住所
-
出身
-
ハンドル名
バナナロールケーキさん
ブログタイトル
banana-rollcakes's diary
ブログURL
http://banana-rollcakes.hatenablog.com/
ブログ紹介文
30代主婦が、 その日あった出来事を綴っていくブログ
自由文
更新頻度(1年)

61回 / 702日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2017/02/21

バナナロールケーキさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 8684 8273 8979 8048 8579 8267 8214 946476サイト
INポイント 0 40 30 50 40 10 50 220/週
OUTポイント 190 750 1070 890 600 640 720 4860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 653 634 674 625 649 612 615 26604サイト
田舎主婦 1 1 1 1 1 1 1 72サイト
家族ブログ 70 67 70 64 66 66 69 15676サイト
DV・家庭内モラハラ 6 6 5 5 5 5 5 496サイト
地域生活(街) 東北ブログ 189 182 199 183 189 179 183 6178サイト
八戸情報 18 16 18 16 16 15 15 248サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 2472 2570 2615 3015 3179 3174 3175 946476サイト
INポイント 0 40 30 50 40 10 50 220/週
OUTポイント 190 750 1070 890 600 640 720 4860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 372 384 390 417 423 421 415 26604サイト
田舎主婦 1 1 1 1 1 1 1 72サイト
家族ブログ 33 33 35 40 41 41 42 15676サイト
DV・家庭内モラハラ 3 3 3 3 3 3 3 496サイト
地域生活(街) 東北ブログ 52 53 54 61 65 64 65 6178サイト
八戸情報 12 12 12 14 14 14 14 248サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946476サイト
INポイント 0 40 30 50 40 10 50 220/週
OUTポイント 190 750 1070 890 600 640 720 4860/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
主婦日記ブログ 0 0 0 0 0 0 0 26604サイト
田舎主婦 0 0 0 0 0 0 0 72サイト
家族ブログ 0 0 0 0 0 0 0 15676サイト
DV・家庭内モラハラ 0 0 0 0 0 0 0 496サイト
地域生活(街) 東北ブログ 0 0 0 0 0 0 0 6178サイト
八戸情報 0 0 0 0 0 0 0 248サイト

バナナロールケーキさんのブログ記事

?
  • 遂にインフルエンザ・・・

    昨日から高熱と倦怠感に襲われている娘。 検査結果、 インフルエンザA型だった。 集団生活の宿命だね・・・ で、 私も悪寒があって。 他の症状は無いものの、 ず~っと娘と一緒だもん。 間違いなく、かかっている。 今年は予防接種打っていなかったから、 どうなることやら・・・ にほんブログ村

  • モラ夫を見抜いた人

    モラ夫と交際中。 モラ夫の仲間が一件の居酒屋を紹介してくれた。 これまでに モラ夫と何回か飲みに行った。 私たちはカウンター席に座り、 店のオヤジと話をしながら飲むのが定番だった。 モラ夫はお酒が入ると 話したいことを一方的に喋り出す。 私も興味ある話であれば、 たまに質問しながら飲んでいた。 その日も2人で飲みに行き、 モラ夫がトイレに立った時。 オヤジはこっそり、 オヤジ:一緒にいて楽しいか? 私 :う、うん・・・ と答えたが、 オヤジは首を捻ったまま。 別の日にはオヤジを含め、 私とモラ夫の結婚を視野に入れた話をした時。 オヤジはモラ夫へ、 オヤジ:(2人の間に)障害を持った子供が生まれ…

  • 娘、モラ夫を超えたね

    娘(3歳9ヵ月) まだまだ、 つたない言葉だけど、 一生懸命に気持ちを伝えられるようになった。 間違いを正し、注意したり、 こちらが分からないときは、 丁寧に説明してくれたり、 中身が大きく成長したと思う。 もう2歳の頃のように誤魔化しきかないから、 ありのまま説明する。 娘には 理解できないことがほとんどだと思うけど、 理解している時もあるみたい。 そんな娘。 精神年齢2~3歳のモラ夫を超えたと思う とりあえず、 ここまで順調に育ってくれたことに感謝。 私も、 今まで通り、 他のおかぁさんみたいに優しくないけど、 いろんな所に連れて行って、 遊びをとことん教えるもんね♪ にほんブログ村

  • 私の思い過ごしだったのかな?

    2014年、冬。 いつものように短期アルバイトの依頼の電話が来た。 当時、妊娠中(6ヵ月後半)だったが 体に問題は無かったので、 10日間ほどアルバイトをした。 社長、社長の奥さんも一緒になり、 作業を進める小さな会社である。 前半は作業場で製造作業。 妊婦扱いは嫌だったので、 重たいものを持たない以外は、 皆さんと一緒になり、立ち仕事を続けた。 後半は売り場で販売になるのだが、 そこで、 一緒に組んだ一人のパートさんから、 「何かあったら困るから、奥で休んでいて」 朝の挨拶の返しが、 これだった。 気遣いとも取れるけど・・・ 「大丈夫です」 「休みながら(仕事)やります」 と返事すると、 「…

  • 珍上海<八戸市>

    みそラーメン にほんブログ村

  • あんな過去もあったね・・・

    むか~し。 私は、 モラ夫の子を 堕胎した。 どうしても、 どうやっても、 そうするしかなかった。 私もモラ夫も合意の上。 そう決断したものの、 手術の日まで 私は罪悪感でいっぱいで、 モラ夫の 手術費用を出すことでチャラにしたい雰囲気と、 心無い言動にイライラして、 私はモラ夫に思いをぶつけ、暴れた。 モラ夫:そのくらい元気があれば、 (手術は)大丈夫。 今、思い返すと…私の心に全く寄り添うつもりの無いセリフ。 モラ夫は 励ましのつもりだったのだろうか? 泣きじゃくる私に構わず、 モラ夫は帰って行った。 最近の芸能ニュースを見ていて、 思い出してしまったよ。。。 にほんブログ村 …

  • カッコイイおかぁさん

    娘 :おかぁさんみたいになりたい。 おしごとしたい。 私 :掃除して、洗濯して・・・だよ(笑)? 幼い娘の 一時的な、気まぐれ発言とは言え、 私を見て、 「なりたい」 と言ってくれたこと、 素直に嬉しい。 私の今の生き方を褒められたみたいで、 「おかぁさん、すき」 よりも、 もっともっと嬉しい。 自分の気持ちに正直になり、 人間関係の交わし方に馴れ、 だいぶ自分軸になったもんね。 相変わらず、 娘にとって 優しいおかぁさんじゃないけど、 娘にはカッコよく見えたようで、 このままブレずに がんばろっと! にほんブログ村

  • 期待と現実の間で

    お金のある家に嫁いだことを鼻にかける義母に 嫌悪感を抱いていたが、 「モラ夫は稼ぎの多い男だから」 と 夫婦をやっている今の私は、 義母と同じではないか・・・ 「お金」より「愛」 いつまでも仲良し夫婦を(勝手に)想像していた私は、 未だ、 この現実を受け入れがたい。 だから、 他に比べて、 経済的に余裕のある生活を送っている と言い聞かせ、 生きている。 それでも最近、 淋しい感情が込み上げる。 にほんブログ村

  • モラ夫、いい人になった

    交際中(10年以上前)。 腹痛でうずくまる私を モラ夫は隣で黙って見ていた。 声を掛けることも無く、 手を差し出すことも無かった。 そんなモラ夫がいつしか、 「大丈夫?」 「体調良くなりますように」 などと 声を掛けるようになった。 モラ夫は変わった訳ではない。 (都合のいい)私をそばに置いておきたい為、 いい人を演じるようになっただけ。 にほんブログ村

  • 気分が落ち込む日

    今週は娘の体調が不安定で、 心配が尽きない。 行動も思うように進まない。 ストレス解消に体を動かしてきたけど、 それでも何だか気分が乗らない。 いつものように娘の遊び相手になれなくて、 逆に気遣いされる始末。 こんな日もあるか・・・ にほんブログ村

  • モラ夫の行動分析

    1対1でモラ夫の相手している間。 モラ夫の話しに 私が相槌を打っても、打たなくても、 モラ夫の態度は変わらない。 私に返事を求めてくることも無い。 モラ夫を待たずに 私が先に行動を起こしても、 モラ夫は何も言うことなく、 不機嫌になる事もない。 私の後に 黙って ついてくる。 ・ ・ ・ モラハラ人間をかもし出す場面は多々あるけど、 モラハラ攻撃は 無いに等しい。 にほんブログ村

  • モラ夫、動揺しただろ(笑)?

    ラブホの会計は いつもモラ夫がカードで支払う。 が、 先日、 急遽入ったラブホはカードが使えなかった。 モラ夫:現金ある? (非常に)珍しく財布の中身を見せてきた。 モラ夫:1000円しか入っていなくて・・・ 私 :・・・ 私がお金を出す間、 モラ夫:国保の保険料の支払いに★万払って・・・ いい訳が始まる。 「デートの支払いは、男の務め」 だと思っている見栄っ張りモラ夫だもん。 かなり動揺している様子だった。 「支払いとポケットマネーは別だろ。。。」 とツッコミつつ、 私は無言のまま支払いを済ませ、 退室した。 あ~、 愉快だわ 笑 にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2019.1.3)

    合流後、 ラブホへ直行。 いつも利用するラブホが満室。 他のラブホをグルグル見て周ること約1時間。 その間、私は無言。 ※腹の中は怒り心頭 ラブホで用が済んだら、外食。 モラ夫:何、食べようかな? 何度も何度も独り言のように話していたが、 私は返事せず。 営業している店を見つけ、入店。 ほぼ無言で食事。 帰りの車の中で、 モラ夫:○○(娘)に会って行った方がいいかな? 私 :・・・ モラ夫:どこか行くの? どこか連れて行った方がいいかな? 私 :・・・ モラ夫:いいんであれば、 このまま○○(モラ夫の現在の住まい)に帰るから。 私 :いいよ。 私の実家の敷居をまたいで欲しくないから、 予め、断…

  • モラ夫の記録(2019.1.2)

    モラ夫:明けましておめでとうございます とても静かに年明けです 義姉の一家は外国、 義兄は○○(兄嫁の実家)です 私 :あけましておめでとう 世の中、 静かで平和が一番いい。 モラ夫のメール内容に忠実に返信。 モラ夫が新年の挨拶だなんて・・・ 「裏」があるからに決まってる。 モラ夫から本題を切り出すまで放置。 しばらくして、 モラ夫:明日は会えますか? やっと切り出したところで、 私 :あぁ・・・いいよ モラ夫の気持ちを察して 私から先に話すクセ、 止めた。 モラ夫がキチンと言葉にするまで待ち、 モラ夫に聞かれたことにだけ 答えるようにしている。 相手してくる。 にほんブログ村

  • モラ夫のお気に入り

    モラ夫が所有するL字のソファは、 モラ夫にとって、 落ち着く場所らしい。 同居中に暮らしていた狭いアパートにソファは大きすぎた。 でもモラ夫は置きたくて。 生活していると やっぱり大き過ぎるが故に どこか使い勝手が悪くて、 モラ夫は しょっちゅう配置を変え・・・ ソファに振り回された。 モラ夫って、 車ですら 「使い捨て」 と見なし、 ほとんど物に執着しない奴だけど、 このソファだけは違う。 何か思い出があるのか?って、、、 無いと思う。 ただ単に、 横になってテレビを見るとき、 ちょうどいい、というだけ。 ホント、 このソファには振り回された。 私は嫌いだァァァ!!! このソファ。 モラハラ…

  • 光栄なこと

    私の人付き合いは、 サバサバしているらしい。 周囲が苦手意識を持って接する人とも 上手に付き合っているって。 そうでもないんだけどね・・・ 私は 好き嫌いがハッキリしていて、 人付き合いが不器用な人間。 世間話・立ち話が苦手だから、 挨拶を済ませたら サッサとその場を立ち去っているだけ。 世間話に割く時間があったら、 他の事に時間を使いたいと考える人間。 そんな自分中心の私が、 「サバサバしている」 なんて見られているとは、 光栄 ^^; にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2018.12.29)

    モラ夫からメールが来た。 モラ夫:今日、午後から八戸に帰って休もうと思います。 帰ったらカレンダーあげたいので届けます。 年明けは3日の夜か4日の朝に○○に向かう予定です。 2人で会えれば会いたいです。 私 :体調悪いから 会うのは来年にする モラ夫:わかりました。 調子よくなります様に。 今年はもう、 モラ夫の顔を見たくないから、 適当に返信。 夕方、 モラ夫がカレンダーを持ってきた。 が、 私は娘をお風呂に入れていたため、 実母が対応。 モラ夫の顔を見なくて済んだ。 にほんブログ村

  • モラ夫に相談しない

    今年の春。 モラ夫に相談せず、 私と娘は保険に加入。 以後、 モラ夫名義の通帳から引き落とされているのだが、 半年以上経っても お金を統括しているモラ夫は 何も言ってこない。 何も言ってこないから、 またまたモラ夫に相談せず、 娘を習い事に通わせることにした。 事前に モラ夫に話したら ゴチャゴチャ言い出し、 必ず妨害するから 言わない。 にほんブログ村

  • モラ夫家の男尊女卑

    モラ夫の実家では、 義母は、 皆と一緒にご飯を食べない。 テーブルにはご飯が並んでいても、 「○○食べる?」 「○○使う?」 等々、 皆が食べ終わるまで世話を焼く。 その姿はまるで“女中”。 義母は一人になってから食べ始める。 数年前の正月。 モラ夫の実家で過ごしたが、 義姉も義母と一緒に “女中”をやっていた。 私には 理解出来なかった。 理解出来ないから、 モラ夫の実家に行った時は、 娘の世話だけでして 「客」でいた。 義母に「手伝って」と言われるまで。 にほんブログ村

  • 皆が幸せになりますように

    クリスマス。 家族皆でクリスマスケーキを食べるのが 「家族の形」「幸せ」では無い、 と私は思う。 美味しいケーキであっても、 モラ夫の仏頂面を見ながら、 威圧的な雰囲気の中で食べたって、 美味しい訳が無い。 それに・・・ モラ夫は、 クリスマスや盆・正月のようなイベントを好まない。 イベントに 家族で食卓を囲むことを 避けるところがある。 そんなモラ夫の気持ちも汲んであげて(←嫌味)、 私たち仮面家族はクリスマスだろうと、 別々に過ごす。 皆が、幸せになりますように。 にほんブログ村

  • 娘にモラ夫は必要か?

    父親(モラ夫)の前で、 娘は口数少なめ。 モラ夫の誘いに 娘は滅多に乗らない。 普段、 男性と触れ合う機会が無いせいだと思っていたが、、、 妹の夫と会えば、 良く喋り、 大声で笑っている。 よって、 男性が苦手という訳ではない。 会う回数は、 父親(モラ夫)の方が多いから、 回数の問題でもない。 モラ夫は、 わりと静かに話すけど、 威圧的な空気が漂っている。 娘の思いを優先させるより、 自分の思い通りに動かそうとする誘導が多い。 また、 その時の気分が、 「目」に出やすい。 娘は そんな空気を感じ取っているのかもしれない。 娘に、 モラ夫という父親は必要なんだろうか? にほんブログ村

  • モラ夫の記録(2018.12.21)

    モラ夫からメール。 モラ夫:クリスマスですが ○○さん(娘)は何か欲しがっていますか? 私 :買い揃えたところ モラ夫:わかりました 仕事しています 私 :体に気をつけて、仕事続けて下さい。 ちょうど、 買い揃えたタイミングだったので、 躊躇うことなく 断った。 モラ夫に クリスマスプレゼントを用意してもらうなんて、 毛頭無い。 モラ夫は 私たちに気遣うこと無く、 大人しく過ごしてくれれば結構。 楽しいクリスマス、 モラ夫の顔など見たくない。 にほんブログ村

  • 早生まれに感謝

    娘が上手に鉄棒できなくたって、 上手にひらがなを書けなくたって、 他にも できないことが沢山あったって、 年度が替わる寸前に生まれた娘は、 年度の最初に生まれた子と 1年近く差があるから、 同じように出来なくて当然。 もしも娘が、 年度の最初に生まれていたら、 ひらがな書けて当然。 運動が出来て当然。 他の子に負ける度に私は娘の尻を叩いて、 スパルタ教育ママやっていたと思う 笑 私はようやく、 早生まれを受け入れられた。 まだ精神的に幼い部分があるけど、 同じクラスの 4月、5月生まれの友達と一緒に遊んでいる娘の姿を見るだけで、 涙がでてくる。 にほんブログ村

  • 今日は記念日

    12月19日(水) 結婚記念日。 4年目。 離婚届にサインしてもらってから、 意外と 頑張っているな 笑 にほんブログ村

  • モラ夫の実験

    先日、 3人での外食した時。 banana-rollcakes.hatenablog.com 私は、 私もモラ夫も初めての店を選んだ。 外食をする時。 決まった店にしか行かないモラ夫にとって、 この時点でストレスだったと思う。 おまけに昼時。 順番待ちまでしたのだから、 いつモラハラされてもおかしくない状況だった。 軽~く無視はされたものの、 モラハラ発言や人を見下す言い回しが無かったことは、 大きな成果だったと思う。 機会があれば、 またやってみるつもり。 にほんブログ村

  • 金剛園<八戸市>

    にほんブログ村

  • 来月、モラ夫と飲んできます

    モラ夫:○○さんが電話で、店(飲食)を開業したと連絡がきました。 行きたいけどまだ忙しいです。 私 :へー、行ってみたい。 行ってみたい、一人で。 又は、 気の合う人と。 モラ夫と行くならば、 入念に気持ちの整理をせねば。 お酒の入ったモラ夫は、 見栄、 モラハラ人間独特の言い回しのオンパレードだもん。 どこまで無関心でいられるか・・・ 脱!モラハラ被害者テストみたいだな 笑 来月あたり、予定。 にほんブログ村

  • モラ夫の不機嫌に屈しない

    日曜日の昼。 この日はモラ夫も一緒で、 娘のリクエストでラーメン店へ出掛けた。 店の駐車場は満車状態。 待つのが嫌いなモラ夫は不機嫌な顔、態度をしていた。 が、 こちらの意思 「名前を書いて、順番待ち」を貫き通した。 モラ夫:座敷がいいんだろ? 名前を記入する際、 モラ夫は小さい娘を考慮して、 座敷をお願いしたことをアピールしてきた。 私 :ありがとう 褒めてあげた。 娘の世話につきっきりにならないよう、 モラ夫に話しかけながらメニューを決め、昼食。 私の話にあまり乗ってこなかったが、 不機嫌な様子では無かった。 その後も何度か モラ夫が不機嫌になりやすい場面に遭遇したが、 知らぬ顔でこちらの…

  • モラ夫の記録(2018.12.10)

    今週はじめ。 モラ夫の相手をした。 熱を出して幼稚園を休んだ娘を実母にお願いして。 移動中の車内でモラ夫が何を話していたのか、 全然覚えていない。 興味が無かったから。 昼食の食べながら、 娘の話や仕事の話をしていたのは覚えている。 モラ夫:正月、どうするかな??? あっち(モラ夫の現在の住まい)にいるかな? モラ夫の話に関心持てず、 私は ただ座っていた。 モラ夫:出来るだけお金を使わない生活をしている って言っていたような・・・ 頑張って欲しい。 私のATM。 にほんブログ村