しゅうめい さん プロフィール

  •  
しゅうめいさん: その方が素敵日記帳
ハンドル名しゅうめい さん
ブログタイトルその方が素敵日記帳
ブログURLhttp://greater.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文日々のどうでもいいことや、思うことなどを徒然書いた日記帳(週記かも…)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/04/21 21:21

しゅうめい さんのブログ記事

  • 「バーニング・オーシャン」を観て
  • 映画『バーニング・オーシャン』公式サイト メキシコ湾沖約80kmにある石油掘削施設“ディープウォーター・ホライゾン”で海底油田から逆流してきた天然ガスの引火による大爆発が起こり、施設内に126名の作業員が閉じ込められてしまう。原因はスケジュールの遅れを理由に安全よりも利益を優先させた幹部が掘削再開を強行したためだった。会社に無断で助けを呼ぶな、自分達が先だと作業員を押しのけて逃亡する幹部とその部下。そんな [続きを読む]
  • クロムモリブデン「空と雲とバラバラの奥さま」を観て
  • クロムモリブデン 森の奥のそのまた奥に奥様の細道がありました。嫁ぎ嫁いだ花嫁が嫁いで驚愕!二人の旦那がお出迎え、他にも奥様いるじゃない、お妾さんもいるじゃない、姑さんも沢山いれば、女中も奴隷もてんこ盛り。バイトのような花嫁は、派遣妻になれるのか!正妻になれるのか!別れる時は分裂してもらいます!頭かくしてツノかくさず!ブキミなコトブキ!ウキウキコトブキ!何故人は嫁ぐのか!何故人は嫁を目指すのか! 評価 [続きを読む]
  • まぜまぜムタヒロにて、煮干背脂鶏白湯そばを食す
  • 昨日とタイトルが一緒になりました(笑)電車が遅延して、行列が出来ていたりしたらアウトな終電を気にしながらの入店。GW前の食べ納めをしたくて、無理やり頑張りました。これくらい仕事でも頑張りたいものです(笑)美味しかった。麺がスルスルと吸い込まれますし、残ったスープでご飯割の雑炊も美味い。これでこの味を思い出せば、暫くはラーメン断食しても大丈夫かも。GW明けには、また行けますね。その頃には5月の限定メニュ [続きを読む]
  • まぜまぜムタヒロにて、煮干背脂鶏白湯そばを食す
  • ゲリラ限定メニューの煮干背脂鶏白湯そばを食べました。中1日です(笑)やはりラーメンもナマモノ。味が変化してますね。今日のが好みな煮干と鶏白湯の比率です。ともやすさんは好きじゃないかも(笑)見た目からして濃厚なんですが、不思議とこの細麺だと啜るのが簡単なので、食感がサッパリと錯覚してしまいます。だから替玉欲してしまいます( ^ω^ )チャーシューも美味かった。味玉が箸休めになる濃厚ラーメンですが、何度も食 [続きを読む]
  • 鶏そばムタヒロにて、イタリア風 ポパイまぜそば 大盛を食す
  • ムタヒロ4月限定メニューを制覇しました!鶏そばは安定して美味いので、ついつい後回しにしてしまいます。今回のイタリア風 ポパイまぜそばは、食べる前は通常の細い平打ち麺で、オリーブオイル系のまぜそばかなと思っていましたがヤラレタ!麺が幅2センチ近い平打ち麺で、一歩間違うとパスタな感じ(笑)でもこの広い麺がジェノベーゼなタレと、具を絡めてくれて旨味が口の中にいっぱい広がります。アボカドも鶏肉もほうれん草も [続きを読む]
  • まぜまぜムタヒロにて、煮干背脂鶏白湯そばを食す
  • ゲリラ限定メニューです。今月末まで。その名は、煮干背脂鶏白湯そばです。レギュラーメニューの背脂鶏白湯そばのゲリラ版か、それとも、以前のゲリラ限定メニューのどろ煮干つけ麺のラーメン版というのが、適切な説明になるかもしれませんが、とにかく美味い!これは好きです。好みです。出会った時から決めてましたと言いたくなります(笑)鶏白湯の甘旨さと煮干のエグ味旨さが、ちょうど良い塩梅で交わってます。麺は細麺で、コ [続きを読む]
  • 悪い芝居『罠々』を観て
  • 悪い芝居vol.19『罠々』 - 特設サイト 芝居を観よう。芝居を観よう。どうせ観るなら『悪い芝居』を観よう。幸も不幸も苦も楽も、誰かが仕掛けた罠だと思うと、雲吹き飛んで快晴になりました。でも、人生はドッキリだってことを知らずに、完全に騙されてる方がマシだったかもしれないです。閉じ込められてた部屋から逃げ出して見た朝焼けはとても眩しすぎて、自由がちょっと不安になりました。さて、これからどうしようか。被害妄想 [続きを読む]
  • 浮世企画「メッキの星」を観て
  • 浮世企画公式サイトUKIYONLINEhttps://ukiyokikaku.jimdo.comそれがまがいものでも 触れたら血が出る破片でも わたしは、欲しい。被告人席でうつむき、何も語ろうとしないトレーナー姿にボサボサ頭の女。佐藤美子。フリーター。容疑は詐欺および恐喝。女は外見、出身、学歴、家庭環境、交友関係、嘘に嘘を重ねて生活していた。次々と明かされるその“どうしようもない女”ぶりは、通りすがりの人にも拡散していく。やがて女の恋 [続きを読む]
  • TOKYOハンバーグ「KUDAN」を観て
  • TOKYOハンバーグ 被爆した牛たちは逃げた。何も知らない、わからない。ただ、彼らの本能が人間たちから逃げることを選び、辿り着いたのは小さな森だった。そして、そこに暮らし始めた。更なる放射能汚染など知る由もなく、食べる物も選ばなくなり、もう、牛肉として出荷されることも乳牛を迫られる事もない。ある意味、牛たちにとっては幸せで、ありのままの姿だったのかもしれない。ある牝牛が新しい生命を身籠っていた。他の牛た [続きを読む]
  • 銀座 いし井 下北沢店にて、南蛮せいろを食す
  • 肉中華そばムタヒロの今月の限定メニューがカレーつけ麺なので、その予習を兼ねて、南蛮せいろ(辛口カレー味)を食べました。麺は美味しいですね。カレーは私にとって辛かった(^^;ご飯を別に買って、最後にご飯割しましたが辛かった!でもカレーは食が進みますね。さて、練習はしたので、いつ本番やろうかな( ^ω^ ) [続きを読む]
  • 『グリーン・マーダー・ケース』を観て
  • monophonic orchestra イントロダクション1926年冬、ニューヨーク。世間を恐怖と好奇の渦に巻き込んだグリーン一家の殺人事件は、犯人の自殺で幕を閉じた。一家のほとんどが殺されたこの凄惨な連続殺人はようやく終わりを告げた。半年後、犯人からの銃撃により意識を失っていた警官、サイモン・ブレイが長い眠りから目を覚ます。彼は事件の記憶をほとんど失っていた。病床の彼を地方検事ジョン・F・X・マーカムが訪れ、なんとかし [続きを読む]
  • 遅咲きの狂い咲き
  • 財布を忘れました。財布の中にEdyが入ってるので、職場の食堂で食べることが出来ないので、後輩に奢ってもらいました。ありがとう(笑)というわけで間食もしませんでした。腹減った。帰りもご飯が食べられない。iPhoneのSuica定期なので、電車には乗れましたがね。やはり電子マネーだけだと食べられるお店が制限されるからね。明日は忘れずに財布を持ってこよう。 [続きを読む]
  • 営みの 街が暮れたら色めき 風たちは運ぶわ カラスと同窓生の群れ
  • これから二次会に向かうアラフォー男子会のメンバー。都内の桜は満開でしたね。最初のお店は土曜なのに満席のお店でした。実はこのお店の隣のビルが前プロジェクトの作業場所だったので、なんという偶然と思った次第です。このお店は今のプロジェクトのメンバーから教えてもらいました。料理美味しかったですね。オススメされたレバテキもハツテキも食べられませんでした。コースにしたので、満腹で追加できなかったw友人たちとは [続きを読む]
  • 道産子男闘呼倶楽部「漢達の輓曳競馬」を観て
  • 道産子男闘呼倶楽部 評価は、星4つです。★★★★☆面白かった!社会的立場は外と内なのに、実態の外と内は逆で、そんな2人の思ってることは同じなのが面白い。「外」に出てるのに「外」に出てないのが深いです。好きなものに囲まれてるのは幸せだよね。そこから這い出すの辛いけど、、「外」は楽しいはず。きっと。津村さん演じる金平の悲しいまでの嘘とプライドが共感出来るけど否定はしたい(笑)情けない男を演じさせたら古今 [続きを読む]
  • まぜまぜムタヒロにて、ツナポパイまぜまぜ 大盛を食す
  • 4月のムタヒロ限定メニューが始まりました!トップバッターはまぜまぜムタヒロです。初日はまぜまぜと決めているので(笑)ツナポパイまぜまぜはライスとスープは無料で付きます。VIPシールで大盛にしました。色鮮やかですね。盛り付けが美しい(^^)ポパイであるほうれん草の緑に赤い色が目を引きます。マグロの低温コンフィが美味しいです。さっぱりとしてて箸休めになりますね。それにしても美味い!細麺と美味いタレが相性いいで [続きを読む]