ハンドル名
かーる1世さん
ブログタイトル
SAPPOROベースでマイレージ旅行
ブログURL
https://www.sapporo-base.net/
ブログ紹介文
海外と国内の個人旅行を中心に、航空機、マイル、ホテルのことを書いています
自由文
https://blog.hatena.ne.jp/eijixk/eijixk.hatenablog.com/edit?entry=98012380849716952
更新頻度(1年)

44回 / 119日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2018/11/15

かーる1世さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 04/18 全参加数
総合ランキング(IN) 31,536位 30,389位 33,130位 27,631位 27,808位 27,827位 24,593位 957,534サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 10 10 20 20 10 30 100/週
PVポイント 10 480 360 380 260 250 410 2,150/週
旅行ブログ 1,009位 941位 1,066位 845位 843位 842位 739位 42,297サイト
海外旅行 58位 54位 59位 46位 45位 47位 42位 3,539サイト
今日 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 04/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,606位 39,764位 39,858位 38,414位 38,572位 37,297位 38,473位 957,534サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 10 10 20 20 10 30 100/週
PVポイント 10 480 360 380 260 250 410 2,150/週
旅行ブログ 1,249位 1,208位 1,204位 1,170位 1,158位 1,112位 1,167位 42,297サイト
海外旅行 69位 69位 67位 65位 66位 65位 67位 3,539サイト
今日 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 04/18 全参加数
総合ランキング(PV) 6,735位 6,616位 6,685位 6,414位 6,393位 6,294位 6,249位 957,534サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 10 10 20 20 10 30 100/週
PVポイント 10 480 360 380 260 250 410 2,150/週
旅行ブログ 309位 307位 311位 293位 295位 287位 281位 42,297サイト
海外旅行 27位 27位 27位 27位 27位 27位 27位 3,539サイト

かーる1世さんのブログ記事

  • フライト オブ ドリームズ (FLIGHT OF DREAMS) に行ってきました

    中部国際空港(セントレア)のそばにある、フライト・オブ・ドリームズへ行ってきましたので、ご紹介したいと思います。 2019年4月の訪問です。 フライト・オブ・ドリームズとは こちらの施設は、ボーイング787の初号機展示がメインの飛行機テーマパークです。 コンセプトはこちら(公式サイトより) FLIGHT OF DREAMSができるまで 世界最大の航空機メーカーボーイングの最新鋭機、ボーイング787の約35%は、この中部地域で製造されており、その部品は、セントレアから大型貨物機のドリームリフターにて、ボーイング米国の最終組立工場に輸送されています。 セントレアとボーイングは、輸送前の787の部品…

  • クアラルンプール 2つの店で点心を食べてみた

    クアラルンプールを訪問したときに、お昼ご飯として2店舗で点心を食べてきましたので、ご紹介したいと思います。 鼎泰豊(でぃんたいほん)の店頭 そもそも点心って何? ウィキペディアによると、 「点心」という名前は禅語『空心(すきばら)に小食を点ずる』からきたという説や、心に点をつけることから心に触れるものと言う説がある。 明確な定義はないが、食事の間に少量の食物を食べることなので、菓子や間食、軽食の類いは全て点心と呼ばれる。 ということで、ひと口で食べられるような軽食を意味しているようです。 飲茶(ヤムチャ)とごちゃまぜに理解していましたが、飲茶は中国茶を飲みながら点心を頂く、ということを指すよう…

  • もうすぐ10連休 トルコをドライブ🚗してきます

    かーる1世です。 まもなく10連休という方々も多いと思いますが、皆さんはどのような計画を立てられているのでしょうか? まだまだ先だと思っていたら、あと2週間ほどでやってきます。 そこで、私、かーる1世の計画をご紹介したいと思います。 トルコ行きチケット 昨年(2018年)までは、ANAのSFCを取ろうという考えが全くなかったので、ゴールデンウィークが終わった後、貯まっていたANAのマイルを利用して、翌年(2019年)のトルコ行ビジネスクラスの無料航空券を取っていました。 長距離区間はターキッシュエアラインズの利用です この時に今年のSFC取得を計画していたら、きっとマイル→スカイコインというこ…

  • ANAビジネスクラス B787-8 クアラルンプール=成田 搭乗記

    クアラルンプールから成田までの区間を、ANAビジネスクラスで搭乗しましたのでご紹介したいと思います。 機材はボーイングB787-8です。2019年3月の利用です。 この路線、4月から機材がB787-9に変わりましたね。 NH816便 定刻は、クアラルンプール空港8:00発→成田空港15:40着(時差+1時間)予定で、およそ6.5時間の飛行予定です。 実際には定刻通りの出発で、6時間程度の飛行で到着しました。 座席まわり ビジネスクラスのシートは2-2-2の並び、シート前後のピッチはおよそ150㎝あり、モニターまでの距離が遠く感じる余裕の広さです。 シートのタイプはクレイドル(CRADLE)ゆり…

  • クアラルンプール国際空港 ゴールデンラウンジ訪問記

    クアラルンプール国際空港にあるゴールデンラウンジ・サテライトを利用しましたので、簡単にご紹介したいと思います。 2019年3月の利用です。 ラウンジの場所 クアラルンプール国際空港(以下KLIA)は、チェックインカウンターや出入国審査場がメインビルにあります。 それに対して、国際線の到着/出発などの制限エリアはサテライトビル にあり、この2つの移動にはエアロトレイン(もちろん無料です)を使います。 ゴールデンラウンジ・サテライトは、出国手続きをすませてエアロトレインを使い国際線のサテライトビルに降り立つと、進行方向の後ろ側の上階にあります。 しかし、後ろ方向へ行っても上階に上がる手段がありませ…

  • クアラルンプール国際空港のエアポートホテル サマサマホテル宿泊記

    クアラルンプールから日本へ帰る飛行機が朝の便だったため、エアポートホテルの位置づけである、サマサマホテルに宿泊しましたのでご紹介したいと思います。 2019年3月の利用です。 ロビーホールがゴージャスです ホテルのロケーション クアラルンプール国際空港に屋根付きの通路でつながっており、天気に左右されずに空港とホテルの間を行き来できます。 電動カートで送り迎えしてくれるので、空港のカート乗降場所からホテルまで1分ほど。歩いても5分くらいの距離にあります。 空港から電動カートでゴー! 空港到着フロアの下の階(FOOD GARDEN という名のフードコート)と同じフロアに、サマサマホテルへ行き来する…

  • 成田空港 ANAアライバルラウンジ 訪問記

    成田国際空港の第1ターミナルにある、ANAアライバルラウンジ(Arivval Lounge)を利用しましたので、ご紹介したいと思います。 2019年3月の利用です。 ラウンジの場所 普通のANAラウンジと違って、ここは国内線チェックインカウンターの隣の制限区域外に独立して存在しています。 搭乗口へ向かうには、ラウンジからいったん外に出て保安検査を受けてゲートへ向かう必要があります。 逆に、搭乗口に先に行ってしまうとラウンジに入ることもできません。 ラウンジ内でギリギリまで過ごすことができないので、注意が必要ですね。 ラウンジの利用条件 ANA国際線のビジネスクラスで成田空港に到着し、国内線で新…

  • 令和→018→18+和暦=西暦下2桁になる!!

    かーる1世です。 ラジオで紹介されていたものですが、分かりやすい計算方法だったのでシェアしたいと思いブログ記事にUPします。 タイトルの通り、新元号となる令和と西暦の関係を計算するのにとても便利な方法です。 令和5年は西暦何年だっけ?というとき、 「れいわ=018」の18をたすと、西暦の下2ケタの数字23になるという計算です。 ご参考まで。

  • ウェスティン・クアラルンプール 宿泊レポート 

    かーる1世です。 マレーシア クアラルンプール(以下KL)にある、ウェスティン・クアラルンプールに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います(写真多めです)。 2019年3月の利用です。 ホテルのロケーション KLの中心地のひとつ、ブキッビンタン通りに面した便利な場所に立地しています。 ウェスティンが入る高層ビル ここで簡単にKLのブキッビンタンエリアのご紹介を ブキッビンタン通りとスルタン・イスマイル通りの交差点を中心に、半径1kmくらいのエリア エリア内にはショッピングセンター(SC)、ホテル、飲食街などがあるマレーシア最大の繁華街 主なSCは、パビリオン(巨大なモールです)、ロッテン(伊勢…

  • ベトナム航空ビジネスクラス ホーチミン=クアラルンプール 搭乗記

    かーる1世です。 ホーチミン/タンソンニャット空港からマレーシア/クアラルンプール空港まで、ベトナム航空のビジネスクラスに搭乗しましたので、簡単にご紹介したいと思います。 2019年3月の利用です。 VN675便 機材はエアバスA321。機内はちょっと古さを感じる機体でした。 定刻はタンソンニャット空港15:30→クアラルンプール空港18:30(時差+1時間)で、およそ2時間の飛行予定です。 実際には15:40頃にプッシュバックされ、クアラルンプール空港には早めに到着。予定時刻の18:30には入国手続きをしていました。 乗っていたのは90分程度ですが、しっかり食事もサーブされました。 搭乗する…

  • ベトナム航空ビジネスクラス 成田ータンソンニャット(ホーチミン) 搭乗記

    かーる1世です。 成田国際空港からホーチミンのタンソンニャット国際空港までの区間、ベトナム航空のビジネスクラスを利用しましたので、ご紹介したいと思います。 機材は、エアバスA350-900で、ビジネス、プレエコ、エコノミーの3クラス制。2019年3月の搭乗です。 降機の際に撮ったエンジン。巨大です。 目 次 VN301便 機内のようす 座席まわり お食事 終わりに おまけ VN301便 定刻は成田空港9:30発→タンソンニャット空港14:20着(時差-2時間)予定で、およそ7時間の飛行予定です。 実際には定刻時刻より少し遅れて出発したものの、13:30頃には到着しており、およそ6時間の飛行でし…

  • ベトナム ホーチミン(タンソンニャット)空港 ロータスラウンジ訪問記

    かーる1世です。 ベトナム ホーチミンのタンソンニャット国際空港にある、ロータスラウンジを利用しましたので、ご紹介したいと思います。2019年3月の利用です。 ホーチミン タンソンニャット空港ターミナルビル ラウンジの場所 巨大なターミナルビルではありませんが、横に長いビルでした。単純な構造なので、案内にしたがって歩いていくとすぐに見つかります。 国際線ターミナルのレベル2には免税店とお土産屋が連なっています。ロータスラウンジはその上階であるレベル3の端のほうにありました。 ラウンジ内のようす 受付をすませてラウンジ内に入ると、滑走路側が一面ガラス張りになった明るい空間が広がっています。 座席…

  • 成田国際空港 KALラウンジ 訪問記

    かーる1世です。 成田空港の第1ターミナルにある、大韓航空のKALラウンジを利用しましたのでご紹介したいと思います。 ラウンジの場所 第1ターミナルの出発エリア26番ゲートの横にあり、ターミナルのほぼ中央に位置しています。 ラウンジの概要 利用できるのは、 1. ファーストクラス、プレステージクラスご利用のお客様 2. スカイチームエリートプラス会員、および同伴者1名様 (スカイパス ミリオンマイラー、モーニングカームプレミアム会員含む) 3. モーニングカーム会員 4. プライオリティパス/ラウンジクラブカード/ダイナースクラブカード会員 ということで、利用対象者は幅広い印象です。 ラウンジ…

  • まもなくマリンドエアが日本発着の初路線として新千歳空港に就航します

    かーる1世です。 あまり話題にならない情報ですが、マレーシアのマリンドエアが3月23日(土)、新千歳発着の定期便を運航する予定なので、記事にしてみました。 マリンドエアとは 新千歳の運航スケジュール マリンドエアの予約 終わりに マリンドエアとは インドネシアのLCC、ライオンエアを持っている会社の傘下にあり、2013年に運航を開始した比較的新しい航空会社です。 ライオンエアはインドネシアを拠点とするLCCですが、マリンドエアはマレーシアを拠点にフルサービスキャリア(FSC)として近隣諸国へ運航しています。 全席に液晶モニターが装備され、荷物の預かりや機内食の提供も、他のFSCと同レベルで行わ…

  • SFC活動 新千歳ー那覇を往復してきました

    かーる1世です。 2019年はANAのSFCを楽しみながら取ろうと考えて旅行をしています。 遅いペースではありますが、予約ベースで8月中にプラチナステイタスに到達しそうです。 ただ、ほんの少しだけプレミアムポイントが足りません。 ということで、チケットが安かったこともあり、沖縄に行ってプレミアムポイントを稼いでみることにしました。 飛行機に搭乗することが目的になるのは初めてのことです。 札幌ー沖縄の往復スケジュール 沖縄をゆっくりと観光したいのですが、いろいろ予定もあったので、修業とまでは行きませんが、夜着いて朝帰るというタイトなスケジュールです。 座席は普通席で、運賃はバリュートランジット2…

  • 格安デジカメをミラーレス一眼に買い換えました

    かーる1世です。 カメラについては永遠の初心者を自負しています。 上手に撮ろうという努力をせずに、カメラ任せで良い写真が撮れたら良いのですが、何度か買い換えたデジカメは、結局、持ち運びに便利なコンパクトなものであることを優先して買っていました。 雑な扱いをされ続けたCanon IXY。Gパンのポケットに入る大きさが気に入っていたのですが、ついに壊れてしまい買い替えを決断してビックカメラへ。 レンズのカバーがボロボロに いろいろ見ているうちに、選択肢が多すぎて訳が分からなくなって、買ったのがこれです。 レンズが2つ付いています CANON EOS M100というミラーレス一眼レフというカメラ。 …

  • 成田山 新勝寺脇にある鰻の老舗「駿河屋」訪問記

    かーる1世です。 成田空港で乗り継ぎの時間がたっぷりあったので、成田山新勝寺の参道にある伝統のうなぎ店「駿河屋」に寄ってみましたので、ご紹介したいと思います。 駿河屋の由来など 駿河屋が成田山の山門前で商いを始めたのは、はっきりしないそうですが、1798年の記録には載っているということです。 ただ、うなぎ店としての創業ではなく、旅館業が始まりで、いつから鰻店になったのかは、同店のWEBサイトからは分かりませんでした。 駿河屋が旅籠屋として成田山門前で商いを始めた年は不詳ですが、成田山の歴史家によれば、寛政10年(1798年)の記録には載っているようです。屋号は、創業者の駿河屋与兵衛が現・静岡県…

  • タイ航空エコノミークラス スワンナプーム=成田 搭乗記

    かーる1世です。 バンコクから東京(成田)までの区間、タイ航空のエコノミークラスを利用しましたのでご紹介したいと思います。 機材は、エアバスA380-800。2019年2月の搭乗です。 A380-800。やはり大きいです。 TG676便 定刻は、スワンナプーム空港を8:00発、成田空港に15:50着予定で、飛行時間はおよそ6時間(時差2時間)です。 搭乗ゲートはC3で、出国審査場からはけっこうな距離がありました。 エアバスA380は、ご承知の通り総2階建てです。 タイ航空のこの機材は、1階すべてがエコノミークラスで、3-4-3の配列です。 2階部分は、前方からファーストクラス(12席)、ビジネ…

  • ANA国際線の新機内サービス3/1より開始 さっそく機内食事前予約をしようと思ったら・・・

    かーる1世です。 2月19日のANAプレスリリースによると、3月1日から「国際線の新機内サービス」を始めるとのこと。 要旨は次の通りです。 ANAは3月1日より、国際線の新機内サービスを開始します。 機内食の事前予約サービスの拡充や、機内アメニティを一新するなど、お客様の多様なニーズにお応えし、より自由に快適におくつろぎいただけるようになります。 ●ビジネスクラスの機内食においては、事前予約サービスにて、対象者がANAマイレージクラブ会員限定から、ビジネスクラスをご利用のお客様全員へ拡大するとともに、ご搭乗便以外で提供している有名レストランやシェフとのコラボレーションメニューなど、お楽しみいた…

  • バンコク スワンナプーム空港 ミラクルラウンジ訪問記

    かーる1世です。 バンコク・スワンナプーム国際空港で、ダイナースカードやプライオリティパスがあれば無料で使えるミラクルラウンジを利用しましたので、ご紹介したいと思います。 ダイナースカードで無料利用できるスワンナプーム国際空港のラウンジは、こちらの記事でご確認ください。 www.sapporo-base.net 先月(2019年1月)も同空港でミラクルラウンジを利用したのですが、その隣にも同じミラクルラウンジがあったので、こちらを利用してみました。 ラウンジの場所 国際線コンコースDの3階、ゲートD5の向かい側にあり、24時間営業です。 *ANA様のサイトからお借りしました ミラクルラウンジ内…

  • バンコク アソーク駅近辺 名前はアレだけどリーズナブルでおいしいタイ料理レストラン

    かーる1世です。 バンコクのタイ料理レストラン「キャベジズ&コンドームス」が思った以上に良かったので、ご紹介したいと思います。 2019年2月の訪問です。 Cabbages & Condoms 気になる名前の由来は タイの元副首相がオーナーのレストランで、「AIDS」の撲滅と「家族計画」について考えてもらう、というのがコンセプトで、「キャベツを買うように、気軽にコンドームを」というのが名前の由来のようです。 レストランの場所 アソーク駅から歩いて5分くらいの場所にあり、暗い通りではありますが、人通りがそれなりにある通りではあります。 レストランの雰囲気 エントランスを抜けると、生い茂った木々に…

  • バンコク ウェスティン・グランデ・スクンビット 宿泊レポート

    かーる1世です。 バンコクにあるウェスティン・グランデ・スクンビットに宿泊しましたので、ご紹介したいと思います。 2019年2月の利用です。 ホテルのロケーション BTSスクンビット線アソーク駅のすぐそばの立地で、地下鉄MRTのスクンビット駅も近くにあります。 ウェスティンが入るビルの下層階にはロビンソンデパート、ホテルの隣のビルには、ターミナル21という人気のショップやレストランが入るショッピングセンターがあり、便利な立地にあると言えます。 グランドフロアに受付はあるものの、レセプションは直通エレベータで上がった7階(だったと思う)にありました。 空港からはGrab(ご存じない方はグーグル検…

  • シンガポール航空ビジネスクラス チャンギ=スワンナプーム 搭乗記

    かーる1世です。 シンガポールからバンコクまでの区間、シンガポール航空のビジネスクラスを利用しましたので、ご紹介したいと思います。 機材は、エアバスA330-300。2019年2月の搭乗です。 春節のチャンギ空港 成田からチャンギ空港に、早朝というか深夜というのか3:00到着です。ここからバンコク行き7:15に乗り継ぐため、チャンギ空港内で4時間ほど過ごさなければなりません。 24時間空港とはいえ、空港内はさすがにガランとしています。 到着がターミナル3で出発がターミナル2。空港内移動のスカイトレインはこの時間動いていないので、歩いて移動しました(とても遠いです)。 春節の時期であり、空港内に…

  • 成田空港 第1ターミナル 第4サテライトにあるANAラウンジ利用記

    かーる1世です。 成田空港第1ターミナルの第4サテライトにあるANAラウンジを利用しましたので、ご紹介したいと思います。 ANAラウンジへの行き方 エントランス くつろげるソファーの数は少ない印象 食事や飲み物 シャワールーム まとめ ANAラウンジへの行き方 以前から、第5と第4サテライトをつなぐ通路がありそうなことを、案内図で見て知っていたのですが、使ったことがなかったので、その通路を利用してみました。 出国審査場から左に出て、ひたすら第5サテライトに向かって歩きます。搭乗するゲートは46番なのですが、突き当り近くにやっとその表示が。 第5サテライトのANAラウンジはこの辺りなのですが、そ…

  • シンガポール航空 ビジネスクラス 成田ーチャンギ 搭乗記

    かーる1世です。 シンガポール航空のビジネスクラスに搭乗しましたので、ご紹介したいと思います。 区間は成田空港からシンガポール・チャンギ空港で、SQ11便。 機材は、ボーイング777-300ER(Extended Range)でファースト、ビジネス、プレエコ、エコノミーの4クラス制。2019年2月搭乗です。 シンガポール航空のビジネスクラス搭乗は初めてであり、テンションがあがります。 SQ11便 定刻は、成田空港20:55発→チャンギ空港3:35着予定ですが、30分ほど遅れて出発。しかし、チャンギ空港には定刻より30分ほど早く到着しました。 座席まわり 夫婦で指定した座席は窓側の縦並びで、12…

  • シンガポール航空 ビジネスクラス ミールの予約をしてみました

    かーる1世です。 来週は、シンガポール航空のビジネスクラスに初めて搭乗する予定で、今から楽しみにしているところです。 私が飛行機に乗るときに、楽しみにしているものの一つが食事です。 過去に、他社便(ヨーロッパのレガシーキャリアです)ではありますが、ビジネスクラスでミールの選択肢がなくなり、苦手な食材だったため食事を断った経験があります。その時は、クルー用のパスタをもらうことになって、事なきを得ましたが。 シンガポール航空は、ブック・ザ・クックやプレエコの「なでしこスペシャル」(女性限定ですが)など、食事のサービスも充実している印象があります。 食事を事前に選ぶことができるのは、ミールを選べなか…

  • タイ サムイ島のホテル、サンティブリ・リゾートの宿泊レポート

    サンティブリ ビーチリゾート&スパ このホテルは、タイ・サムイ島の北部びあるメナムビーチに立地するリゾートホテルです。2017年11月に宿泊したときのレポートです。 メナムビーチの雰囲気 このエリアは小規模のホテルが多少ある程度で、島の東部にあるにぎやかなチャウエンビーチとは対照的で、人は少なくのんびりした雰囲気でした。 ホテルは、このビーチに隣接していて、宿泊者専用エリアでのんびりと過ごすことができます(ただしプライベートビーチではありません)。 海岸のそばまでホテルの専用エリアです。 ホテルのゲートを出ると、下の写真のように観光地っぽくない雰囲気の通りに出ますが、ここを数分歩くとカフェなど…

  • バンコク BTSスクンビット線トンロー駅近辺のタイ料理レストラン2店舗

    かーる1世です。 滞在したホテルが、BTSスクンビット線トンロー駅に近接していましたので、駅から歩ける距離内にあるタイ料理レストランを探し食事をしました。 そのレストランを2店舗レポートしたいと思います。 いずれもガイドブックに掲載されていたレストランです。 マザー・メイ・アイ・キッチン Mother May I Kitchen トンロー駅から歩いて5分程度のところにあるタイ料理レストランです。スクンビット通りから少し寂しい通りに入ります(曲がり角に電飾の看板がありました)。 曲がり角にあったレストランの看板 マザー・メイ・アイ・キッチンの概要 寂しい通りを歩きますが、屋台がありそれなりに人が…

  • シンガポール航空 Kris Shop でマイルを使って予約注文してみました

    かーる1世です。 2月にシンガポール航空を利用し、シンガポール経由でバンコクへ行く予定です。 シンガポール航空のマイレージ、KrisFlyerにマイルが少しあることを思い出し、このマイルを利用して機内販売であるKrisShopから予約購入をしてみました。 Krisshop.com WEBサイトによると、KrisFlyer125マイルを約1シンガポールドルに換算して、Krisshop.comで買物ができるとのこと。 購入した商品は、シンガポール出発便の機内で受け取ることができるようなので、特典航空券で利用しないであろうマイルを使って商品を予約しました。 注文のしかた 日本在住者は、機内での受け取…

  • バンコク プロンポン駅に近いマッサージ店のコスパが高かった!

    かーる1世です。 バンコクBTSスクンビット線プロンポン駅に近い、タイ式マッサージ店に行ってきました。お得な料金ながら高級感のあるお店で、マッサージレベルも高いと感じましたので、ご紹介したいと思います。 アジア・ハーブ・アソシエイション Asia Herb Association 某ガイドブックに載っていたこのお店が、宿泊ホテルに近く、また、コスパが高いという触れこみだったので、訪問してみました。 滞在していたホテルは、BTSスクンビット線のトンロー駅そば。ガイドブックを頼りに歩いていくと、すでにこの場所の店舗は閉店しており、バンコク市内の他の店舗を紹介するパネルが立っていました。 閉店した店…