ハンドル名
菊乃さん
ブログタイトル
Message
ブログURL
https://ameblo.jp/msg-kikuno/
ブログ紹介文
すべてはメッセージ。地球環境、日本古来の文化など、その時どきで心に浮かんだことを書いています
自由文
動植物、人間、空、神社、人の心、書物、その他地球や自然や人間の行いなど、あらゆることで目にとまったものについて書いています
更新頻度(1年)

44回 / 1249日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/08/25

菊乃さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 40670 41092 48325 0 0 0 0 946654サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 20 20 10 30 10 10 20 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 614 617 775 0 0 0 0 12724サイト
思想 12 12 17 0 0 0 0 697サイト
アセンション 5 5 7 0 0 0 0 93サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 40616 42130 44739 46100 48493 44037 44141 946654サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 20 20 10 30 10 10 20 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 443 455 475 482 525 465 459 12724サイト
思想 4 4 4 5 6 3 3 697サイト
アセンション 9 8 13 13 12 13 13 93サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946654サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 20 20 10 30 10 10 20 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12724サイト
思想 0 0 0 0 0 0 0 697サイト
アセンション 0 0 0 0 0 0 0 93サイト

菊乃さんのブログ記事

?
  • 祈りの葉

    ちょっと変わった常緑樹をひとつ。   タラヨウといいます。日本に古くから自生するモチノキ科の常緑樹で、10~20メートルになる小高木です。 春に小さな黄緑色の…

  • オールシーズン多忙

     レッドロビンといいます。 新しく出てきた葉が赤いのが特徴の、住宅街で生け垣でとてもよく見かける樹木です。 カナメモチの交雑種で、若葉の赤が特に濃くて美しいの…

  • 先見の明

     ソヨゴといいます。 知名度が高くありませんが、庭やビルの植栽などによく植えられている樹木です。  暖かい環境を好む常緑小高木で、日本では宮城県以南に生育して…

  • 巨大なるものの優しさ

    冬の貴重な緑・常緑樹については、大型のものはもう出尽くしたと思っていましたが、 樫の木だけまだ取り上げていませんでした。 というより、樫の木が常緑樹だというこ…

  • 半神・ペルセウスの花嫁

    街中でよく見かける、中型の常緑樹をもう一つ。    駅ビルの公園内に植えられているもので、馬酔木(アセビ)といいます。 ツツジの仲間の低木常緑樹で、日本に古く…

  • 身を守る必要性

      柊(ヒイラギ)の木の生け垣です。 ヒイラギといえば、クリスマスによく見られる西洋の木というイメージがありますが、 柊はモクセイ科の常緑小高木で、日本の野山…

  • 日本伝統の心得

      深い緑の葉は、近所のお宅に生えているお茶の木です。 背が低く刈り込まれた生け垣で、お庭から玄関にかけてぐるりと取り囲まれていました。  葉がビタミンC豊富…

  • 招代と依り代

    今回は、少し変わった常緑樹を取り上げます。 近所の神社に、クスノキの手前に背の高いヤシのような葉をつけた木が生えています。 一昨日に買い物帰りに寄ったとき、な…

  • 大薬王樹(だいやくおうじゅ)

      枇杷(びわ)は、果物としてのイメージの方が強いので、 常緑樹であることはあまり知られていません。 今の時期、公園などに植えられているビワの木は、秋に咲いた…

  • 早春に果たす役割

     赤い実をつけているのは、アオキです。国道脇のマンションの陰に植えられています。 日本原産の常緑低木樹で、山野にも自生していますが、 日陰に強く、高さが2メー…

  • 大きな掌(てのひら)

     日本の常緑樹としては、ヤツデも欠かせません。 日本原産の固有種で、とても古くから親しまれている樹木のひとつで、 日陰に強く湿った土を好むので、庭木としても玄…

  • 詫び寂び

     1月ももう、中旬ですね。昨日近所の神社に行ったら、椿が開花の準備を整えていました。 花としての印象が強い椿ですが、樹木でもあります。 日本に欠かせない常緑樹…

  • 収穫の心構え

      ヤマモモの木は、暖地の街中でとてもよく見かける常緑広葉樹です。 公園や道路沿いの街路樹を見ていくと必ずと言っていいほどこの木があります。  名前からもわか…

  • 神と人間の境目に立つ

      榊(サカキ)は、日本に昔から生えている常緑の小高木・広葉樹、ツバキの仲間です。 神事に用いられるため、神社境内で見かけることが多く、 日陰の方が葉がきれい…

  • 心だけでも伝わる

      近所の駅ビル周辺の生け垣として植えられている、クチナシです。 梅雨時に咲かせる白い花で知られていますが、艶のある葉が大変美しく常緑なので 生け垣としてよく…

  • 瑞祥の木

     榧(カヤ)の木はイチイの仲間で、日本国内では岩手県・山形県以南の本州・四国・九州の山野に分布する常緑針葉樹です。 30cm伸びるのに3~4年、直径1.1mほ…

  • 明日は何になる

    これも、生け垣としてよく見かけるものです。    常緑の針葉樹で、ヒバといいます。 街中では刈り込まれて丈が低くなっているものが多いですが、結構大きくなる樹木…

  • 頭上に宿る霊力

    街中でよく見かける常緑樹を一つ。   柘植(ツゲ)の木です。生け垣によく使われる小型の常緑広葉樹です。  成長が遅いため木目が細かく緻密な木材となり、 加工後…

  • 霊木(ヒノキ)

    年末からやっていた、「常緑樹」も佳境を過ぎましたが、 このへんで、日本の樹木として欠かせないヒノキを取り上げてみようと思います。 檜(ヒノキ)は、日本が古くか…

  • 調和の誓い

    いつも買い物に行く駅ビルに、赤い実をつけた常緑樹の生け垣があります。    ビルの陰にあって風あたりが少ないせいか、秋に実った実が冬になり、年を越してもそのま…

  • 一斉開花の神秘

    竹について取り上げたいことは、まだまだあります。  驚異的・神秘の力を持つ植物と言われる理由としては、 庭に植えると垣根を超えてたちまち隣の家に進出してしまう…

  • 天に帰る時

    「竹」については、昨日書ききれなかったので続きです。    さまざまなエピソードのある異界の植物・竹について見逃せないのは、「竹取物語」です。 日本最古の物語…

  • 光りの「竹」

    新年あけましておめでとうございます。 今年一番に取り上げたい樹木は、竹です。    竹はイネ科の植物で、茎が木質化したものだそうです。 原産地は中国ですが、日…

  • ユズリハの生き方

    日本人にとって、松と同じくらい年末年始に欠かせない樹木で、 ユズリハがあります。   高さ10メートルほどの広葉樹・常緑樹です。光沢のある縦長の大きな葉を見れ…

  • 神を迎える準備

    年末年始に相応しい樹木を取りあげたいと思います。    近所のお宅に生えている松です。 樹皮が黒ずんでいるので、おそらくクロマツです。  和風のお庭には必ずと…

  • 手のかかるものには価値がある

    どんぐりの木を、もう一つ。  マテバシイといいます。学術上の分類はブナ科で、日本の固有種だそうです。 茶色く育ったドングリの実をところどころにつけた大株が、公…

  • 樹冠の恵み

    常緑樹の中には、人間が食べられる実をつけるものがたくさんあります。    スダジイと言います。近所の公園脇に3つ並んで植えられていて、大株になっていました。 …

  • 天に隠された財産

    クスノキと並んで取り上げておきたいのが、杉の木です。 杉は日本にとって大事な御神木です。    細くてかたい葉をつけて、冬の間じゅう緑の姿で地上を見下ろしてい…

  • 森の鳴る音

    樹木には、冬でも葉をつけたままの常緑樹と、紅葉した後に葉を落としてしまう落葉樹があります。 もしも常緑樹がなかったら、冬にみどりの葉がなくなってしまうわけです…

  • 鎮守の森にて

    寒さが少しやわらいだ先日、近所の神社に行ってきました。 ほとんどの木が葉を落として冬の姿になっていましたが、 青々とした葉をつけている姿がありました。   楠…