住所
-
出身
-
ハンドル名
幸福の科学高知なかまのぶろぐさん
ブログタイトル
幸福の科学高知  なかまのぶろぐ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho
ブログ紹介文
幸福の科学の、高知の信者による共同ブログです。 日々の活動や、イベントのお知らせをいたします。
自由文
更新頻度(1年)

66回 / 1434日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/02/20

幸福の科学高知なかまのぶろぐさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 3528 3440 3316 3480 3520 3378 3198 946585サイト
INポイント 10 70 120 110 50 90 110 560/週
OUTポイント 50 710 680 730 1020 550 560 4300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 72 70 67 73 73 70 70 12719サイト
幸福の科学 4 4 4 4 4 3 3 88サイト
宗教 2 2 2 2 2 2 2 160サイト
地域生活(街) 四国ブログ 12 12 12 12 12 11 9 2998サイト
高知県情報 3 3 3 3 3 3 3 310サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 2586 2498 2424 2438 2475 2726 2597 946585サイト
INポイント 10 70 120 110 50 90 110 560/週
OUTポイント 50 710 680 730 1020 550 560 4300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 40 39 39 38 37 40 37 12719サイト
幸福の科学 5 5 5 5 5 5 4 88サイト
宗教 1 1 1 1 1 1 1 160サイト
地域生活(街) 四国ブログ 1 1 1 1 1 1 1 2998サイト
高知県情報 1 1 1 1 1 1 1 310サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946585サイト
INポイント 10 70 120 110 50 90 110 560/週
OUTポイント 50 710 680 730 1020 550 560 4300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12719サイト
幸福の科学 0 0 0 0 0 0 0 88サイト
宗教 0 0 0 0 0 0 0 160サイト
地域生活(街) 四国ブログ 0 0 0 0 0 0 0 2998サイト
高知県情報 0 0 0 0 0 0 0 310サイト

幸福の科学高知なかまのぶろぐさんのブログ記事

?
  • まずは、中露を離間させよ!日露平和条約を優先すべきです。

    POOLNew/Reutersランキングに参加中です。クリック応援お願いします!1月22日、今年初の日露首脳会談が、ロシアのモスクワで行われました。ロシアプーチン大統領の提言から始まった、日ロ平和条約締結に向けての動き。今優先すべきは、急速な軍事拡張路線に向けて、中国を背後から牽制する上でも、ロシアとの平和条約を優先するべきです。日本国内の世論は、「北方領土問題解決なき平和条約はダメだ。」という領土問題優先論が強いですが、少し冷静になって現実を見てもよろしいのではないでしょうか?というのも、「領土問題は、どこの国でもある問題」だからです。どこの国でも絶対にある領土問題を優先すれば、二国間の話合いが、友好的に進むはずはありません。例えて言うならば、1956年(昭和26年)には日米安保条約が締結され、4年間血太平洋...まずは、中露を離間させよ!日露平和条約を優先すべきです。

  • ”異質な経験”が、人の成長をうながす。

    映画「僕の彼女は魔法使い」より。高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。幸福の科学児童向け月刊誌「ヘルメスエンジェルス」№274号、「親子で学べる光のことば」より。日本とちがう外国の文化を知ろう!外国には”チップ”という制度ががあるみんなは、日本以外の国(海外・外国)に行ったことがあるかな。幸福の科学学園では海外研修を行っているけど、「海外に行って、日本人とちがう異質な人たちと実際に付き合ってみる」という経験は、かけがえのないものなんだ。「肌の色や見た目、言葉のちがうことは、どれほどの違いなのか」を知ることは大事なことなんだね。「こんな考え方がありうるのか」「こんな見方があるのか」「こんな生き方があるのか」ということを知るのは、やっぱりビックリするだろうね。一つ例をあげると、日本や日本...”異質な経験”が、人の成長をうながす。

  • 現代的知識とは、「神さまの領域」を自覚していることだと思うのです。

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!唐突ですが、私は神さまを信じています。私は、「宇宙や、地球などの星々や、そこに暮らす生命をお創りになった、創造主としての神が絶対にいる」と確信しております。このブログは、高知の幸福の科学信者による布教ブログですけれども、幸福の科学の信者さん向けだけにあるのではありません。世界の「神さま、仏さまを信じる方々の、勇気の源泉になれば。」と思って、日々更新を目指ししております。また、現時点では神様を信じていらっしゃらない方々が、「神様って、本当にいるのかなぁ。」と思っていただければ幸いです。それが、大川隆法幸福の科学総裁のお気持ちでもあると信じているからです。「宗教を信じる人たちが正しい道を示す努力を」大川隆法総裁が京都で講演https://the-libert...現代的知識とは、「神さまの領域」を自覚していることだと思うのです。

  • 共産主義は、唯物論が瓦解すれば崩壊する。『毛沢東の霊言』

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。幸福の科学の総裁と言えば、言わずと知れた大川隆法先生。大川隆法総裁のご法話には大きな特徴があって、それは、「聴衆が100人いれば、100人全員が違う感想を持つ」というものでしょうか。例えば、同じご法話であっても、それはある方には、宗教の話に聞こえ、ある方には、心の法則の話に聞こえ、またある方には、国つくりの方針に聞こえ、ある方には、革命思想に聞こえるなどです。不思議なんですけれども、御法話拝聴会などの後に、複数の拝聴者で法談をしてみると、そういう結論になってしまって、それはどうやら、聴く側の立場や知識、興味関心領域の違いによって、受け取る情報に違いが出てくるようなのです。これは、ご法話をまとめた経典などでも、同じような現象が起こります。つまり、同...共産主義は、唯物論が瓦解すれば崩壊する。『毛沢東の霊言』

  • それでも、木村拓哉を応援したい!

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。来月2月22日より、幸福の科学政策の映画『僕の彼女は魔法使い』の上映が始まりますが、今回は別の話です。こういう、自分のところの商品だけを宣伝するわけではないのが、幸福の科学らしいところなんです。(笑)ということで、タレントというよりは、日本を木村拓哉さん主演、東野圭吾氏原作の映画、『マスカレード・ホテル』が上映開始となりました。マスカレード・ホテルは、幸福の科学の映画ではありませんが、何せ、我が家は家族そろって、木村拓哉さんの大ファンなので。昨今では映画上映期間中には、主役や出演している俳優さんたちが、普段はあまり出ないテレビのバラエティー番組に出て、時間枠いっぱい使ってのキャンペーン、通称「番宣」というのをやるのが通例となっておりますが、木村拓...それでも、木村拓哉を応援したい!

  • 電気文明の申し子日本の選択

    幸福実現党釈量子(しゃくりょうこ)党首https://hr-party.jp/高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!近代文明をエネルギーという観点から見てみると、現代は、かつてのイギリス型石炭文明、そして、アメリカ型石油文明を経て、電気文明へと移行する途中にあると私は思っています。その世界の中で、最も電化の進んだ日本は、ある意味で電気文明の申し子だとも言えますね。石炭文明の覇者がイギリスであったように、また、石油文明の覇者がアメリカであったように、日本が電気文明世界の覇者になれるか否かの瀬戸際が今!ということです。もちろん今後も、石油製品がなくなるわけではありませんが、文明のウエイトとして、また近代文明に必要な、根源の動力基盤としての石油エネルギーは、その比率を少しずつ、小さくしていくことは...電気文明の申し子日本の選択

  • 『人間の器』

    釈量子(しゃくりょうこ)幸福実現党党首https://hr-party.jp/高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!『人間の器』(幸福の科学月刊誌大川隆法オープニングメッセージ集「心の指針」第八集より人間の器には天性のものがあるだろう。しかし、天性の大器といえども、しかるべき立場に置いてみないと、その輝きはわからない。しかも、その器ができる前には、必ず修行の期間があるものだ。幕末、維新の頃の大物について考えてみる。勝海舟は、その胆力と見識で鳴り響いている。胆力は、剣の修行と座禅で練り上げたものだ。見識は、蘭学修行に徹したことや、感臨丸の艦長としてアメリカへ渡った経験がもとにある。そして時代が、その人となりを選び出してきたのた。坂本龍馬も小さい頃は泣き虫だったという。実家の事業経営の才覚、気風...『人間の器』

  • 幸福の科学では、洗脳はできません!

    「僕の彼女は魔法使い」2019年2月22日上映開始https://happy-science.jp/info/2018/41633/高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。千眼美子(清水富美加)さん主演の映画、『僕の彼女は魔法使い』の全国封切りまで、あと1か月とちょっととなりました。高知では、いつもお世話になっている老舗『あたご劇場』で上映されます。千眼美子さんと言えば、かの幸福の科学への出家騒動以来、というか、この手の宗教が絡む話題では、度々話題となるのが、「洗脳」というワードですかね。全く、「”宗教=洗脳”と言っとけば、仕事が終わるなんざぁ、コメンテーターという仕事は、ホント勉強しなくてよくて、とっても楽な仕事だなぁ。」と、幸福の科学信者の私は、もう常日頃、いっつも思うちょるがです...幸福の科学では、洗脳はできません!

  • 神仏は、信仰の不理解による争いなど望んでいません。

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!幸福の科学の大きな特徴として、他教団で信仰をしてきた方の、比率が高いというのがあるかも知れません。これは、教団設立初期ほど顕著だったと思います。これは何も、信者さんレベルでの話ではなくて、他教団の会長さんや、教団幹部や職員さんまでもが信者登録をしていたりです。最近の御法話では、「幸福の科学発足時、日本人なら誰でも知っている、日本を代表する伝統宗教の大僧正が信者だった。」ということで、さすがの私も驚きました。(笑)http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt33500566/30年余り前で、そのとき大僧正ということは、今は故人でありましょうけど、「教えに古いも新しいもない」ということでしょう。真理は、どこか...神仏は、信仰の不理解による争いなど望んでいません。

  • 祝・新成人 アジアの希望と日本の未来

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!先日の1月13日の成人の日、高知県下の新成人に幸福の科学の経典380冊を献本させていただきました。この方々の未来が、平和で繁栄し、自由を謳歌できる世界でありますように。これからの日本は、大きな選択を迫られてきます。日本国民が判断基準を知っていようが知るまいが、また好き嫌いを問わず、その選択はしなければなりません。今世界では、「中国の軍事覇権主義を阻止するべし。」という動きが起こり始めています。それは昨年末、カナダ国内において、中国の大手スマートフォンメーカーの副社長逮捕から、加速化が始まったと言えましょう。中国では表向きの理由は他にありますが、事実上の報復措置として、在中カナダ人を多数拘束し、人質外交に打って出たのが、イギリスやインドの「中国危うし」と思...祝・新成人アジアの希望と日本の未来

  • 新型インフルエンザを防ぐための国際戦略と『フランクリースピーキング』(再掲)

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!※インフルエンザが急速に蔓延して参りましたので、前記事に引き続き、再掲投稿させていただきます。(ばく)ここ数日、少し暖かく感じる面持ちがしますが、最低気温はしっかり低いですし、季節柄またまた極寒ムードが漂っています。最近では「インフルエンザ対策ブログ」と化しておりますが、本日は少し長期的な視点、または国際的な視点から、世界のインフルエンザ等の疫病対策に着目してみたいと思います。日本の死亡率1位は長年『ガン』ですし、2位が『心臓病』、3位が『肺炎』、4位が『脳卒中』です。ただ、「世界の死因第1位は何か」と申しますと、『感染症』なんですね。日本の死因上位の病気には、とある共通項目がありまして、それは「ご高齢者がかかりやすい病気」ということです。『ガン』という...新型インフルエンザを防ぐための国際戦略と『フランクリースピーキング』(再掲)

  • 水分補給で風邪予防&ダイエットのメカニズム。(再掲)

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!※インフルエンザが急速に蔓延して参りましたので、前記事に引き続き、再掲投稿させていただきます。(ばく)先般、「まめな水分補給は、インフルエンザ予防効果がある。」という記事を書きましたら、多くの方から結構なご評価を賜りました。インフルエンザ記事は、後ほどまとめてご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。私は一応看護師でございますので、この手の話題は結構あるし、記事の中に書いてあったダイエットの方法とか、実は結構知っているんです。(笑)しかも健康的で、かなり確実性のあるタイプを。。。(大笑)というのも、30歳直前に結婚して、その後ブクブク太りまして、40代には立派な肥満のオッサンになっとったのですが、さすがにキツいので、「体重を落とすぜョ!」と一念発起...水分補給で風邪予防&ダイエットのメカニズム。(再掲)

  • 風邪の確率を1万分の1にするスーパー呼吸法⁉(再掲)

    ※インフルエンザが急速に蔓延して参りましたので、前記事引き続き再掲投稿させていただきます。(ばく)高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!私は看護師ですから、一応医療従事者です。医療従事者としては、手広くブログ記事を書いています。(爆笑)今、インフルエンザが猛威をふるっていることもあり、風邪を引きにい体を手に入れつつ、同時に美しくなる方法、しかもこのブログに共通する、超ローコストな方法(笑)を書いてみたいと思います。ではその、風邪を引きにくくしつつ、同時に体重を落とす方法論とは。それは、鼻呼吸なんです。「えっ、当たり前にもほどがある。」「息とは、鼻でするものだ。」「プンプン。読んで損した。」そういうお声が聞こえそうです。(笑)まぁまぁ、聞いてください。実は日本人って、鼻呼吸は苦手なのですね。日...風邪の確率を1万分の1にするスーパー呼吸法⁉(再掲)

  • 【インフル警戒】この時期にやってはいけない『鼻ほじり』と、因果の理法(原因と結果の法則)

    ランキングに参加中。クリック応援お願いします!今インフルエンザが猛威を振るっていまして、投降を休むわけには参りませんので、過去記事を再び掲載しております。この冬の流行の大きな特徴は、A型とB型が同時期に流行っていることです。通常ですと、寒さの最も厳しい頃に流行るA型、そして少し春めいてきたころに、B型が流行り始めるというのが多いのですが、B型の流行が早くなっていると思われます。予防に関してはここのところ、まとめて過去記事を再投稿させていただいておりますが、ウィルスの体内侵入を防ぐ上で、ある意味最も有効な戦法が、『経路を絶つ』ということです。それはたとえば、「マッチ1本火事の元」と言いますけれども、マッチがあるから火事になるわけではありません。そう、マッチに火が点き、それが燃え広がって火事になるわけですね。つまり...【インフル警戒】この時期にやってはいけない『鼻ほじり』と、因果の理法(原因と結果の法則)

  • 【インフル警報発令】最も衛生的な湿度と『愛から祈りへ』

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!高知県下で、通年より早くインフルエンザ警報が発令されました。インフルエンザの流行のピークはまだ先だと思われますので、看護師であるからには、少しでもお役に立てればと思い、過去記事ではありますが再度投稿させていただきます。今はやりのインフルエンザですが、ウィルスや細菌などは、活性化する環境、つまり活発に活動し、増殖しやすい環境が大体決まっています。インフルエンザはウィルスですが、このウィルスは、空気が乾燥すると活性化します。ということは、環境温度、つまり室温も重要ですが、「湿度」もウィルス対策には着目しないといけないということです。聞くところによると、北極圏や南極大陸などは、夏でも日本の冬より寒いですが、インフルエンザに罹ることはまずないのだとか。それは、当...【インフル警報発令】最も衛生的な湿度と『愛から祈りへ』

  • 【基地問題】サンゴを守るデモなら、北京でもやってください!

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!沖縄の辺野古沖の埋め立て作業のの中止を求める、日系アメリカ人を中心としたデモが、アメリカのワシントンホワイトハウス前で、署名活動を開始した人たちが、辺野古埋め立てをやめるよう訴えたそうです。恐らく、タレントのローラさんが呼びかけていた反対署名が、19万人に達したとのことで、アメリカの法律では、「10万人を超える署名には、連邦政府は、何らかの声明を出さなければならない。」らしく、アメリカ政府の発言が着目されているのだとか。色々な意見があっても良いと思います。しかし、デモの参加者は、「沖縄のサンゴ礁を守らなければならない。」と訴えていて、私がお昼休みに見たテレビニュースでは、ここで話題が終りましたけれども、この問題は、それで終わってはいけません。サンゴ礁を守...【基地問題】サンゴを守るデモなら、北京でもやってください!

  • 『心から愛していると…』

    高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!(幸福の科学月刊誌大川隆法オープニングメッセージより)けんか別れして、相手を愛していたことに、初めて気づく人がいる。離婚して、妻のいない空虚さに、驚く夫がいる。さんざん、ののしって、ホッとした後、夫の偉大さに気づく妻もいる。子供を亡くしてから、ほめてやらなかった自分を、責め続ける親がいる。みんな、よく聴きなさい。失ってからでは遅すぎるのだ。愛しているなら、今すぐ、愛しているといいなさい。好きなら、好きであるということを、今すぐ、行動で示しなさい。永遠の後悔を残すなかれ。生命あるうちに、愛しているということを、伝えなさい。伝え切りなさい。高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!大川隆法総裁の法話『奇跡を感じよう』(抜粋)映画『僕の彼女は魔...『心から愛していると…』

  • 如是我聞レポート『青銅の法講義』 「今年は中国の覇権主義を変えさせる年」 by 大川隆法総裁

    大川隆法幸福の科学グループ総裁高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!今年最初の御法話『青銅の法講義」(衛星中継)を、高知支部精舎で拝聴して参りました。まだ十分には読み込めてはいませんが、私が抱いた経典『青銅の法』の感想は、「地球神が願う信仰者の心構え」ではないかと思いました。さて、法シリーズとは、幸福の科学の基幹経典です。毎年、「〇〇の法」というのが前年末に刊行されて、それがその年の方針となります。「方針」というのは、何も幸福の科学グループに限ったことではありません。「全世界、人類にとっての」という前置きがつきます。そう「今年の世界の潮流はこうなるよ。」というのは、幸福の科学の経典、その年の法シリーズを見れば、全体像がわかるわけです。そして今年の法シリーズが『青銅の法』でして、何とも重々しい...如是我聞レポート『青銅の法講義』「今年は中国の覇権主義を変えさせる年」by大川隆法総裁

  • 河添恵子×釈量子未来対談と米中新冷戦 どうする日本! 

    釈量子幸福実現党党首(左)とノンフィクション作家・河添恵子さん(右)高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!昨年2018年は激動の年でした。今年2019年は、さらに激動の年となるはずです。作家の河添恵子さんと、釈量子幸福実現党党首は、「米中冷戦」と、現代を名付けています。まさに正論です。このような見識を、一体どこのマスメディアで言っているでしょうか?まったくもって、日本のマスコミは無明の中にいます。日本は、マスメディアに関しては、まったくの鎖国状態であると言わざるを得ません。ブログ『理想国家日本の条件』には、米上下院議会で、アジア太平洋諸国を守っていくという法律が可決されたニュースが掲載されていました。日本のテレビニュースでは、「予算が下りず、役場が閉鎖された。」とか、「アメリカの失業率が、3...河添恵子×釈量子未来対談と米中新冷戦どうする日本!

  • 「笑う門には福来る」インフルエンザに負けない人生のために。

    海外の信者さんの質問に答える、大川隆法幸福の科学グループ総裁(右)高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!年末とは打って変わって、温かいお正月3が日になりましたが、これから寒さが本格化してまいります。寒くなると猛威を振るうのがインフルエンザですので、過去記事ではありますがインフルエンザ対策記事の再掲させてただきます。何せ幸福の科学布教ブログ、高知なかまのブログ編集長は現役看護師(男性)ですので、実はこの手の記事が本職なんです。(笑)さて、なぜ冬になるとインフルエンザが流行るかと言えば、乾燥状態で活発化するインフルエンザウィルスの性格と、寒さで免疫力の低下する、人間側の要因があります。ですからインフルエンザへの対応のポイントは、免疫力の強化と寒さ対策となります。免疫力強化で最も効果がある・・・効...「笑う門には福来る」インフルエンザに負けない人生のために。

  • 2019年は勝負の年。最大の悪魔「毛沢東の霊言」と世界の夜明け。

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。世界の要人を評する上で、今その判断の基軸となりつつあるのが、幸福の科学の見解です。就任当初、何かと思い切った発言をし、人によると”暴君”とも言われていたドゥテルテ大統領ですが、なぜだかその後、日本のマスメディアでは、「親日家のフィリピン大統領」としてのイメージになっています。この人物像の大幅な変化の裏には、幸福の科学の守護霊霊言において、ドゥテルテ大統領の守護霊=前世が明治時代の軍人、乃木希典将軍であったことが大きく影響しています。超がつく親日家であることや、守護霊霊言収録後の来日の際、今上天皇陛下との対談で、強く緊張なさっていたのも、出版要の広告を紙面に載せるために、ドゥテルテ大統領守護霊霊言を読んでいるマスメディアは納得したことでしょう。ちな...2019年は勝負の年。最大の悪魔「毛沢東の霊言」と世界の夜明け。

  • 2018年、日本発のすごい技術力(自動車編)

    2018年WRC年間優勝トヨタヤリス(日本名ヴィッツ)高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。本日も、幸福の科学高知なかまのぶろぐにお越しいただき、心より感謝申し上げます。本当はこの記事、昨年のうちに投稿したかったのですが、なかなかスケジュールが合わなくて、年越し企画となってしまいました。実は昨年の2018年、私の大好きな自動車業界では、日本車勢の大躍進の年となっていたのです。目立つ事柄と言えば、以前記事にもしましたけれども、ル・マン24時間耐久レースでトヨタが1位2位独占で優勝したことです。そしてもう一つ、これもトヨタですけれども、ラリーの世界選手権WRCで、年間総合優勝を獲得いたしました。通常のレースのイメージですと、サーキット会場を、決まった周回のタイムを競いますけれども、ル・マ...2018年、日本発のすごい技術力(自動車編)

  • 新年に、「時代を動かす信念のチカラ 」をお届けします。

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。皆さま、あけましておめでとうございます。幸福の科学の地方布教サイト、幸福の科学高知なかまのぶろぐの編集長、ばくでございます。今年も力の続く限り、日々更新を目標に頑張って参りますので、昨年同様、お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。幸福の科学は、今年もやります。ここには、世界に新時代の価値観を伝え、定着させていく使命があるからです。昨年2018年は、幸福の科学にとって大きな節目の年だったと思います。ひとつは、初の米朝会談以降、無法を繰り広げ続けていた北朝鮮が、急速に大人しくなって、新たな国つくりに転じたことです。北朝鮮無血開城、それは25年以上に渡って、大川隆法幸福の科学総裁が訴え続けてきたことでした。そしてもう一つは、映画『宇宙の法黎明編...新年に、「時代を動かす信念のチカラ」をお届けします。

  • 感謝よ届け、光よ通え 「日本の高知から、世界へ未来へ。』

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。本年最後の日、幸福の科学高知なかまのぶろぐにお越しいただき、本当にありがとうございます。本年も、多くの方から、ご支援や励まし、そして暖かい応援いただき、ここまでやってこれました。心より感謝申し上げます。昨年の今ごろですと、一日の訪問してくださる方は、大体600名前後だったと記憶しておりますが、今年の夏ごろから、数日に一回は1000人以上の方が来て下さるようになりました。色々な方からお聞きするに、拙ブログ記事を広めて下さっている方もいらっしゃるとお聞きし、恐縮するやらありがたいやらです。さて、地元の信者さんからは、「毎日、よう続くにゃぁ。」と言われています。はい、私もそう思います。(爆笑)ただそれは、幸福の科学の布教や、幸福実現党の政策をお伝えする...感謝よ届け、光よ通え「日本の高知から、世界へ未来へ。』

  • 日産GT-Rと安全の未来志向(再掲)

    ※ご高齢者の暴走運転による交通事故が増加傾向にあり、過去記事を再度投稿いたします。ランキングに参加中。クリック応援お願いします!最近また、歩行者の群れに自動車が突っ込む、痛ましい交通事故が多発しています。その多くが、運転者が高齢者であったり、認知症の疑いがあったりと、高齢化社会を象徴するような現象であります。そこで、高齢者ドライバーが、運転免許証を返納したりすることが、美談としてニュースとなったりしていますね。私も子育て経験のある人の親ですから、「もしも我が子が、通学中に、暴走自動車にはねられたら・・・。」と考えれば、心穏やかではありません。でもどうなんでしょうか?ご高齢者ドライバーが、運転免許証返納は、一見美談のように思えますが、これは高齢者に対する、社会からの締め出し世論形成の一環なのではないでしょうか?な...日産GT-Rと安全の未来志向(再掲)

  • 夢を描こう!

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。幸福の科学児童向け月刊誌「ヘルメスエンジェルス」№274号、「親子で学べる光のことば」より。夢を持とう!「夢」には不思議な力があるさて、今回はみんなに「夢」について話してみようと思う。人間が持っている能力にはいくつかすごいものがあるけれど、「夢を描く能力」は、とても大きな力だと思っているんだ。でも、「夢を描けば現実化してくる。現実に、そういう力が働いてくるのだ。」ということを知っている人は少ないはずだ。あの世にいる神様や仏様も、何度も何度も「夢を叶えさせてください。」と、ずっと呼びかけられたら、何かせざるをえない。一回目ぐらいなら無視することもできるし、二回目も「何か言っているかな。」ぐらいに思うだろう。でも三回目、四回目になると「ああ、もうわか...夢を描こう!

  • 【お得情報】インフルエンザ対策記事一覧と、『心と体のほんとうの関係』

    高知県のランキングに参加中です。クリックして応援お願いします!急に冬らしくなって、寒さの厳しい季節となりました。これから寒さが本格化すれば、インフルエンザが流行り始めます。私も医療者の端くれですので、皆様には、何とかインフルエンザにならずに、春を迎えていただきたいなぁと思い、以前、「これは、ほとんどコストがかからない。(笑)」と大評判だった記事を再度投稿いたしました。と申しましても、一番最初にこのシリーズの記事を投稿した直後、A型のインフルエンザに感染していますので(苦笑)、100%の効果はありませんのであしからず。さて、インフルエンザと風邪とはかなり違いますが、どちらも、1.免疫力が落ちている。2.大量のウィルスや、菌の体内への侵入がある。このいずれか、もしくは両方があるわけです。つまり、免疫力を上げ、なおか...【お得情報】インフルエンザ対策記事一覧と、『心と体のほんとうの関係』

  • 中国の人権弾圧が、日本のマスコミで語られない理由。

    https://blog.goo.ne.jp/mao777cocoro/e/12091219b065660eea6e0ab3d6b960e9高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。「世界一の被爆国はどこの国?」と質問されたら、読者の皆様はどこの国とお答えになりますか?恐らくは、「日本が唯一の被爆国だから、日本。」とお答えになるのではないでしょうか?正解は、先の大戦直後は日本でした。しかし、今は違います。正解は「中華人民共和国」です。なぜならば、中華人民共和国の核兵器開発で、自国領土を主張しているウィグル自治区(東トルキスタン)において、長年に渡って核実験を行ったので、被爆者は数百万人にも及ぶからです。https://the-liberty.com/article.php?item_id...中国の人権弾圧が、日本のマスコミで語られない理由。

  • マスコミへの軽減税率の実現は、「自由と繁栄の死」へのカウントダウン。

    高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします。2019年10月に導入予定の10%への消費増税、幸福実現党は、消費増税に真っ向から反対しています。消費税だけではありません。他にもできるところから、積極的に減税していこうとしているのが幸福実現党です。これは何も、人気が欲しくて言っているのではありません。その方が、税収が上がるからです。この国の財務官僚、そして政治家の先生方は、「税金は多く採りたてれば税収は増える。」と考えているとしか思えません。しかしこれは、米を年貢として納めていた、江戸時代の経済頭脳だと言わざるを得ません。税金を搾り取って、国民を貧しくして、国家が豊かになるでしょうか?そんなはずはありませんよね。むしろ、豊かな国民が数多く暮らしてこそ、豊かな国家なのではないでしょうか?新聞への...マスコミへの軽減税率の実現は、「自由と繁栄の死」へのカウントダウン。

  • 『病よ治れ』『小さなことを喜ぼう』 『心の安らぎ』

    「一条の光」(心の指針第一集)より高知県のランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします『小さなことを喜ぼう』この世の中は、小さな喜びに満ちている。朝ごはんが食べられること。自分で歯がきができること。しっかりと排便ができること。尿がたくさん出ること。車いすを使わずに歩けること。自分の鼻と口で呼吸ができること。この手で子供たちの頭がなでられること。夫婦で抱きあえること。階段が歩け、陽の光の中、公園を散歩できること。そして、今日も仕事があり、職場があり、まだ働けるということ。世の中のお役に立てるということ。ああ、自由に動け、人々に存在が喜ばれるということは、何と幸福なことか。だから、小さなことを喜ぼう。小さなことに感動しよう。小さなことに、夢と生きがいを感じよう。『心の安らぎ』眠れない夜はつらい。夜明けま...『病よ治れ』『小さなことを喜ぼう』『心の安らぎ』