。70年頃、受験勉強中にラジオの深夜放送でよく流れていたのがこの曲。ロック・フォーク・ジャズなどと変わりは全くなかった。人の心を打つ言語(自己)表出とはそういうことだ。大人になるとこんな世界が待っているというドキドキ感もあった。この不世出の歌手には、もう一曲忘れてはならない超絶的な名曲がある(次記事)。・・・《続く》水森かおりカバー『熱海の夜』https://youtu.be/Q7P_MOAyYeo?t=46演歌は定型表現であるためか、嵌れば年齢・性別に関わりなく各々の《型》を引き寄せる。肉声が魂(ソウル)を帯びる瞬間である。テレサ・テンカバ...【型を引き寄せる】妻と書いた宿帳に

  • 【寒夜】まだ10度は続くよう・・門松は15日まで置いておく!?/俳句再出発(日記)

    真直ぐな背の美しさ寒夜なりまほろば最新作即興今夜も0度に達しています。連休前の数日は全身が何となくだるく、咳はそれほど出ないものの、喉のイガラッぽさが続きました。少し前から痰が出始め、これは明らかにめんけん反応(治り始める兆候)でした。食欲は変わりありません。3連休は遠出しないことが幸いしたようです。さすがに外はあまり出歩けませんが、室内中心に新作を量産したいと思っています。ちょうど今日は【成人の日】です。また、15日で【松の内】が終ります。都会では7日を過ぎると【門松】や【注連飾り】は片付けるようですが、一月の前半はそのままにしておいた方が気持が落ち着き趣があります。焦って【仕事始】に拍車をかけたところで良い事はないでしょう。まだ夜明けまでタップリ時間があり、演歌ナイトの延長をしたいと思います。・・・《続く》【寒夜】まだ10度は続くよう・・門松は15日まで置いておく!?/俳句再出発(日記)

  • 【氷雨】酔ってなんかいないわ泣いてない煙草の煙目に沁みただけなの・・人間の原感情の底に降りてゆく*全競作付/J-POP論・POP詩の宇宙

    氷雨(ひさめ)とは、俳句では夏の季語の季節はずれの【雹・霰】だが、一般には氷混じりの【冬の雨】のことをいう。失恋や離別、取り返しのつかない失敗などどうにも耐え難い《負》の感情を喩えるには最も相応しい言葉の一つである。演歌の『氷雨』は1970年代の終りに何人かが競作した。佳山明生は200万枚を売り上げ、レコード大賞グランプリを獲得した。この曲でデビューした日野美歌も100万枚を超えた。今夜はその一曲々々を歌詞と共にジックリと味わいたい。箱崎晋一郎『氷雨』共作シリーズhttps://www.youtube.com/b940b010-4b86-4527-bc3d-9d7ccb56f5f1【氷雨】酔ってなんかいないわ泣いてない煙草の煙目に沁みただけなの・・人間の原感情の底に降りてゆく*全競作付/J-POP論・POP詩の宇宙

  • 【凍て】初雪から一転して10度の暖かさ・・自然(人間)の全面的な改変に向かっている!*『氷雨』付/俳句再出発(日記)

    凍つる間に幽体離脱の人となるまほろば最新作即興3連休の中日は10度の晴天に恵まれました。われわれ凡夫は自然の造化やその変転にただ一喜一憂しているだけのようですが、日々刻々と自然(人間)そのものの改変に近づいています。今日は首都圏のプロテスタント教会に行く予定を変更して、日没を背にこれから一日を始めてゆきます。しばらく【夜歩き】をしながら、冬・新年の季題と向き合います。・・・《続く》佳山明男&日野美歌『氷雨』歴史的デュエット!https://youtu.be/qCYx0qo7Jtg?t=29氷雨(ひさめ)とは、俳句では夏の季語で初夏に突然降る雹・霰のことを指す。一般には語感から冬の【氷混じりの雨】をいう。【凍て】初雪から一転して10度の暖かさ・・自然(人間)の全面的な改変に向かっている!*『氷雨』付/俳句再出発(日記)

  • 極限の淋しさ大寒のダンボール まほろば/新雑句雑感(142)~プロローグ6の終わり

    大寒と小寒のはざま火を焚けり大寒と言はず地獄と言ってみる極限の淋しさ大寒のダンボール(公園から消えた!)小寒の下町暮らし六年目小寒のインフル予防もう遅い小寒のLLサイズのピザが来る大寒の一歩手前に猫がいた小寒の不幸は誰にも止められず小寒のカラオケ希望はあったのか小寒のブラックジャックはいつ消えた父と兄の酷似小寒の行き止まり小寒の何も変わらず何も無し小寒の臍の緒切れば闇ばかり極限の淋しさ大寒のダンボールまほろば/新雑句雑感(142)~プロローグ6の終わり

  • 【初雪か】深夜6度から早朝1度へ・・東京はまだ雪が降っていなかった!/俳句再出発(日記)

    初雪やお前を殺して俺も死ぬ(老老介護の果て)まほろば最新作即興今夕は6度の割には、湿度が高く体感温度はもっとあったように感じました。時折小雨が降っていたせいでしょうか。これから明け方にかけて0度近くまで下がるようで、この小雨が【初雪】に変わるかもしれません。明日日曜は10度近くまで上がるようなので、首都圏のプロテスタント教会にクリスマス以来の礼拝をと思っていましたが、連休明けの諸業務を考えて中止しました。今夜も【一日一季題】を含めて、記事をいくつかアップ出来そうです。ところで、ブログ村は現在15位です。昨年から【三が日】あたりまでは7~9位前後を保っていましたが、先週末にわずか一日だけ未アップだったためか干されてしまっているようです。別にブログで上位になったからといって、私の今年の句作上の目標達成の後押しになる...【初雪か】深夜6度から早朝1度へ・・東京はまだ雪が降っていなかった!/俳句再出発(日記)

  • 【韻律の光景】少女演歌の怪物《さくらまや》の奇跡の手の動き・・皆さんへのお年玉です!/J-POP論・POP詩の宇宙*新春特別編

    近所の公園で元文部科学官僚を含む多くの老人たちと交流している。私が俳句をやっていると告げると誰もが首を傾げる。俳句の【定型性】はとうに喪われているからだ。定型とは人間の存在(意識)そのものの顕れ(パターン)の《型》の定式化のことをいう。定式化とは言語意識の《共有》をいう。型とは目に見えない。それをあえて可視化したものが、以下の天才演歌歌手の歌唱に伴う【手の動き】に他ならない。・・・《続く》さくらまや『大漁まつり』2008https://youtu.be/AQmxM_Ox9kY?t=82【韻律の光景】少女演歌の怪物《さくらまや》の奇跡の手の動き・・皆さんへのお年玉です!/J-POP論・POP詩の宇宙*新春特別編

  • 【マイブログ大賞】人間=定型言語の起源に迫る・・アンデス文明展のもの凄さ/2019ふるさとニッポン*特別編

    交差する手の神殿秋野をめぐりゆくまほろば旧作今日は12度快晴で過ごしやすい冬の一日でした。年齢的に日々の暑さ寒さに一喜一憂していますが、かつて人類はそのようなことに左右されていなかったようです。何故なら、人類とは【普遍的自然】につながっていたからです。それでは、自然(存在)の《普遍性》とはいったい何なのでしょうか?そのことへの見事な答えが、昨春に東京・上野国立博物館で開催された【アンデス文明展】でした。・・・《続く》【マイブログ大賞】人間=定型言語の起源に迫る・・アンデス文明展のもの凄さ/2019ふるさとニッポン*特別編

  • 【寒雲】12度快晴への感謝・・/俳句再出発(日記)

    寒雲に兜太はいないと告知せりまほろば最新作即興今日は12度までは上がったようです。相変わらずの雲ひとつ無い透明感は素晴らしいものです。時折り【寒雲】が漂い始めると、何故か金子兜太を想い出します。98歳の大往生でした。さて、明日からの3連休を控えて。今日の週末は本業と句作に励みたいと思います。年末年始は心境の変化が激しく、今ひとつ句作にエンジンがかかりませんでしたが、ここに来てやっと乗って来ました。ところで、ブログ村の順位がジリ貧でガッカリしています。また、ランキングの方はもう止めたいのですが、パスワードを忘れてしまったので消せません。今後は右側の【ブログ村】のみにクリックお願いします。・・・《続く》クリックは【ブログ村】のみにお願いします!【寒雲】12度快晴への感謝・・/俳句再出発(日記)

  • ヘイヘイポーラノイズに変はる寒三日月 まほろば*佐久間彩加付/新雑句雑感(142)~プロローグ6の終わり

    寒晴の徴用工の一人になるカップ麺に七味を効かせ寒三日月寒月にゴーン逮捕の予兆あり晋三と昭江の顛末寒月下皇室の滅びは近し寒三日月寒三日月地獄に仏はいなかったヘイヘイポーラノイズに変はる寒三日月汝が首に値札が下がる寒三日月落鉄の馬立ち止まる寒北斗子規虚子に井月を加へ寒北斗ドローン遂に魂を刺す寒の空造り滝ことばを吐けり寒日和佐久間彩加カバー集2017~18(中1~中2)https://youtu.be/AbXq-2ai_iQ?t=50ヘイヘイポーラノイズに変はる寒三日月まほろば*佐久間彩加付/新雑句雑感(142)~プロローグ6の終わり

  • 死の哲学またもや不発冬三日月 まほろば/新雑句雑感(141)~プロローグ6の終わり

    在日の良心讃へ冬三日月冬三日月直立不動の父がいた死の哲学またもや不発冬三日月カップ麺七味を効かせ冬三日月星なくて冬三日月の叫びだす冬三日月小指の消えた理由聞く冬三日月個人情報売り尽くす鈴木奈々ダメ出し続く冬三日月冬三日月結社主宰の認知症秋篠宮不良伝説冬三日月死の哲学またもや不発冬三日月まほろば/新雑句雑感(141)~プロローグ6の終わり