住所
出身
ハンドル名
Yasurさん
ブログタイトル
世界をまたぐ ~自分の可能性を信じて~
ブログURL
http://sekaitravel.net
ブログ紹介文
現在世界一周中は南米縦断中! 100カ国達成! 世界中のトレッキングスポットを求めて旅をしています!
自由文
-
更新頻度(1年)

27回 / 122日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2018/03/19

Yasurさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(IN) 10,206位 10,554位 10,490位 10,059位 10,075位 10,499位 10,057位 960,760サイト
INポイント 0 30 30 30 30 40 30 190/週
OUTポイント 0 80 70 30 70 40 80 370/週
PVポイント 90 1,310 1,620 1,970 1,870 1,010 1,560 9,430/週
旅行ブログ 292位 299位 298位 292位 286位 301位 287位 42,614サイト
世界一周 34位 33位 32位 32位 34位 35位 34位 3,126サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 19,969位 18,613位 18,122位 18,842位 18,826位 19,996位 20,527位 960,760サイト
INポイント 0 30 30 30 30 40 30 190/週
OUTポイント 0 80 70 30 70 40 80 370/週
PVポイント 90 1,310 1,620 1,970 1,870 1,010 1,560 9,430/週
旅行ブログ 512位 476位 452位 477位 477位 514位 532位 42,614サイト
世界一周 37位 37位 33位 36位 34位 37位 37位 3,126サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(PV) 2,773位 2,850位 2,750位 2,828位 3,023位 3,254位 3,137位 960,760サイト
INポイント 0 30 30 30 30 40 30 190/週
OUTポイント 0 80 70 30 70 40 80 370/週
PVポイント 90 1,310 1,620 1,970 1,870 1,010 1,560 9,430/週
旅行ブログ 108位 110位 108位 113位 115位 129位 117位 42,614サイト
世界一周 18位 18位 17位 18位 19位 19位 19位 3,126サイト

Yasurさんのブログ記事

  • ペルー料理おすすめ

    [ペルー料理とは] ペルー料理は[南米で最も美食を楽しめる国!] 旅行業界のアカデミー賞と謳われる[World Travel Awards(ワールド・トラベル・アワーズ)]で7年連続となる最優秀賞を獲得し 世界中のプロフェッショナルのシェフや美食家に絶賛されている. 首都リマは海岸沿いなので海鮮料理, アンデス山脈がある高地では野菜や果物類が幅広く収穫されている. 特にジャガイモはペルーのアンデス山脈で生まれ、スペイン人によって世界に広がったされています [2019年1月現在 1ソル=約32.5円] ロモ・サルタード(Lomo Saltado) ペルーの伝統的な料理の一つで牛肉と野菜の炒め物 ペルー人に[お勧めの郷土料理は?]と聞くと, よくあがるのがこの料理. 牛肉とタマネギ、トマトをざっと炒めた, フライドポテトが添えられている. 醤油で味付けをしているので日本人の舌に合う料理です セビーチェ(Ceviche) ペルー料理で有名な魚介のマリネ 白身魚やタコ, エビなどの魚介類と玉ねぎ, レモン汁を和えた料理. 写真1枚目:ミラフローレスのお店で食べたハイパーお洒落なやーつ, 美味しかった! [コメント:みつくん, 写真提供:もりちゃん] アンティクーチョ(Anticucho) 牛のハツにさまざまなスパイスをすり込み焼き上げた串料理 肉厚のハツはぷりぷりで噛むほどに旨味が出てきます マチュピチュ村屋台:5ソル=(約160円)

  • [世界遺産][幻の天空都市] マチュピチュ遺跡を巡る!

    マチュピチュとは マチュピチュはインカ帝国の一つの都市, 標高2430mの断崖にそびえ立つ空中都市と言われている インカ帝国はケチュア族によって作られた帝国で、現在のペルー・ボリビア・エクアドルに位置. 1200年頃に成立したが1533年にスペインによって滅亡. インカ帝国のアンデス文化は文字が存在しなかったため, その時代の詳細記録が残っていない. 様々な説があるが, 誰がなんのために築いたのか, 南米最大の謎となっている 説(憶測) ・[逃亡説] スペイン人による征服から逃れるために ケチュア族によって建てられた要塞 ・[宗教説] インカ帝国は太陽神を信仰. インカの皇帝が神に近付き祈りを捧げるために築いた(より太陽に近い山の上) マチュピチュのシーズン ペルーは南大陸にあり日本とは反対の季節になります。 日本の夏に当たるのが, ペルーでは雨季で11~4月 日本の冬に当たるのが, ペルーでは乾季で5月~10月 雨季, 乾季 日本の旅行代理店サイトを見ると, マチュピチュのシーズンは乾季の5月~10月に当たります。 と記載はありますが, 雨季の時期でも毎日雨が降っている訳ではないので問題はありません! 早朝は雲がっていることが多く幻想的なマチュピチュが見れることもあります! そして決して諦めて欲しくないのが, 天気が悪く帰ってしまうこと! この土地は午後に晴れ間を見せることも十分にあります! ツアー日程・料金 ツアー日程・料金 【ツアー会社】 FER Cusco Travel [アルマス広場 付近の旅行代理店] 【ツアー内容】マチュピチュ 2days ツアー 【参加日時】2019年1月26, 27日 【料金】300Sol = 90USD (約9880円) マチュピチュ入山料45USD含む このツアーは, 旅人に人気の割安 + 体力を使う [バス&トレッキング(スタンドバイミーコース)で自力でマチュピチュに行く日程 ツアー初日 7:15 [バス移動]クスコ市内 - 水力発電所駅(6-7時間) 15:00 [昼ご飯] レストランでビュッフェ(ツアー代金に含まれている) 16:00 [徒歩移動]水力発電所 - マチュピチュ村 12km(3時間) 20:00 マチュピチュ村着 マチュピチュ村宿泊 ツアー2日目 3:30 [起床]

  • [速報] 世界一周旅を終える帰国日が決定!

    世界一周旅 帰国日決定! [最初に]アイキャッチのイラストは旅友の つるTSURU WORLD JOURNEYのブログから無断拝借 世界一周も終盤, 現在南米はカナダ[トロント]に滞在中! まずは, 帰国日が決定したのでおしらせします 帰国日は,2019/5/17 12:50(昼)に成田空港(東京)!!! 詳細スケジュール 2019/5/10 カナダ(トロント) -> USA(ニューヨーク) 陸路 バス会社 : Grey Hound 6370円 (78CAD) 2019/5/13 USA(LGA:ラガーディア空港) 16:36 -> USA(MSP:ミネアポリス・セントポール国際) 18:49 2019/5/13 USA(MSP:ミネアポリス・セントポール国際) 20:00 -> カナダ(YVR:バンクーバー国際) 21:53 航空会社 : デルタ航空 費用 : 22400円 (204USD) 2019/5/16 カナダ(YVR:バンクーバー国際) 2:30 -> 中国(PVG:浦東[プドン]国際) 5:40+1 2019/5/17 中国(PVG:浦東[プドン]国際) 9:05 -> 日本(NRT:東京) 12:50 航空会社 : 中国東方航空 費用 : 38800円(354USD) ここで, あれっ アメリカ入国? アメリカVISA取り直したの?? と思った方,,, アメリカ陸路で入国の際はEstaもVisaも不要らしいです! [出国便の提示を求められても大丈夫なように, 日本帰国までの便は全て取得済] 現在の気持ち 正直, 日本が恋しくて, 1ヶ月ぐらい前から何度も帰国したいと呟いていました それ以前からも, 辛いことばかり重なり旅をやめようと思ったことがあったので, ようやくと言った感じです 旅をして感じたこと! 世界は広すぎました(泣 当たり前ですが;; やりたかったこと, できなくて諦めたこと, 悔いが残っている部分もありますが,旅で経験したことは掛け替えのない財産として自分の心の中に刻まれています 完全に満足せず, 多少悔いがあったほうが 現在訪れた国数 : 105 / 197カ国(国連加盟国:日本が承認) 制覇!!! 現在, パソコンの充電ができなくなったため(いろいろとあり),

  • [世界仰天] エクアドルにはイグアナだらけの公園が存在する!

    イグアナ公園が存在!? エクアドルはグアヤキルの中心地位置するセンテナリオ公園. 一見するとよくある公園なのですが, 公園内にはイグアナが大量に生息しているのです! そのためグアヤキル市民や観光客には[通称イグアナ公園]と親しまれています. 園内には野生のイグアナが地面にも 草むらにも 木の上にも ありとあらゆる場所に存在します. イグアナは人慣れしており、自由に触ったり遊んだりできるという まさに[世界仰天]の公園になります! イグアナ公園[特徴] ・野生のイグアナが公園内でたくさんみれる(イグアナ祭り状態) ・公園内で餌[キャベツ]を購入しイグアナたちに餌付けすることができる ・イグアナと触れ合える(ガラパゴス諸島ではイグアナと触れ合うことはできない) イグアナ公園の場所 セミナリオ公園 [通称イグアナ公園(Parque de las Iguanas)]は市内中心地にあり, 大体の場所から比較的簡単にアクセスしやすい場所です. 10月9日通り(Av.9 de Octubre)を歩き, メトロポリタン大聖堂(Catedral Metropolitana de Guayaquil)の目の前にあります [ラス・ぺーニャス地区のマレコン2000通り前にて] イグアナ祭りの公園内の様子 治安が悪いと言われているグアヤキルですが, 公園内は穏やかな空気が流れていて平和そのもの. 平日の昼過ぎ(14:00頃)に訪れましたが, 人の多さにもびっくりしました! ほぼ家族で子供連れでしょうか 観光客は誰もいませんでした そしてついにイグアナとご対面です! ワクワクしすぎて子供のようにはしゃぎ始めます! この公園ではイグアナと鳩が共存していますが, 動かなすぎて屍になっているイグアナの上には鳩が群がったりしています そんな鳩に動じないイグアナもまた可愛いぃぃ! このイグアナですが, 人を恐れたり, 危害を加える事は無く, 自由気ままに生活しています イグアナは爬虫類になります 爬虫類の[爬]の字は [地を這う]の意味を持つ 読んで字の如く生命の強さを感じます! エクアドルのガラパゴス諸島で出会えるイグアナは、2m以上動物から離れなければいけない規定があるため触れる事は出来ませんが、ここでは触ったり一緒にじゃれ合う(?)事も可能になります

  • [奇妙なパレード]エクアドルのイースターは キリスト処刑の様子を表現

    イースター[復活祭]について イースターは[復活祭]とも呼ばれ、十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが、予言通り三日後に復活したことを記念する、キリスト教において最も重要なお祭りです 出典:wikipedia 2019年は4月21日(日)が復活祭にあたり, 4/14~4/21がイースター週間になります[期間は, 復活祭当日からさかのぼった1週間] 復活祭当日は 必ず日曜日に当たりますが日付は毎年ずれることになります。また, 西方教会(カトリック、プロテスタントなど)と東方教会(ギリシャ、ロシア正教など)でも日程が異なります イースター週末 聖木曜日(Good Thursday) : 最後の晩餐日 ユダに裏切られる 聖金曜日(Good Friday) : 受難の日 イエスがゴルゴダの丘で十字架にかけられた日 聖土曜日(Holly Saturday) : 安息日 イエスの遺骸が墓に安置された日 聖日曜日(Easter Sunday) : 復活祭 亡くなったはずのイエスが生き返った日 聖月曜日(Easter Monday) : 祝日 ↑ このイエスが生き返った日までを計算してみると, イエスが十字架にかけられて2日後な気もしますが, 亡くなった日を1日目と計算している?のか疑問に思っていました. [とあるキリスト教徒の方に聞いてみましたが, 専門家に訪ねてくださいと, あまり細かいことは気にしていないのかもしれません] キリスト教が盛んな国では [聖金曜日]から[イースター明けの月曜日]まで4連休になります。キリストが復活したとされる日曜日が最も重要な日とされています 世界のイースター[復活祭]を紹介 日本人に知られているイースターは, キリストの復活かー!, 卵にペイント塗るんだよね! 程度で特に意識していませんが, 海外ではとても賑わっているイベントになります。今年(2019年)のイースター期間に海外に在住されている方から頂いた情報を元にこちらで紹介していきます [チェコ] : 卵はイエスキリストの蘇りを象徴, イースターでは卵形のチョコレートを配ったり売ったりするのが定例の中, 木や本物の卵で作ったイースターエッグが売っていて, 置いたり, 吊るしたりするそうです [非常に可愛い!] 週末にかけてマーケットは賑わっているそうです

  • [悲報]ブログ更新が怠ります

    世界一周も終盤, 現在南米はコロンビアに滞在中 パソコンの充電ができなくなったため(いろいろとあり), 一旦ブログ更新が止まります[今までもかなり不定期更新ですが...] 航空券次第ですが, カンクン(メキシコ)経由でトロント(カナダ)に入国し, バンクーバー(カナダ)から羽田か成田に帰国を考察中です 帰国後, ブログの記事を改めて見直し, そして様々な記事を追加する予定です! 旅は楽しい!!! そんなわくわくするようなブログ作りを心掛けていきたいと思います! これからも宜しくお願いします!

  • アフリカ縦断ビザまとめ[2018年]

    アフリカ縦断ビザまとめ 世界一周, アフリカ縦断をした際のビザ情報になります。 取得したビザは全部で9ヶ国、合計385USD(42800円) になります[2018年8月現在] ビザが必要な国:エジプト、スーダン、エチオピア、ケニア、ウガンダ、ルワンダ、タンザニア、マラウイ、ザンビア ビザ不要な国: ボツワナ、南アフリカ、ナミビア 注意) 東側を縦断する際、スーダンとエチオピアは国境でビザが取得することができませんので事前に大使館にて申請が必要です [更新履歴] 2018年11月 : スーダンビザ値上げ 50USD -> 150USD エジプト 【取得地】エジプト・ヌエべ国境 【申請日】2018年5月17日 【必要日数】即日 【料金】25USD 【備考】カイロの空港でもアライバルでも取得可能です。ヨルダンからフェリーでエジプト(ヌエべ)に入国した際にアライバルで取得しダハブに向かいました スーダン 【取得地】エジプト・アスワン 大使館 【申請日】2018年5月28日 【必要日数】2日(翌営業日) [大使館は水・金・土曜日が休館] 【料金】 50USD 150USD 2018年11月以降 【必要書類】写真2枚、パスポート、パスポート顔写真ページ & エジプトビザページのコピー 【備考】カイロで申請すると150USD掛かるのに対し(2018/4/3に値上がり)アスワンだと50USDで申請出来ます。午前中の申請で翌営業日の午前中に取得できます。但し、イスラエルへの入出国のスタンプがあるとアスワンでは取れません。パスポートを念入りにチェックされます。大使館の営業時間は8:30-12:30 カイロでの申請と同様, アスワンでの申請でもビザ料金が150USDに値上がりした様です エチオピア 【取得地】スーダン・ハルツーム 大使館 【申請日】2018年6月3日 【必要日数】即日(午前申請のみ) [大使館は金・土曜日が休館] 【料金】40USD(シングル)[30日有効] 【必要書類】写真2枚、パスポート、パスポート顔写真ページコピー、申請用紙(5ポンドで買う)


  • パラグアイ料理おすすめ

    [パラグアイ料理とは] 南米の素朴でのどかな国[パラグアイ] 南米でも有数の親日国で日系移民も8000人ほどいて, 田舎では昭和の日本を漂わせる感じもある。南米の近隣国同様, 主食となるのはやはり肉料理! アサード(肉の炭火焼き), ミラネサ(南米版カツレツ)などは人気料理の一つ。ソパ パラグアージャ(Sopa Paraguaya) 南米は物価の高いアルゼンチンやブラジルに囲まれている中, 貧しい人たちはトウモロコシや芋など穀物中心の生活をしています。その中で培ったパラグアイ独自の穀物を使った素朴ながら美味しい現地料理も存在します そんなお勧めのパラグアイ料理を紹介します!!! ソパ パラグアージャ(Sopa Paraguaya) ソパ パラグアージャ(Sopa Paraguaya)とは, パラグアイのスープのこと。しかしながらスープでありスープではありません! この料理はパンケーキのような見た目ですが, スープを煮込みすぎた際に水分が飛びすぎて失敗してしまったというアクシデントからできたもの そのまま食べてみたら実は美味しかった!!! と そのまま料理名にしたらしい(実際の詳細は現地の人も知りません) 素材はトウモロコシの粉末でできたトウモロコシパンになります 見た目は素朴のパンケーキでパサパサした食感ですが,, ふんわりとしたトウモロコシの風味が病みつきになり 永遠と食べれる料理になります!!! 1kg=21000グアラニ(約370円) 1人前300g(約120円) エンパナーダ(Empanada) エンパナーダ(Empanada)は, 中南米のスナック代表格のミートパイ 中身はひき肉(牛や鳥)とチーズ, ハムなど様々, 皮も柔らかいものと固めのお店があります。中南米のどこでも食べれる料理になりますが, パラグアイでは Mandioca(マンディオカ)という芋で包んだエンパナーダも存在します [写真上:スーパーに並んでいるエンパナーダコーナー] [写真下:手前に写っているのがマンディオカのエンパナーダ] 一つ 4000グアラニ(約72円)