住所
千代田区
出身
-
ハンドル名
時間の達人さん
ブログタイトル
時間の達人ブログ 社労士
ブログURL
https://sharosi.j-tatsujin.com/
ブログ紹介文
「勉強する時間が無い」だから『時間の達人』・・・社労士試験“最強”独学ツール『社労士24』
自由文
「勉強する時間が無い」だから『時間の達人』・・・社労士試験の最強の独学ツール、時間の達人シリーズ『社労士24』 (資格の大原)
更新頻度(1年)

63回 / 505日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

時間の達人さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 17874 16809 19577 17969 15572 15516 16058 946448サイト
INポイント 0 30 10 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 30 180 170 220 160 230 220 1210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 71 66 83 71 54 56 61 8341サイト
社労士試験 6 6 6 6 6 6 6 440サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 8718 9123 9618 9467 9910 10131 11624 946448サイト
INポイント 0 30 10 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 30 180 170 220 160 230 220 1210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 30 32 34 36 36 37 46 8341サイト
社労士試験 3 3 3 4 4 4 6 440サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946448サイト
INポイント 0 30 10 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 30 180 170 220 160 230 220 1210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8341サイト
社労士試験 0 0 0 0 0 0 0 440サイト

時間の達人さんのブログ記事

?
  • 【選択式対策】正解率28%!平成30年度のマクロ経済スライドのキャリーオーバー分【年金】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 平成30年度のマクロ経済スライドの未調整分(正解率28%) 平成31年度の年金額改定では、名目手取り賃金変動率にマクロ経済スライドによる平成31年度のスライド調整率と平成30年度に繰り越されたマクロ経済スライドの未調整分(▲【?】%)が乗じられることになる。 ・0.1 ・0.2 ・0.3 ・0.4 正解は▲「0.3」%。 "30年"の未調整分だけに、ひっくり返して"0.3" 本年度の改定率は、前年度の改定率×(名目手取り賃金変動率×調整率×前年度の特別調整率)で計算。 数字を当てはめると、 平成30年の改定率(0.998)×(名目手取り賃金変動率(1.006)×調整率(0.998)×前年度の特別調整率(0.997)、となる。 【計算式】 0.998×(1.006×0.998×0.997)=0.998×1.001=0.999が改定率。 結果、780,900円×0.999=780,100円が年金額。 2019年度の年金額を詳しく解説 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率76%!大学等卒業予定者の就職内定状況【労働統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 大学等卒業予定者の就職内定状況(正解率76%) 厚生労働省と文部科学省では、平成31年3月大学等卒業予定者の就職内定状況を共同で調査し、このほど平成30年12月1日現在の状況を取りまとめた。 大学生の就職内定率は【?】%となり、平成9年3月卒の調査開始以降、同時期での過去最高となった。 ※就職内定率とは、就職希望者に対する現時点での就職内定者の割合 ・54.1 ・64.7 ・75.2 ・87.9 正解は「75.2」%。 過去最高について、厚労省では「景気の回復に加えて、人手不足を背景に企業が早期に内定を出す傾向があり、学生が例年より早く就職活動を終えている」と分析。 いわゆる就活ルールの廃止に向け、動向が注目される数字。 一方、"卒業予定者全体"に占める内定者の割合(大学のみ)は「69.4%」。卒業予定者全体には就職希望者の他、「進学希望者」、「自営業」、「家事手伝い」等を含む。 なお、統計数値は、完全失業率などを除き、「1%」刻みで細かく押さえ分ける必要はなく、「10%」刻みで押さえ分ければOK。 半端なく(87.9)早い内定、とか覚える必要はなし! 厚生労働省サイト メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 保護中: 【大原生限定】論点チェック(ブログ版)【雇用保険法①】2019

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 【選択式対策】正解率51%!国民医療費のうち後期高齢者医療給付分が占める割合【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 国民医療費のうち後期高齢者医療給付分が占める割合(正解率51%) 平成28年度の国民医療費は42兆1,381億円。 制度区分別にみると、「後期高齢者医療給付分」が約【?】を占める。 ・5分の1 ・4分の1 ・3分の1 ・2分の1 正解は「3分の1」。 各構成割合はコチラ。 ・公費負担医療給付分→7.5% ・医療保険等給付分→46.4% ・後期高齢者医療給付分→33.6% ・患者等負担分→12.2% 後期高齢者医療の対象になる「75歳以上人口」が総人口に占める割合は13.3%。これに対し、後期高齢者の医療費が全体の3分の1。 患者負担額については、「3割負担」の印象が強いですが、現役世代に比べ受診機会が多い70歳以上は2割負担、75歳以上は1割負担ですから、ならすと10%前半台になる。 厚労省サイト 以上です。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率42%!特別支給金の有無【労災】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 特別支給金の有無(正解率50%) 特別給与を基礎とする特別支給金がある保険給付はどれ? ・療養補償給付 ・休業補償給付 ・障害補償一時金 ・二次健康診断等給付 正解は「障害補償一時金」。 【特別支給金自体がない保険給付】 療養(補償)給付・介護(補償)給付・葬祭料(給付)・二次健康診断等給付→現物給付や実費弁償の性格のものがゆえ、上乗せがない 【定率・定額の特別支給金はあるが、ボーナス特別支給金がない保険給付】 休業(補償)給付→1日単位の所得保障ゆえ、ボーナス分を反映させるのは不適当 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 2019年の年金額は0.1%UP。マクロ経済スライドが2回目の発動。

    みなさん、こんにちは。 公的年金の支給額を抑える「マクロ経済スライド」が2019年度に発動することが明らかになりました。 発動は、2005年度の制度スタート以来2回目で、2015年度以来4年ぶりです。 2015年度は、前年度の消費税引上げによる物価上昇が要因となりましたが、今回も物価上昇の寄与した部分が大きいです。 その詳細をまとめます。 2019年(平成31年度)の年金額は0.1%UP 総務省から、1月18日、「平成30年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表されました。 これを踏まえ、平成31年度の年金額は、法律の規定により、平成30年度から0.1%プラスで改定されます。 結果、老齢基礎年金の満額は、780,100円(780,900×0.999)となります。 年金額の改定ルール 年金額の改定は、物価変動率、名目手取り賃金変動率がともにプラスで、物価変動率が名目手取り賃金変動率を上回る場合には、年金を受給し始める際の年金額(新規裁定年金)、受給中の年金額(既裁定年金)ともに名目手取り賃金変動率を用いることが法律により定められています。 下の図表の6パターンのうち、⑥にあたります。 今回、年金額改定に用いる物価変動率(1.0%)が名目手取り賃金変動率(0.6%)よりも高いため、新規裁定年金・既裁定年金ともに名目手取り賃金変動率(0.6%)を用います。 さらに平成31年度は、名目手取り賃金変動率(0.6%)にマクロ経済スライドによる平成31年度のスライド調整率(▲0.2%)と平成30年度に繰り越されたマクロ経済スライドの未調整分(▲0.3%)が乗じられることになり、改定率は0.1%となります。 平成31年度の参考指標 ・物価変動率・・・1.0% ・名目手取り賃金変動率・・・0.6% 物価変動率(1.0%・平成30年の値)×実質賃金変動率(▲0.2%・平成27~29年度の平均)×可処分所得割合変化率(▲0.2%・平成28年度の値) 「名目手取り賃金変動率」とは、前年の物価変動率に2年度前から4年度前までの3年度平均の実質賃金変動率と可処分所得割合変化率(▲0.2%)を乗じたものです。 ・マクロ経済スライドによるスライド調整率・・・▲0.2% マクロ経済スライドによるスライド調整率(▲0.2%)=公的年金被保険者数の変動率(0

  • 【選択式対策】正解率50%!毎月勤労統計のデータで算定するもの、に該当しないものは?【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 毎月勤労統計のデータで算定するもの、に該当しないものは?(正解率50%) 基幹統計「毎月勤労統計」のデータに基づいて算定するもの、に該当しないものは? ・【労基】高度プロフェッショナル制度の年収要件 ・【労災】自動変更対象額 ・【労災】年齢階層別の最低・最高限度額 ・【雇用】賃金日額の下限額 正解は「【労災】年齢階層別の最低・最高限度額」。 厚生労働省では、賃金に関する基幹統計調査として「賃金構造基本統計調査」と「毎月勤労統計調査」を行っている。 調査目的が違い、作成される統計が異なっているため、用途に応じ使い分けている。 【賃金構造基本統計調査】 賃金構造の実態を詳細に把握するための調査。 労働者の雇用形態、就業形態、職種、性、年齢、学歴、勤続年数、経験年数等の属性別に賃金等を明らかにする。 男女、年齢、勤続年数や学歴などの属性別にみるとき、また、賃金の分布をみるときは、賃金構造基本統計調査を用いる。 ・主な用途 【労災】年齢階層別の最低・最高限度額 【毎月勤労統計調査】 賃金、労働時間及び雇用の毎月の変動を把握するための調査。産業別、就業形態別の賃金等を毎月明らかにする。 通常、労働者全体の賃金の水準や増減の状況をみるときは毎月勤労統計調査を用いる。毎月勤労統計調査は、特定の年の水準を100とする指数や季節による変動を取り除いた季節調整値も公表している。 ・主な用途 【労基】高度プロフェッショナル制度の年収要件 【労災】自動変更対象額 【労災】スライド制による改定 【雇用】賃金日額の下限・下限額など 過去、会計検査院から指摘を受けた改善すべき事項(日雇給付金制度の運営)の前提になっている条文が、選択式で出題(H29雇用)。 「毎月勤労統計」は総務省からの指摘。 給付額決定のシステムを問う意図で、「なんの基礎資料になっているか」は、試験委員の方にとっては十分狙い目。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。

  • 【社労士試験】2月〜3月から始めて6か月(半年)で一発合格するための勉強方法

    社労士試験合格を目指される皆様、こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 本日は、1月18日です。 本試験日が例年通り8月25日(日)とすると、本試験まで約210日、約7か月となります。 この2月から4月くらいにかけて、「今年受験」か「来年受験」かで悩む方が多くなります。 ■「今年受験」?「来年受験」? 受験を来年に先送りせず、今年の受験で合格を狙うことを推奨致します。 学習期間は短くなりますので確実性にやや不安は残りますが、合格するチャンスはあります。 また仮に残念な結果となっても、今年受験に向けて本気で取り組んだ勉強の蓄積と1回本番を経験した強みは、次年度の試験に大きくプラスに作用します。 一方で、来年受験を目指すとなると、試験まで1年6か月となり長すぎます。 目標が遠すぎてゴールまでたどり着けないリスクがありますので、オススメは致しません。 短期間であっても、学習の優先順位をつけて、日々学習を継続的に行う努力を続ければ、一発合格も現実的に狙えます。 それでは、2月・3月から始めて合格を狙える位置にいくための勉強方法をご紹介します。 ■学習スケジュール ・本試験までに全科目4回転 ・講義→問題集→テキスト確認のサイクルで進める ・7月までは択一式の勉強に集中、選択式対策は8月から ・勉強時間は週20時間からスタート。尻上がりに伸ばしていく。 社労士試験は「忘却との戦い」の試験です。 1回だけ講義をみたり、問題を解いても絶対に忘れます。 故に短期間の勉強でも、回転が必要なのです。 どの時期に何周目を行うか、ざっくりとしたスケジュールを、4つの時期に分類します。 ・2月~4月→1巡目 ・5月〜6月→2巡目 ・7月→3巡目 ・8月→4巡目 以下、それぞれの時期で行うことを紹介していきます。 なお、学習プランは「社労士24プラス直前対策」を申し込み頂いた場合の内容となります。 社労士24は、お時間の制約があって独学スタイルで学習される方の合格支援ツールです。 もちろん他の使用教材に置き換えてもらってもいいと思います。 ■2月~4月→1巡目 【学習プラン】 ・全科目1巡目 ・学習時間→週20時間 ・社労士24レクチャー視聴(全科目24時間)1回転目 ・択一トレ問Aランク1回転目

  • 【選択式対策】正解率71%!労働者死傷病報告書【安衛】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 労働者死傷病報告書(正解率71%) 休業【?】の労働者に係る労働災害に係る労働者死傷病報告書は、遅滞なく、所轄労働基準監督署長に提出しなければならない。 ・3日以上 ・3日未満 ・4日以上 ・4日未満 正解は「4日以上」。 労働者が休業した場合の労働者死傷病報告には2種類あり、事故の重大性に応じて、提出期限が異なる。 4日が閾値。休業補償給付の待期期間と連動。 ・休業4日以上又は死亡→23号様式を、その都度、遅滞なく提出 ・休業4日未満→24号様式を、四半期ごとにとりまとめて提出 本文の出題意図は改正周辺論点ゆえ。 今次、23号様式には、外国人労働者に係る労働災害の発生状況を確認できるようにするため、被災者が外国人である場合に「国籍・地域」 及び「在留資格」を記入する欄が新たに設けられた。 それ自体はやや細かいが、その前提になっている箇所が出題される可能性高。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 保護中: 【大原生限定】論点チェック(ブログ版)【労災保険④】2019

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 社労士24フェス2019in東京水道橋校(2019年1月12日(土))回顧録

    皆さん、こんにちは。 今回は、2019年、年明けに実施された「社労士24」特別イベントについてのご案内です。 当イベントは、 社労士24担当金沢講師による出題予想 資格の大原社労士ツイッターの「中の人」による学習方法セミナー の2本立てにてお送りしました。 北は山形から、南は沖縄まで、全国各地からお越しくださいました皆様方に御礼申し上げます。 社労士24フェス回顧録 開演前 心をこめて準備中の様子。 司会進行を務める前田卓講師(講師歴19年目)。段取りの確認に余念がない様子。 ※当日、登壇した3名は、その後いずれも講師歴19年目であったことが判明。 オープニング 当日、新宿校で講義のため参加することができなかった第3の男"石戸泰史"講師による、動画内でカウントダウンでスタート。 内容 ◯第1部(50分) 「学習効果を跳ね上げる「9(ナイン)フレーム学習法」」 担当:大原社労士ツイッター「中の人」 その内容に大きな反響を頂いたため、そのエッセンスを「中の人」がまとめた記事がこちら。 別会場での開催のご案内もあります。 ・9(ナイン)フレーム学習法とは 緊迫感に包まれた控室でのインタビュー。 「もしスベるということがあると、これは勝負は時の運という言葉では済まないことになりますが」 「フェスの前にスベること考えるバカがいるかよ!」 ビシッ! ◯第2部(50分) 「法改正、判例、労働統計の出題予想」 担当:社労士24担当 金沢講師 問題と解説はコチラ ・「代替可能な労使協定」まとめ【法改正】 ・「休日労働が含まれないもの」まとめ【法改正】 ・国民年金産前産後期間中の免除【法改正】 ・自賠責保険に対する被災者請求と労災求償の競合に関する判例【最新判例】 ・新指標「未活用労働指標4」【統計】 エンディング 日本のど真ん中で撮影した「初日の出」を背景に、参加者の方からお寄せいただいた「"夢"」をご紹介。 「新元号社労士に、私はなる」 ご来場の皆様、受験生の皆様の決意が成就しますように。 イベント案内(応募締切) 場所 東京水道橋校 日時 2019年1/12(土)11:00~13:00 参加資格

  • 【選択式対策】正解率79%!軽易な業務への転換【労基】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 軽易な業務への転換(正解率79%) 使用者は、【?】が請求した場合においては、他の軽易な業務に転換させなければならない。 ・産後1年を経過しない女性 ・妊娠中の女性 ・妊産婦 ・六週間以内に出産する予定の女性 正解は「妊娠中の女性」。 軽易な業務への転換の規定は、妊娠中の女性のみ。 悪阻のため外勤が難しい→内勤に転換などを想定 各保護規定と対象者の対応関係が大事。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 保護中: 【大原生限定】論点チェック(ブログ版)【労災保険②】2019

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 保護中: 【大原生限定】論点チェック(ブログ版)【労災保険③】2019

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 保護中: 【大原生限定】論点チェック(ブログ版)【労災保険法①】2019

    この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

  • 【選択式対策】正解率81%!基幹統計調査の種類【労働統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 基幹統計調査(正解率81%) 基幹統計調査ではないものは? ・労働力調査 ・毎月勤労統計調査 ・賃金構造基本統計調査 ・就労条件総合調査 正解は「就労条件総合調査」。 各種統計調査は、「基幹統計調査」と「基幹統計調査以外の調査」に分類することができる。 国の政策立案や執行の基礎資料として欠かせない調査が「基幹統計調査」である。 確実に、正確なデータを集計する必要があるため、報告しなかったり、虚偽の報告をした者に対しての処罰規定が設けられている。 例えば、労働力調査は、完全失業率など雇用状況について調査する最も大規模な調査であり、雇用政策の方針を検討する上で欠かせない資料であるため、基幹統計調査に位置づけられている。 また、毎月勤労統計は労災保険のスライド制、賃金構造基本統計調査は労災保険の年齢階層別の最低・最高限度額の基礎資料になるため、いずれも基幹統計調査である。 一方で、就労条件総合調査は、基幹統計調査以外の調査である。 統計の名称自体が問われる問題も過去出題されています。名称と概要の結び付けをできるようになっておきましょう メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「上級コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【社労士24フェス】正解率50%!未活用労働指標4(LU4)の分母【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 未活用労働指標4(LU4)の分母(正解率68%) 労働力調査(詳細集計)平成30年7~9月期平均(速報)結果によると、最も包括的に未活用労働を捉えた未活用労働指標4(LU4)は5.9%であった。LU4は、【?】のうち、未活用を示す失業者と追加就労希望就業者、潜在労働力人口の割合がどれくらいかを示す。 ・15歳以上人口 ・労働力人口 ・潜在労働力人口 ・労働力人口と潜在労働力人口 正解は「労働力人口と潜在労働力人口」。 LU4は、労働力人口と潜在労働力人口のうち,失業者,追加就労希望就業者及び潜在労働力人口がどれだけいるかを示す指標であり,未活用労働全体の大きさを示す指標。 統計の国際標準化、より実態に近づけるための統計改革の一環で設けられた指標。 未活用労働指標をもっと詳しく メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率41%!休日労働時間が含まれないもの【横断】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 休日労働時間が含まれないもの(正解率41%) 「休日労働」の時間数が含まれないものはどれ? ・時間外労働上限規制(年720時間) ・面接指導(安衛)(月80時間) ・過労死認定基準(月100時間) ・特定受給資格者(月45時間) 正解は「時間外労働上限規制の年720時間」。 ・時間外労働上限規制(年720時間)→休日労働時間が含まれない ・面接指導(安衛)(月80時間)→休日労働時間が含まれる ・過労死認定基準(月100時間)→休日労働時間が含まれる ・特定受給資格者(月45時間)→休日労働時間が含まれる 労働基準法における「時間外労働」に、原則「休日労働」は含まれない。 時間外労働は法32条の例外、休日労働は法35条の例外、という位置づけで、別物という捉え方。 割増率も時間外労働は25%、休日労働は35%と分けて設定している。 一方で、労災の「過労死認定基準」や安全衛生法の「面接指導」の基準になる時間には「休日労働」が含まれる。 いずれも、「疲労の蓄積度合いを測る」閾値。平日の残業なのか、休日の出勤なのかを分けて考える必要がない、ということ。 また、「働き方改革法」で新設された上限、月100時間、6ヶ月平均80時間も、過労死認定基準が由来になっているため「休日労働」込。 他方、月45時間・年720時間の上限は、従来の限度基準「月45時間・年360時間」がベースになっているため、「休日労働」が含まれていない。 そのため「実質年間960時間を時間外労働が可能」という指摘もある。 以上のように「休日労働」を含むかどうかが、これまでになく注目されている年。 【まとめ】 正解は「時間外労働上限規制の年720時間」。 横断的にみると、「休日労働が含まれる」方のが多い。 労基の月80・100、安衛、労災、雇保で登場する閾値には含まれる。 一方「含まれない」のは、労基法の月45、60、360、720。 少数派である「含まれない」方を抑える。 45,60,360,720は休日算入なし。

  • 「中の人」による『9フレーム』学習法とは

    みなさん、こんにちは。 このブログと連携する形でTwitterを行っています。 資格の大原の社労士関連のアカウントは実は2つあります。 資格の大原 社労士 Twitter →資格の大原社労士講座公式アカウント。運営は「中の人」。 時間の達人 社労士 Twitter →社労士24ネタ中心のTweet。運営は私(金沢)。 このうち、公式アカウントを運営している「中の人」は、社労士のほか、行政書士、宅建、公務員などなど10アカウントの運営をしています。 この「中の人」が「社労士24フェス」で初公開した"ある学習方法"がTwitterやブログで大きな話題になっています。 それが『9フレーム』学習法です。 社労士24フェス内でお話した内容のエッセンス、スライド、今後の会場での実施日程がこちらのブログで紹介されています。 「正しい方で、十分な量、なされた努力は裏切らない」といいます。 ぜひ、ご一読ください。 『9フレーム』学習法 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24

  • 【選択式対策】決議で代替可能な労使協定【横断】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 代替可能な労使協定(正解率29%) ・労使委員会の決議による代替が可能 ・労働時間等設定改善委員会の決議による代替が可能 ・労働時間等設定改善企業委員会の決議による代替が不可 なんの労使協定? ・賃金全額払の例外 ・休憩一斉付与の例外 ・年次有給休暇の計画的付与 ・年次有給休暇の賃金(標準報酬日額) 正解は「休憩一斉付与の例外」。 決議で代替可能な労使協定は、 労使委員会、労働時間等設定改善委員会、労働時間等設定改善企業委員会の順で、 ①賃金全額払の例外→××× ②休憩一斉付与の例外→○○× ③年次有給休暇の計画的付与→○○○ ④年次有給休暇の賃金(標準報酬日額)→○×× ①と④は最優先で覚えること。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率82%!労使協定の免罰的効力【労基法】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 労使協定の免罰的効力(正解率82%) 次の労使協定のうち、届出をしないと労使協定に係る免罰の効力そのものが発生しないものは【?】である。 ・1か月単位変形労働時間制 ・1年単位変形労働時間制 ・時間外・休日労働協定 ・専門業務型裁量労働制 正解は「時間外・休日労働協定」。 免罰的効力の発生時期は、原則は、変形制など届出を要する協定を含めて「締結段階」で発生。 一方、時間外・休日労働協定のみ「届出段階」。 恒常的な長時間労働につながるため、監督署が届出を受理してはじめて効果発生としている。 他、労使協定とは異なりますが、企画業務型裁量労働制の導入要件となる「労使委員会の決議」も届け出をして、はじめて効力が発生する。 「名ばかり」裁量労働にならないように要件を厳格化している。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」などのコンテンツを配信しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 なお、すでに「社労士24プラス」にご登録済の方は、再度のご登録は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 金沢 博憲 「時間の達人シリーズ社労士24」「上級コース」を担当致しております。 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率56%!基本手当日額の計算【雇用保険】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 基本手当日額の計算(正解率56%) 離職日に62歳である受給資格者。 賃金日額は14,000円。 この場合の基本手当日額は? ・11,200円 ・7,000円 ・6,300円 ・5,600円 正解は「6,300円」。 結論の分岐点は、「年齢」と「賃金日額が上限付近」。 ・60歳以上65歳未満の者→賃金日額×80%〜45% ・賃金日額が上限付近→上薄下厚の観点から賃金日額×45% →結果、14,000円×45%=6,300円が正解。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率56%!障害補償年金の等級【労災保険】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 障害補償年金の障害等級(正解率56%) 障害補償年金の障害等級はどれ? ・1級、2級 ・1級~3級 ・1級~7級 ・1級~14級 正解は「1級~7級」。 労災保険の傷病・障害等級はまとめは次の通り。 ・1級、2級→介護補償給付の要件 ・1級~3級→傷病補償年金の要件 ・1級~14級→障害補償給付の要件 ・1級~7級→障害補償年金の要件 ・8級~14級→障害補償一時金の要件 ・5級→遺族補償年金の遺族要件 国民年金では。 ・1級、2級→障害基礎年金の要件 厚生年金では。 ・1級~3級→障害厚生年金の要件 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率73%!労基署からの増員・解任命令【安衛】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 労基署からの増員・解任命令(正解率73%) 「所轄労働基準監督署長から事業者に対して【?】の増員又は解任を命ずる」 ・総括安全衛生管理者 ・衛生管理者 ・産業医 ・安全衛生推進者 正解は「衛生管理者」。 ・総括安全衛生管理者→事業者に対し、都道府県労働局長×勧告。 一人しか"なり手"がいないため、増員・解任命令の対象にできない ・産業医→行政指導の対象外。 医学の専門家ゆえ。 ・推進者→行政指導の対象外。 管理責任がないゆえ。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率77%!賃金支払5原則。通貨以外のもので支払う場合の手続き【労基法】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版として、「ブログで選択対策」をシリーズ化することになりました。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 問題数が増えてきたら、正解率階層別にカテゴリー分けしたいと思っています。 では早速ですが、今回はコチラの問題です。 賃金支払5原則(正解率77%) 賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならないが、【?】に別段の定めがある場合は通貨以外のもので支払うことができる。 ・労働契約 ・就業規則 ・労働協約 ・労使協定 正解は「労働協約」。 賃金が通貨以外(冷蔵庫)になるのは殆どの労働者にとってNG。 そこで、対象者を限定するため労働協約による例外とする。 つまり、労働協約の適用者(主に組合員)のみに及び、他の者には及ばないようにしている。 労使協定によると全労働者に及んでしまう。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」などのコンテンツを配信しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 なお、すでに「社労士24プラス」にご登録済の方は、再度のご登録は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【社労士】あなたの悩みはなんですか?【受験生の方に聞きました】

    社会保険労務士試験合格を目指される皆様、こんにちは。 勉強中に悩みはつきものです。 今回は、受験生が抱えている悩み、その克服方法について考えてみたいと思います。 先日、Twitter上で「社労士試験の勉強をしていて最も悩んでいることは何でしょうか?」というアンケートを実施し、175名の方に投票をいただきました。 その結果がこちらです。 ●第1位(39%)→忘却との戦い ●第2位(33%)→やる気のキープ ●第3位(21%)→勉強時間の確保 ●第4位(7%)→勉強方法 なおこのアンケートは12月時点で集計したものです。悩みは移り変わるものですので、おそらく直前期に入る5月に集計すると、異なる結果になるでしょう。 それでは個別の項目ごとにみていきましょう。 第1位(39%)→忘却との戦い 社労士試験の特徴は「広範囲であること」「憶えることが多いこと」などがあります。 社労士試験の難易度が高い理由 そのため、「初期に学習した内容を後期になるとすっかり忘れている」状態になり、「あの勉強は意味はなかったのか、、、」と悩みます。 その悩み自体が大敵になります。 恐れるべきことは、「忘れること」自体ではなく、忘れることがイヤになって、繰り返しが止まることです。 脳は忘れるようにできており、忘れる→覚える→忘れる・・の繰り返しで記憶が定着するそうです。 「1回で憶えられるわけがない」 「情報との接触機会が増すほどに知識は定着する」 「忘れることは記憶するための通過点」 と考えて、どんどん繰り返しましょう。 記憶術などを持ち出さなくても大丈夫です。 「繰り返し見れば覚えられる。」その当たり前のことを実践しましょう。 具体的には、「ある項目を確認する間隔を1か月以上空けない」ことです。 第2位(33%)→やる気のキープ 勉強しはじめの頃のあの高揚感はどこにいったのか、と思うくらいに、「やる気」というものはしぼんでいきます。 「やる気ださなきゃ!」と思っても体が動かず、やらない自分を責めてしまうこともあります。 克服策としては、 ・受験テクニック的な部分では「試験合格」を見据える。 ・「なぜ勉強しているのか」というメンタル的な部分では「合格後」を見据える。 という気持ちの持ち方が有効です。

  • 【選択式対策】正解率57%!行政執行法人の適用関係【科目横断】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 行政執行法人の適用関係(正解率57%) 行政執行法人の職員が適用除外されていない法律はどれ? ・労働基準法 ・労働者災害補償保険法 ・雇用保険法 ・労働契約法 正解は「労働基準法」。 労働基準法では、原則的には国家公務員は適用除外されている。 ただし、行政執行法人(造幣局や印刷局など)の職員も国家公務員の身分を有するが、例外的に労働基準法が適用されている。 という結論を科目順番的に最初に習うことが多いため、「行政執行法人の職員は適用」という取り扱いを「原則」と捉えてしまい、後の科目で混乱する傾向がある。 逆。 労働分野においては、国家公務員は、行政執行法人を含め「適用除外になる」のが原則で、「労働基準法は適用される」方が例外、と押さえた方が記憶の省力化になる。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 金沢 博憲 「時間の達人シリーズ社労士24」「上級コース」を担当致しております。 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率54%!特定機械等の検査証【安衛法】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 特定機械等の検査証(正解率54%) 次の「特定機械等」のうち、「都道府県労働局長」が検査証を交付するものは? ・ボイラー ・移動式クレーン ・エレベーター ・建設用リフト 検査証は「最後に検査を行った機関」から交付される。 正解は「移動式クレーン」。 検査証は、通常「設置時検査」を行う「労働基準監督署長」から交付される。 ただし、移動式タイプは、事業場での設置工程がない。 結果、移動式タイプの検査証は「製造時検査」を行う「都道府県労働局長」から交付される。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 金沢 博憲 「時間の達人シリーズ社労士24」「上級コース」を担当致しております。 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率53%!労働基準法の災害補償の事由と同じ事由【労災保険】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 今回はコチラの問題です。 労働基準法の災害補償の事由と同じ事由(正解率53%) 次の保険給付のうち、「労働基準法の災害補償の事由と同じ事由であるもの」に含まれないものは? ・療養補償給付 ・傷病補償年金 ・遺族補償給付 ・葬祭料 正解は「傷病補償年金」。 労働基準法の災害補償は、療養補償、休業補償、障害補償、遺族補償、葬祭料の5つ。 同じ事由は、療養補償給付、休業補償給付、障害補償給付、遺族補償給付、葬祭料の5つ。 一方「傷病補償」という災害補償はないので、傷病補償年金は「同じ事由」でない。 なお、過去問にも、「傷病補償年金は、災害補償と関連する事由であるが、同じ事由でない。」という出題がある。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」などのコンテンツを配信しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 なお、すでに「社労士24プラス」にご登録済の方は、再度のご登録は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓