住所
-
出身
-
ハンドル名
めがねさん
ブログタイトル
ミニマムな暮らし 1LDK
ブログURL
http://minimum1ldk.blog.jp/
ブログ紹介文
「 身軽に暮らす 」毎日です
自由文
更新頻度(1年)

95回 / 1371日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2015/04/24

めがねさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 343 332 343 339 329 321 327 946464サイト
INポイント 150 760 840 660 640 720 1030 4800/週
OUTポイント 1360 4600 4760 5570 5260 5210 6080 32840/週
PVポイント 6950 25640 22210 23630 20020 23410 33920 155780/週
ライフスタイルブログ 26 24 27 26 25 24 24 64932サイト
ミニマリスト 12 13 12 13 13 12 12 1399サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 217 203 207 187 176 186 185 946464サイト
INポイント 150 760 840 660 640 720 1030 4800/週
OUTポイント 1360 4600 4760 5570 5260 5210 6080 32840/週
PVポイント 6950 25640 22210 23630 20020 23410 33920 155780/週
ライフスタイルブログ 25 24 25 25 24 24 23 64932サイト
ミニマリスト 13 13 13 13 13 12 12 1399サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 229 222 222 223 213 210 215 946464サイト
INポイント 150 760 840 660 640 720 1030 4800/週
OUTポイント 1360 4600 4760 5570 5260 5210 6080 32840/週
PVポイント 6950 25640 22210 23630 20020 23410 33920 155780/週
ライフスタイルブログ 25 23 23 24 25 25 27 64932サイト
ミニマリスト 9 9 10 10 9 9 11 1399サイト

めがねさんのブログ記事

?
  • いかに味わう ビスケット一枚

    先日は無性に食べたくてあれこれ買ってビスケット祭りサクサクサク小袋なんてあっという間貪り食べるでも また別の日小腹の空いたお茶の時間ゆっくり味わう“ 最後の一枚 ” の美味しいこと どんな 美味しいものを食べかじゃなくいかに 自分が美味しく食べるかなのだろうた

  • ミニマリスト夫婦の夕食風景

    夕食の支度はまずお湯を沸かしポットに移してちゃぶ台の上へやかんにはもう一度水をたっぷり帰ってきた夫がうがいをしたり白湯を飲んでり食事の終わりには茶碗に湯を入れきれいに飲み干す祖父母がやっていたことを自然としている自分がちょっと面白い調理中の同時進行で鍋類

  • スペース・頻度・ゴミ いろいろ減らせるトイレットペーパー

    「3倍長持ち」を見つけてからは嬉しい省スペースで愛用していたトイレットペーパー久しぶりに別のお店でふと見ると紙芯なし130m という「 やわらかコアノン 」そうそうかなり以前実家でも使っていた専用の細い芯棒が必要無駄のない紙芯なし倍近い長さも圧倒的に魅力だが芯棒

  • 冬のスニーカー洗濯と布団乾燥機

    連日の乾燥注意報洗濯物の乾きもいいならばと思い立ちスニーカーを洗う大きなゴミ袋にお湯と酸素系漂白剤冬のベランダ作業寒いけれど気持ちがいい乾き切らなければ愛用の乾燥機にお願いしよう真白く履きたい冬のスニーカー。

  • 見直す慣例 買いそびれた カレンダー

    早いもので一月ももう半分を過ぎたのだがふと気づくと我が家にはまだカレンダーがない家族とのスケジュール共有に何よりで数ヶ月先の予定も書き込み見通せるここ数年リピートしていたポスタータイプ年末に買おうと思っていたのだが“ なければないなりに ”という感覚がすっ

  • 色違いが欲しいけれど どうしよう。

    一昨年前暮れに購入したショートブーツ寒いこの時期足首を覆ってくれる安心の歩きやすさ三度目の冬はすっかり馴染んで嬉しい履き心地でも実は最近の服装と合わせると黒が欲しいのが正直な気持ちしかし使用期間が限られる季節もの数としても靴箱に入りきる今がちょうどよく買

  • 暮らしに合わせる 長財布に求める薄さ

    三つ折り財布の気軽さも手放し難いがにこにこ現金ジャラジャラ小銭払いレシートも忘れずにそんな商店街での買い物には長財布の使い勝手がやはり最適昨年 ご近所の閉店ワゴンセールで見つけた薄い財布を愛用とにかく薄くて軽い省くところ残すところ暮らしに合わせて自分らしい

  • 冬を感じる部屋の温度

    夫が出勤し私も出かける前に済ませる掃除窓も明け放つので暖房はオフこたつ布団もベランダで陽に当ててさっぱりさっぱり冬の気温そのままを感じる部屋重ね着すればなんとかなるが足裏が冷たいのは本当に堪え難いこたつに入っても芯まではなかなか温まらずやっぱり欲しい足湯

  • 「 区切り 」をつけて手放すもの

     先日は招き猫をお返しに豪徳寺へ結婚した年「 無事に暮らせますように 」と授かった必ず返納という決まり事ではないけれど五年という節目もありお礼をかねて参拝お別れが思った以上に寂しく感じた見慣れた お顔ある種手放し難い 縁起物込めた願いや今ある感謝ものと向き合

  • 「 終わらせること 」を終わらせよう

    今年は何かと区切りの年これまで数年かけてこの部屋実家の家あれこれ片付け手放しながら思う終わらせることは終わらせるそうじゃないと次が始まらないそういえば新春 清水ミチコさんのコンサートで森山良子さんが仰っていた言葉「 始まれば終わる 」ステージも素晴らしかった

  • 残った「 きな粉 」で簡単クッキー

    お正月きな粉餅で楽しんで残った きな粉 そろそろ使い切りたい懐かしさと作りやすさが嬉しい白崎裕子 著「 かんたんお菓子 」からきなこクッキー小麦粉 80きな粉 20メープルシロップ 45 と菜種油 30塩ひとつまみ粉を入れる前シロップと油をしっかり混ぜて“ 乳化 ” がポイ

  • 書類全出し こんな収納でもいいのかも

    要保管だけれど取り出す機会は滅多にない書類たち無印良品のパルプボックスにクリアファイルにいれてひとまとめ見出しはつけず探す手間はあるけれど機会も量もさほどでもなく全出しすればすぐ見つかる先日は封筒の中身まで確認せず無駄なものを取り置いていた痛恨のミスそん

  • 小掃除のように ちょこちょこメンテナンス

    自分のからだ定期的な受診やメンテナンスする月を予め決めておくようになりちょっとした安心感先に予約してしまえば気持ちも楽今月はもう一度歯科でチェック来月は経過観察の婦人科再来月は整体ちょこちょこが結構大事決まったらすぐに手帳へ記入掃除もちょこちょこやってい

  • 一生 忘れない思い出

    この年始故郷の姉が来てくれて数日 一緒に過ごす一昨年前大病をしたのでその時 諦めた予定や旅行いや それ以前に長い年月離れた環境に居て家族の時間を諦めた経緯人並みだけれどいろいろあっての今現在姉はとてもシンプルに暮らしている大人になってからこんな密度で一緒に過

  • 春雨も。麺類袋の閉じ方と「 買わない 」満足感

    春雨は二人分で 約 30g100g 入りの袋ならざっくり 三等分麺類の袋と同じ要領でサイドから切込み開封二本の輪ゴムでぎゅっと閉じれば簡単な密封すっきり保存 以前 おくまさんのブログ から教わり嬉しく活用している 暮らしの知恵今回 我が家はいよいよ輪ゴムもなく一瞬 買

  • サラダにスープに 下茹で要らずの一袋

    夏によく作る春雨サラダ久しぶりに食べたくなる表示通りの戻し方なら4分茹でるところを熱湯に 2分ほどつけるだけ箸で混ぜてはほぐしザルでお湯をきったらすぐに 酢 醤油砂糖 中華の素 今回のお供のカニカマからは甘みも 味も出るし貝割れ大根も包丁いらずまだぴんぴんしてい

  • どんな鯖缶も「 スパイスのちから 」

    夫が毎日のように食べている鯖缶特に水煮は味の違いが分かるくらい食べ慣れていてこのところ再ブームの品薄いつもの価格で定番の国産が棚から消えて仕方なく他のメーカーのものもいろいろお試し中食べられないということは決してないが中にはどうしてもそのままでは味が慣れ

  • 名もない主婦のミニマリズム

    数年前こちらに嫁ぐ日大まかなものはちょこちょこと送っていたので持っていくのは小さなトランクケースとバッグ一つそして空港到着そろそろ搭乗手続きという時にスマートフォンがないことに気が付いた搭乗券のバーコードが入っているのでこのままでは一大事とバッグもトラン

  • ミニマルな家事:楽は “ 楽しい ”

    モノが減ると手間も減る毎日の家事が楽になるのはとにかく有難い気づけば気づくほど楽は楽しいこの季節はストーブの前で洗濯物を畳む冷たい冬の風に晒されてた布たちも温風にあたってふんわりその安心感のまま畳んで収める洗う 食器洗う 服片付ける 小物もし “ 面倒 ” と感

  • ぜんぜんミニマルじゃない暖房事情

    これまで数年こたつなしで過ごしてきた 冬その過去が思い出せないほどぬくぬくと幸せな時間そして更に冷え込む日はこれまで通りガスヒーターとエアコン暖房を交互につけるエアコンだけでは一気に乾燥ガスに頼りすぎると湿気が大発生カビも手強いかなり癖ある築古アパートなの

  • 過信している場所こそ「 見直し 」パトロール

    貴重品箱の整理は年末にしっかり ばっちりしたはずだったのだが必要なものがあり開いてみて驚いた不要なパンフの封筒しかも三部も同じものそうそう夫婦それぞれ取り寄せたはいいけれど結局 他の資料で事足りて読まずじまいその後封筒に「 〇〇証券 」とあるものだからてっき

  • 吉凶ではない 初おみくじ

    新年早々お参りできた明治神宮こちらのおみくじは吉凶ではなく大御心と言うお言葉結ばずに持ち帰る綺麗な厚手の紙私がひいたのはたらちねの親につかへてまめなるが人のまことの始なりけり心を込めて父母にお仕えすることが人のまことの行いの始まりです。夫がひいたのも正に

  • 繰り返す流行 母たちのクローゼット

    押入れいっぱいのもう着ない服は片付けたらどうかと小言を言う可愛げのない娘だったが帰省中実母の服を借りることが増えたゆったりしたサイズも程よく今時っぽいシルエット昨年秋の帰省で重宝したパンツ持って帰って履きなさいと言ってくれたが迷って置いてきた一本やっぱり

  • お金のこと 先延ばしにしていたこと

    身の回りのことが片付くと思考もちょっとはクリアになるのかふと思い出すことがある今回は夫の奨学金のこと大学を出てから専門課程へ入り直しその時にお借りしたものこれまで何度もそろそろまとめて返済をとお電話するが大抵繋がらずまた今度また今度そのうちすっかり忘れた

  • ひとつ増えた道具と小さな楽しみ

    餡子を作っていたら思い出した一時期 父がよく作ってくれたおやき久しぶりに食べたいと実家にお願いし送ってもらった焼き型ご丁寧に油を塗るキッチンペーパーと割り箸がひとつ付録のように入っていた粉も豆乳もベーキングパウダーもある卵を買ってきて焼いてみよういつものフ

  • 「 これならできる 」夫がそう言う 台所

    夫が芋を焼いてくれた 輪切りのじゃが芋鉄のフライパンでじっくり焼いてチーズを乗せてほっくり美味しいポップコーンの時のようにはまりそうどこに何があるかどう戻せばいいか明快な台所になってから夫が楽しく作ってくれる「 これならできる 」そんな一言そんな一品が一番

  • 照る日 曇る日 冬の朝

    久しぶりの曇り空と雨予報ずっと晴天乾燥続きだったので程よいしっとり感薄暗さも心地いい照る日 曇る日有難い程よいお湿り冬の朝。

  • 使う?卒業?「 放置SNS 」

    すっかり忘れていたことを不意に思い出す放置していた SNS は夫がフェイスブック私は読書メーター一時期は機能も便利で繋がりも楽しく綴っていたが夫に関してはここ三、四年使っていないいずれ“ そっと解除 ” をなんて思っていたらあっという間の年月なのだ驚いてしまう何

  • 時は流れる「 溜まったものも 」流れ出る

    振り返ると仕事柄長く頑張り過ぎ抱え過ぎという方々と出会ってきたしかたない無理もないそんな状況でもそこから気づき抜け出るとなんと晴れやかなその方にしか分からないまだまだいろいろあるけどね と仰りながら軽やかな笑顔何を手放し あきらめどれだけ飲み込み溜まったも

  • 頼りやすい方へ からだと意識の変化から

    一昨年ひとつ使い捨てを卒業できたと嬉しかったのは紙ナプキン布ナプキンにも慣れ気持ちよく過ごしていたがここしばらくぐっと量や日数が減少年齢によるものだろうか定期検診に行きつつ自分の体の静かな変化も実感気づくと紙だけに頼る月も出てきた愛用はナチュラムーン自然