住所
-
出身
-
ハンドル名
あすなろさん
ブログタイトル
あすなろblog (2021年中学受験 SAPIX 通塾中)
ブログURL
https://asunaro76.hatenablog.com/
ブログ紹介文
サピックス(SAPIX)に通い、2021年に中学受験をする息子の受験日記。学校選び・勉強法メインに。
自由文
更新頻度(1年)

50回 / 76日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2018/11/07

あすなろさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 3165 3188 2904 2927 3103 3274 3680 946385サイト
INポイント 60 130 80 90 70 110 170 710/週
OUTポイント 4570 4630 2220 1460 1560 2270 4690 21400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 37 37 33 31 33 34 38 7609サイト
中学受験(サピックス) 15 15 15 14 14 13 15 245サイト
中学受験 2021年度(本人・親) 3 3 3 3 3 3 3 91サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 435 442 434 437 413 443 471 946385サイト
INポイント 60 130 80 90 70 110 170 710/週
OUTポイント 4570 4630 2220 1460 1560 2270 4690 21400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 29 29 27 26 24 25 26 7609サイト
中学受験(サピックス) 19 18 16 17 17 17 18 245サイト
中学受験 2021年度(本人・親) 3 3 3 3 2 2 2 91サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946385サイト
INポイント 60 130 80 90 70 110 170 710/週
OUTポイント 4570 4630 2220 1460 1560 2270 4690 21400/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7609サイト
中学受験(サピックス) 0 0 0 0 0 0 0 245サイト
中学受験 2021年度(本人・親) 0 0 0 0 0 0 0 91サイト

あすなろさんのブログ記事

?
  • 「お受験ブルーズ」さんより

    読まれた方もいらっしゃるかと思いますが、お受験ブルーズさんの ↓の記事は、良記事だと感じました。 サピに通わせている親として、非常に考えさせられますね・・・! ここで指摘されている内容の中で、 「式を中心とした解法暗記」「プレッシャーのかかりすぎ」が、 個人的に印象に残りました。 私自身は、和田秀樹さんの「数学は暗記だ」に影響されていることもあり、解法暗記については、ポジティブです(以前、こんな記事をかいてる位)。 和田秀樹さんの場合、彼がいう「解法暗記」って、式を覚えること "ではない" んですよね。問題への「着眼」とか、解き方の「論理」を覚えることを、意味していました。ただ、「解法暗記」と…

  • 新5年組分け 結果

    新5年組分けの結果が出ましたが、自己採点&予想平均点の通りで、 「4科偏差値 50台前半」でした。 クラス発表は、火曜とのことですが、我が家はダウン確実。 何はともあれ、これが結果ですから、新5年は、ここを出発点にやっていこ~ という気持ちです! 最近(というか、常に)悩ましいのは、親の介入量のあり方。 本人一人だけでは、質・量ともにうまく勉強はできない↓ゆえに、一定程度、親の介入は必要↓本人力 + 親の介入 で、一定程度の成績にはなる(我が家だと、サピ偏差値 50は超える)↓もっと成績あげようと、親の介入量を増やすと、・親への依存が高まり、本人の自立性が下がる・親がそばについて勉強量を増やす…

  • 受講力の向上を目指して

    サピに通わせて一年がたちますが、 ・一週間の宿題をどうまわすか? ・毎月のテスト対策をどうまわすか? に、親の頭の大半がいっておりました。 ただ、ちょっとまて、、、!と。 ほんと今更ですが、一番大事なの授業なんじゃないの、、、?と。 5年になるにあたって、西村則康さんの本を中心に読みながら、5年の過ごし方のヒントを探していましたが、「授業当日復習の大切さ」が強調されていました。 うちの子は、塾から帰ってくると、 「塾で勉強してきたから、勉強したくなーい」 という感じで、4年だし、まーいいかと大目に見ており、当日復習は一切してませんでした^^; また、睡眠不足だと体調崩しがちな面もあり、無理もさ…

  • 新5年組分け 算数振り返り

    (個人的なメモに近い内容なので、読みづらいです。アップするようなものでもないんですが、ブログにアップしようとすることで、マジメに書くので、アップします^^;) 点数)・全体としては、約80点 (得点率 約5割)。・もうちょっとできてほしかったなぁ~。 以下、振り返り。 大問1)・すべて、「基礎トレ」「計コン」と同内容・計算ミスなく完答してたので、Good! 大問2)・すべて、「A/Bテキストの ★~★★問題ママ」に近いレベルの、「パターン問題」・テキスト繰り返し復習の成果で完答。これも Good! 大問3)・ここから先は、雲行きが怪しくなる^^; ・大問3は、★・★★ の「基本解法パターン」の…

  • 新5年組分け 自己採点結果

    いやはや、答案がアップされるのが早いですね。 早速自己採点しましたが、厳しい~~~~~~! 4科合計: 約260点 (含 記述) 前回マンスリー差: マイナス約60点 (科目別得点率は、算・国・理が 5割台、社会が4割台 って感じです) テスト問題は、まだ国語・算数しかみていませんが、12月マンスリーより、そこまで難化したとは思えないので、純粋に我が家の問題だな。 99.9さんの現時点のアンケート結果を見ていると、ちょうど平均点あたりでしょうか。(まだ変動するとはいえ) うーん、これは、クラスはどこまで下がってしまうのやら・・・^^; まー、今回は、どんな結果も受け止める覚悟でしたので、致し方…

  • 明日は、新5年組分けテスト(どうなることやら・・・)

    明日(1/14月・祝)は、サピ新5年の組分けテスト。 マンスリーと違って、出題範囲が「全て」なので、対策のやる気がおきません(完全に言い訳・・・(笑)) 冬休み前は、「時間捻出して、対策してやるぜ!」と思っていたものの・・・ 昨年末に、算数の過去の総合回を復習した位で、それ以外は、手が回らず 年明け以降は、冬期講習の復習で精一杯(冬期講習の 算理が、我が家には難しかった・・) 通常授業開始後は、通常授業の復習 (速さやら、速さやら、速さやら・・^^; ) ってな感じで、今日に至る。 この土日に、我が子が超苦手な理科について、分野絞って、星・てこ・昆虫の「ポイントチェック」だけやってみたけど、見…

  • 単位変換(速さ)

    今回は、単位変換の「速さ・時間」の話。 サピでは、B-33 から「速さ」が始まりました。 超超超超超重要単元なので、しつこく復習していますが、ここでもまた「単位変換」で、我が子の脳はウニ状態に・・・。 脳がウニ状態になったのは、 「2時間は、□分?」 のときは、✕60 なのに、「時速2kmは、分速□km?」 のときは、÷60 になるということ。 最初、ケアレスミスかなと思っていたが、どうやら、根本的に何かがわかってない様子・・・。 子どもの頭の中を、丁寧に把握しにいくと、 時速: 1時間に進む距離 分速: 1分間に進む距離 という定義の理解自体が曖昧だった。(時速も時間だと思っていたっぽい。。…

  • 単位変換(続)

    前回のブログ記事で単位変換が苦手だという話を書きました。 前回記事でリンクさせて頂いた 「量の単位のしくみ」でSI接頭辞を極める~単位換算の簡単攻略法~ – みみずく戦略室 の方法で、この土日に練習してみました。 結論、このやり方は、我が子には超フィット! 一気に単位への苦手意識がなくなり、 「単位いけるわ!」というモードに。 よかったよかった! 確かに、この方法、一度マスターすれば、単位変換は自信もって行ける感はありますね。完全に「操作」に落とせるので。 やってみて、記事の中でも特にポイントと感じたのは・・・ k, h,・・・ の並びを覚える 上記並びから導く移動数は、「小数点の移動数」だと…

  • 単位変換

    サピの「基礎トレ」や「計コン」にて、「単位」に関する問題は、時々出てきます。 元々以前から、わが子はミスが多く、「計算ミス多いな~」とは感じていたのですが、最近は、単位系の問題について、空欄なこともチラホラ。 もしかして・・・ 根本的にわかってない・・・可能性が高い・・・^^; 単位変換ものは、間違える度に、 「1m=100cm, 10cm=1mm とか基本的な変換だけ覚えて、あとは比例でやればいいじゃん~」 とゆるやかに教えていたのだが、相当怪しい・・・。 早速、対応を検討してみる。 「単位 中学受験」などで検索すると、多くの解説コンテンツが出てきます(ほんと、便利な世の中だ・・)。一通り目…

  • サピ国語 「天のシーソー」

    # 前半はサピ内輪ネタ です 冬期講習あたりから、次の5年生を見据えてなのか、各教科、ぐぐっと難易度があがってきた感じがします。 その中で、今回の国語 B-34の「天のシーソー」ですが、私自身もテキストを読み、子どもから授業解説も聞きましたが、 超むずかし~~!!!! (のは、我が家だけか?) 内容として、 ・人の「外見」だけで、人の「中身」を評価してしまう人間の性質 ・そのような行為に対する罪悪感 ・罪悪感の高低を、比喩として、「シーソー」に投影 ・・・って、こんなん読み取れる 小4っているの!?!? ^^; とはいえ、うちの子のクラスの先生(ベット上位です)は、「今回は難しいよ」とおっしゃ…

  • 2年後には、我が家も埼玉受験

    2019年1月入試がはじまり、ブログや記事でも、1月入試のことを目にいたします。 2019年受験生・保護者の皆さまが、元気に、そして、これまでの努力を出し切ることを、心より応援・お祈り申し上げます・・・! 1/10 の受験者6000人超えということで、栄東についてのブログや塾ニュースを見かけることが多いです。 本当にすごい規模感で、当日の交通・歩行状況、保護者待ち会場の様子・・・などなど、このような感じになるのですね。中学受験未経験保護者として、大変勉強になります。 埼玉の学校は、まだあまり調べておらず、「我が家も、栄東をうけるのかなぁ」と漠然と思っていましたが、5年生のうちに、埼玉の学校を、…

  • プロセスに光をあててくれた先生コメ

    サピの通常授業が始まりました。 算数の家庭学習提出で、冬休みに取り組んだ ・速さ&冬期講習の復習分・過去の総合回の復習分 を一通り出してみたら、先生からコメントがついていて 「いつもマジメにやってエラいぞ、αいけるようがんばれ!」的なメッセージが・・・! これは、うれいしいですね~~ サピの先生って、クラスが変わるたびにコロコロ変わってしまうこともあり、ドライな付き合いの印象を、勝手にいだいていましたが^^;、見て頂いているんだな~と。 「プロセス(=家庭学習)」を踏んでいても、「結果」が出るかどうかわからない。であるがゆえに、「結果」だけで評価されると、なかなかツラい。 でも、「プロセス」は…

  • 自分で解答・解説読んで勉強するのは難しいか・・・

    年末年始休みの間は、子どもが勉強する間、私が勉強を一緒にみていましたが、本日から仕事が始まり、今日からの勉強は、通常通り、子ども一人での勉強へ。 仕事からの帰宅後、本日の家庭学習をチェックしたが、 ・指定した家庭学習はやってる → Good!・○つけもやってる → Good!・できない問題はそのまま → うーん・・・ という状態。 年末年始休みですっかり忘れていたが、一人で勉強すると、こうなるのだった・・。 本当は、自分で 解答・解説読んで解き方理解して、できない問題をできるようになってほしいんだけどな~。小学生に求め過ぎなのかなぁ~。 とはいえ、このままだと、「できない問題は、常に親がついて…

  • 年始始動

    冬期講習&冬休みがおわり、2019年の通常生活のスタート (小学校は、8日スタートのようですが) 冬休み中は、旅行やら家庭行事で、何かとバタバタで、ブログも更新できずでした。 家庭学習のほうは、 ・旅行中 1時間・冬期講習ある日 2時間・冬期講習ない日 2.5-3時間 というペース。 冬期講習のテキストは、特に算数・理科が、うちの子には、なかなか難しく、冬期講習テキストの復習がメイン。 組み分けテスト対策は、算数だけは、過去の総合回を復習したが、国理社は何もできず、、、 理科は、過去の分はほとんど忘れてるだろうから、組み分けは、キビシイだろうなぁ、、、 ま、致し方なし。 2019年も、ひとつひ…

  • 今年の ”中学受験を目指す親” としての目標

    私個人としての今年の目標や、仕事人としての今年の目標は、ここで書くものでもないので^^; 、このブログでは、「中学受験を目指す親」としての、今年の目標! ●アンガーマネジメント 子どもと勉強していると、子ども云々の前に、自分自身の感情のコントロールがほんとに大事だぞと(笑) つい、声を荒げたりしてしまうことや、イライラしてしまうことが大いにありますが、これで、子どもが 「学ぶ」こと自体が苦痛になったら大問題。 これから人生100年時代、学び続ける人生を過ごす、子どもにとって、大きな損失。 親として、アンガーマネジメントを勉強&習得して、私自身も親として成長を! ●学校巡り引き続き 去年、半ば趣…

  • サピ4年社会 F-01向け(製鉄・石油)

    (サピ4年 向けの内輪ネタです) F-01 で、製鉄所と石油化学コンビナートが扱われているのだが、 解説があっさりしていて、イメージがわかね~~~~^^; ってことで、 ネットで動画など情報を探してみました。 ●製鉄関連 ・鉄の製品ができるまでhttps://www.youtube.com/watch?v=yC3v4NUcj74超わかりやすい!鉄鉱石→高炉→転炉→圧延 → リサイクルの電気炉 の様子がよくわかります ・転炉と電気炉の違いhttp://www.tokyosteel.co.jp/pdf/q3-2-1.pdfややマニアックだが、転炉と電気炉の違いについて、このPDFはわかりやすい。製…

  • 桐朋の自由研究展示会

    先日、桐朋中学の説明会についての記事を書きました。 今回は、1ヶ月前(11月下旬)に参加した「自由研究展示会」について。 私は、今回初めて、この展示会を見に行きました。 非常に素晴らしい場でしたので、ブログで触れたいと思います。(だいぶ、日にちが経ってますが・・・^^;) 桐朋の自由研究とは? 中学1年~3年までの全員が、夏休みに、何か一つテーマを決めて作品の形に仕上げるというもののようです。 カテゴリーは、主要5教科(国数理社英)だけに限らず、技術・家庭、美術、音楽、体育も対象です。 表現形式としては、レポートだけでなく、工作、書道や美術など様々です。 毎年テーマを変えてもいいし、3年間一つ…

  • なんだか、算数が難しくなってきたなぁ

    サピックス4年生も終盤にさしかかり、B-30 あたりから、なんだか算数が難しくなってきたな~ と、我が家は感じます。 冬期講習は、Aテキがないから、進度も早いし・・・! 確かにスパイラル学習ではあるものの、これまでは、 スパイ → パイラ → イラル 位のスピードだったが、 スパイ→ イラル 位のスピードになってきた感じがします。 って伝わりますかね?(笑) 「これまでの学習事項は、覚えてるよね or 基礎的なことは自分で復習してね」の前提で、新たな解法をどんどん積んでく感じです。 5年生になると週3日になるし、こんなもんじゃないんだろうな・・・(汗) スピードに負けず、1回1回、しっかりつい…

  • 親を喜ばせる × カンニング

    なんだか、この記事は、とても考えさせられてしまった・・・ 中学受験生の喜び!例えば過去問!の話 | 中学受験のプロが語る中学受験に役立つ話 内容としては・・・ 小学生にとっての喜びは、親を喜ばせること↓いい結果を出して、親を喜ばせたい↓カンニングしてでも、いい結果を出す↓(教訓)・「結果」だけ褒めるとズルが生まれる・「結果」を褒めるのではなく、「努力」を褒めるというお話。 そうだよねぇ~・・・ 企業でも、結果至上主義になると、不正が生まれやすくなるのと、同じ原理だなぁ・・。 子どもが、親を喜ばすために (or 親に怒られないために)、カンニングまでしちゃうというのは、なんだか切ないですね・・・…

  • 組分け対策(?)~算数 過去テキストからひとつかみ~

    年末仕事やら、3連休の家族旅行やらありまして、すっかり、ブログ更新が滞っておりました。 サピの4年生は、年明けに、新5年の「組分けテスト」があります。 とはいえ、冬期講習もあるし、年末年始は旅行やら、親戚関連やらで、なかなか対策に時間がまわらない(と言い訳^^;) 算数だけは一応対策してみるかということで、過去テキストからひとつかみ。 サピの算数は、5回おきに、直近4回分の復習回(=総合回)があります。総合回だけであれば、現実的にこなせる量なので、総合回を全部ピックアップして、やってみました。 半年以上前のものもあり、なつかし~~ という感じ。 でもやってみると、忘却曲線には抗えず、忘れてる問…

  • 1点に泣き笑い

    12月マンスリーのクラス分けがでましたね。 11月マンスリーは、基準点ギリギリで ベットから α へUP!↓12月マンスリーは、基準点1点不足で α から ベット へ DOWN! いやー、本人は悔しそうですが、実にいい経験! 悔しいものの、4年生のうちから、「1点の重み」を味わったのは、長い目でみれば経験としては、とってもプラス。 ほんっと受験ってのは、「あの一問さえできてれば!」「あの一問のケアレスミスがなければ!」その繰り返しだからなー 私も高校・大学受験で何度思ったことか・・・ 子どもには、めげずに、引き続き前を向いてほしいですね! 人生大事なのは、レジリエンス!! にほんブログ村 にほ…

  • 麻布のホームページがフルリニューアル

    調べたいことがあり、久しぶりに麻布のホームページをみたら、フルリニューアル (12/11にリニューアルしてたのですね) 前のバージョンが、インターネット初期のようなデザインで^^; 、さすがにそろそろ変えたほうがいいんじゃないかな~と、誰もが感じていたと思いますが、今回ついにフルリニューアル。 ずいぶん、印象がかわりますね~~!

  • 冬期講習・年末年始の勉強が・・・

    12月マンスリーも、昨日結果が出て、一段落。 これから冬期講習&年末年始ということで、ざっとプランニング。 が、旅行、出かけるイベント、親戚との予定やら、入れまくっていて、勉強時間があまり取れないことに気づく・・・^^; 冬期講習も1日だけ休む予定だし。 まー、こんな自由な冬休みを過ごせるのも、4年が最後だろうから、よしとしましょう(?) にほんブログ村 にほんブログ村

  • 結果 (4年12月マンスリー)

    本日が、4年12月マンスリー結果アップ日。 平均点は11月イーブンくらいかなと想定していましたが、平均点はダウン。 算数が今回は難しかったかな。 我が家は、算数が撃沈したものの、いつも足を引っ張る理科が全体を牽引し、 4科偏差値で、50中盤以上60未満の範囲。 ギリα下位で、残れるかな? 採点見てると、国語の記述は、絶対書くべしですね。解答のコアの部分外していても、かすれば部分点が2-3点つくので、大きい。 次は、冬期講習からの組み分けテストですね! にほんブログ村 にほんブログ村

  • 親解き 国語感想(4年 12月マンスリー)

    サピのマンスリーの国語は、文章&問題ともに、なかなか面白いので、毎回解いてみることにしています(って、こんな余裕ぶっこいてるのも、4年のうちだけか^^;) 大問1・2 「漢字、コトノハ、言葉ナビ頑張るべし!」ということで、詳細割愛! ってか、「敬語」が一問もでませんでしたね・・・(試験範囲なので、かなり対策していたが^^;)。 大問3(物語文) 登場人物 多すぎ!!(笑) 一回読んだだけでは、誰が誰だか、あまり理解できず^^; とはいえ、登場人物についての設問がある位だから、登場人物が多い中で、「ちゃんと状況把握できてますか~?」 というのは、問われてるのね。 ただ、大問3は、文章の設定が理解…

  • 一人反省会(4年 12月マンスリー)

    4年生12月マンスリーで、算数の玉砕感が半端ないので、親一人、ビール飲みながら、一人反省会! 対策が不十分であれば、「もっと勉強必要!」の精神論的反省で終わるのですが、今回は、私として、かなり自信もって、子どもを送り出したつもりでした^^; 試験範囲のテキストAB 4回分、図形ベイシック、デイチェ と、復習を全範囲念入りにやっていたので。 でも、逆に清々しいですね! 高校野球で言うと、自信満々のストレートを投げ込んだら、あっさりセンターバックにホームラン打たれたみたいな。「サピ半端ないね!」 みたいな。 って、たとえ話はどうでもいいので^^; 、本題へ。 何が悪かったのかねぇ~ テキストとテス…

  • 自己採点(4年 12月マンスリー)

    12月マンスリーお疲れ様でした~~ いやー、算数が死んだ!!! 我が家の自己採点結果、11月との比較で。 算 ↓↓ (大幅ダウン。計算ミス+理解不足ミスで、4割位しかとれず・・・) 国 ↓ (ややダウン。今回の記述は、3問とも、なかなか難しい気が・・・) 理 ↑↑ (大幅アップ! とはいえ、前回がひどすぎただけ^^;) 社 ↑ (多少のアップ) 4科目合計 マイナス10点前後 といったところです。 いつもの 99.9 さんのアンケート結果をみていると、平均点は、ほぼ前回並ですかね~。 もし平均点が前回並だったら、我が家は、α(下位)→ ベット上位ブロックへ ってとこかな。 算数は事前の対策で一…

  • 今週は12月マンスリー

    サピ4年生は、今週が、12月マンスリー。 マンスリー対策週は、毎日の勉強メニュー設定で、カスタマイズが発生するので、その点が、毎回疲れます^^; 今回は、子どものモチベーションが、いつもより高くて助かりました。 初めてαに上がって、 「次もαで頑張るぞ!」と。 微笑ましい! これまでは、週末は、2.5時間が勉強時間の限度でしたが、3時間まで伸ばせたのはgood。 クラス変動が激しい校舎ですが、うまくモチベーションに変えられると、プラスですね。 苦手の理科が、相変わらず不安が残りますが、4年生最後のマンスリー、結果はどうあれ、ベストを尽くしてほしいです。 がんばりましょー! にほんブログ村 にほ…

  • 中学受験勉強法サイト ~かるび勉強部屋 さん~

    計算ミスをなんとか減らせるようにならんかね・・・ と思い、勉強法のサイトを物色していたところ、 「かるび勉強部屋」さんというサイトに遭遇しました。 このサイト、非常にクオリティが高い・・・! 有名なサイトなのでしょうか? どこかの家庭教師センターのサイトかと思って読んでいたら、プロフィールみると、40代男性のSEの方とのこと。 ほんと!? 全然、素人のシゴトには見えないんですけど!!(いい意味で) 図が豊富で読みやすいし、スマホ最適化もばっちりで、スマホからも見やすいです。すごいなぁ~・・・ 我が家的に、いくつか印象に残った記事として、例をあげると 中学受験:計算用紙の使い方で偏差値が15上が…

  • 国語B × 先生の言ってたことノート

    サピの国語B の話。 国語Bの授業の復習をする時、授業のノートを、こどもと一緒に眺めてみますが、「息子の書いた答案」と 「その答案への先生採点の点数&赤線」のみであることが多いです。 私:「うーん、これじゃー、よくわかんないな。先生どんなこと言ってた?」 子:「あんまよく覚えてない」 私:「そっかー。先生、黒板に、なんか書いてくれてた?」 子:「あんま、書いてないなー」 私: (よく、わからん・・・) ということが、続いていました。(もちろん、先生によっては、板書があるケースもありますが) 「じゃー、試しに、先生が言ってたこと、全部メモってきてよ! もちろん、全部はムリだろうから、メモれるとこ…