ハンドル名
artyⅡさん
ブログタイトル
ほとんど一人旅Ⅱ
ブログURL
https://arty0417a.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
前ブログ「ほとんど一人旅」の続きです。 ほとんど海外一人旅で撮った写真をお見せするブログです。
自由文
更新頻度(1年)

45回 / 410日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2017/12/10

artyⅡさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 17725 17168 14957 13951 14794 14795 14331 946492サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 30 100/週
OUTポイント 20 30 20 40 30 70 90 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 489 480 402 367 398 394 384 41163サイト
海外一人旅 8 8 7 7 7 7 7 811サイト
旅行情報 29 27 24 24 27 28 25 768サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 24439 24392 24723 22442 22706 23109 26221 946492サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 30 100/週
OUTポイント 20 30 20 40 30 70 90 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 645 649 670 589 593 606 696 41163サイト
海外一人旅 6 7 7 6 7 7 8 811サイト
旅行情報 27 30 29 30 29 30 35 768サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946492サイト
INポイント 10 10 10 20 10 10 30 100/週
OUTポイント 20 30 20 40 30 70 90 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 0 0 0 0 0 0 0 41163サイト
海外一人旅 0 0 0 0 0 0 0 811サイト
旅行情報 0 0 0 0 0 0 0 768サイト

artyⅡさんのブログ記事

?
  • ベルファストの聖アン大聖堂1

    2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。ベルファスト大聖堂とも呼ばれる聖アン大聖堂で撮った写真です。1899年着工1904年完成のロマネスク様式の聖堂です。残念ながらどんより曇り空なので写真が暗いです。近づいてぱちり。こちらが入り口。ちなみにこちらは正面から向かって左側から撮ったものです。同じ教会とは思えないくらいイメージが違います。この部分の十字架が印象的です。入り口はこの手前部分だったかな。...

  • ベルファストお散歩

    2018年8月29日~9月5日の旅行北アイルランド旅行記です。市庁舎ツアーの後、町を見て回りましたが、時系列的には19日のブログのお散歩の続きです。ラガン川沿い歩いています。可愛いのがいました。通りにもいます。このくらい大きかったら大丈夫ですが、私は車止めのブロックとかによくぶつかって転びそうになるので道路にあるオブジェは要注意です(笑)。対岸には目立つ建物。たぶんタイタニックベルファストかな。タイタニック...

  • ジャイアンツコーズウエイからもどってフィッシュ&チップス

    2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。今日までジャイアンツコーズウエイで撮った写真です。観光の目玉は昨日までの部分で、このあたりはあまり観光客が多いわけではありませんビジターセンターの方に戻る道の途中にあった案内板です。ポートラッシュまで10キロと書いてあるということはこの海岸沿いの道を歩いて行けるんでしょうか?私は前回は車道を歩いてきたのですが。上の案内板の部分の写真です。キャメルと書...

  • ベルファスト市庁舎フリーツアー

    2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。ベルファストの市庁舎のガイドツアーに参加しました。フリーツアーですが窓口で申し込む必要があります。まず美しい階段を上ります。手すりも優雅です。吹き抜け部分もぱちり。丸天井を見上げてぱちり。このあたりは下から撮った写真とそれほどかわりません。ホールをみおろしてぱちり。あれ?これはツアー中に撮った写真ではないです。たぶんホールのどこかにあったと思います...

  • ベルファスト市庁舎は無料部分だけでも結構楽しめます

    2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。今日はベルファストの市庁舎で撮った写真です。この日はどんよりしたお天気だったので、これら市庁舎の写真は後日晴れた時に撮り直したものです。塀にも紋章があります。ユニークな動物っぽいです。敷地内の芝生は人々が座ってくつろぐ場になっていました。重厚でとても美しい建物です。入り口は中央のここです。その前に像があります。正面からは撮り直さなかったようなのでど...

  • ダブリンからベルファストはバス移動&ベルファストの街並み

    2018年8月29日~9月5日の旅行北アイルランド旅行記です。ダブリンからベルファストに移動します。aircoachさんの705番のバスがベルファストに向かいます。この青いボックスで往復チケットを購入しました。カードで払おうとしたのですが、カードを差し込んだりスライドさせて磁気を読み取るのではなく非接触タイプでカードを読めないと言われました。ビザがだめというわけではなく読み取りシステムが違うからのようでした。今回北ア...

  • 167回目の海外旅行は北アイルランド&ルフトハンザさんの機内食

    2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。167回目の海外旅行は北アイルランドです。北アイルランドも2度目、以前はジャイアンツコーズウエイ、エニスキレン、アイルランド川のドニゴールあたりを回ったのですが、ジャイアンツコーズウエイをもう一度のんびり散策したくなって、前回行けなかったベルファストをベースに旅行することにしました。チケットは前回のチケット、キエフ発福岡行、福岡発ダブリン行の後半部分と...

  • ANAさんのミュンヘン発羽田行の機内食

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。キエフの鉄道駅の南口前のバス停から空港行のバスに乗りました。322番です。車体に英語でも空港行と書いてあります。車窓から見た細長い建物3棟。それぞれ違う絵が描かれていました。空港に到着しました。出発ロビーフロアにバス停があります。市内行のバスのバス停も到着時夜だったので写真を撮りに行ってみました。到着ロビーのフロアにあります。少しズーム。搭乗手続きをします...

  • カトリックの教会&早めのランチは2杯のビール

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。8月11日帰国日です。夕方の飛行機なので、お昼過ぎまでは観光できます。主だった観光地は大体見て回りましたので、なんとなくお散歩することにしました。とりあえずGoogleマップにあったカトリック教会を目指すことにします。正教会だらけのキエフでカトリック教会がどんな感じなのか見てみたかったからというのもあります。バスも考えたのですが、大した距離ではなかったので、ぶら...

  • 鉄道輸送博物館 2+夕食はチェリーの水餃子

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。昨日に引き続きキエフの鉄道輸送博物館で撮った写真です。今日は機関車たちです。Паровоз СО17-4371 /Locomotive CO17-4371 という蒸気機関車ですが、いまいち情報を拾えませんでした。お顔の赤いお星さまがいかにもソ連っぽいです。お腹のあたりです。色合いもなんとなくソ連っぽい(笑)。ドアがあいているので入ってもいいようです。階段はとっても急です。乗務で上り下りするの...

  • 鉄道輸送博物館 1

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。キエフ観光中です。次の目的地は、鉄道輸送博物館。グーグルマップを見ていたら駅の中にあるようだったので行ってみることにしました。駅の南口から北口に向かう通路から機関車などがおいてあるのは見えていたのですが、入り口がわからず結構探し回ってしまいました。通路から撮りました。手前は駅のホームで奥の方に見えるのが博物館エリアです。ここは車両展示だけで近くに博物館...

  • ウクライナ航空国立博物館2 &ランチはキエフカツ

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日も昨日に引き続きウクライナ航空国立博物館で撮った写真です。展示されている飛行機たちは昨日のブログでお見せしたので今日はお隣の空港の滑走路の写真です。ウクライナ航空国立博物館はジュリャーヌィ国際空港に隣接していて飛行機の発着を見ることができます。ただ離発着の本数はそれほど多くありません。でもこのミュージアムにいる間に数機の離着陸をみることができました...

  • ウクライナ航空国立博物館 1

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。8月10日この日もキエフを観光します。ガイドブックではキエフの観光の情報はそれほど多くありません。ツーリストインフォメーションも小さな窓口で質問はできますがどちらかというとパス類の販売のみで観光施設の資料が並んでいるわけではありません。よってGoogleマップで面白そうなものはないかとチェックしました。気になったのは、国立航空大学併設ではと思うAnhar Ntts Nauとい...

  • キエフの夜のお散歩

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。民族建築と生活博物館を堪能してキエフに戻りました。考えたらランチをとばしていますのでお腹がすいています。くたくたすぎて何も考えられなかったので、駅前のセルフサービスのレストランに行くことにしました。食べたいものを見て選べますのでいいいいかなと。本当は一番飲みたかったビールをみつけきれずレモネード。座った後にビールとか飲み物コーナーを見つけたんですが、混...

  • 民族建築と生活博物館6 近代の建物

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日まで民族建築と生活博物館で撮った写真です。チケット売り場のそばの入り口からはいって正面がひまわり畑でその奥が昨日まで写真をお見せしたエリアですが、近代建築のエリアが、入り口から右手奥のほうにあります。通路で工事が行われていたので行けないのかと思っていたのですが、人の行き来があるので大丈夫なのではと言ってみることにしました。広大な敷地を歩いてきてへと...

  • 民族建築と生活博物館5 風車&水車たち

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もキエフの民族建築と生活博物館で撮った写真です。今日は風車や水車たちをお見せしましょう。たぶんピクニックゾーンなのではと思います。よく見ると左下にお地蔵さんみたいなの(笑)がいます。広々してよいですが、風車を見に行くにはちょっと遠いです。ズームで済ませる・・・のはやめておきましょう。こういうものの存在したようです。歩きたくない人たちにはぴったり(笑...

  • 民族建築と生活博物館4 かわいいお家の中も見ることができます

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もキエフの民族建築と生活博物館で撮った写真です。昨日はかわいらしい建物たちをお見せしましたが、今日は建物の中の様子です。全部ではありませんが内装を公開している建物も多かったです。ただ、昨日と同様どの建物がどの地域なのかがよくわからなかったので、この内装もどの時代だとか地域というのはわかりません。いかにも古いお道具類たちですが、模様のある木の台とか、...

  • 民族建築と生活博物館3 昔話にでてきそうなお家たち

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もキエフの民族建築と生活博物館で撮った写真です。今日は民家たちです。中に入ることができる建物も多かったですが、今日は外観だけお見せしましょう。一応エリアごとに建物がまとまっていたはずなんですが、まわっているうちによくわからなくなったので説明はできません。とりあえずかわいいお家たちの写真集ということになります。茅葺屋根の白いおうち・・・なんですが、ロ...

  • 2019年の旅行計画、とっても困ったことになっています

    旅行記の途中ですし元旦に2019年の旅行計画を書いたばかりなんですが、ちょっとショックだったので書いてしまいます。またサーチャージが上がるとのことなので、とりあえずお正月のうちにいくつか発券してしまおうと思ったのですが、ルール改正があったのかとっても困ったことになっています。まだ松の内だし太宰府天満宮にある麒麟さんと鷽さんの像の写真でも貼っておきましょう。このルール改正を「鷽替」してくれないかという期...

  • 民族建築と生活博物館2 教会たち

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もキエフ近郊の民族建築と生活博物館で撮った写真です。とても広い敷地なので見て回った順番ではなく建物の種類別に記事にしています。昨日に引き続き古い教会達です。教会の敷地近くにありました。門柱か表札みたいなものだったのかもしれません。教会の手前にある小さなオブジェたちが気になりますが近づいてチェックしなかったようです。こちら側に入り口があるようです。ズ...

  • 民族建築と生活博物館1 教会たち

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。8月9日お天気よかったので、民族建築と生活博物館という野外博物館に行くことにしました。鉄道駅の前のバス停から、507番のバスがでています。本数はわりとあったと思います。ちょっと小さ目のバスです。車内はこんな感じ。駅前に停まっているバスに私が乗り込んだ時には運転手さんがいなくて、助手席があるあたりに女性が座っていたので、てっきり車掌さんと思って、値段を聞いて運...

  • 独立広場をぬけて旧市街に戻りました

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。キエフ散策中です。独立広場までやってきました。とても広いです。反対側もぱちり。奥にある門は、かつてこの場所にあった中世の城壁の門、ペチェルスキエ門のミニチュアだそうです。何故か(たぶん逆光だったから??)この門の写真は撮っていませんでした。一枚目の写真の左手にちらっと見える花時計です。少しズーム。もうすこし上から見られるといいんですが。何やら塔がありま...

  • モニュメントを見ながら街に戻りました

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。ペチェールスカ大修道院を見て町に戻ります。たいした距離ではなかったので街並みを眺めながら歩くことにしました。建物の窓にあった飾りです。こんなの好きです。何やら門と塔が見えたので行ってみることにしました。ホロドモール記念博物館だそうです。Музей «Меморіал жертв Голодомору»片方の天使さんズーム。お花を持ったお嬢さんも立っていました。塔の手前に地下部分があって...

  • 2019年の旅行計画

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願い致しますまた、新しい年がやってきました。世界中の人々が平和で幸せに暮らせますように。自然災害は起きないでほしいし、環境汚染もこれ以上ひどくなることなく改善するといいなぁと思います。今年も2019年の旅行計画と行きたい場所リストをあげておきたいと思います。昨年は、行った町をGoogleマップにチェックするという地道な作業をしてみましたが、今年は国別に塗りつぶし...

  • 2018年の獲得マイルと旅行の思い出

    2018年もいよいよ大晦日。今年も世界は平和で平穏だったとはいいがたいですが、それでもおかげ様で楽しく充実した毎日を過ごすことができて感謝の1年でした。毎年UAさんのマイレージプラスのプログラムでステイタス維持のために旅行を続けていますが、今年も無事クリア。南米のアルゼンチンで距離をかせいだおかげで秋には確定していました。今年の旅行はこんな感じでした。 1月アルゼンチン&NY(UA): ブエノスアイレス ...

  • ペチェールスカ大修道院 下の修道院 &バラの花達

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もキエフのペチェールスカ大修道院で撮った写真です。下の修道院と呼ばれるエリアにも行ってみました。ここが入り口あたりです。歩いてきた道を振り返ると上の修道院にあるウスペンスキー大聖堂が見えます。この門から入りました。バラの花がたくさんです。十字架昇天教会と書いてある建物かな。この右側の方に、地下墓地になっている洞窟の入り口があります。ツアー(?)で中...

  • ウクライナ民族装飾美術博物館 2

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。昨日に引き続きウクライナ民族装飾美術博物館で撮った写真です。木像です。ユニークな帽子もですが手に持ったお盆(?)は何のためのものでしょう??こんな木彫りのチェストも大好きです。これは、建物の装飾に使われていたものだと思います。奥行きのないブレブレ写真ですが、こんな絵が描かれた家具も素朴でかわいいですね。カーペット2枚。お花のまわりにいる鳥たちがかわいいで...

  • ウクライナ民族装飾美術博物館 1衣装 &イースターエッグ

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日はペチェールスカ大修道院の中にあるウクライナ民族装飾美術博物館で撮った写真です。最初の数部屋でテキスタイル大好きな私はテンションあがりました。なので今日は布とイースターエッグの写真です。木のボックスにかけられた刺繍の布です。ボックスの方も絵が描かれていていい感じ。赤一色のものが多いです。写真では伝わりませんが、ステッチの立体感というか模様の存在感が...

  • トラペズナ教会

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。今日もペチェルースカ大修道院で撮った写真です。次はトラペズナ教会です。19世紀後半に建てられたものだそうです。これもまず大鐘楼から撮った写真をお見せしましょう。ドームのある教会部分と、かつての修道院の食堂がくっついた形です。ちょっと平らな感じのドーム屋根です。地面から見るとこんな感じです。これはどちらかというと裏側ですが、日当たりが良い方向から撮りました...

  • ウスペンスキー大聖堂

    2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。大鐘楼からの眺めを楽しんだ後は、ウスペンスキー大聖堂をみます。ここがこの修道院の主聖堂だそうです。創建は11世紀後半とのことですが、この建物は2000年に再建されたものだそうです。とっても新しいわけですね。どおりでぴかぴかです。大鐘楼の上から撮った写真もお見せしましょう。華やかな金色の玉葱お屋根なんとなく仏教寺院っぽさを感じます。上の写真の左側部分をズーム。...