中国地方の大家 さん プロフィール

  •  
中国地方の大家さん: 中国地方の大家のブログ@大家魂
ハンドル名中国地方の大家 さん
ブログタイトル中国地方の大家のブログ@大家魂
ブログURLhttp://ameblo.jp/chugokuoya/
サイト紹介文広島・岡山・山口で大家をしています。大家として広がる世界を読者の方々にご紹介しています。
自由文中国地方(広島・岡山・山口)で大家をしています。大家をしていると色々な方々とお付き合いさせていただく機会があります。大家にならないと体験できないようなことを、ブログで紹介していくつもりです。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/01/09 21:35

中国地方の大家 さんのブログ記事

  • 不動産投資を多角的に見る
  • 少し前から外貨獲得のための方法を考えています。基本的に今後は金融商品を利用しようと考えているので、対象としては海外REITETFを購入しようかと思っています。しかし困ったことに今の円の水準は円高リスクが気になる水準です。為替リスクを取りたくないけど海外REITには投資したい。と思っていくつかその手の本を読んでみましたが、買ってよかったと思った本はただ一つ。玉川氏はすごいですね。外資系のエリートの話を聞いてい [続きを読む]
  • 勇気と気合と根性
  • 私は性格的にみんなが注目しているものや持っているものには、逆に興味が無くなって来てしまいます。不動産も高い、株も高い、多くの人が熱中している時には大人しく家で本でも読んで過ごしたい。しかし最近は退去が多く、入居が少ない。不動産の利回りの大前提である家賃と入居率というものが、今までどおりの数字を維持できるのか甚だ疑問です。かといって不動産は考え方と活用方法によって色々とアレンジができるので、まだ望 [続きを読む]
  • 気持ちが良い季節
  • 今が一年で1番良い時期ではないかなと、個人的には思います。外の気温も風も太陽も気持ちが良い。太陽光発電もたくさん発電します。改正FIT法で看板の掲示が義務化されましたので、どうやって看板作ろうか考えていましたが、通販で良いものが売っていました。一枚2000円くらいです。これに必要事項を書いて掲示する予定ですが、調べて書くのもちょっと時間掛かりそう。でも仕方がない。最近やっと目標体重まで減量できました。 [続きを読む]
  • 融資締め付け?
  • 最近になって銀行の融資が厳しくなったという話がポツポツと出てきましたが、私は直接そういう話をまだ聞いていません。金融庁の話とか、新聞のアパート融資の話とか、以前からずっとありますが、んーどうでしょう。直接金融機関からそういう話を聞いてみないことにはわかりませんが、今の状況で急に全く融資しなくなるってこともないし、利回りが急に上がるってこともないでしょうけど、転売ヤーの業者さんはそろそろ注意が必要 [続きを読む]
  • のり付きクロス
  • 最近新規参入の方が多い不動産投資。私の感覚では個人も法人も買い手が多いのですが、いずれも素人の方が多いようです。素人も玄人も明確な区別は無いとは思いますが、素人の方を相手にする方が大変です。物件を売るときに、素人と玄人と2人同時に買付けが入ったら、玄人に売る方が話が早くて確実性が高いので、玄人に売りたくなると思います。だから不動産屋にとってみたら、付き合いのある同業者とか、実績のある買主とか、そう [続きを読む]
  • レンジフードとスキマパッキン
  • 今日は事業当初からお世話になっている方と不動産投資のことで面談をさせていただきました。話をする中で今までやってきたことを思い出しながら、何年経ってもわからないことだらけだなと、思いました。リフォームの品質や清掃の品質を一定に保つのは難しい。永遠の課題です。先日清掃に関して入居者からクレームが来たのですが、清掃業者に言って欲しいけど、大家の責任なので、そこは大家としてしっかり履行確認しなければいけ [続きを読む]
  • 大家業=
  • 最近は管理会社が業者を手配せずに私に直接 「付き合いのある業者を手配するかご自分でなんとかしてください。こちとら忙しいんです。」 と言われることが増えました。以前よりも忙しくなったのか。優先順位が変わったのか。なかなか厳しいです。特に今年は。兼業でやっていたらほぼ対応不可能なレベルなのですが、兼業は兼業できっとなんとかなるんでしょうね。「建て付けが悪い」「排水管が壊れている」「ベ [続きを読む]
  • すき間を埋める
  • 以前「目の前に良い投資案件があるのに、それに投資しないのはおかしい」と言っている方がいましたが、それはその人の価値観によるものであって、おかしい、と思うのもまた、おかしい、のではないかと思います。投資を始めると、投資していない人に対して優越感を感じることがあると思いますが、それは思い上がりというものです。多様な価値観を認めて、自分は自分と、奢ることなく、投資するならしていただきたいなと思います。 [続きを読む]
  • 不動産投資家からの卒業なのか
  • 最近は晴耕雨修繕的な生活を目標としているので、どちらかというと細々とリフォームしている生活が性に合っているような気がします。不動産投資家のほとんどが常に「数」を気にしているような印象を受けますが、私は「数」には執着していないので、投資家の話を聞いていると、どうもベクトルが違うなぁ、と感じることが多くなったような。投資家さんですから「数」を目標に増やしていくのは当たり前だと思うので、私が少数派なの [続きを読む]
  • 運転資金と床鳴り止まるんです
  • 昨日のシャアのアタックの余韻がまだ残る今日でありますが、某地銀と初取引にて、運転資金で1000万円借りました。今回の借入にはあまり意味はないというか、まだ評価はできない感じです。銀行から見たときに、既存の借入が運転資金か設備資金かは、あまり意味を持たないそうで、そもそも提出資料からはわからない、そうです。(公庫には書いてあったような)私としては「次」に期待しているので、今回の借入は、投資家としての運 [続きを読む]
  • シャア専用管理会社
  • 繁忙期ですからね、仕方ないんですけどね、学生向けの賃貸ってまともにリフォームしている時間があまりないので、退去してリフォーム箇所確認して発注して確認して、っていう期間が1週間とか2週間しかないので、管理会社が「決まりませーん、新築増えたし、なんだか決まりませーん。リフォームした方がいいと思いますが、どうしたらいいかわかりませーん。お任せしまーす。」という感じでこの時期に言われると、困ります。管理会 [続きを読む]
  • 下地センサー
  • どこ太と半透明の安いセンサーの両方が壊れたため、新しい下地センサーを買いました。リフォームグッズばっかり買うので出費がひどい。しかし、今回の下地センサーは機体の性能が素晴らしい。パナソニックのEZ3802です。精度も高く、測定のメニュー選択もあり、これはザクⅡとガンダムRX-78-2くらいの性能差がありそうです。下地が無いところでは矢印。下地があるところでは音がなり、真ん中が点灯します。どのセンサーでも同じ表 [続きを読む]
  • アース工事成功
  • 先日打ったアース棒ですが、接地抵抗計という機器で、抵抗値を500Ω以下になっているか確認しなくてはいけませんでした。今日は電気工事屋さんに来ていただいて、測定していただきました、↑このアースとつなぎ、↑約10m離れたここと↑不思議な小人のいる更に約10m離れたこの地点に、補助接地極と呼ばれる棒を刺して測定します。読み方は良く分かりませんが、360Ωくらいということで基準は見事クリアしました。しかし漏電遮断機 [続きを読む]
  • キッチンをつける
  • キッチンの取付けはテクニックよりも腕力が試されるのではないか。吊り戸棚にはだいたい手元灯用の配線があるので、電気工事が出来ないと最後までいけないという、ここでも電気工事か、と思いました。既存配線はギリギリの長さしかないので、ちょっと延長しておきました。巾木に合わなかったり、吊り戸棚に下地がなかったり、結構苦戦しましたが、まあなんとか取付けできました。こう写真で見るとチープな雰囲気がしますが、実物 [続きを読む]
  • ダークサイダー
  • 人生色々ありますが、その色々な出来事を大義名分にして、ダークサイドに陥る人間と、色々な出来事を糧にして成長を遂げる(経験値として蓄えられる)ジェダイ的な人間と、分かれてしまうような気がします。家庭の事情とか、スポーツの結果とか、勉強の結果とか、良いこともあれば悪いこともありますが、ダークサイドに陥る人が大義名分にしている失敗や事情は、ジェダイにとっては成長のための経験値なのです。自分の弱さを環境 [続きを読む]
  • 金融機関の使い方
  • 最近の不動産投資ブームの中にあって、初心者の方で公庫を使って融資を受けようとする方が多いような気がします。しかし、公庫には合う物件と合わない物件があるし、他もまあ色々あるわけですが、(と、言っても、数年前とは融資条件がちょっと変わってきたみたいです)公庫についてもう少し知識を身につけた方が良かろうと思います。(初心者の方はですよ)「これは公庫の融資は無理だろ〜」っていう物件でも果敢に公庫にチャレ [続きを読む]
  • 換気扇交換
  • 最近「ボス潜入」というテレビ番組が好きなんですが、これは社長や役員が変装して現場に潜入し、後日正体をバラすというものです。私も普段作業着で職人さんや清掃スタッフの作業現場に入ったりするので、たまにオーナーだと気づかれないこともあります。先日ハウスクリーニングの現場に入ったときに、「換気扇はもう交換してくれりゃあいいのに」と作業スタッフがボヤいておりまして、まあ確かに換気扇の掃除は大変だよなと思っ [続きを読む]
  • アース工事
  • 壁を取ってみると、アースに丁度いいスペースがあったので、アース工事してみました。プロに見てもらっていたのですが、「配線できるかなぁ、うーむ」という感じだったので、まあ最悪アースの単線だけでも隠蔽配線しておけば電気屋さんも楽かなと思った次第。しかし壁は下地だらけで、思ったよりも線を通すのは大変です。それにしても電気工事というのは施工に関する情報が少ない。これがアース棒だ。ダイ○には売っていない。ア [続きを読む]
  • 砂壁の先にあるもの
  • 今日のミッションは砂壁の破壊なのであります。破壊するつもりはなかったのですが、引戸と壁が擦れてしまっていて、砂壁を剥がさないとクロスも貼れない状態です。叩いてみると壁が膨らんでいて、下地がダメになっているようでした。砂壁の剥がし方を調べると、専用の剥離剤を使うとか、水を吹きかけるとかありましたが、金槌で軽く叩くと簡単に剥がれてきたので、そのまま金槌だけで剥がしました。隅の方はスクレーパーで剥がれ [続きを読む]
  • 謎が解ける
  • 以前このような複線図を書いたものの、実状と異なっていたため、結線ができませんでした。壁から4本のケーブルが出ているのに、この図では3本しか出ていないのです。しかし、今日、ついにプロに答えを聞くことができました。接地側からの電源が、コンセントを経由して照明に繋がれていたのです。試験では最も少ない本数で結線することになっていたので、電源から直接コンセントに結線する例がなかったような気がします。「事件は [続きを読む]
  • エコカラットやいかに
  • カビや結露がひどい家がありまして、調湿機能のある壁紙とか、漆喰、珪藻土を検討しましたが、結局エコカラットが1番手軽で期待ができそうかなと思うに至りました。根本的な解決は難しいですが、少しの改善は望めそうな気がします。さっそくエコカラットの性能とやらを試すべく、シュシュシュっと水を吹きかけてみました。文字通りすぐにカラットしました。サラサラです。物理的な厚みがあるので、調湿機能のある壁紙よりも3倍以 [続きを読む]
  • キッチン破壊
  • 仲介の方に「このキッチンでは入居が決まりません」と言われたので、仕方なくキッチンを交換することにしました。仲介の方には逆らいません。神様くらいに思っています。ホーローのキッチンですが、湿度が高いためか、中は錆び錆びです。前の入居者さんは使わなかったそうです。ですよね。「キッチンくらい壊してやらいっ」と意気込んだのですが、吊り戸棚のビスが錆びていてネジ穴がなくなっていました。黒い点にしか見えません [続きを読む]
  • ご案内
  • 今日は内見のお客様をご案内してきました。リフォームの内容をフィードバックしてもらえる絶好の機会です。大家が直接案内することはほとんどないと思いますが、借主は仲介手数料も礼金も無料になるし、貸主は広告料が不要になるし、両者にとって特になります。しかし大家は仲介会社と同じ仕事をしないといけませんが、そこに対する事務手数料は頂かない(頂いてもよいとは思いますが)ので、ちょっと大変です。しかし最強の入居 [続きを読む]
  • 無念の露出配線
  • ウォシュレットのためにコンセントの増設を依頼したのですが、アース端子がなかったのです。トイレでコンセント増設をするといえば、ウォシュレットいや、温水洗浄便座を使うとわかるはず。私が電気屋であれば自動的にアース端子付きにしますが、電気工事というものは、アース端子付き、とかワイドスイッチに、とか指示しないと、普通のやつを使われてしまいます。しかもですね、今回は裏にコンセントがあって、そこから分岐して [続きを読む]
  • 痩せていく
  • 最近健康診断でも飲み会でも太ったと言われ、気づいたら7kgも太っていたのでまた減量を始めています。前回はランニングで痩せましたが、寒いので、エアロバイクを買いました。カロリー制限とエアロバイクとガセリ菌。今回はこれです。ガセリ菌には1番頑張ってもらいたい。2月2週から始めてなんとか-3kg。あと4kg頑張ります。40歳からは生活習慣病のリスクが一気に高まりますから、太らないように気をつけないとヤバいことになりま [続きを読む]