高山景司 さん プロフィール

  •  
高山景司さん: 動物園写真館
ハンドル名高山景司 さん
ブログタイトル動物園写真館
ブログURLhttps://keitaka.exblog.jp/
サイト紹介文某中古カメラ店で働きながら、全国各地の動物園で撮影。望遠レンズを使って動物たちの表情を追っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2005/09/05 18:33

高山景司 さんのブログ記事

  • ドック前夜
  • 明日は人間ドックを受ける日。まぁ結果が良くないのは解っているのだけど、どうなることやら。問診票にいろいろ書いても、ほとんど医師との話題には出ない。淡々と計測して終わるのみである。オプションで選べる脳ドックと肺の CTが気になるところ。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • 鏡なし戦争
  • のらりくらりと過ごしているうちに、キヤノンとニコンがフルサイズミラーレスを発表した。秋の話題を、いや2018年のトピックをすっかり持って行きそうな雰囲気である。待ちに待った、というユーザーもきっと多いと思う。予約の数にもそれが表れているようだ。ここからは主観が入るのだが、キヤノンとニコン、それぞれの傾向が異なっているのでなかなか興味深い。どうやら、ニコンの方が盛り上がっているというか、盛り上げようと頑 [続きを読む]
  • 逃避
  • 気付いてみたら、やることだらけだった。先月末あたりから、そんなわけはないのに余裕だと思っていた。で、ついつい遊びに出掛けたりボーッと過ごしていたのだが、後がたいへんだ。動物園にはまた1か月ほど出掛けていない。というか、今年はたぶんデジタルよりフィルムのほうが撮影回数で勝っている。複数台所有しているフィルム一眼レフで、それぞれのフィーリングを楽しんでする。まぁそんなことばかり言っていられるのは今のう [続きを読む]
  • 災害を呼ぶ ?
  • 直接的な被害は被っていないけれど、今年は自然災害がとても多い。そして、その2つをギリギリのタイミングで回避しているのである。7月に四国へ行った時は、雨で乗る予定にしていた土讃線が止まり、高知に足を延ばせなくなった。宿泊予定のホテルをキャンセルし、手前の阿波池田に宿泊。新幹線がまだ動いてる翌日に帰ってきた。今回は北海道だった。観光地に長居することもせず、ただひたすら列車に乗って駅や周囲の風景を見て回っ [続きを読む]
  • 消える写真店
  • 30年ほど前、アロマカラーというコニカ系の現像所で働いていた。当時担当していたのは、主に港区、千代田区のカメラ店だった。この当時のカメラ店は、現在どうなっているのだろう。そんなことをふと思ったので、思いつくままネットで検索してみた。結果はやる前からある程度解ってはいたが、ほとんどが消えている。名前が出てこないのだから、もう営業をやめているのだろう。なかには、今年の1月で閉店したところもあった。なんと [続きを読む]
  • 裏腹
  • 元気よく昇ったけれど、降りられなくてちょっと困っているところ。。。そわそわしてました。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • 気になる
  • 特にどうということもないカット。というのが第一印象でしたが。ボツにしようと思って見ていたら、ちょっと気になる点が現れました。それは、背中からおしりにかけてのライン。これがどえもセクシーだと感じてしまったのです。で、ボツから一転、載せることにしました。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • 夜のトラ
  • なんとか形にはできたけど、さすがに厳しいものがありますね。とはいえ、夜は凄みが増してやっぱりカッコいいです。動かれたらもう完全にアウトの状況、止まっててくれてよかった。高倍率ズームはピントリングの回転角が小さいので、ピント合わせも一苦労です。時刻表を片手に、あちこち乗り鉄しに行く計画を練っております。理想的な接続を見つけられると、それだけでもうワクワクしますね。去年から始めたわけですが、訪問してい [続きを読む]
  • 水中闊歩
  • ここ数年連続して、トラは水の中に使っています。そういうタイミングにたまたま合っているのでしょうが、ちょっと不思議です。今年は何かに興味を抱いたみたいで、のしのし歩いてきました。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • ハダカの格闘
  • ハダカデバネズミがお皿と格闘しています。撮影しながら他の来園者の会話を聞いていると、笑いそうになります。けっこうえげつないセリフがぽんぽん飛び出します。そんな中で、「かわいい」と感じる女性がけっこういるのは驚きでした。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • サマーナイト
  • 昨日の上野に引き続き、本日は多摩動物公園の夜を楽しんできました。撮れる動物が多いわけではありませんが、十分に楽しめます。写真を撮るのは暗さとの戦いになるわけで、スローシャッターでどこまで耐えられるか、頑張れるか、そんな状況でした。それと、暑さもですね。15時に入園し、18時過ぎにオオカミから戻ってくるルート。だんだん暗闇に包まれて、次第にシャッタースピードが遅くなっていく。。。当然AFは使えません。ファ [続きを読む]
  • 真夏の夜の動物園
  • 毎年恒例のイベントに今年も行ってきました。とにかく暑かったけど、毎回楽しめます。パンダは70分待ち。見なかったけど、いつもより空いていたような気がします。ハシビロコウは夜でも堂々としていて、大きな人気を集めていました。(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD) [続きを読む]
  • 再会
  • 2003年に多摩動物公園で誕生したユキヒョウ、マイと再会しました。当時はたくさん写真撮ったっけ。とはいえ、寝てました。肉球がでっかいですねぇ。(OM-D E-M1/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.) [続きを読む]
  • 草生える
  • なんとなく写真を見ていて思いついたのだけど。。。このハシビロコウ、頭から草が生えているように見えるのです。にょきにょき。そのうち花が咲いたら面白いだろうなと考えましたが、それを想像したらちょっと怖くなりました。別の動物を想像しそうで。(OM-D E-M1/NewFD 300mm F2.8L) [続きを読む]
  • お知らせ
  • のらりくらりと続いてきたこのブログですが、明日から変更します。これまでの毎日更新から、別館やおさんぽ写真館同様に不定期更新となります。ここ数年は写真を載せる頻度が落ちてきまして、このブログも「更新のための更新」をかろうじて行っているような状況が続いていました。このままだとますます悪い方向へ進んで行くような気がして、もう何度となくやめることを考えていました。とはいえ、事はそう簡単にはいかないものです [続きを読む]
  • ようやく
  • なんだか、長いようでとても短かったような気がする。体調を崩して寝込んでいたのが嘘のように、あっという間に7月が終わってしまう。明日からは8月か。ここのブログについていろいろ考えていることがあるのだが、結局答えが出ない。 [続きを読む]
  • 目ショボショボ
  • ほぼ1日中DVDドラマを見ていたので、目がショボショボしています。部屋を閉め切り真っ暗にして見るので、外の暑さは全く知らなくて済みます。まぁそれは好都合なのですが、同じ姿勢でずっと座っているので、腰を痛めます。適度に休憩を挟まないと、休日なのに却って疲れた、ということになりかねません。実はまた、見たいドラマや映画がいくつか出てきています。写真も撮りに行きたいんですけどね。。。 [続きを読む]
  • 休み前夜
  • 休日の前の日は、考えようによっては時間に余裕がある。ちょっと遠出して朝帰ってくる、なんてことも可能だ。あれやこれやと思いを巡らせるのだが、実際にはまず実現しない。若い頃、というより30代くらいまではそんなことも平気でできた。しかし、それからかなり年月が経過していまい、何もできなくなった。反動がとんでもないからである。かつてのように、ドラマのDVDを借りてきて一気に見ることも少なくなった。まぁつまりそれ [続きを読む]
  • 風太くん2018
  • これを撮ったのは6月。猛暑は厳しかっただろうなぁ。会いに行くこともすっかり減ってしまったけれど、ひとまずは元気そう。そりゃあね、年は取りましたよ。でも、まだまだ人気はとても高くて注目の的。寝姿は昔と変わりませんね。いい嫁さんに恵まれ、孫もたくさん。ううむ。。。そして、なぜか写真を載せることができません。いろいろ試してもみたのですが、何をやってもダメです。なんてこった。おっ、別の方法使ったらなんとか [続きを読む]
  • 休みは休む
  • この時間になって、結局グタグタに過ごした休みを振り返る。やろうと考えていたことの半分はできた、でも半分は結局何も進まない。今日じゃなくてもよかったことに手を出して、中途半端に終える。そんなことの繰り返しである。毎度毎度繰り返すのは、これはもう性格なので仕方ないのだろうか。借りていたドラマは全部見終わって、面白かったから良かったけど。どうも最近、というかここ数年こんなことばかりだ。夏だから、が理由か [続きを読む]
  • 酷暑の影響
  • 関東地方は「酷暑」の峠を過ぎたという。今日は確かに、ちょっと涼しかった。とはいえ、まだまだ酷暑は続く。なんたってまだ7月なのである。気付いたら夏休みに入っていて、子ども達の元気な声がよく聞こえてくる。この暑さで、エアコンの売れ行きが好調のようだ。昨年と比べて7割増、なんていう報道がある。これとは逆に、動物園はけっこう苦しいらしい。たまに出掛ける茨城県のかみね動物園では、昨年同時期より2,000人も来園者 [続きを読む]