住所
厚木市
出身
-
ハンドル名
金太郎さん
ブログタイトル
句集「西瓜の種」
ブログURL
https://haikutarou.exblog.jp/
ブログ紹介文
俳句を紡いでいきます
自由文
更新頻度(1年)

24回 / 337日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/02/21

金太郎さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946585サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5860サイト
俳句 0 0 0 0 0 0 0 294サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 81211 85532 105711 87220 77278 70087 77242 946585サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 237 245 320 237 208 181 200 5860サイト
俳句 44 46 58 46 43 37 40 294サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946585サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5860サイト
俳句 0 0 0 0 0 0 0 294サイト

金太郎さんのブログ記事

?
  • 野鳥カメラマン

    この2,3年野鳥撮影のカメラマンがずいぶんと多くなった気がする私のように一期一会の出合いを楽しむ撮り方ではなく超望遠レンズを三脚に据えて何時間もお目当ての...

  • 全豪オープンテニスが面白い

    錦織圭選手、大坂なおみ選手が好調を維持して昨日は揃って三回戦を突破してベスト16へ私が二人ことを記事にすると決まって次は苦境にとのジンクスがあるが、そろそ...

  • 山茶花の思い出

    もう6、7年前になるだろうかブログで知り合った写真俳句の作家より個展開催の知らせが届き埼玉県のある町に出かけました個展の主は作品に負けず劣らず印象的で素敵...

  • 椿の大木

    山口県長門市の実家には背戸の風除け用に山桃と椿の大木がありました。その椿の落花が道に落ち、人に踏まれて道が真っ赤になって子供心に気味悪かったのを覚えていま...

  • 我が家の新年会

    昨日は子供たちが集まって新年会でした久しぶりの5人の孫たちの成長に驚かされます大鍋に溢れるほどのおでんの具10人前の寿司をあっという間に空した食いっぷりに...

  • 寒さの中で

    放射冷却作用で霜が凍って真白になり一面積雪状態です朝日が昇り始めると一斉に溶け始めまると解ける水玉が朝日に反射してそれは綺麗です太陽にもう少しゆっくりして...

  • 初句会

    俳句を始めた当初は初句会は正月ボケの最初に緊張する場だった段々と俳句の手練れになると後の新年会の方が楽しみになり俳句はそこそこにお祝儀投句だと横着になって...

  • 猫と暮らせば

    妹の処にはオス一匹、メス二匹の猫三匹がいます。そのオスの茶々丸くんが野良猫と縄張り争いで自宅周辺の縄張りを守ろうと奮闘しています。元々は野良の血筋だといっ...

  • 2019年年頭に

    年頭の挨拶が遅くなりましたが改めまして明けましておめでとうございますさて、すっかり慣例となった年末年始の伊豆高原でしたがまた新たな気持ちで俳句に向き合いた...

  • 2018年の終に

    無我夢中だった一年も終わってみれば、あっけなくもあり手応えあったような、なかったような一年でした確実に深さを増す 老いとの格闘の中で頑張る身体に感謝しつつ...

  • 頑張りました?

    今年こそはと踏ん張った、俳句雑誌『俳句界』への俳句投句だが終わってみれば昨年と変り映えしない結果に終わった。気合い不足だったか・・・それでも毎月欠かさず7...

  • 12月の山麓

    この時期の山麓を歩くのが好きです。冬から春ほどの季節の変わり目はドラマチックな変化はないけど秋と冬が同居して草の実や木の実との意外な出会いもあり楽しいです...

  • 芭蕉の大木が消えた

     東京農大厚木キャンバスの脇に大きな芭蕉の木があり、折に触れて私の俳句の友となっていました。なにしろ「芭蕉」といえば俳聖、松尾芭蕉の代名詞のようなものです...

  • 今年の漢字「災」に

    その年の世相を漢字一文字で表す。師走恒例の今年の漢字が発表されました。同じく住友生命が募った『創作四文字熟語で一年を振り返る』でも「雨威天変」、「地震暗鬼...

  • 柊(ひいらぎ)の花

     柊は種類が多くクリスマスに人気の赤い実の柊はアメリカヒイラギ(セヨウヒイラギ)です。我が国固有種の柊は丁度、今頃、真白い花を葉裏に隠れるように咲かせます...

  • 清川村吟行句会

    一昨日(12月14日)は神奈川県唯一の村役場にお邪魔しての周辺の吟行と句会でした清川村といえば宮ヶ瀬ダム湖で知られ当初ダム湖サイトにある樅の大木に設えたク...

  • 青い空

    この時期になると、我が家の居間の正面から朝日が昇ります。正月の初日の出はまさに真正面に拝むことができます。方向的には江ノ島から横須賀辺りでしょうか。冬の澄...

  • 鴨と翡翠

     一昨日、いつもの川土手を歩いて鴨と翡翠が仲良く(?)餌を漁っている光景に出くわしました。5,6羽の鴨が川底に嘴を差し込んで食事中でした。そこに水面にせり...

  • 焚火

     焚火で身体を暖めるのが心地よい季節になってきました。焚火の煙が風のって来る匂いを嗅ぎ付けるとそれに引きつけられるように寄っていきます。〈名は知らず顔はな...

  • 夜長と俳句

    第三回プラチナブロガーコンテストを開催!段々と寒さのつのる夜長を恙なくお過ごしでしょうかと、山向こうに呼びかけても虚しく風の音ばかりです・・・私も季節の変...

  • 潮騒とアロエ

     しばらく潮騒を聞いてないなあと思うと無性に海を見たくなり電車に飛び乗り伊豆に向かいます。伊豆半島を自力で歩くには一寸広すぎて、車があればいいなと思います...

  • 見事な冬紅葉

     一昨日の道了尊で見応えある紅葉を見る事が出来ました。それは、石段を登って来た人誰もが思わず「おお」とか「わあ」と声を発するほどの真っ赤に燃え盛る見事さで...

  • 道了尊

    昨日は句会担当と南足柄大雄山最乗寺に吟行句会下見でした。紅葉の最後、まさに燃え尽きようとしているところで一山の凛とした雰囲気に身の引き締まる思いで石段を登...

  • 今年も暖冬だが

     今年は「木枯一号」が吹かないようです。木枯一号が観測される条件として10月半ばから11月末日までの期間で気圧配置が西高東低、風速8m以上が設定されており...