住所
横浜市旭区
出身
大田市
ハンドル名
櫻井頼朋さん
ブログタイトル
ブリコラージュ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/skjbkt54
ブログ紹介文
算数の面白さと、算数指導、中学受験指導や身の回りの事等を話題にした、徒然なるよりともの独り言
自由文
横浜で中学受験の算数指導をしています。小学生の発想の豊かさに毎日が驚きの連続です。「算数の面白さ」「算数と数学の違い」「小学生には方程式は時期尚早」「教えすぎは逆効果」などをテーマを中心に、身の回りの出来事なども勝手気ままに掲載してます。著書「コツブックシリーズ」3冊、「ヒラメいた!」シリーズ2冊があります。
更新頻度(1年)

12回 / 1457日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2015/01/29

櫻井頼朋さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946665サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 50 370 430 0 0 0 880/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8934サイト
算数・数学科教育 0 0 0 0 0 0 0 174サイト
受験ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7614サイト
中学受験(本人・親) 0 0 0 0 0 0 0 1143サイト
中学受験(指導・勉強法) 0 0 0 0 0 0 0 401サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 11856 12671 13368 21527 27824 27700 27794 946665サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 50 370 430 0 0 0 880/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 73 78 82 167 219 221 227 8934サイト
算数・数学科教育 1 1 1 2 4 4 6 174サイト
受験ブログ 406 428 436 545 621 610 601 7614サイト
中学受験(本人・親) 116 121 122 145 152 154 150 1143サイト
中学受験(指導・勉強法) 30 28 31 41 50 48 48 401サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946665サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 50 370 430 0 0 0 880/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8934サイト
算数・数学科教育 0 0 0 0 0 0 0 174サイト
受験ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7614サイト
中学受験(本人・親) 0 0 0 0 0 0 0 1143サイト
中学受験(指導・勉強法) 0 0 0 0 0 0 0 401サイト

櫻井頼朋さんのブログ記事

?
  • さすが灘中、今年もブリコラージュ!!

    2019中学入試始まっています!東京・神奈川を除く首都圏をはじめとして関西でも12歳の受験生が頑張っています。そんな中、゛中学入試実施校の雄“である灘中もこの土日を利用して行われました。今年もよく練られた良問がたくさん出題され、レベルはアップして一段と深い思考力が要求される内容となっています。その中から1問(類題)解いてみましょう!では挑戦!!<問題>さすが灘中、今年もブリコラージュ!!

  • 姿勢を正す

    冬期講習を前後にして、帰省、同窓会、年末年始のあわただしさの延長で、1月授業が開始しました。同時に入試直前の受験生対象に「算数ヒラメくらぶ」での個別授業も始まりました。志望校対策と弱点補強が目的です。大切なこの時期に間近で指導できるのでお互いに気持ちが引き締まります。明日からほぼ毎日お昼前後指導に当たります。あと17日あります。さて2019年が明けて2週間。遅ればせながら今年の抱負を。「姿勢を正す」もちろん自分の行動においてが中心となりますが、指導をしている子どもたちやご家庭へのはたらき方にも気をつけてみていきたい。具体的には、学習に対する姿勢、算数を解く時の姿勢、解いている途中の過程においての取り組み方、指導者としての姿勢、など形式に少しこだわりを持っていきたい。それには、隗より始めよ。歩いている時から実行し...姿勢を正す

  • 元号が変わる

    新年明けましておめでとうございます。昭和天皇が崩壊された昭和64年は、公私とも忘れられない年でした。隆盛を極めるかの勢いのある塾我がTAPの内部分裂(SAPIX誕生)の年でもあったからです。新年早々物騒な話題で申し訳ありません。よく映像として登場する小渕幹事長の新元号発表「平成」シーンを見る度、自粛と同時に分裂前の水面下で動いていた当事者として重苦しさに包まれます。私に限らず当時を知るTAP同志の偽らざる心境だと思います。あれから30年が経ち平成も終わりを迎えつつありますが、今回の元号改正は今までとは異なり、自粛のない希望に満ちた新たなる時代への出発(たびだち)です。新元号は4月1日に発表されるとの報道がありました。まさに新年度スタートのタイミングですね。どんな年度になるのかワクワクします。さて、受験生のみなさ...元号が変わる

  • ますます出会いを大切にしたい

    新しい多くの出会いがあった2018年が終わり、その出会いを大切に充実させる2019年を迎えようとしています。また、私のつたないブログをご覧いただきありがとうございます。もっともっと算数の面白さと奥深さをお伝えしたい、と思いながらズルズルと経過してしまい反省しています。いろいろやりたいことのある新しい年、ヒラメキ、トキメキ、かんげきをスパイスに明るく元気に前向きに、無理をしないで精進したいと思います。お世話になりました。また来年も宜しくお願い致します。みなさまにとって2019年がすてきな年となるよう願っています。2018大晦日櫻井頼朋ますます出会いを大切にしたい

  • 災い転じて福と成す

    昨日で自教室の年内授業を終了した。「今年はどんな年だった?」この問いに対しての答えは様々であったが、ゴーン氏逮捕劇は4年生でも5年生でも話題となり、子どもにとっては印象的だったようだ。自分にとって今年は人生の節目に当たる年だった。「もしもエクタス横浜の閉室がなければ、算数ヒラメくらぶは無かった。災い転じて福と成す。みなさんに出会えてそして合格!と福の成すようあと37日、一緒にがんばろう!」6年のクラスで話をしました。今羽田空港です。3泊で帰省します。空き家になっている実家と自分のメンテナンスのためです。広島経由なので雪が心配です。災い転じて福と成す

  • 授業風景56 難問をすんなりと解く  ~シリーズ木を見て森を見ずにあらず301 解答・解説~

    大変お待たせしました。解説です。<解答・解説>答:1/10<解説>●さらりと解いたK君の解法鋭い観察力です。図1のように中央の六角形は合同な3つのブーメラン型四角形に囲まれています。この着眼点がまさに野生の思考(ブリコラージュ)ですね。このブーメラン型四角形は図2の三角形2つでできており、それぞれの面積の割合の和を求めてます。ここからは多くの演習から学んだパターン解法が何通りかありますね。ここでは2通りで説明しておきます。★図3のように三角形の外側に補助線を引いてクロス相似形を作ります。ア:(イ+ウ)=1:2、(ア+イ):ウ=2:2より比をそろえると、ア:イ:ウ=2:1:3となり、図2の左側の三角形は全体の2/3×1/4=1/6となります。またエ:(オ+カ)=3:6=1:2、(エ+オ):カ=(3+6):(4+2...授業風景56難問をすんなりと解く~シリーズ木を見て森を見ずにあらず301解答・解説~

  • ブログ開設 3333日

    お陰を持ちまして記念すべき日数を迎えることができました。私は3という数字が好きです。理由は以前にも掲載しましたが、長嶋茂雄さんが大好きだからです。小学3年の時真っ白な野球のユニフォームにマジックで大きく3と書いたことを覚えています。話をまとめる時も3つを多用しています。3333日ということは、3333÷365=9あまり48、つまり9年(うるう年が2回)と46日という計算になります。ちょうど執筆1冊目の「算数合格コツブック」を発行できた頃です。昨日までの数値を調べてみると、アクセス数が1260302件ですので、1日平均378件ものアクセスとなります。あらためて御礼申し上げます。面談でも話題になり、算数ヒラメくらぶを開設してからまた一段と読者の方が増えたように感じます。田舎の同級生、TAP時代の仲間達、たくさんの教...ブログ開設3333日

  • 授業風景56 難問をすんなりと解く ~シリーズ木を見て森を見ずにあらず 301~

    いよいよ掛け布団を引っ張り出しました。入試まで100日を切り、3か月も切り、確実にその日に向かって正確に時が刻まれていきます。何事も1つ1つ確実に前に進めていきたいものです。さて、前回の300回記念問題を掲載した矢先、またしても小学生の素晴らしい発想に出会いました。怠慢により最近はオリジナル問題の作成が滞っていましたが、久しぶりに単純な図形で考えさせる問題を完成しました。筑駒、開成、栄光、聖光レベルを意識したレベルの高い(自分だけそう思っているかも?)問題です。見たことがあるようでない問題だと思います。作ってから「さて、この問題をどうやって解こうか?」と考えてみることに。・・・面倒だ!難しい!・・・この問題小学生はどうやって解くのかな?などと考えながら答えを導きだすことができました。そして授業でお披露目。まずグ...授業風景56難問をすんなりと解く~シリーズ木を見て森を見ずにあらず301~

  • 授業風景55 300回記念問題 解答・解説 ~シリーズ木を見て森を見ずにあらず 300~

    はやいですね。もうすぐ11月です。忘年会の予定の案内がきました。さて、シリーズの解説です。大変お待たせいたしました。今日から青空が続くようですが、まさに秋の空のようにさわやかな解法です。<解答・解説>答(1)7:3(2)9/80解説(1)図のようにGH:HEが相似比となるように上底ADの延長線にIを取り、2つのクロス相似形三角形GHIと三角形EHBを考えます。DF:FC=1:1なので図のアの長さは⑥となります。よって三角形GHIと三角形EHBの相似比(1+6):3=7:3と判り、GH:HE=7:3となります。(2)●授業の解説(1)のGH:HE=7:3より三角形GHIと三角形EHBの底辺をそれぞれGIとBEとした時高さの比は7:3です。よって台形ABCDの高さを10(7+3)として面積を求めます。台形ABCDは...授業風景55300回記念問題解答・解説~シリーズ木を見て森を見ずにあらず300~

  • 授業風景55 300回記念問題  ~シリーズ木を見て森を見ずにあらず 300~

    昨日に続きすっきりした全部青い空です。忙しさに感けて更新を怠っていまい、またしても1か月近くの歳月が経過しました。が、「算数ヒラメくらぶ」関係での口コミやご紹介のせいか毎日のアクセス数が500件前後あり、嬉しく思います。心より感謝申し上げます。期待に応えるべく原稿をそろえたいところですが、時間の使い方が下手なためなかなかうまく行かず、もどかしく思っております。そんな中、気になっていたのがシリーズ「木を見て森を見ずにあらず」記念すべき300回の問題です。同時に授業風景問題55でもあります。今日の青空のようなすっきりした解法が前回の5年生の授業で登場しました。この問題を記念問題とします。図形問題は別解がたくさんあるので、みなさんの解法も掲載したいと思います。図が描けなくて投稿しずらいと思いますが、式だけでも構いませ...授業風景55300回記念問題~シリーズ木を見て森を見ずにあらず300~

  • 千秋に秘められた思い

    玄関のドアを開けるとキンモクセイの香りがほのかに。寒い!今年は紅葉が早そうだぞ。🍁"実りの秋"は、収穫後の変化がまるで紫陽花のようだ。秋が1年に例えられる所以はここにあるのか。つまりドラマチックというわけだ。来年1年の行動基盤である来期の時間割を決める時が来た。今年同様に平日3日と土日(午前)はエクタスで授業を担当するので、自教室(ヒラメ)は平日2日と土日の午後になる。この平日の2日がどこになるか、100%満足に近づく設定を限りなく模索中です。今日は電車の中でブログ原稿を書き始めました。秋深きとなりは・・・別に床にふせってはいませんが、いろいろなことに思いはせる秋です。千秋に秘められた思い

  • 中秋の名月

    昨日の夕方の月は少しかすんではいたが黄昏色できれいだった。午後6時30分、もう完全に日が落ちている。確か夏至の日の入りが午後7時くらいだったか。台風の影響で一気に秋本番が訪れた。季節の変わり目なのにやけに速く変化しているように感じる。実りの秋である。千葉県の友だちから新米が届き舌鼓を打ち、さらにはいつもお世話になっている田舎の同級生林君からも新米も届いた。贅沢な秋の味覚三昧である。美味しい食事で肥えること留まることを知らない話は変わって、一昨日の日曜日に約月に1回お会いしている大先輩お二人(88歳と84歳、以前紹介をしたと思います)と美酒を酌み交わした。お元気で経済に詳しく、いつもためになるお話を伺っている。まだまだ私なんぞ若輩者。そのうちのお一人が次の歌のメモを出されて「いつも誘ってくれてありがとう」と感謝の...中秋の名月