桜田史弥 さん プロフィール

  •  
桜田史弥さん: 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
ハンドル名桜田史弥 さん
ブログタイトル歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
ブログURLhttp://rekisitimes.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本や世界の歴史関連ニュースメディアから抽出し、2行ずつに要約してお届けします。
自由文弊ブログは日本史娯楽検証物語サイト「歴史チップス」の資料探しのため行っている歴史関連の発見ニュース集です。原点は2005年に始めた「瞬刊・歴史チップス」、「古今チップス」、「続古今チップス」、「歴史タイムズ」を経て、現在の名称になっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1049回 / 365日(平均20.1回/週) - 参加 2005/11/07 10:36

桜田史弥 さんのブログ記事

  • 小谷城(滋賀県長浜市)
  •  小谷城跡(国史跡)に戦国大名の浅井三代が暮らしたとされる「御屋敷跡」で石組みの溝と土塁が発見された。 溝は生活排水を流す水路とみられ、21日に現地説明会があるという(午前10時半に小谷城戦国歴史資料館前に集合)。[中日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。 [続きを読む]
  • 本郷塚原A遺跡(群馬県藤岡市)
  •  本郷塚原A遺跡で、古墳時代に埴輪(はにわ)を焼いた窯跡とされる「本郷埴輪窯跡(国史跡)」に隣接する前方後円墳から、埴輪を使った棺「埴輪棺(はにわかん)」が発見された。 埴輪棺は埴輪を作る工人集団がいた地域で出土する例が多く、この前方後円墳が埴輪工人の墓だった証拠の一つになり得るという。[上毛新聞] [続きを読む]
  • DF2(宇宙)
  •  くじら座の方向にある約6500万年前の光を放つ銀河「DF2」には、恒星の材料となる水素などのガスを重力で密集させる「暗黒物質」がほとんど含まれていないことがわかった。 暗黒物質は宇宙全体の質量の約4分の1を占めるが、正体は解明されていないという。[時事通信] [続きを読む]
  • ネフド砂漠(サウジアラビア)
  •  ネフド砂漠で発見された現生人類(ホモ・サピエンス)のものとみられる指の骨の化石が、少なくとも8万5000年前にさかのぼることがわかった。 これまではヒトの祖先がアフリカからアラビア半島など別の地域への移住を開始したのは、約6万年前とされていたという。[CNN] [続きを読む]
  • 豊臣秀吉の書状を発見(愛媛県松山市)
  •  正岡子規の書簡が見つかった市内の旧家で、豊臣秀吉の書状も発見された。 天正八年(1580)九月一日付の土地所有権を認める「知行宛行(あてがい)状」で、播磨(兵庫県)の国人領主・間嶋兵衛尉(まじまひょうえのじょう)に二千石を与えるという内容だという。[愛媛新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。 [続きを読む]
  • 井上家(大阪府堺市)
  •  江戸時代前期に堺に定着した鉄砲鍛冶・井上家の居宅兼店舗で、全長2m超の火縄銃や西洋の技術を模索して製造した洋式銃など計40丁が発見された。 うち7丁は江戸時代末期の製造で、外国船来航に備えて堺の鉄砲生産が幕末にも増えたとする資料を裏付けるという。[朝日新聞] [続きを読む]
  • 福岡城(福岡市中央区)
  •  福岡城跡(国史跡)にあった鯱瓦(しゃちがわら)が、九州大総合研究博物館(同市東区)に所蔵されていることがわかった。 築城期(1601〜1607年)に作られた可能性があり、創建時からの城の成り立ちを考える貴重な史料となりそうだという。[西日本新聞] [続きを読む]
  • 月山富田城(島根県安来市)
  •  全国屈指の規模を誇る山城「月山富田城」の曲輪(くるわ)跡「千畳平(せんじょうひら)」で、鯱(しゃち)瓦や鬼瓦などの装飾瓦が多数発見された。 吉川広家が城主となった安土桃山時代(16世紀末)に、装飾瓦を伴う櫓(やぐら)などの建造物が千畳平にあったことを示す重要な資料となるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。 [続きを読む]