ハンドル名
遊酔さん
ブログタイトル
心だけ豊かになる、遊酔の貧乏格言!
ブログURL
http://binbokakugen.seesaa.net/
ブログ紹介文
貧乏なあなたを口だけで応援するために、適当に考えた格言をご紹介します。
自由文
更新頻度(1年)

19回 / 404日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2017/12/16

遊酔さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 23532 24563 24475 24452 24227 24069 24698 946482サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1141 1195 1191 1187 1186 1181 1193 64937サイト
自分らしさ 14 14 15 15 16 16 16 2629サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 44071 46141 44733 43148 42898 41405 41924 946482サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2577 2708 2646 2573 2567 2474 2488 64937サイト
自分らしさ 23 25 25 24 21 20 21 2629サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946482サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 10 10 20 10 20 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 64937サイト
自分らしさ 0 0 0 0 0 0 0 2629サイト

遊酔さんのブログ記事

?
  • 『名物に馬鋳物梨』

    世の中には旨いモノがたくさんある。 よって、ひとつの地域に ひとつの名物があるくらいでは、 人びとはやって来ない。 これもあるが、それもある。 あれもあるから、来てください。 そうアピールできなければ、 他の地域には勝てない。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『乗りたかった船』

    世界一周クルーズ・豪華客船の旅。 その船に乗りたければ、 大金を稼ぐ必要がある。 それだけではない。 ショーや演劇を楽しむ教養も 身につけなければ。 衣装の着こなしやマナーも必須。 社交性も会話力も。 大きな夢のためには、 やるべきことがたくさんある。 あなたの乗りたい船では、 何を必要としているだろうか? 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『日光を浴びずして健康と言うな』

    身体が資本。 健康無くして、成功は無し。 だからといって、 トレーニングジムや スイミングクラブの インドアで鍛えても、 本当の健康にはなれぬ。 山を見ろ。田畑を見ろ。海を見ろ。 外で働く人たちは、 実に健康で長生きしている。 それが、生き物本来の姿なのだ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『終わり良ければスベって良し』

    人を笑わせようとして スベったとしても、 そのスベり方で笑いが取れたなら、 それはそれで役割は果たせている。 一所懸命やったことで、 失敗したとしても、 失敗の原因を知り、反省すれば良い。 まわりの人にも、 失敗の原因を教えてあげることができ、 危険な道を 1つ回避させてあげることができる。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『鬼の学ラン』

    力が強い、体力がある、 運動ができる……。 それで生きていけた時代は、半世紀前。 知恵と工夫のある人間でなければ、 激動の時代には生き残れない。 そのために、子どもには 「常に頭を使う」ことを 学ばさなければいけない。 健康であればバカでも良い。 そう思うのは、親のエゴ。 裸の鬼が力任せで 暴れているのは、無様だ。 服を着せて、学ばせよ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願い…

  • 『一を聞いたら十も聞く』

    一を聞いて十を知る才能が無いなら、 とことん聞くことだ。 十を聞いて一を知る、でも構わない。 百聞けば十を知ることができる。 それが努力というものだ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『磯がばっと回れ』

    食べるものに困ったら、海へ行け。 磯は食べものの宝庫。 逃げ場を失った小魚。 岩についている貝。 打ち上がった海藻。 どれもが取り放題。 取り放題は、食べ放題に似ている。 ただし、あらかじめ 図書館で勉強していくこと。 毒を持つものもいるから。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『主に交われば主となる』

    主(あるじ)として 君臨しているような人物と仲良くなれ。 そこから得るものは、絶大な力となる。 やる気の無い人間とは 縁を切る方が良い。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『焼肉常食』

    自分の夢を言葉にして、 常に頭の中に叩き込んでおくこと。 漠然とした夢は、叶わない。 何をしたいのかを、具体的に ハッキリとした言葉にすることだ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『中年よ小志を抱け』

    若い頃の大志を 成し遂げられなかったからといって、 人生を投げてはいけない。 いまの自分にも できることがたくさんある。 小さな志でも良い。 前を向いて歩くんだ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『正直者がバカを射る』

    正直に生きれば、いつか必ず報われる。 きっと誰かがどこかで見ている。 その人が見つからなくても、 自分自身を騙すようなことを しなくて済む。 少なくとも、 自分のまわりにいるバカどもの 心を射ることはできる。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『放せば成る』

    その気になれば何でもできる、 とは言うものの、 思い詰めて、 まわりが見えなくなっては、 何も成就しない。 一旦、自分をその場から 解き放ってみることも必要だ。 すると、 見えなかったものが見えてくる。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『詩人にグチ無し』

    悪いことが起こったとしても、 詩人のごとく、 静かに憂いを感じてみよ。 優しい言葉で綴ってみよ。 すると、落ち着きを取り戻し、 グチを言わなくて済む。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『サイ追うがウマ』

    サイだと思って 追い掛けてみたものの、 それはウマだった。 そこで、失敗したと思い、 ウマを捨ててはいけない。 目標の途中で得た道具だと 頭を切り換えて、ウマに乗り、 サイを追い掛けることだ。 もし、サイが見つからなくとも、 そのウマが自分の宝となって残る。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『子は貸すがいい』

    大事な子どもだからと、 手元でぬくぬくと育ててはならぬ。 どんどん外に出し、 いろんな人に貸し出すことで、 お手伝いをさせ、 社会を学ばせることが大切だ。 それが、その子の財産となり、 将来必ず、 大きな利息を生み出すこととなる。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『鯉の滝下り』

    頑張って、頑張って、頑張って、 ダメなら、滝を登るのはやめて、 下ってみてはどうだろう。 目指す場所を変えてみる。 生きる場所を変えてみる。 考え方を変えれば、 別の才能が目覚めるかもしれない。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『ゲイが身を助ける』

    仕事が無くて、 どうにもならない時は、 ゲイバーで働く道もある。 容姿が悪くても、 おしゃべりが苦手でも、 ゲイそのものが芸になる。 また、チンピラに絡まれた時も、 ゲイのフリをすれば、 手を出してこない可能性が高い。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『喰うあれば楽あり』

    食べるモノがあるなら、 それだけで充分に幸せであることを 肝に銘じることだ。 食べるモノが無い国の人。 食べるモノを買うことができない人。 食べるモノがあっても 食べることができない病気の人。 そんな人たちの心情を考えてみれば、 いまの幸せが実感できるはずだ。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。

  • 『習うよりマネろ』

    慣れて、 自然に身につくようになるまで、 待っているような、 悠長な時代ではない。 とにかく、人のマネをする方が、 身につくのが早い。 マネて、マネて、 少しずつ自分らしさを見つけるのだ。 やがて、オリジナルとなっていく。 人気ランキングに参加しています。 1クリックをお願いいたします。