仏教ねえさん さん プロフィール

  •  
仏教ねえさんさん: 仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め
ハンドル名仏教ねえさん さん
ブログタイトル仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め
ブログURLhttp://buddhistwoman.hatenablog.com/
サイト紹介文仏教・仏像・寺社仏閣・仏陀の言葉・瞑想・ヨガ・写経・写仏・お寺検定・講演会や本の感想。
自由文仏教に関わることについてなんでも記録しています。京都・奈良・大阪を中心に、お寺巡り中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/06/09 23:41

仏教ねえさん さんのブログ記事

  • 司馬遼太郎記念館に赴く
  • 連日暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。今朝は夢見が悪く、いつもならぐっすり眠っている朝8時に目覚め、それから二度寝もできず。ならばと、お盆休みも終盤を迎え、特に何するでもない日々を過ごしておりましたが、お盆休みらしいことをしよう。と思い立ち。前から行ってみたかった、司馬遼太郎記念館 へ。近鉄河内小阪駅から徒歩約10分。住宅街の中にありました。司馬さんが執筆していたお部屋やそ [続きを読む]
  • 7月
  • 今年の半分が終わりました。なんだか落ち着かない半年で、イライラし通しの半年。やりたいこともわからず、迷走続きの半年。昨日、思い切って占いへ行ってきたら、ピタリと言い当てられて驚愕しました。占いって侮れないなぁ。10月も要注意みたい。また怪我にも注意みたい。心してかかるのと、どうしたいのかきちんと整理しておこう。生きているといろんなことあるし、変な人もたくさんいて、どうしても関わっていかなくてはな [続きを読む]
  • 人生初。大型地震を経験しました。
  • 大阪市内の北寄りに住んでいるので、先週の大阪府北部地震を経験しました。あんなに大きな地震に遭遇したのは初めて。飼いうさちゃんがビックリして、動き回ってしまい、激しい揺れで本棚から飛び出したおびただしい本たちの下に埋もれてしまった瞬間を見た時には、揺れよりも、うさちゃんの命がなくなってしまう!!と、激しい恐怖を覚えました。うさちゃんを守ろうと右手を伸ばした時、ハズレグセのある右肩を床に強打。激しい [続きを読む]
  • やる気なし子状態でウジウジしてます
  • 最近まったく外出する気持ちがなくなって、行こうと思ってた講座も行かないし、本は買っても読まなくなってしまったし、文章を綴るのもしんどかったりで、ほんとになあんもしてません。お休みの日は、近所の喫茶店へコーヒーをすすりに行って、近所のお気に入りのマッサージ店でマッサージをしてもらう。というコースが定番になってます。こんなにやる気が削がれているのは初めて。原因はわかっているので、なんとかしようとも [続きを読む]
  • 4月になったので新しいこと、はじめました。
  • 苦手な経理を仕事にしてます。5年くらい前に簿記3級を取得しましたが、へろへろ。2級なんてとんでもないという状態。それでも経理の仕事はできるものなのです。だって、苦手なことは得意な人の助けを得ながらやれば、世の中のことは大抵できるのです。会計ソフトを使えば、損益も貸借も作れるし、仕訳するのだってパターンが決まってるからコピーすれば万事オッケー。よくわからないものは税理士の先生に聞けば優しく教えてくれる [続きを読む]
  • 高松塚古墳へ行ってきました
  • 古墳、かわいいですよね。あのフォルム。地下に閉ざされた過去の空気感。なんとも想像力をかきたてられる、魅惑的な古墳。壁画館に立ち寄り、知識を蓄え、いざ!どーーーんか、かわいい。感激いたしました。思ったより小ぶりな古墳ですが、この中に7世紀くらいの人々の絵が描かれています。そして、当時のお星様の様子も描かれています。ファンタスティック。一度でいいから中に入ってみたいなぁ。出入口はどこ [続きを読む]
  • 奈良 長谷寺へ
  • 久しぶりのお寺さん。奈良の長谷寺へお参りに行ってきました。あいにくのお天気でしたが、それもまた幻想的でございます。到着した途端、鞍馬寺を思い出す。道の作りがほぼ同じ。もしかして天狗さまがいらっしゃるのかと思えば、本当にいらっしゃいました。前知識ゼロで伺ったので勉強不足。登廊。傘を持ちながらの参拝だったので、写真がうまく撮れない。あまり写真を撮らず。本堂に到着すると、ちょうど法要のお時間。 [続きを読む]
  • 初えびす
  • 勤務先の人たちと、豊中えびすに行ってきました。初えびすに行くのは、10年ぶり。10日が本えびすなので、すごい人出。えべっさんに商売繁昌をみんなで祈願。社長にリンゴ飴を買ってもらいました。久しぶりで嬉しい。人生で初めて、熊手を買いました。よい運を引き寄せるパワーをゲット。初めて壱億円札もゲット。逆さにして、南に貼り付けるとお金が降ってくるそうです。お金も引き寄せられますように。お祭り気分も味 [続きを読む]
  • 初詣
  • 伏見稲荷、伊勢神宮など、錚々たる神社へ詣でに行きたい。けども、人混みは避けたい。ということで、近所の神社へ初詣。やっと新年を迎えられました。おみくじを引く。大吉。短気をいましめて身をつつしむ何事にも心穏やかに感謝の心が湧いた時、身も心も明るくなる全て心のままになるそんな言葉が書いてありました。全て心のままになるという言葉は、怖いなと思いました。悪い方向へ向かえば、その悪い方向へ引っ張ら [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • みなさま、あけましておめでとうございます。年末年始感が全くないまま、年越しをしました。こんなに何も感じない年末年始は初めてかもしれません。とはいえ、やっと今日、今年の目標やらを考え始めました。ダラダラと時間を費やし、やっとこれではあかんのや!と、活動し始めました。仕事のことやプライベートのことを考えながら、今日という日を過ごしました。元来内向的なわたしにとって、思考することの楽しさは苦になりませ [続きを読む]
  • 近所の神社で心を整える
  • 台風が近寄ってきているせいか、風と雨がひどい。遠出はあきらめて、近所の神社へ参拝。初詣以来に訪れました。近所の神社は、宇賀御魂大神(ウカノミタマノカミ・名前の「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神。性別が明確にわかるような記述はなく、古くから女神とされてきた)別雷大神(ワケイズチノカミ・神名の「ワケ」は「分ける」の意味。「雷を別けるほどの力を持つ神」という意味であり、「雷神」ではない)が祀られてい [続きを読む]
  • とんだ誕生日になってしまったので、明日お寺さんへ行くことにした。
  • 10月はなにかと慌ただしく、仕事が激務で、イライラすることばかり。家に帰れば、ひたすら海外ドラマを見て、1日に溜まったストレスを発散するしかないという日々が続いていた。そしてそれは今も継続中。そして、誕生日の今日。誕生日休暇をいただいていたが、17時からどうしてもはずせない来客があり、16時ころから出勤。経理を兼務しているわたしは、経理作業をしながら、来客を待っていた。その間、わたしがいるからと誰 [続きを読む]
  • 今までになくできていること
  • ここ最近、英語の勉強を毎日できるようになってきました。一番の目的は、好きなアーティストやバンドのメンバーとお話ししたいという不純な動機。これは10代の頃からずーーーっと思ってきたこと。思ってるだけで特に何もしていなかっただけで。次の目的は、日本語訳されている本を原書で読みたい。このふたつ。仕事にはまったく使う機会はないけれど、転職する機会があれば、英語話せます。の方が幅が広がるというのもある。英 [続きを読む]
  • ちょっとした嬉しいこと。
  • 涼しくなってきたので、とても嬉しい。昨日、爪のお手入れをしてもらったので、指先がキラキラしてて、とても嬉しい。本屋に行って、衝動買いしたけど、嬉しい。ずっとうさぎさまの病院ばかりでお出かけしてなかったけれど、ちょっと繁華街まで遊びに行くだけで、こんなに気持ちがウキウキするものなんですね。近所をのんびりウロウロするのもいいけれど、たまには刺激が必要のようです。涼しくなってきたし、そろそろ奈良に行 [続きを読む]
  • 9月になったので、再開。そして反省。
  • 暑いのがあまりに苦手なのと、わが息子のうさぎさまが体調を崩してしまって病院通いが続いたことと、仕事が慌ただしかったこともあり、ゆっくりすることができなかった8月。暑い時期は、全部何もかもお休みにしたらいいのに。オールクローズ!!と、叶うことのない願いがございます。そして、中二病のごとく、「死のう。早く死のう」と思い続けておりました。結局、こうして生きてます。9月に入ると、もう今年ももうすぐ終わ [続きを読む]
  • まるっと4日間の接心
  • 毎日3時45分起床。21時すぎ就寝。宵っ張りの朝寝坊のわたしは、どう坐禅をしたのか。果たして坐禅はできたのか。うつらうつら問題、勃発案の定、眠い。うつらうつらして、坐禅どころではない。隣に坐っていた新人雲水さんも、もぞもぞ。もちろんわたしよりもうつらうつら、もぞもぞしていませんが、おかげで少し安心していられる。プリズンブレイク似の青年とお手洗いが同じだった時に、小声で、「寝ちゃうんだけど、みんなど [続きを読む]
  • 接心前夜
  • 路線バスを降りて、山道をいざ。歩き始めて3分。け、結構しんどいな!とすでに心細い。と言いながらも、農家の方に出会ったら「こんにちはー!暑いですねー!」なんてご挨拶しながら歩きます。ここからだんだん坂道が険しくなる。もう心折れる。相当登ったよ!やっほー!この道、登ったんだよ。すごいね!もうヘトヘトだから、写真がうまく撮れない。しばらく行くと、ぱあっと鮮やかな青が目に飛び込ん [続きを読む]
  • いつになく緊張
  • 長距離バスから降車。外は雨。路線バスに乗るまでの空き時間に、常連さんたちの楽しげな会話で賑やかな喫茶店で一服しながらしたためておきたいことを。平成29年の前半があと10時間くらいで終わりを迎え、いよいよ後半が始まります。特に意図していたわけではないけれど、今年後半の始まりにふさわしく、坐ることからスタートすることになります。普段何があってもさほど緊張しないわたしですが、いつになくソワソワして緊張 [続きを読む]
  • 今週末からお山にこもります。
  • 人生で初めて、接心をすることに某お寺さんのご住職のご厚意で、7月1日から5日まで接心してきます。本来なら修行者のみ。なんちゃって仏教徒であるわたしなんかが行ってもいいのかしらんと思いながらも思い切って飛び込むことにしました。他の修行者さんに迷惑をかけないようにしなくちゃ、本当にずっと坐っていられるのかしら、眠くならないようにしなきゃ、とかいろいろ考えてしまいます。普段宵っ張りの朝寝坊なので、朝4 [続きを読む]
  • ブログのタイトルを変更しました
  • はてなブログに引っ越してきて、そろそろ2年。引越し前のブログの期間を考えると、4年くらいこのタイトルを使ってきました。仏教のお勉強の記録をしていこうと始めたブログですが、そこそこ雑記がまざっています。「仏教ねえさんの仏教お勉強ブログ」は深く考えずにつけたタイトル。絶対に入れたかったのが 「仏教ねえさん」という言葉だけ。元来大雑把なわりにへんなところで神経質なわたし。なぜ「仏教」だけを書こうとしない [続きを読む]
  • 最近
  • 文章力養成講座に通っています。すぐに文章力がつくわけではないし、こんなもんなんかなぁという講座全10回。文章を書くプロに教えていただいているので、学びは多いけれど、ふんわりとつまらなさを感じていたりします。自分が求めていた講座ではなかったのかもしれません。痛恨の選択ミス。とほほ。書けなくなる、そしてはたと気づいたついくせで考えすぎてしまう傾向にあるわたし。最近、文章を書くことができなくなってい [続きを読む]
  • ネルケ無方師による「私の理想の生き方と死に方」講演へいってきた。
  • 昨年の7月だったか、安泰寺の夏合宿以来の無方さん。朝日カルチャーセンターには年1回は講座をしにいらっしゃるよう。今回は、「生き方と死に方」についてのご講義でした。無方さんならではの「キリスト教と仏教の比較」でお話してくださったので、キリスト教の死生観も知ることができました。お話を聴いて、思ったことや疑問に思ったことを記録しておきます。わたしは、「死」についてはほぼ毎日考えます。「今日死ぬか [続きを読む]
  • 最近やたらと攻撃的な気持ちになるからもうだめだってなった件
  • 最近やたらと攻撃的な気持ちになる。人に対して怒鳴りたくなるし、叫びたくなる。きっとわたしは今、人に過剰な期待をしているのだ。なんでそうなるの?なんでできないの?なんでそういう発想になるの?意味がまったくわからないんだけど。といった調子だ。そしてついに、みんな死んじゃえばいいのに!!きぃぃぃーーーと叫んだ。はたと我にかえると、周りはドン引き。もう無理だ。もうだめだ。限界だ。ネットの「う [続きを読む]
  • 父について思うこと。
  • わたしがまだまだ幼い頃、それこそ物事の判別がつく前に、父は、仏の世界へ「一足お先に!」と旅立っている。本日、父の弟と妹が大阪へやってきた。ちなみに父は、5人兄弟の真ん中。叔父と叔母は、父のことを聞かずとも語ってくれるため、父のことを知る貴重な機会だ。わたしは父のことをほとんど知らない。母は父のことをあまり話したがらない。だから、わたしも聞かないことにしている。叔父曰く、父は、兄弟の中で一番賢 [続きを読む]