住所
-
出身
-
ハンドル名
mekko1998さん
ブログタイトル
わたしの財産告白
ブログURL
https://www.my-asset-confession.com/
ブログ紹介文
サラリーマン2年目です。
自由文
更新頻度(1年)

10回 / 222日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/06/17

mekko1998さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 53232 54680 54832 54903 54790 0 0 946606サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 1220 1260 1253 1251 1256 0 0 13101サイト
米国株 197 207 204 205 207 0 0 735サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 89963 93817 0 0 0 0 0 946606サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 2179 2257 0 0 0 0 0 13101サイト
米国株 332 346 0 0 0 0 0 735サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946606サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 0 0 0 0 0 0 0 13101サイト
米国株 0 0 0 0 0 0 0 735サイト

mekko1998さんのブログ記事

?
  • 消費しないメンタリティ

    長期投資において収益を最大化させるために 長期投資において収益を最大化させるために私たちができることは、より多くの投資元金を証券会社の口座につっこみ続けることです。 それもできるだけ若いうちに。 若いうちから株を持っていれば、その後受け取る配当金もそれだけ多くなります。 明日は給料日。収入の8割をせっせと株式買付にまわす単純な作業。そうして配当収入の綺麗な右肩上がりのグラフが描かれていく。いかに若年期に投下資本を蓄積できるか、もうそれに尽きるんやで。— 三菱サラリーマン@全力以赴 (@FREETONSHA) 2017年5月24日 三菱サラリーマン氏が言う8割投資法ですね。でも新しいiPhone…

  • 米株安、好材料見当たらず=「どこまで下げるか不明」←当たり前である

    【米株安、好材料見当たらず=『どこまで下げるか不明』】という時事ドットコムニュースがネットにあったんですけど、今後米国株はどうなっちゃうんでしょうか。 「どこまで下げるか不明」ってあまりにも頓珍漢ですね。記者はアナリストに「どこまで下がるんでしょうか?」とでも聞いたんですかね。そんなの俺にわかるわけないだろ!って話ですね。 値動きは自分にはコントロールできない範囲にある こういった見出しが出るのは、多くの株式市場参加者が「頭の切れる人はきっと何かを知っているに違いない」と思い込んでいるからです。 しかし残念ながら、どんなアナリストも値動きを予測することはできません。 メディアの中にはしたり顔で…

  • 【18年12月】給与明細はこちら

    給与入金 今月もいただきました。 12月は年末調整が入ったのでいつもより多く振り込まれました。 年初に立てた目標である 20万円/月 + 60万円/ボーナス = 300万円の投資元金捻出は達成できそうです。 わたしはタバコ銘柄を信じる 来年は弱気相場になりそうです。 「日本のバフェット」こと竹田和平氏は以下の投資格言を残しました。 「上がってよし、下がってよしの株価かな。 昔の庄屋が自分の田んぼの値段をいちいち気にするかい。 庄屋が気にするのは、どれだけ人手が必要で、どれだけの年貢が取れるかということだけだよ。 株だって同じ。配当をもらって快適な気分になればよい。」 これは配当金投資に、ピタリ…

  • 電子タバコメーカーJUULの可能性は未知数

    12月20日木曜日、Altria(NYSE:MO)は次のような発表をしました。 「Altriaは、その完全所有子会社であるAltria Enterprises LLCを通じて、総額128億ドルのJUULの株式を購入した。」と。 その結果、同社はJUULの発行済株式の35%を所有することになります。 JUULと言えば、主に米国の若者の間で人気の電子タバコメーカーであり、加熱式タバコでシェアを伸ばそうとするAltriaにとってJUULは目の上のタンコブのようなものでした。 ところが、今回の株式取得によって、Altriaは電子タバコの事実上のリーダーの一部所有者となり、70%以上の市場シェアを獲得す…

  • 【18年11月】給与明細はこちら。

    サラリーマン2年目。 先月もなんとか生き伸びました。 仕事の仕方もわからず、仕事の見通しもつかず、すべては暗中模索。 今日はゆっくり進められると思ったら、いきなりやるべきことが降り掛かってくる。 心臓に悪い毎日です。 フィリップ・モリス(PM)伝説の17%下落なんて、仕事に比べればかわいいもの。 ブリテッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)の続落だって、なんてことはない。 -------------------------------------------------------- 今月もお約束の投資資金20万円は確保できそうです。 さぁ、次は冬のボーナスに向かってまた生き抜きますか。

  • 【18年10月】給与明細はこちら

    10月の給与が振り込まれました。 私は年初に年間300万円を投資資金として、給与から捻出すると決心しました。 20万円/月 + ボーナス60万円です。 決心してから10ヶ月経過。 計画は順調に着実に進んでいます。 あとはボーナスが例年並みに出れば、目標は完遂されます。 ----------------------------------- 私の愛読書「私の財産告白」の著者である本多静六先生は、こう言いました。 「手取り給与の四分の一を貯蓄せよ」 と。 一方で、今年の私の手取り年収は350万円程が見込まれており、貯蓄を300万円とすると 300/350 = 0.85 ・・・ 先生の教えを凌駕する…

  • 複利がわからない日本人

    こんにちは。 突然ですが問題です。 【問題】 普通預金口座に100万円を預け入れました。 金利は年率2%だとします。 また、この口座には誰もこれ以上お金を預け入れないとします。 5年後には口座の残高はいくらになっているでしょうか。 つぎの中から正しいものを選んで下さい。 (ただし、表記されている税以外はすべて無視する) 1. 110万円より多い2. ちょうど110万円3. 110万円より少ない4. わからない (リンク:https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/literacy_chosa/2011/pdf/11kinyuryok…

  • 「GPIFがタバコ銘柄を大量取得表明」(大嘘)

    こんにちは。 以前にも紹介しましたが、私のポートフォリオはタバコ銘柄の割合が高めです。 (くっさいくっさいポートフォリオ) 非喫煙者の私がなぜタバコ銘柄に投資するのでしょうか? 答えは簡単。 儲かると思っているからです。 未来についてはわかりませんが、過去のデータはそれを示しています。 では、「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がタバコ銘柄を取得表明」なんて記事がネットに掲載されたらどうなるでしょうか。 ヴァイス(悪徳) という禁断の果実 私たちがGPIFに求めるものは何か?と尋ねられたら、答えは決まっています。 それは「長期リターンを最大限高め、必要十分な年金を長期的に払い続けられる…

  • サラリーマンのプリズン・ブレイク

    前回の記事で、「サラリーマンの給料は、労働力を回復させるための経費」と述べました。サラリーマンの給料が上がるということは、その分、生活コストが高くなっているということです。なので、いくら昇給しようが、毎月カツカツでお金は残りません。これは構造的な問題です。 「でも、、、私は楽に生きたいッ!!!」 みなさんそうですよね? その願いを叶える方法は唯一これだけです。 これは、まさに、見えない鎖に繋がれた労働者が、資本家の知らぬ間に鎖を外し逃れるためのリアル・プリズンブレイクなのです。 生活コストを下げよ 資本家は労働力が回復する金額をきっちりそのまま渡してきます。 ならば、労働者は資本家が想定するよ…

  • あなたの給料の決まり方

    私はサラリーマン2年目。 大学生からサラリーマンになって大きく変わった点は、〜大学から〜株式会社へと所属が変わったところです。 特に去年は公的な手続きが多かったので、ことあるごとに書類に〜株式会社と記入していました。 そうすると無意識のうちに、株式会社ってなんだ?資本家ってなんだ?と考えるようになりました。 資本について知りたいと思い手に取った本が、 超入門 資本論 (木暮 太一/ダイヤモンド社) でした。 本日は資本論について少し紹介したいと思います。 「資本論」はカール・マルクスによる有名な本です。 というかマルクスが資本論以外に何を書いたのか知りません。 ちなみに原題はDas Kapit…