ビッグディッパー さん プロフィール

  •  
ビッグディッパーさん: 北斗七星≪商品先物版≫
ハンドル名ビッグディッパー さん
ブログタイトル北斗七星≪商品先物版≫
ブログURLhttp://hokutositisei1.blog.fc2.com/
サイト紹介文一日10分で24時間カバー 商品先物取引
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供817回 / 365日(平均15.7回/週) - 参加 2011/10/29 20:14

ビッグディッパー さんのブログ記事

  • $円は小動きのなか今夜の住宅指標は注目 $金小幅安 原油小幅安
  • ≪夕方≫東京時間の$円は112.5円を挟む展開が続いている。ERBによる金融政策引き締めが最終段階に入ったとの見方から米長期金利が低下。日経平均の下落も$円の上値を抑えている。日経平均は1.1%安上海株が1.5%安などアジア株は全面的に下落。今夜は米住宅着工件数が発表される。予想は122万戸となっているが、昨夜のように指標が悪化するとドル安や米金利低下などの影響が出そうだ。$金は小幅に軟化ドル安や [続きを読む]
  • 11月19日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:反発時に1円誤差で売り指しヒット・値洗いプラス。白金:ポジションなし。ゴム:反落時に手仕舞い売り・帳尻損。ガソ:ポジションなし。原油:反落時に10円誤差で買い指しヒット・値洗いプラス。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレードは会員の皆様 [続きを読む]
  • 今週の予定
  • ≪朝≫今週は週後半に米感謝祭で休場、週末は短縮取引となる。米国の経済指標は相場の方向性を変化させる要因は少ないなかで、欧州市場の政治要因が材料視されてくる可能性がある。英国はEU離脱問題を受けて政治が混乱、ポンドの乱高下が続いている。イタリアはEUからの予算の見直しを迫られていたが、ほぼ見直しをせずにEUへ返したことも今後の動向が気になるところ。今週の予定19日、日本貿易収支20日、米住宅着工件数 [続きを読む]
  • CFTC建玉明細 NY金
  • ≪朝≫CFTC建玉明細NY金 (11月7日から13日)この期間の12月限は1238ドルから1196ドルへ下落。投機資金は5週間ぶりに2.7万枚の売りを増加させ、ネットポジションは1万枚の売り越しへ。取組は4.4万枚増加していて、売りたたきがあった一方、当業者は新規に買い向かっている。基準日が安値となり、その後は1225ドルまで大幅に上昇した。売り急いだ咎めが表れているわけで、当面は1200ドルが底 [続きを読む]
  • FRB副議長発言で$急落 $金急上昇 原油は乱高下
  • ≪朝≫ドルはFRBクラリダ副議長の発言により下落した。副議長が、世界経済は減速している。米金融当局が政策決定に際して世界の経済成長を考慮する必要があるだろうと発言。今週、パウエル議長が海外需要の鈍化を指摘していたが、副議長もその線に沿った内容となっている。ドルは副議長のハト派的発言を切っ掛けに急落した。ポンドは下落が一服している。辞任が伝えられていたゴーブ英環境相は辞任を撤回したことから安心感につ [続きを読む]
  • 11月16日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:寄付きで買い戻し・帳尻益。白金:夜間前半の反発時に2円誤差で売り指しヒット・下落時に5円誤差で買い戻し・日計益。その後は高値更新。ゴム:反発時に逆買い指しヒット・値洗いマイナス。ガソ:ポジションンなし。原油:ポジションなし。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレー [続きを読む]
  • $金は英EU離脱に絡む警戒で高値圏を維持 サウジが米国に怒り原油は上昇
  • ≪夕方≫東京時間の$円は113円半ばで方向感のない展開が続いた。日経平均の下落が重し、午後の株価は一時下げ幅を縮小したが再び下落へ。今夜は英EU離脱問題で再びリスクオフムードに傾く可能性もあり注意をしたい。$金は高値圏を維持英EU離脱に絡む警戒感は強く$金は確りしている。昨夜は英議員の閣僚2人と政務官2人が辞任した。ほかにも辞任する閣僚が出る可能性もある。今夜もリスク回避の展開を警戒しておきたい。 [続きを読む]
  • ポンドは今年最大の下落 $金続伸 原油は値固めの段階か
  • ≪朝≫ポンドは今年最大の下げとなっている。昨日は英EU離脱協定を閣議了承されて安心感が広がっていた。しかし今日はラープEU離脱担当相が辞任、他の閣僚も辞任するなど、英議会が協定を承認するか不透明な情勢。ポンドが急落したことによりユーロも一時下落。ドルはポンドを除く主要通貨で下落している。ドル円は欧州通貨安を受けて113.1円まで円高へ。その後はドル高を受けてドル円は113.7円台まで円安が進んだ。 [続きを読む]
  • 11月15日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:反落時に買い指しヒット・反発時に1円誤差で手仕舞い・日計益。同時に1円誤差で売り指しヒット・値洗いプラス。白金:反落時に手仕舞い売り・帳尻損。ゴム:ポジションなし。ガソ:反発時に20円誤差で売り指しヒット・下落で買い戻し・日計益。原油:反発時に売り指しヒット・下落で買い戻し・日計益。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめていま [続きを読む]
  • 11月14日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:反落時に手仕舞い売り・帳尻損。白金:反落時に買い指しヒット・値洗いマイナス。ゴム:ポジションなし。ガソ:ポジションなし。原油:ポジションなし。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています。翌日トレード詳 [続きを読む]
  • 今夜はユーロ圏GDPと米消費者物価
  • ≪夕方≫東京時間の$円は113.9円辺りで小動き。昨夜に上昇した欧州通貨は小幅安、ドルは小幅高に振れた。日経平均は小幅高。アジア株は後半に軟化、欧米株の時間外はまちまちの展開となっている。今夜はユーロ圏のGDP、米消費者物価指数が発表される。$金は小動きで1202ドル辺り。今夜の米消費者物価指数待ち。原油は低迷昨夜の急落で内部要因が大幅に悪化。買い因果玉整理が必要となり、戻りは売り物を被りそうだ。 [続きを読む]
  • 英・EU協議進展でポンドやユーロ反発 $金低迷 原油は暴落
  • ≪朝≫英国はEUとの離脱協議に進展がありポンドが上昇している。北アイルランドの厳格な国境管理を回避することに関するテキストで合意したと伝わった。メイ首相が議会で承認を得られるかはまだ不透明だが、14日午後に臨時閣議を開くとの報道。ユーロは前日に急落していたが反発。円はドル安や原油安によるリスク回避のなかクロス円が円安。$円は113.6円から114.1円のレンジ、今朝は113.8円辺り。欧州株は1% [続きを読む]
  • 11月13日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:反落時に買い指しヒット・値洗いプラス。白金:反落時に買い指しヒット・下落で手仕舞い売り・日計損。ゴム:ポジションなし。ガソ:ポジションンなし。原油:ポジションなし。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信して [続きを読む]
  • 米中貿易摩擦の解消期待で円安 $金反発 原油低迷続く
  • ≪夕方≫東京時間の$円は朝方に円高へ、昼過ぎには114円を回復している。香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は、中国の副首相が貿易問題の解決に向けて訪米すると伝えたことを好感した。アジア株は下げ幅を縮小、上海株は午後にプラス圏を回復し1%以上の上昇。日経平均は朝方3%以上の大幅安、その後に下げ幅を縮小したが2.2%安。$金は反発大幅に上昇していたドルが小幅に軟化したことから$金は反発。ただ$ [続きを読む]
  • 11月12日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:寄付きで手仕舞い売り・帳尻損。売り玉は下落時に買い戻し・帳尻益。白金:反落時に手仕舞い売り・帳尻損。ゴム:急落時に買い戻し・帳尻益。ガソ:反落時に買い指しヒット・反発で手仕舞い・日計益。原油:反落時に買い指しヒット・反発で手仕舞い・日計益。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時1 [続きを読む]
  • アジア株の落ち着きで$円は円安へ $金小動き 原油は一段高
  • ≪夕方≫東京時間の$円は114円を上回ってきた。アジア株が比較的落ち着いた動きをしていることや、日経平均がプラス圏に回復したことが好感されている。欧米株の時間外がプラス圏を推移していることも$円を支えた。$金は1208ドル辺りで小動き。原油は反発OPEC・非OPEC会合の結果が好感されている。WTI原油は60.9ドル辺り。ブレント原油は71.5ドル辺りで推移。※10月の短期型パフォーマンスは31% [続きを読む]
  • OPEC・非OPEC会合は来年の供給過剰認識で一致 今週の予定
  • ≪朝≫OPEC・非OPECの会合は、これまでの増産によって来年は原油が余るとの認識で一致した。需要の状況次第では減産もあり得ると、原油の高値水準を維持する姿勢を示している。サウジは来月の生産で日量50万バレル以上を減産するつもりとの方針を明らかにした。来年の協調減産維持については来月のOPEC総会で議論が行われる見通し。今週の主な予定12日、米債券市場は休場13日、米財政収支、安倍総理・ペンス米副 [続きを読む]
  • CFTC建玉明細 NY金
  • ≪朝≫CFTC建玉明細NY金 10月31日から11月6日の期間この期間の12月限の値動きは1213ドルから1240ドルのレンジ。投機資金はショートカバーが中心で、新規買いは僅かだった。月初に急反発した要因はショートカバーによるものとみられ、強気姿勢の買いではなかった。ロールオーバーは始まっているものの今のところ滑り出しは遅い。中心限月が2月限に変わるまで1週間以上はかかりそうだ。週末のNY金は大幅 [続きを読む]
  • 11月9日トレード結果
  • <前日16;30-15;15短期トレード主な注釈> 金:寄付きで買い指しヒット・値洗いマイナス。反落時に逆売り指しヒット・値洗いプラス。白金:反落時に買い指しヒット・値洗いマイナス。ゴム:反発時に売り指しヒット・値洗いプラス。ガソ:反落時に買い指しヒット・更に下落の安値圏で手仕舞い売り・帳尻損。原油:ポジションなし。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時 [続きを読む]