かる鴨。 さん プロフィール

  •  
かる鴨。さん: アラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る
ハンドル名かる鴨。 さん
ブログタイトルアラフォーにして惑わずアラフィフにして天命を知る
ブログURLhttps://ameblo.jp/koo-4/
サイト紹介文50代おひとりさまブログです。不遇の40代を乗り越え、より価値的な日常生活を目指します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 64日(平均2.1回/週) - 参加 2012/09/20 08:03

かる鴨。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 胃ろうはすべきか否か?
  • 突然の出来事というのは、正常な判断ができなくなるものです。 私の母親が二度目の脳梗塞で倒れ、病院に運ばれた時のことです。「あと4,5日しかもたないかもしれません」と医者から言われた時は、思わず延命治療をお願いしていました。ただし、医者の強い助言もあり、断念することにしたのです。 延命治療は、途中で止めることができません。本人の命ある限り続くからです。医療費の負担が大きくて家族が困窮しようが関係ありま [続きを読む]
  • ダイソーのグッズで体調が万全!
  • ?アイディアグッズではありません ダイソーにはいろんな商品があります。それを、本来の使い方でなく自分で工夫して違う用途で使用するアイディアができる人を、私は尊敬します。 私にはそんなことはできません。せいぜい受け売りぐらいです。 今回紹介するグッズも、本来の使い方そのままです。でも、これがいいんです。 最初買った時は、どうやれば効果的に使えるかが分かっていませんでした。ですから、半分放置していたような [続きを読む]
  • まさかの500ポイントゲット!
  • 私の行きつけのスーパーは特定の商品にポイントが付いていて、その商品を買うとポイントが貯まる仕組みになっています。 また曜日によっては購入金額200円毎に1ポイントがなんと5ポイント。5倍になるんです。 たまたま米が切れたので、普段は買いに行かない日曜日に足を運びました。すると、5kgの米って100ポイントが最高だったのに今日は何と、200ポイントになっているではありませんか! 迷わずそのお米を買い、他にも必 [続きを読む]
  • 家事の失敗談
  • 何かの記事で、主婦の方がやらかした家事の失敗談なるものを読んだことがあります。 私がやらかしたレベルとさほど変わらなくて、安心したものです。 一番最近やらかしたことは、レンジで温めてたことを忘れたまま一日半経っていたことです。 今朝、別のものを温めようとレンジを開けた瞬間、中に何かが入っているのが見えました。シューストリングポテトでした。昨日は確か食べようとはしてないはず・・・ということは・・・・お [続きを読む]
  • 医療費の限度額認定が取り消しになりました
  • ?限度額認定とは? 医療費の限度額認定とは、「自己負担限度額を超えた分の医療費は払わなくていいよ」という制度です。 かっての制度では、後日払い戻しができるとはいえ、一旦高額医療費を全額を払う必要があったのです。でも、それを払うのが大変な家庭も多かったわけで、限度額認定制度ができたおかげで、二度手間な事務手続きがなくなったわけです。 ところが、昨今の国家の医療費負担額が膨大に膨れ上がっている中、予算を [続きを読む]
  • 詐欺電話って、多いですね
  • 最近、やたらと詐欺電話がかかってくるようになりました。 今の物件に引っ越してから、「オレオレ詐欺に引っかからないよう、迷惑防止機能付きの電話機に変えた」んです。それは、母親のためでした。 ところがそれを活用することもなく母は倒れ入院したため、自分専用となってしまいましたが。 腹が立つのは時々、自宅の電話に出なかったらなんと、携帯電話の番号にかかってくるケースです。どこで番号が漏れたのでしょうか?ネッ [続きを読む]
  • 部屋干しに最適な洗剤は?
  • 庭はあるので、外に干すことはできます。でも時間的に夜になるとか、雨が降りそうとかタイミングの問題で部屋干しのすることもあります。だから最初から、部屋干し用の洗剤を買ってきています。 若い時は、一円でも安いやつを買い求めていました。「性能や品質よりも価格重視」だったんです。 でも汚れが落ちなかったりで結局、高い買い物になっていた訳ですが、当時の私ははそれに気づいていなかったんですね。例えば「食器用洗剤 [続きを読む]
  • 共有スペースの清掃
  • うちの物件、クリーンスタッフがいるんです。で、一ヶ月に一度、共有スペース(主に駐車場)の草むしりやゴミ清掃なんかしてくれるわけです。たまたま掃除して頂いてる時に出くわしたら、「いつもありがとうございます。」と声掛けをしていたものでした。 ところが、いつしか来なくなりました。今年に入って全く来てないような気がします。当然共有スペースは汚くなります。他の物件はちゃんと管理されているのでキレイなのに、う [続きを読む]
  • 【悲報】右手で背中を掻こうとすると、激痛が
  • 普段は、ダイソーで買った「孫の手」にゴルフボールみたいなやつがついてるモノで背中を掻いていた。最近そういう生活をしていたので、そのことに何の疑問にも思うこともなかった。 ところがある日、背中が痒かったので右手で掻こうとした。すると、今まで経験したことのない痛みが右手に走ったのだ。 ちなみに、左手なら限界まで上げても痛みが発生することはない。でも右手は、さほど上がらないくせに肘が痛くなるのだ。これが「 [続きを読む]
  • 持ち家と借家のどちらがいいのか?
  • ?持ち家がいいという人の言い分 「毎月家賃を払うんだったら、それをローンにして家を買った方がお得!」 ?借家がいいという人のの言い分 「ローンの返済のために生活水準を落とすのであれば、本末転倒。資産価値のある物件ならまだしも、資産価値が下落しさらに維持費修繕費がかかるようであれば、それはマイナス資産でしかない。」 実は私、「持ち家反対派」です。正直、「おひとりさまって持ち家いらない」と思います。家族 [続きを読む]
  • 冷房の設定温度が29度って・・・
  • ?冷房が苦手な体質 元々は貧乏なので、冷房なんてモノが実家にはなかった。暑い時は潮風の当たる木陰に行くと、涼しかったような気がする。 上京してもエアコン付きの物件になんか、住めやしない。だから、エアコンがなくてもさほど困りやしなかった。もちろん、今よりも昭和の頃の方が暑くなかったような気がするが。 体調がおかしくなったのは、とある職場の環境。旧式の空調設備で、温度調整ができない。そこの事務所でデスク [続きを読む]
  • もち麦が店頭から消えた
  • ?何度目の食品ブームか? テレビ番組の影響は大きいです。テレビで紹介された途端に、翌日からせ〜のでブームが始まります。 今までもバナナとか、ヨーグルトとか寒天など、数え切れないほどありました。そしてそれがずっと続けばいいのに、いつの間にか元に戻ってしまうんですね。 一番新しいので「あま酒」があります。夏場は「飲む点滴」と言われているほど栄養価が高いので、昔から重宝されてきたようですが、それが今になっ [続きを読む]
  • 頻繁に出現する詐欺広告にご注意
  • おそらくもうご存知の方もおられると思いますが、一応念の為。 突然画面が、以下のように変わる場合があります。 最初見た時私は、詐欺だとは気づいていませんでした。ただ、プレゼント商品をたまたま所持していたため、「別にいらない」と閉じてしまっただけなのです。 後日ある方からの情報で、それが詐欺であることを知りました。いやもう、反応しなくて良かった(笑)。元々、こんなやつに騙されやすいタイプなので。 「うま [続きを読む]
  • 庭付きの借家は嫌い
  • 以前住んでた物件は、庭付きの平屋でした。 庭付きって、持ち家なら憧れなのかもしれませんが、借家だと最悪です。というのも、草が生えるからです。 最初は「ドクダミソウ」が生い茂っていました。ドクダミソウは、根が地中深く潜っている植物です。ですから、駆除しても駆除してもまた生えてきます。 そんなドクダミソウを一掃するために、一年目は除草剤で枯らし、二年目三年目は地中深く掘って根こそぎ取り除きました。三年か [続きを読む]
  • カーテンの洗濯の頻度は?
  • ?カーテンは以外に汚い前の物件に住んでいた時は、そもそも汚部屋だったのでカーテン以前の問題でした。時間をかけて、少しずつ部屋の中がキレイになり、これ以上キレイにするところがない、というところまできてカーテンに目がいくようになりました。カーテンって、毎日見ているので、日々の汚れの変化にきがつきません。だから、引っ越してから10年とかは平気で洗っていなかったと思います。でもそこまでいくとさすがに、レー [続きを読む]
  • 臭いモノには蓋をしない
  • 以前、とある主婦の方のブログを読んで、目からウロコが落ちた話。 キッチンや風呂場の排水口。入居時には蓋がありました。以前の物件にはなかったので、それがあることが嬉しく、そのまま使用していました。 普段は見えない分、時々開けてみると汚れがドロドロで、匂いもキツイです。それを定期的に掃除をするという習慣にしていました。 ところが、とある主婦の方は違いました。何と蓋をしないというのです。蓋をしないというこ [続きを読む]
  • 「病院の待ち時間」という無駄
  • 病院に行かずに済むものなら、行かない方がいい。でも、どうしても行かざるを得ない時ってありますよね? 私は偏頭痛持ちなので、常に薬の在庫が必要です。服用するタイミングがあって、それを逃すと長時間治らなくてのたうち回るハメになるからです。 私の行きつけの病院は、車で30分かかるところにあります。近場にあるにも関わらずです。なぜそんな遠くの病院に行くのか?それには理由があるのです。 一度、薬が切れて、仕事 [続きを読む]
  • あばら家生活からの卒業
  • 私が物心ついた頃に、引っ越しをした。そこは、歩いて5分で海に行けるとこで、なにかと海に遊びに行ってたおかげで、未だに海を見るとホッとするくらいだ。 敷地の周りにはビワや桃、梅の木や柿なんかもあって、お腹がすくと木に登ってムシャムシャと食べていた。一度降りれなくなって泣き叫んだのは、今でも覚えている。 そんな我家は、座敷が吊り天井で夏でも比較的涼しかった。こんな風に書くと、さぞかし良物件だと思われるに [続きを読む]
  • もっと前向きに、もっと素敵な生活を
  • 今まで運営していたブログを一旦、終了し、記事はすべて削除しました。 この流れでいくと、いつまで経っても自分が変われそうになかったので。どこかで何らかの変化が必要だったんです。 私が紡ぎ出す言葉は、後ろ向きなものが多いんです、若い時から。それがもう習慣になってしまっていて。で、わかっていてもついつい口から出るものですから、周りに迷惑をかけてしまっているんですよね。 もっと早くそれに気付けば良かったんで [続きを読む]
  • 過去の記事 …