住所
-
出身
-
ハンドル名
神谷幸弥(さや)さん
ブログタイトル
幸弥のトリッキーなビジョン
ブログURL
https://trickysaya.jp/
ブログ紹介文
体力なし、資産なし、視界は盆暗。それでも私は生きていく!
自由文
更新頻度(1年)

30回 / 84日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2018/10/31

神谷幸弥(さや)さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(IN) 20803 20815 20802 20782 20730 22423 25355 949671サイト
INポイント 10 10 10 10 20 20 10 90/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 140 320 50 180 300 390 250 1630/週
その他日記ブログ 186 183 179 181 181 205 237 27170サイト
自己満足 2 2 2 2 2 2 3 331サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 47947 48167 48134 48222 48141 48329 48209 949671サイト
INポイント 10 10 10 10 20 20 10 90/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 140 320 50 180 300 390 250 1630/週
その他日記ブログ 439 443 452 458 450 447 442 27170サイト
自己満足 3 3 2 2 2 2 2 331サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(PV) 8340 8381 8815 8407 8546 9065 9547 949671サイト
INポイント 10 10 10 10 20 20 10 90/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 140 320 50 180 300 390 250 1630/週
その他日記ブログ 59 61 62 58 60 65 67 27170サイト
自己満足 1 1 1 1 1 1 1 331サイト

神谷幸弥(さや)さんのブログ記事

?
  • Love Buddy 濃密な看病

    女性が訪ねてきたことを聞いてから深刻そうな顔をしているM。女性との関係が気になるものの、知るのが怖くて彼に確かめることが出来ずにいた。何やら考え込んでいるかのように、しばらく黙り込んでいた彼が重い口を開く。「悪い… ナースを呼ぶから、ちょっと外に出てくれ」心なしか彼の顔色が悪く見える。「気分悪いの?」「そうじゃなくて、その、小便…」思ってもみなかった言葉に拍子抜けしてしまった。「どうも様子が変だと思...

  • Love Buddy 切ないジェラシー

    Mと女性社員の行為を静観出来るほど、私の度量は大きくなく、動揺のあまりMの荷物を床に落とした。2人の行為の先を見るのは耐え難い。といって、口出し出来る立場ではない。一刻もこの場から離れたくて踵を返した。ユキ!来るのが遅えーぞ!苛立ちを含んだ彼の言葉が私を引き止める。2人の姿を視界に入れたくなくて、背中を向けたまま立ち止まった。いつまで、そんな所に突っ立ってるんだよ。さっさとコッチに来いよ。彼の顔を...

  • Love Buddy 開花された身体と掻き乱される心

    普段から噂話には乗らず、自分から個人的な部分に立ち入ることを良しとしない性分の私には、Mが置かれているであろう状況が全く見えなかった。あ〜、分かんないものは分かんないや。グダグダ考えてたって仕方がない。色々なことがあり過ぎたせいで心身共に疲れを感じ、テレビを見る気分にはなれず、入浴するのも億劫だった。時計を見ると午後の9時を過ぎており、まとわり付く疲弊感から逃れたくて眠ることにした。Mの家は現代風...

  • Love Buddy 不穏な気配

    一般病室とは違う観察室の中に入り浸っているわけにもいかず外に出ようとドアに向かった。出ていく前にストッキングを脱いてけ。ストッキング?何で?まさか、匂いを嗅ぐんじゃないよね?人を変態扱いするのもいい加減にしろ。だって変態じゃん。トイレでのこともあるし…。ん? ちょっと待って…Mには人の心を読み取る不思議な力でもあるのかしら?あのなぁ…んなワケねぇだろ。お前が分かりやすいだけだよ。トイレでのことは、まぁ...

  • Love Buddy 罪深きエクスタシー

    塞がれた唇、すぐ目の前に見えるMの閉じた瞳、何が起きているのかを理解した時には、既に彼の顔は離れていた。予想だにしない彼の行為に面くらい、口元に両手を当て慌ててベッドから降りた。な…何を…悪ぃ、悪ぃ。お前があんまり可愛いこと言うから、つい…可愛い?ちょっとM、頭、大丈夫?酷ぇな、おい…だって、訳分かんないこと言ってるし。妬いてたんだろ? お前。俺の側に他の女が寄ってきてたから。彼の言ったことは核心を突...

  • Love Buddy 不意打ち

    救急車が病院に到着すると、搬入口に医師と看護師が待機しており、Mをストレッチャーに乗せ手術室へと向かった。Mの命を繋ぎ止める為に、少しでも出来ることがあるのなら…。彼を…彼を助けてください!血が必要なら私のを使ってください。彼はAB、私はBです。お願いします。彼を…医師は無言でコクリと頷き手術室に入っていった。看護師に手術待合室に誘導され、座って待つよう促されたものの、居ても立ってもいられなかった。自分...

  • Love Buddy 課せられた試練

    胸元の痣が薄くなっていくにつれ、Mを男として意識することもなくなってきた。否、しなくなるだろうと思っていた。が、滅多に会う機会のない相手ならともかく、毎日のように顔を突き合わせている相手を意識しないはずが無かった。全ての研修が終わり課題から解放されても、Mは何かと私を遊びに連れ出していた。仕事とも無関係の完全なプライベートな時間でも、Mと行動を共にすることが多くなっていた。最終研修から約1ヶ月が過...

  • Love Buddy 彼と私、それぞれの心理

    自分の部屋に戻ったとたんに、Mの部屋でしていたことに恥ずかしさが込み上げ、思わずベッドに突っ伏した。暫く身悶えするかのように足をバタつかせたりゴロゴロと転がっていると、ふわっとMの匂いが漂ってきた。髪や服にMの匂いが伝染っていた。それほどまでに密着していたのだと思うと、狂おしさすら感じた。M…。仰向けになり唇を指でなぞりながら瞳を閉じ、彼に触れた感触の余韻を味わった。その夜はMの匂いに包まれながら...

  • Love Buddy 彼と私のラブゲーム

    Mに組み敷かれていても、抗うことは出来ず彼を見つめていた。頭とは裏腹に身体はMを欲している・・・良いよ…M。このまましても…両腕を伸ばして彼を引き寄せた。全く…お前は…人の気も知らないで…一瞬目を大きく見開いた後、ふーっと吐息をつき私から離れていくM。M…?やろうと思えば何時でも手を出せたのに、何で今まで我慢してきたか分かるか?うん。やっぱりダメだよね。こういうことって。Mには奥さんがいるもんね。違う、そ...

  • Love Buddy シンクロする2人のパッション

    ステップ3の最終受講が近くなったある日Mと二人で行きつけのカフェに行って、課題のチェックと日程の確認をしていたのね。一通りのことが終わって話し込んでる内に、私の離婚の原因にまで話が飛んじゃったんだよ。まぁ、色々あるけど、夫と妻じゃなくて夫が2人みたいな感じになっちゃったんだよねぇ。つまり、私には妻には向いてないってこと。妻なぁ…俺にはお前が向いてないとは思えねぇなぁ。内助の功とは違うけど、俺を陰に...

  • Love Buddy 垣間見えた彼の心

    ハンドルを握ったMは私を見ることなく、淡々と話を続けた。お前は知らないだろうけど、俺達が受けたステップ1の研修、実は社員全員が参加したんだよ。現場の連中もな。え…うそ…?そんな風には見えない。俺以外は初日で投げ出して戻ってきたからな。多分、内容が自己啓発セミナーみたいな感じだったから反感を持ったんだろうな。あ~、分かる気がする。シラケるんだよねぇ。まぁ、押し付け感が半端なかったからな。それを俺が最後...

  • Love Buddy 傾き始めた心

    ミスをしていないのに叱られるって、どういうこと?サポートしてくれって言われたけど何をしたら良いの?Mの仕事の仕方を観察したら何か分かるかなぁ…?そう思って、可能な限りMを目で追っていたのね。※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル:大川竜弥|Lala*他の社員からは誤解されてたと思う。特に例の親分ね。2〜3日見続けていて気付いたこと①頼まれて他の社員の仕事の補助をしていることが多い②作業を中断して...

  • Love Buddy 見つめられて・心乱されて

    飲み会の次の日の朝、起きたら二日酔いで頭がガンガンして、もう大変だった。正直、会社を休みたくて仕方がなかったよ。でも、飲み会の翌日に体調不良で休んじゃうと次回から参加しづらくなるから、気合いと根性でなんとか出勤したわよ。何で平日に飲み会をするのよ…あ~、頭が痛い。気分、最悪。自業自得を棚に上げて、ぶつぶつ呟きながら駐車場を歩いていたら、背後からMに声を描けられたのね。調子、悪そうだな。大丈夫か?心...

  • Love Buddy 密室の中での秘め事

    Mに上手く説明出来なくて悶々としてたら、別のモノが込み上げてきちゃったんだよ。うぷっ… 気持ち悪い…ぁあ? 全く… 言わんこっちゃない。口、押さえとけ。いいな?言われた通りに、両手で口を押さえてコクコク頷いてみせたら、ひょいと抱きかかえられたのね。ちょっと我慢してろよ。お姫様抱っこをしたまま早足で歩きだすから、意外と筋力があるんだなってMを見直しちゃった。辿り着いた小部屋のドアが開かれ中に入ると、そこに...

  • Love Buddy 言葉に出来ない複雑な気持ち

    手を掴まれたまま、引っ張られるように人気の無い所まで歩いてたのね。その間、一言も話さないからMは機嫌が悪いんだって思ってたんだよ。だから、道端の壁に押し付けられた時はメッチャ焦った。今度は何を言われるのかなって。飲み過ぎにも程がある!あんな無茶な飲み方をするヤツがあるか!少しは身体のことを考えろ!Mがこんなに声を荒らげるのを初めて見たから、ちょっとビビっちゃった。多分、怯えた顔をしてたんだと思う。...

  • Love Buddy 飲み過ぎるのは誰のせいなの?

    社長主催のセミナーの数週間後だったかなぁ。冬季賞与の日の夕方から飲み会があったのね。それが平日だった。強制参加じゃなかったんだけど、そういうのが好きだったから私も参加したのよ。Mの送迎じゃなくてバスと徒歩でね。途中で雨に降られちゃって、飲み会の場所に到着する頃には、アウターに着ていたコートがびしょ濡れになって身体が冷え切ってた。寒ぅ~っ…。手っ取り早く温まる方法は無いかなぁと思ってたら、Mがジャケ...

  • Love Buddy 2人は名コンビ!?

    【コミュニケーション研修】の2回目を受講した数週間後、社長が地元のホテルの多目的ホールでセミナーを開催することになったのね。社長は企業のトップっていうことで、Mと私が受講している研修の更に上のコースを受講していて、研修内容のカリキュラムの1つがセミナーってわけ。その受付を社長に頼まれちゃったんだよ。受付っていえば、毅然としていて頭の回転も良速そうで上品な笑みを浮かべている『綺麗なお姉さん』っていう...

  • Love Buddy ロックオン?

    【コミュニケーション研修】の2回目を受講していた時、数人のグループに分かれて自分の現況等を話すというプロセスがあったのね。同じ会社からの参加者は別々のグループに別れて、お互いの声が聞こえないように離れるのがルールだった。当然、Mは別のグループ。位置的に後のほうにいたから、私には表情も様子も見えない状況。その時、離婚して娘と離れ離れになってたし実家の大黒柱の荷を背負っていることもあって、色んな感情が...

  • Love Buddy もしかしてだけど、これってデート?

    Mにラーメンを奢ってもらった1ヶ月後、ステップ2の【職能研修】を受講する日がやってきたのね。強制じゃないから辞退しても良かったんだけど、てっきり費用は会社が負担するって思い込んでたから申し込んでおいたんだよ。そしたら、社長から『費用の工面』について訊かれて、ようやく自費なんだって知ったわけ。自腹なら最初から言ってよね!全く!【職能研修】は高尚な社会人教育って感じだった。ステップ1のみだったら、とん...

  • Love Buddy 始まりはラーメン

    理由は分からないんだけど、入社したての頃は『ある人』とコンビを組まされて作業してたのね。その人が以前の記事に書いた男性。出来れば近付きたくないって思ってた例の変な人。最初は相性の良し悪しは全く感じてなかった。けど、慣れてきた頃に日替わりで他の社員達とコンビを組むようになったら、どうも調子が出なかったんだよ。んで、彼とコンビを組んでるほうがテンポ良く作業が出来るもんだから、自然と彼と組むことが多くな...

  • 高ついた社長からのしっぺ返し。高額な社員研修。

    社長に超絶ブーメラン発言をぶちかましてから約1ヶ後「費用は会社から出すし為になるから」って【中小企業の活性化】って題目のパンフレットを渡されたのね。パンフレットを開くと「人財育成及びコンサルティング(経営指導)」って書かれてた。パラパラっとページを捲ると・・・・可能思考教育 (自己成長・自己実現・目標実現)・職能研修 (営業・業績・企業の永続・経営ノウハウ)・コミュニケーション研修 (社風・リーダーシ...

  • クリスマスにホコリ高き職場でヒャッホーイ!

    12月25日・・・クリスマスだねぇ。でも、私には関係ないわ。それより、今は12月だよ、12月!12月って何でこんなに忙しいんだろ。気忙しいだけかもしれんけど。年内に終わらせておきたいっていう気持ちが働くからかな。そういや、もう師走どころか年の瀬だもんね。無事に年を越せるかのせめぎ合いの時期。語源は借金取りとの攻防だとか。そんな中、私が勤務している就労支援での作業も多忙を極めてるのね。気分的には毎日千本ノックを...

  • 転職後1週間足らずで社長にぶちかました超絶ブーメラン

    入社したての頃って、殆どの人が借りてきた猫のように大人しくしてるんじゃないかなって思う。『目立たず騒がず出しゃばらず』って感じ?私も当初は大人しくしている予定だった。だったんだけどねぇ…。入社して1週間足らずのある日、社長と日替わり管理の人が揉めてたのね。よくよく話を聞いてると、社長の言い分のほうが筋が通ってない。で、つい…。※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル:Lala*今のは社長のほうが...

  • 転職したらカルチャーギャップでビックリゲーション!

    転職すると前の勤務先と比べたくなるじゃん。「こういう部分は前のほうが良かった」とか、逆に「この点は今のほうが良い」とか思ったりするでしょ。これってアレだね。元彼と今彼を比べるのと同じ。やっちゃダメなんだけど比べたくなるから仕方がない。転職先で何に驚いたかというと、社員全員が中途採用だってこと。新卒で採用された人が1人もいない会社って、今まで聞いたことが無かったから超ビックリしたよ。流れ者の巣窟じゃ...

  • 離婚に転職に大黒柱!やってやらぁ!こんちくしょう!

    拍子抜けするくらいに離婚の話は簡単にまとまった。よく世間では『離婚をするには膨大なエネルギーが必要だ』とか言われてるけど、何処で必要なん?って思ったよ。だって紙切れ一枚に必要事項を書き入れるだけじゃん。さらさらっと書いて、はい成立!だから簡単なもんでしょ?両者の間で揉めるとしたら親権争いよねぇ。現に私も姑と娘の身体の奪い合いをしたしね。けど、裁判で争うにしても、向こう側には教職や一流企業の役職に就...

  • 恨みたくないから別れましょうね

    母の体調や入院のことを聞いた瞬間、心の中で何かがブチッと切れた。気が付けば会社の制服を着たまま車のハンドルを握っていた。元来方向音痴で何処へ行くにも道順を覚えたためしがないこともあり、何処をどう走ったのかは記憶に残ってない。それでも事故を起こすこともなく実家に辿り着いていた。こういうのを帰巣本能とでもいうんかな…。何の連絡もせずに突然ひょっこりと実家に来た私を見て父は酷く驚いた。手術後以来初めて見...

  • ボーナスは指を咥えて見てるだけ

    冬のボーナスの時期だねぇ・・・私?ぶっちゃけ、平成に入ってからマトモにボーナスを受け取ったことなんて無いわよ。ボーナス?何それ?美味しいの?状態だよ。そりゃ美味しいんだろうね。知らんけど。高卒も昔は『金の卵』な〜んて呼ばれてて景気も良くて、支給額が給料の半年分だったこともあるとか。※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル:大川竜弥えーっ?マジかよ?でも、その後は坂道を転がり落ちるように景気が...

  • 果敢無げ過ぎた我が母

    父は歩けるようになっただけではなく、片手で車の運転も出来るまでになっていった。再就職は叶わなかったけど、日常生活を送るには支障は無いし、ここまで回復すれば充分だよ。うん。その間に弟も県外の公立大学へ進学していたし、実家は平常を取り戻していったんだと思っていた。しかし、婚家に戻っていた私は知らなかった。父の闘病からリハビリまでの間に、母が何度も倒れていたことを・・・※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso....

  • 昼下がりの怪奇現象!ドアの向こうにいたモノ

    今回は勤務先で起きた一風変わった話をしようかと・・・勤務先とは以前の勤めていた一般の会社じゃなくて、現在利用している就労支援事業所のほう。昼食後の休憩時間にトイレに行って用足しをしていたら、ドアをコンコンと叩く音が聞こえたのね。事業所のトイレは便器とドアが離れててノックすることが出来ないから、とりあえず「は〜い、入ってますよ」って返して、早めに済ませてトイレから出てきたんだけど・・・トイレの前には誰もい...

  • Oh! My rugged father! 驚異的な回復を遂げた父

    父の手術日当日正直言って、その日のことは殆ど覚えてないのね。ほぼほぼ記憶から抜け落ちてるんだわ。覚えてるのは、手術室から出てきた後のことかな。直後は麻酔が抜けきってないのに、瞼を無理やり開こうとしてた。術後観察室に運ばれていって30分くらい経った頃に「患者さんが『ご家族の方に話したいことがある』って言ってますので、中にお入りください」って看護師さんに呼ばれて、父の様子を見にいったら完全に麻酔が覚めて...