goma2 さん プロフィール

  •  
goma2さん: 自転車は最高です
ハンドル名goma2 さん
ブログタイトル自転車は最高です
ブログURLhttp://tbr-goma2.blogspot.com/
サイト紹介文goma2の自転車日記 走行、メンテ記録など
自由文土日は出張多く走れませんが、平日は天気さえ良ければ毎日ロードバイクで朝練しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/04/01 15:28

goma2 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Continental Grand Prix 4000S II タイヤのサイドカット
  • ロードバイクで有名な定番タイヤのひとつ、Continental Grand Prix 4000S II 。基本性能に優れ、しかも軽量で耐久性も高いタイヤとして知られています。私はずっと国産のパナレーサーを使ってきましたが、今年からこのタイヤに変えました。理由は、パナレーサーのタイヤがものすごく値上がりしたから。RACE Aよりも、4000S IIの方が安くなってしまいました。4000S IIは耐パンク性能も高いと言われていますが、サイドはペラペラでほ [続きを読む]
  • アルテグラWH6700後輪ハブのグリスアップ
  • 先日、前輪をグリスアップしたので、今回は後輪です。ハブスパナは、17mmではなく15mmが必要です。汚れています。前にてんこ盛りで詰め込んだはずのグリスは、どこか横から流れて行ったっぽいです。なかなか豪快な汚れっぷりフィニッシュラインの乳白色のセラミックグリスも汚れるとこうなります。玉押し部分は、ボールと接する部分が磨かれてスジになっています。きれいに掃除して、シマノのプレミアムグリス(デュラグリス)を投 [続きを読む]
  • DURA ACEとULTEGRA ハブの精度の違い
  • アルテグラ WH-6700 フロントホイールのハブをメンテナンスしました。17mm薄型スパナを使用して軸を外します。左右のパーツが混じらないように仕分け。古いグリスはしっかり残っていたものの黒く変色していました。パーツクリーナーで古いグリスを洗い落とし、しっかり拭き掃除をしました。汚れたグリスを拭き取り新しいグリスを付けて、ピンセットで一個一個ボールを取り付け交換が必要な部分はなく、無事に組み付けることができ [続きを読む]
  • FD-9000 フロントメカ、一から調整
  • フロントディレーラーは一度取り付けたらワイヤーの張り具合以外はそうそういじらない箇所です。しかし、長い間使用していると気付かないうちに狂いが生じ、調整が必要となります。経年での問題点と今回気付いた点最初の一年は荒っぽい変速をしてもフロントでチェーン脱落を経験したことがなかったが、最近はBB側にチェーンが落ちやすくなった。これはロー側ボルトをいじるだけでは直らず。ジョイント部分にはチェーンに注油するタ [続きを読む]
  • リムを掃除するだけでブレーキ性能大幅アップ
  • リムは汚れます。汚れるとブレーキの効きが悪くなります。指で触ると黒い汚れが付くし、使っているうちに油汚れも乗っかります。リムにチェーンオイルが飛んでしまったので、後輪だけパーツクリーナーを染み込ませた布で拭き掃除をしたときのこと。このとき前輪はノーメンテでした。走っているときに、前輪と後輪のブレーキの効きが全く違うことを実感しました。前輪はブレーキを握っても制動力の立ち上がりが遅く、効きも緩い感じ [続きを読む]
  • WH9000-C35 デュラエースハブ軸の交換
  • WH-9000-C35 デュラエースホイールのハブ軸を手で回してみたときに不自然なゴリゴリ感があり、バラしてみたところ、ギヤ側の玉押しにまさかの虫食い傷。幸い、傷はこの一箇所だけでした。このハブ軸を交換すれば問題は解決です。海外ブランドのホイールでは、このような補修用のパーツは入手困難なこともあると思いますが、そこはさすがの世界のシマノにして日本のシマノ。簡単に手に入ります。素晴らしい。このハブ軸は、7900以降 [続きを読む]
  • デュラエース ハブ グリスアップ まさかの虫喰い
  • WH9000-C35-CLの後輪ハブ軸がゴリゴリしているのに気付きました。いつからでしょうか。信頼性の高いホイールなので安心しきっていてノーチェックだったのが悔やまれます。こいつはいかんと、早速ハブをバラして点検。古いグリスを拭き取ります。パーツクリーナーでベアリングの球を洗浄。グリス充填と共に球を配置おおっ、ギヤ側の玉受けに傷が。こいつがかの虫喰いというやつか!ゴリゴリの原因はもしやこれ?とりあえず様子見で [続きを読む]
  • WH-9000-C35-CLは4年使っても振れが出ず
  • DURA-ACEホイール、WH-9000-C35-CLを2013年7月末に購入。もうかれこれ4年以上経ちます。コスミックカーボンと交互に併用していた時期もありましたが、長らくメインのホイールとして使用しています。さて、4年後のインプレです。今となっては旧モデルですが、このホイールは丈夫です。全くといっていいほど真っ直ぐな回転を維持しており、いまだに一度も振れ取り調整をしたことがありません。今まで使っていたどのホイールも走って [続きを読む]
  • ロードバイク10年 総走行距離は
  • ロードバイク歴がいよいよ10年になりました。10年前に初めて購入したバイクは、アルミTCR 2007年モデル。いろいろパーツが入れ替わりましたが、フレームはいまだ現役です。こちらは27987km走りました。そして2台目はTCR ADVANCED。2009年モデルでこちらはほとんどパーツは全部交換。53498km走りました。合計の総走行距離は81485kmとなりました。地球2周分行きました。この10年、素晴らしい自転車ライフで充実していました。自転 [続きを読む]
  • デュラエースペダル PD9000 分解整備
  • ちょっと回転が渋くなっていたDURA-ACE PD9000の左ペダルを分解、清掃、グリスアップし組み付けました。公式マニュアルを見て分解。スナップリングプライヤーがいるなんて聞いていなかったですが、そこの部分は力技でなんとかしました。マニュアルシマノの工具うまくバラしました小さなベアリングの玉を無くさないように慎重に外しました。奥に9個、入り口側に17個の玉が入っていました。特に奥のはグリスで張り付いて振っても叩い [続きを読む]
  • デュラエースペダル PD9000に不調
  • 三田市から大阪の住吉まで往復120kmのロングライドを行いました。シマノのシューズ、S-PHYRE RC9 SH-RC900もとてもよく、途中締め付けがやや窮屈に感じたときも、走りながら手を伸ばしてダイヤルをちょっと回すだけで調整ができて便利でした。久々のロングライドで感じたこと。いつも朝練は、信号も極めて少なく車もほとんどない走りやすいコースでやっているので、はっきり言ってペダルはスタート時にはめたっきり、一度も止まら [続きを読む]
  • シマノロードシューズ S-PHYRE RC9 SH-RC900インプレ
  • このたび、シマノのハイエンドロード用シューズ、RC9 S-PHYRE SH-RC900をゲットしました。商品紹介ページhttp://www.shimano-lifestylegear.com/jp/fw/products/sphyre/001rc9.php今まで、6年にわたって使用し、33000km以上走ったMavicのゼリウムがそろそろ寿命となりました。クリートの摩耗で、高負荷ペダリング時にギシギシ言い始めていたので、クリートを交換したときに、シューズもかなりへたっていることを発見。新しいシュ [続きを読む]
  • 過去の記事 …