住所
-
出身
-
ハンドル名
yukikosanさん
ブログタイトル
週刊ユキコさん
ブログURL
http://yutiko.hatenablog.com/
ブログ紹介文
4人の子ども全員が不登校の日々から今の居場所作りに至るまで。夫婦や家族などについての思うところも。
自由文
更新頻度(1年)

35回 / 100日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2018/10/15

yukikosanさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946463サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 0 0 9 0 0 17/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 63810サイト
不登校・ひきこもり育児 0 0 0 0 0 0 0 444サイト
家族ブログ 0 0 0 0 0 0 0 15676サイト
家庭・家族 0 0 0 0 0 0 0 1972サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 86844 89974 111478 111758 78731 74918 75584 946463サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 0 0 9 0 0 17/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 4365 4534 5727 5731 3958 3762 3775 63810サイト
不登校・ひきこもり育児 112 111 132 134 107 97 98 444サイト
家族ブログ 1721 1771 1958 1951 1565 1564 1561 15676サイト
家庭・家族 110 112 131 128 92 90 92 1972サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946463サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 8 0 0 9 0 0 17/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 63810サイト
不登校・ひきこもり育児 0 0 0 0 0 0 0 444サイト
家族ブログ 0 0 0 0 0 0 0 15676サイト
家庭・家族 0 0 0 0 0 0 0 1972サイト

yukikosanさんのブログ記事

?
  • 思いがけないプチリトリート。

    今日は9時過ぎに家を出発して夫と2人駒ヶ根を目指した。目的は来月開催するイベントに出演してくださる吉本有里さんに会いに。吉本有里 Home Page着いてお茶をいただきながらお話しして。 そのあと森へお散歩に連れて行ってもらった。 山奥の澄んだ空気がとても気持ちよく体内に吸い込まれた。 山梨も田舎だし山だらけだけど普段私は登ったり歩いたりがほとんどない。 なかなかハードなプチ登山となった( ;∀;) 着いた神社でお参りして、有里さんの歌声を聴いて輪になって踊った。なかなか怪しい光景だと思うけど、開放感あって楽しかった。 お家に戻り(大きな古民家でとっても素敵) 有里さんが一緒に住んでる若い女性…

  • 学校に行ってない子の親の集い。

    昨日は文化学園で友人主催の 学校にいってない子の親の集い、、、 『つなぐ会』 が行われた。友人の根幹にある想いは、 『孤立させない』 手遅れになる前に、何かできなかったか、、、本当になすすべはなかったのか、、、そんな思いを2度としたくないとの思いで活動している。つなぐ~学校に行ってない子の親の集い@南アルプス~ この一年ほどでどんどん参加者が増えている。つなぐ会に来れば、学校に行ってないのが当たり前だから 『まだ学校行ってるの!?』 なんてみんなで大笑いするくらいだ。 とはいえ、家にいる子どもだけでなくてパートナーや、親、親族、ご近所さん、、、、、といった人たちの間で日々起こるさまざまな出来事…

  • お互いの正義。

    私には歳が二つ上の兄がいる。 幼い頃から優しくて優しくて、そしてひょうきんで、、、。 ずっとずっと大好きな兄だった。 ケンカはした覚えがない。 何かのときに珍しく兄の機嫌を損ねたときには、『ゴメンね』と泣きながら謝り、 兄が『もういいから、、、』と、なんとなくその場をやり過ごそうとすると 『ちゃんと許してくれなきゃやだ 〜〜!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)』と泣きわめいたこともあった。 兄の友だちと一緒に遊んでもらうのがとびきり嬉しかった。 〇〇の妹と言われるのが嬉しかった。 とにかく大好きで尊敬していて、 高校卒業後の進路も、兄が県外へ出ろと言ったから、私はその通りにした。 兄も県外に出ていたけど…

  • ユキコの決めつけセッション。

    『俺の邪魔をするなーーーーーっっ!!!!!』 南プスの中心で愛を、、、、、じゃなくて、南プスの端っこの夕暮れの土手で思いきり叫んでいただきました。 あ、叫んだのは夫ナオアキさんです。 今年7ヶ月に渡って心の学びをしてきた夫。 講座以外でもできる限り仲間とのカウンセリングセッションの場に足を運び自分と向き合いクリアリングを繰り返してきました。 過去のあんなことやこんなこと、、、不自由な思い込みを手放したり手放さなかったり。 先日夫婦で話していた流れでふと、 『なおくんさ、、、「俺の邪魔をするな!」っていう感じない??』と問いかけてみました。 ナ『う、、、うん、、、そうかな。』 『そういう感じある…

  • ピアノを弾いてみた。

    今朝思い立ってピアノを弾いてみた。昔エレクトーン習ってた。 (KAWAIだったからドリマトーンて言ってたけど)一人暮らしにも、同居になってからも専門の業者に頼んでドリマトーンを運んでもらってた。 でも全然弾かなくて数年前に思いきって手放した。 でも折にふれ音楽っていいな、楽器ができるってやっぱりいいな。っていう思いはあって。 ほんとはドラムを叩きたい願望もある。 とりあえず今朝は、ドリマトーンを手放したあと娘が欲しいと言って知り合いから譲り受けた電子ピアノをポロロンと弾いてみた。 隣の部屋で寝てた次女と長男がビックリして見に来た(笑) 弾くといっても何が弾けるわけでもない。 次女用に以前買った…

  • 私に家事をさせないで。

    世界平和のためにも私はやっぱり家事をしないのがいい。 最近家事に苦しんでることを昨日も書いたけど、今朝たまたま朝風呂に入ってた夫が『あったかくて気持ちいいからゆっちゃんも入る?』と声かけてくれた。 私は昨夜からもう家事をやめたいことをグルグル考えてたしそれを共有したいとも思ってたから、お風呂なら心も緩んで話しやすいんじゃないかと思って、もちろん体も冷え冷えだったから入ってみた。 朝から一緒にお風呂、、、仲良すぎ〜〜とか今はそういう問題じゃなくて(笑) 兼ねてより私が家事が嫌なことは夫もわかってくれている。 それでも私が頑張っちゃってる現状。頑張っちゃってるから、そこまでしんどいとは知らない夫は…

  • なりたいのは家庭的な母であり妻。でもそうなろうとすると苦しい。

    最近また家事に苦しんでる。専業主婦だから、ちゃっちゃと済ませれば時間はたくさんあるはずなのに、 家にいるとなぜか家事ばかりしてて『やりたいことができない!』ってなってる。 『いい母』 『いい妻』 『いい嫁』少しずつ、一枚ずつ皮を剥ぐように身軽になってきたつもりだけどまだ足りない。私の中に家庭的でありたい自分が根強く残ってる。 どう頑張っても私は家庭的ではない。いや、人から見たら家庭的な面もあるだろう。でも私は家族のためにいろいろするのがしんどい。やらなければいいのか。嫌でもしんどくてもやらなきゃと思ってやるからいけないのか。全部やらなくなったらどうなる?家の中はすごいことになるだろう、、、今で…

  • 質より量より更新頻度。

    今日のタイトル 『質より量より更新頻度』これは、このブログでもよく登場していただいてる私たち夫婦のメンターである立花岳志さん立花岳志プロフィール – No Second Lifeが、いつも口酸っぱく言っている言葉で、受講生は口を揃えて唱和させられる(笑)というほどブログを書く者にとって大切なことだ。 今日はもう1記事書いたけど、あと2つ書こうと思っている。仲間の中には100blogsといって、月に100記事更新にチャレンジしている人もいる。それって本当にすごいと思う。私も先々月1万PVを目指してたときは1日に2〜3記事書いてた。慣れてくると息を吸って吐くように自然にブログを書けるようになる。書…

  • ユキコ42歳パソコンデビュー。〜カフェでカッコよくブログ執筆までの道のり②〜

    これは、なんの取り柄もない田舎のただの主婦がデキる女となりカフェでカッコよくブログを執筆するまでを余すところなくドラマ化した物語である。 あ、、、違った違った! 後半(余すところなくから)スクールウォーズになっちゃった(≧∇≦) 11/16 パソコンデビューの様子↓ ユキコ42歳パソコンデビュー。 〜カフェでカッコよくブログ執筆までの道のり〜① - 週刊ユキコさん 親指シフトは家出のとき1日やらなかっただけで毎日欠かさず練習している。最初こそガチガチで文字を入力して疲れ果ててたけど、最近はそれなりにスピードも速くなり、パソコンを開く自分の姿にも笑わなくなった。ただ、今のところ本当に文字を打つこ…

  • こてつ。

    飼い犬のヨークシャテリアがここのところずっと下痢が続いていて、1日のうち何度もオペを繰り返している。注:オペとは、お尻をシャワーで洗うことw ケージの中の毛布を汚してしまったり、少しの間部屋の中を歩かせてあげようと出しているときに座布団など汚してしまったりで、いつもに増して、なかなか手がかかる状態。 何日か様子を見ていたが回復の兆しが見られず、明日は病院に連れて行こうと思う。

  • ナオアキという生き物②

    みんなに「なおさん」「なおさん」と慕われ、 私の人生をも明るく照らしてくれている夫ナオアキさんだけど、できないこと、、、というか彼にとっては重要じゃないことがたくさんある。 参考記事↓ ナオアキという生き物 - 週刊ユキコさん 昨日、少し前に私も受けた「ストレングスファインダー」の個人セッションを夫も受けた。結果は以下↓ 私はこれまでナオアキさんの、『もう、なんでここやってくれないの??』なことに少なからず不満があった。コーチからのコメントによると、 ナオアキさんの資質の1つ「ポジティブ」は細かいことが気にならない、それで何回注意されても何が悪いか理解できないとのこと。いい面は ・ポジティブさ…

  • 私が家を出た理由。

    先日、子どもたちを連れて家を出た。 3日間限定の家出だ。 あのまま家にいたら私は自分を保てなかった。 誰になんと言われてもいい。 一刻も早く離れたかった。 それが自分にとって一番いいと確信していた。 子どもたちには、行きたくないなら学校に行かなくていいと言ったんだから、自分にもそれを許そうと思った。 何より、子どもたちがお手本を見せてくれてるじゃないか、、、とも思った。 嫌なことは嫌なんだと。 この場から逃げたいんだと。 そう思ったのなら、その自分の気持ちに従うだけだ。 家を離れたことで 結果的には良い方向に進んだと思う。 すべて後付けにはなるけど、 過ぎたことは変えられないんだから、 それな…

  • 末っ子、前髪を切る。

    この間、洗面所で前髪を切ってると それを見た末っ子が 『オレも切る!』とのこと。 思ったよりずっと上手に切れてて少しホッとした^^; 本人も満足げなので手直しもせず。 今もゲラゲラ笑い転げながらゲームしてる。 末っ子はいつでも楽しそう。

  • 母になって16年。

    昨日は長女の16回目のお誕生日。ああ、もうこれだけで泣けてくる。人生にこんなに幸せなことがあるのかと、私に、、、これでもかというほど幸せな気持ちで満たしてくれた天使との出会いから16年。私と夫を 『お父さん』『お母さん』にしてくれた。 毎日毎日寝顔を見てた。こんなに可愛い子がいるかしら。 抱っこして、オッパイあげて、オムツ替えて、名前を呼んで、お風呂に入れて、 寒い時期に生まれた初めての子はいつも毛布でぐるぐるにくるまれてた。 大事で大事で 可愛くて。 今日ちょうど東京で用があって上京する予定だったから1日早めて長女の寮にお泊まりすることに。夕方、渋谷にある学校まで迎えに行った。 授業を終えて…

  • こんなに疲れるのにネガティヴーンをやめられない。

    月のものが来る前はわりと体がしんどくなったり眠くなったり頭痛がしたり気持ちが落ちたりするんだけど、 今回は気持ちの落ち込みが激しい。 激しすぎて自分責めが止まらない。 やりたいことも、やらなきゃいけないこともたくさんあるのに動けない。 たくさん学んできてそんなこと言ってると恥ずかしいし、そこにつぎ込んできたお金が無駄なことだったと思われるかもしれないから 誰にも知られたくない。 でもブログに書いてる(笑) 気圧とか 宇宙の法則?とか きっといろんなものが重なって今日の私がこんなに苦しいことになってるのかもしれない。 だからジタバタしなくていいんだろうけど、 ただでさえネガティヴーンな私だから …

  • お風呂とトイレがスッキリ。

    今日は初めてハウスクリーニングを利用してお風呂とトイレを綺麗にしてもらった。 物腰の柔らかい、優しいおじさまが来てくれた。 長年携わっているのか、あっという間にどこもかしこもピカピカにして帰っていった。 蛇口まわりピカピカ↓ いくら洗ってもこすっても綺麗にならなくて不満だった扉もスッキリ↓ 天井や壁や窓もお見事↓ 出費にはなったけど、 綺麗になったお風呂とトイレで気持ちよく過ごせるから良しとしよう! 来年は頼まなくていいようにキープできるといいのだけど、、、、、。

  • 末っ子、文字を書く。

    今日こたつの上に末っ子の筆箱(一応入学の方向だったのでひと通り揃えてあり、普段は棚の隅で埃をかぶってる)があるのが目に入り『筆箱使ったの??』と聞くと末っ子は『オレ勉強がしたいんだ』と言った。 少し前から時折 『オレは学校に行ってないからバカになる』というようなことを口にすることがあり、そのたびに私は 『そう思うの?』『バカになるってどういうことかな?』なんてことを言っていた。 今日は急にそんなことを言いだしたから、『じゃあ、文字でも書いてみる??』 と聞くと『書く!』ということで、自由帳でもないかなと本棚を見たけど見当たらず^^; 他に良さげなノートもないのでとりあえず白い紙を折ってマスを作…

  • ナオアキという生き物

    悪気はないの。 悪意があるわけでもないの。 玄関の戸をピッタリ閉めないのも 冷蔵庫のハムをサランラップで全然包めてないのも カップボードの扉を開けっぱなしなのも いくらきれいに畳んでおいても、脱いだ服を高くそびえ立つ山のようにしてしまうのも ただでさえ狭い玄関なのに『ただいま〜』と一歩入るはずのところに靴を脱いでしまうのも 何度言ってもやってくれないんじゃない。 できないの。 何年も何年もどうしたらやってくれるんだろうと頭を悩ませてきたけど、 できないんだとわかったら、気持ちが軽くなって愛おしさがこみ上げた、、、という話。 他にもたくさんあるから観察日記でもつけよかな( ͡° ͜ʖ ͡°)

  • 不登校はいいことづくし。

    昨日、自分の中に穏やかさが戻ってきて、なんだか誰かとお話ししたくなって参加している 『学校に行かない子を持つ親の会』のグループに珍しく自分から『今夜誰かご飯食べに行きませんか〜!』と投げてみた。 結果私を含めた4人が集まることができた。 それぞれ背景は違えども、 『学校に行ってない子ども』がいるという最強?の共通点があり子どもが行けなくなってからここまでたどり着くまで、それぞれが同じような道をたどっていることが話せば話すほどわかってくる。話は家庭内のちょっとしたモヤモヤなことから、親との関係、今世でのミッション的な深い話にまで及びとてもとても濃い時間となった。 共通してると思われたのは、 自分…

  • 穏やかな日常が戻った日。

    戦いたいわけじゃなかった。 憎みたいわけでもなかった。 今回のお家騒動は一件落着。 詳しくは書かないけどとりあえずは和解となった。 なーんだよくある親子喧嘩でしょ、、、 そんなふうに言ってくれたら気が楽になる気がする。 今日思った。 人間て怖い、、、。 いや、私が怖いのかな、、、。 どちらなのかという細かいことは置いておいて。 完全に敵になってる時は嫌なところしか思い浮かばなかった。 それなのに穏やかさを取り戻した今日、良いところ、優しくされたこと、尊敬してるところがどんどん思い浮かぶし、好きだな〜とか、仲良くできて嬉しいな〜っていう気持ちが出てくる、感じられる。 本当に勝手な生き物だ。 だっ…

  • 深刻にはならず真剣に。

    夫のLPLでのプレゼンの動画を見せてもらった。 素晴らしいビジョンに感動した。 それを見て『こんなとこで立ち止まってる場合じゃない!』と思った。 私たちがやりたいことはハッキリしてて、 そこはもう揺るがない。 だからお互いに納得の着地点を探すだけだ。 やりたいことを諦める選択肢はないのだから。

  • 正解が欲しい。

    こうするのが正しい道だよ、、、そんなふうに言ってもらえたらな。 それじゃあ人生ちっとも面白くないのかもしれないけど、 何を捨てて何を選べばいいのか、 答えを欲しくなるときってあるもんだ。

  • 秋の公園でのひと時。

    動物のいる公園へ子どもたちと。 ヤギさん 陸ガメさん うさぎさん モルモットさん 鳥さん リスさん カピバラさん アライグマさん なんだっけ^^;さん 鹿さんいっぱい 遊具でも遊んで 秋の公園は 鳥のさえずりと、色づいた葉と青空と 子どもたちの笑い声、 つかの間の癒しを与えてくれた。

  • 私の宝物。

    朝、夫を駅まで送って家に戻ったあと、子どもたちに少しの間家を離れたいことを話して、一緒に来てほしいと気持ちを伝え急いで支度をしてもらった。 大人の都合で申し訳ないなと思って 『お母さん、ワガママ言ってるかな、、、。』 そう言った私に 『いいじゃん、言ったって。』 と、次女。 そんな大人な発言をさせてしまうのは私がいつもあなたを頼ってしまうからかな、、、。 そんなふうに考えてまた申し訳ないなとも思うんだけど。 本当に優しいあなたたちに出会えて幸せです。 長女ともラインでやりとりして今の状況をわかってくれてるから近くに感じられて、、、 4人の子どもたちがいてくれて本当にありがとう。

  • 探さないでください。

    訳あって(笑) 子どもたちとショートトリップ中。

  • 園主とひよこ。

    たぶん今が「可愛い」の限界な気がします^^;それでも人間を怖がることもせずこうして腕や肩に乗るんだから可愛いもんです。 お父さんチャボとひよこ↓ 微笑ましくも見えるけど、お父さんチャボはやっぱり我関せずといった感じ。 明らかに獲物を狙う目のあんず( ;∀;)↓ 今は家の中でダンボール箱だけど、もう少し大きくなったら外に出てもらおうかな、、、。 お母さんチャボがいたら守ってもらえたんだけどな、、、。 性別、メスっぽいな、、、。

  • どんな自分でもいいんだよ。

    子どもたちが不登校になって『頑張れ』とか『頑張って』とか つまり『頑張る』を封印した時期がある。 一番最初に心屋仁之助さんの 『頑張っても報われない本当の理由』という本を読んで、 今まで信じてきたものが崩れ落ち 子どもたちにかける言葉もわからなくなった時期があった。 頑張らなくてもいいんだ、、、 今まで考えたこともなかった。 辛くても苦しくても頑張った先に輝く何かが待ってるんだと思ってた。 でもよく考えると、私にも頑張ったけど報われなかった経験が少しずつ蘇ってくる。 『頑張ったら報われる』を信じてたから、 『頑張っても報われなかった』経験は証拠とはならず、 『頑張りが足りなかっただけ』 『ダメ…

  • 第10回金丸文化学園 焼きいもの会。

    今日は月に一度の金丸文化学園。 いつもの室内を飛び出し庭で焼きいもを楽しんだ。 お久しぶりの人から初めましての人まで、そして小さな子どもから大人まで17名。 中には焼きいも初めてという人も(^ ^)今日はとってもいいお天気で、末っ子も気持ちよさそう。 焼きいもと、焼きじゃがいもも少しして、みんなで楽しみました。 来月は何にしようかな? 寒いから鍋かな〜(^ ^)

  • そんなはずはない。

    ここのところの気持ちのしんどさを 夫に委ねることにした。一時は信頼しているカウンセラーの元に足を運ぶことも考えたが、信頼してるという点では、まだ学びの途中とはいえ夫は十分にそれに値すると思った。 なので、ちゃんとしたセッションを依頼した。 どんなことで困っているかを私から話す。さすがに少し照れて笑ってしまう場面もあったが、夫は終始真剣に聴いてくれていた。 そして今抱えている罪悪感を見ることになった。マインドフルネスになり、最近から昔に遡りながら同じような罪悪感を抱いたときを思い出す。 20代後半〜30代前半のことを思い出していて、いくつか思い浮かんだが『そういえばあのときもずいぶん自分を責めた…

  • 徒然なるままに、、、。

    あ〜〜、、、ブログ書かなきゃ、、、。 完全に「書かなきゃ」になってる(笑) なかなか気持ちが上がってこなくて、それでも焦らず毎日を過ごしてるつもり。 少しずつ元気は出てきた気がする。 何が足りないんだろ。 ワクワクかな。 マッキーかな。 誰かと話したいのかな。 誰とも会いたくないのかな。 今年も残すところ1ヶ月とちょっとで終わってしまう。なかなか濃い1年だった。新しい出会いもたくさんあったし、学びの場に出かけたり、イベントをしたり。なんだかんだ言っていろいろと成長はしてるんだろう。 昨夜、私たち夫婦が大絶賛中のドラマ『僕らは奇跡でできている』を見て2人で涙した。主人公「高橋一生」演じる主人公が…