住所
-
出身
-
ハンドル名
朗報さん
ブログタイトル
放浪のページ DR650でオフロード・ツーリング
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hohrohgin
ブログ紹介文
キャンプ・ツーリングに林道ツーリング。関東中心に北海道、四国、九州も。スキーや食べあるきもあり。
自由文
更新頻度(1年)

17回 / 145日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/09/01

朗報さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 48485 48485 48460 41160 40808 40617 40744 946476サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 60 100 80 70 50 40 150 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
バイクブログ 611 611 613 494 485 490 495 11179サイト
林道ツーリング 21 21 21 17 15 15 16 137サイト
キャンプツーリング 38 38 39 33 30 34 36 317サイト
旧車バイク・絶版バイク 19 19 20 16 16 17 17 266サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 16405 16067 17915 20031 20483 20827 20029 946476サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 60 100 80 70 50 40 150 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
バイクブログ 205 194 219 257 262 263 244 11179サイト
林道ツーリング 6 7 7 9 9 8 7 137サイト
キャンプツーリング 29 30 34 34 33 33 32 317サイト
旧車バイク・絶版バイク 9 9 9 11 11 11 10 266サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946476サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 60 100 80 70 50 40 150 550/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
バイクブログ 0 0 0 0 0 0 0 11179サイト
林道ツーリング 0 0 0 0 0 0 0 137サイト
キャンプツーリング 0 0 0 0 0 0 0 317サイト
旧車バイク・絶版バイク 0 0 0 0 0 0 0 266サイト

朗報さんのブログ記事

?
  • 2019シーズン5日目・6日目尾瀬岩鞍の2

    2019シーズンの6日目。道の駅白沢の朝。昨夜はとなりのキャンピング・カーが夜中の12時と朝4時にエンジンをかけたので起こされてしまい、迷惑した。こちらは朝6時からエンジンをかけてフロント・ガラスのくもりをとり、朝食をとって尾瀬岩鞍にむかった。岩鞍にむかう国道は昨日よりも混んでいた。ゲレンデも同様でゴンドラのオープンを待つ人は昨日の倍ほどいる。気温は-7℃だ。今日も3キロ超のロング・コースのミルキー・ウェイ2本からスタートする。チャンピオン2本、国体女子西山がたのしくて3本。大回りと連続ターンで思い切りすべる。昨日濡らしてしまったブーツをはいていたので、ななかまどの入口で左足を確認してみた。なんともなかったのだが、このときにブーツの中に雪を入れてしまい、またしても痛めている左足を冷やしてしまった。ブーツは雪の上...2019シーズン5日目・6日目尾瀬岩鞍の2

  • 2019シーズン5日目・6日目尾瀬岩鞍の1

    1月の三連休に2019シーズン5日目・6日目のスキーにでかけた。いったのはホームコースのホワイトワールド尾瀬岩鞍である。例によって金曜日に出発して、途中の道の駅よしおか温泉で風呂にはいった。よしおか温泉はつるし雛が飾られていてはなやかだった。入浴料は400円と激安だ。とりせん子持店で買物をして沼田の道の駅白沢でとまった。焼き鳥や唐揚で一杯である。鍋や焼肉などもしたいのだが、そうすると時間がかかって寝るのが遅くなってしまうし、後片付けがたいへんなのでやめている。目的はスキーなので滑ることに集中するためだ。翌日は快晴だった。道の駅から岩鞍にむかうと気温は-7℃と表示されている。片品村では-10℃だ。路上に雪はなくスキー場の駐車場にだけ積雪があった。国道では車がつらなって走っていたが、7時半に駐車場についてみると二列...2019シーズン5日目・6日目尾瀬岩鞍の1

  • ハイエースの車検2019

    ハイエースの車検を取得した。メーカーのトヨタにもってゆくと、あれを換えろ、これもだと見積もりがバカに高くなってしまう。それらをいちいち断るのが面倒なので、ロー・プライス保障をうたう車検ショップに依頼することにしている。私のハイエースは平成23年式なので8年落ちになる。距離は74411キロ。去年の車検時は65105キロだったので、1年で9306キロの走行だった。ラジエター液は4年毎の交換推奨とのこと。そしてブレーキ・オイルも交換時期とのことで作業をしてもらった。細かいのは積載量のステッカーで、これが薄れていると車検がとおらないとのことで、貼りなおしとなった。ステッカー代は890円。ほかにキーレスエントリーのバッテリー交換が500円。総額72288円だった。ハイエースは丈夫で信頼性が高いから20万キロは通過点ではな...ハイエースの車検2019

  • 2019シーズン4日目ホワイトワールド尾瀬岩鞍

    1月5日。2019シーズンの4日目のスキーに弟とでかけた。いったのはいつものホワイトワールド尾瀬岩鞍である。今回の候補地は苗場や上越国際だった。しかし新潟平野は吹雪の予報で、上越も雪がはげしくなるかもしれないと考え、群馬県北部の尾瀬岩鞍にしたのである。岩鞍につくと天候は小雪。気温は-2℃くらい。スキー場の上部は風速20メートルの強風が吹いているためゴンドラは動いていなかった。第3クワッド・リフト、第8クワッド・リフトと乗り継いで国体女子沢コースからスタートする。雪質は良好でゲレンデもよく整備されていたが風はつよかった。国体女子を滑っているとしらかばコースがオープンしたのでゆくと、風が吹き上げていてスピードがまったくでない。すごい強風だった。西山のリフトを乗り継いでぶなの木コースにゆく。非圧雪バーンのコブ斜面だ。...2019シーズン4日目ホワイトワールド尾瀬岩鞍

  • とんかつ みその 伊東

    2018年の1月。伊豆の伊東で昼食をとることにした。入ったのは駅にちかいとんかつ店のみそのだ。とんかつはロースと決めているが、メニューをみると並が1650円、上は2450円、特上2950円とよいお値段がする。料金の差は肉の量と聞いた記憶がある。並と上の価格差が大きいから、中をつくればよいのにと思うが、正月なので上にした。家内はとんかつはヒレと決めている。ヒレは並、中、上があり、中の2800円をチョイスした。でてきたとんかつは大きくて分厚くて大迫力だ。伊豆モチ豚をつかっているそうだが、やわらかくてジューシー。厚切りの肉だが脂っぽさがなく、最後までおいしくたべられた。最近たべたとんかつでナンバーワンだ。ご飯はお替り自由なので半分もらった。残念なのはのは味噌汁だ。冷めているのである。これだけこだわったとんかつをだすの...とんかつみその伊東

  • DRの車検とフォーク・ブーツの交換

    2018年の12月。DRを車検にだした。ショップには車検整備の他にエンジン・オイルとフィルター、ブレーキ・フルードの交換、燃料添加剤フューエルワンの注入も依頼した。またフロントのフォーク・ブーツが左右とも破れていたので交換してもらった。フォーク・ブーツは純正部品があった。ブーツは1本3250円。他にストック部品としてチェーン・プロテクターも注文した。2600円。スズキは部品がでてくれるので助かる。距離103593キロ。年式と走行距離からエンジンのメカ・ノイズが大きいとメカに指摘された。ひどくなるようなら修理も考えなければならない。DRはキック3回で始動した。走りだすと各部の操作がとても軽くて調子がよい。私もうれしいがバイクも喜んでいるようだった。DRの車検とフォーク・ブーツの交換

  • 2019シーズン2日目・3日目尾瀬岩鞍スキー場

    12月22日・23日。2019シーズン2日目・3日目のスキーにでかけた。行ったのはホワイトワールド尾瀬岩鞍である。上の画像はファミリー・コース。今回も前日から沼田の道の駅白沢で車中泊をした。夜は焼き鳥などで一杯である翌日は6時半に起床した。冷え込みにまだ慣れていないせいか寒い。最低気温は0℃を下回るくらいだが、寝ていて足が冷たかった。スキー場にむかうと路上に積雪はなかった。ゲレンデも雪は少ない。上の写真はゴンドラの前から第2駐車場方向をみている。チャレンジ・コース方向だ。オープンしているコースはファミリーの他に、ミルキー・ウェイの上部と国体女子、ななかまど、しらかば、ぶなの木、みずなら、とちの木で、全体の半分くらいである。当日は初スキーの割引料金でシニア1日券は2900円だった。それにカードのデポジット料が50...2019シーズン2日目・3日目尾瀬岩鞍スキー場

  • 2018ビーナス・ライン・ツーリング

    10月の末。長野県のビーナス・ラインにツーリングにでかけた。ビーナス・ラインの景色を絶賛しているブログを目にしたのでゆく気になったのだ。もちろん私もビーナス・ラインを通ったことはある。しかしそれは若い頃で、飛ばすのが大好きだったから、風景など見ていなかったのだ。いつものように高速道路はつかわない。国道254号線を北上し、群馬県の藤岡から下仁田とすすみ、内山峠をこえて長野県にはいった。上の写真は内山峠の山道である。内山峠の気温は18℃だ。油断してオーバー・パンツをはいていなかったが、群馬の入ると冷えてきて、長野はもっと寒かった。佐久で昼食をとるつもりだったが、すき家しかなくて見送ってしまった。蓼科スカイラインをゆくが食堂がない。景色はすばらしいルートだが別荘が点在するばかりで、食事処はまったくなかった。蓼科スカイ...2018ビーナス・ライン・ツーリング

  • 2019シーズン1日目丸沼高原スキー場

    12月8日。2019シーズン1日目のスキーにでかけた。今年は雪不足と暖冬でオープンしているスキー場が少なく、アサマ2000か丸沼高原スキー場、かぐらスキー場くらいしか滑れない状況だ。その中で去年もシーズン開始直後から3回利用した丸沼にゆくことにした。金曜日の夜、仕事から帰って出発した。国道17号線を北上してゆく。このルートをとるのは9月に北海道・車旅にいったとき以来である。群馬県吉岡町にある道の駅よしおかで温泉にはいった。400円と格安の湯である。安いのにサウナも露天風呂もあるが、露天には風除けのガラスの壁がある。上州名物の強風が当日も吹き荒れていたから、防風壁は絶対必要だと思った。沼田の道の駅白沢で車中泊をした。スーパーで仕入れたカキ鍋で晩酌である。鍋以外にも揚物や巻寿司、パンなどを買っておいた。土曜日の朝。...2019シーズン1日目丸沼高原スキー場

  • タイヤを冬タイヤに交換

    11月末。冬のスキーに備えてタイヤをスタッドレス・タイヤに交換した。作業は工賃が2500円と格安なので近くのGSに依頼した。交換したノーマル・タイヤは春まで冬眠だが、その前に点検するとかなりの石の噛み込みがある。それらをドライバーでとりのぞいておいた。距離は72996キロ。ノーマル・タイヤの走行距離は5801キロだった。タイヤを冬タイヤに交換

  • 2018大荒れの栗原川林道ツーリング

    10月。タイヤを入れ替えたのでオフロードでの走破性をたしかめるために栗原川林道にでかけた。栗原川林道は去年も走行しているのだが、群馬県にある関東で最長の林道である。国道122号線沿いにある道の駅くろほねやまびこに近づくと雨が降ってきた。山にのぼってゆくと雨が降りだしたので、大間々の駅まで下ってやり過ごすことにする。駅の周辺はまったく雨粒は落ちていないので、局地的な降雨だった。仕切りなおして道の駅くろほねやまびこにゆく。昼食用にカップめんを持参していて、林道のどこかで食べようと思っていたので、ここでおにぎりを2個を買い足しておいた。おばあちゃんが作った赤飯のおにぎりで漬物付きのパック入りだ。道の駅のすぐ先で県道62号線にはいり、北上して根利にある林道の入り口の鹿避けゲートに到着した。この手前からダートがはじまるが...2018大荒れの栗原川林道ツーリング

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅10日目の2と11日目

    札幌をでて小樽のフェリー・ターミナルにむかう。北海道を離れなければならない時がきたのだ。船にのる前に給油をしておく。9、9K/L。147円。セブンイレブンで船内での食料を買って15時にターミナルについた。15時45分乗船開始のスケジュールだ。気温は25度。トラックにトレール・バイクをつんだ人たちがいたが、ライダーは少なかった。16時すぎに船に乗り部屋に入った。テレビでは朝から安室奈美恵の引退のニュースばかりをつたえている。17時の定刻にフェリーは出港した。17時47分が日の入りで、夕日を見にゆく。空が薔薇色をおびてくる。北海道から新潟にむかう航路は、夕日が船の陰にしずむので見にくい。長く旅行をつづけていると旅が日常になるものだ。以前バイクやセレナで放浪したときにはそう感じたのだが、今回それはなかった。ハイエース...2018地震直後にゆく北海道車旅10日目の2と11日目

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅10日目の1

    10日目。すすき野、東急REIホテルの朝。6時におきた。家内に食事にいこうと言うと、行きたくない、まだ寝ていたい、とのことなのでひとりで出かけることにした。早朝のすすき野をあるく。なか卯があったが吉野家にゆきたいのでパスした。狸小路は昨夜の混雑が嘘のようにだれもいない。因みに今日は日曜日だ。24時間営業の吉野家のゆくと営業していなくて貼り紙がでていた。吉野家は旭川も店を閉めていたが運営力が弱いよね。昨夜たのしんだオータム・フェストの会場もしずまりかえっている。人もほとんど歩いていなかった。交通標識がわかりやすくなっていた。以前は琴似とか月寒などとでていて地元の人間にしかわからないものだったのだ。駅の近くにすき家があったので朝食にありつくことができた。納豆朝食320円だ。すき家は運営力がある。おなじゼンショー・グ...2018地震直後にゆく北海道車旅10日目の1

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅9日目の2

    真駒内滝野霊園から札幌のすすき野にむかう。距離は10キロだ。昼はすみれのラーメンにしたくてコイン・パーキングに車をとめたが、そのすぐ近くにあった成田山でトイレをかりた。とても心が落ち着くお寺だった。15時にすみれにゆくと、昼休みで夜の営業は17時からだ。他の店にしようかと思ったが、家内がすみれのラーメンがたべたいと言うので、予約してあるホテルにチェック・インすることにした。予約していたのはすすき野交差点近くの東急REIホテルである。ここは2016年のトランポ林道ツーリングの際に、仮眠をとった駐車場ジャンボ1000のとなりだった。ホテルよりもパーキングのほうが安いからジャンボ1000を利用したのだが、そのすぐ並びとは思わなかった。ホテルの地下駐車場にハイエースをとめた。駐車場料金は宿泊費とは別に1500円かかる。...2018地震直後にゆく北海道車旅9日目の2

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅9日目の1

    9日目。道の駅ウトナイ湖の朝。5時半におきた。取り急ぎ苫小牧港のマルトマ食堂にむかう。今日は土曜日なので混雑が予想されるからである。6時5分にマルトマ食堂の前の駐車場についた。この時間から若い女の子の駐車場係りがいる。彼女の指示で車をとめて店に入ると、席は空いていてすぐに座ることができた。やはり早く来るのにかぎるのである。注文するものは決めていた。ホッキカレー1000円と、ホッキのバター焼き1000円である。ホッキのバター焼き定食も1000円なのでおなじ値段だった。ホッキカレーはボリュームがすごい。男ひとりでも食べきれないほどだ。それでカレーをふたつではなく、バター焼きとひとつずつにした。ホッキカレーはホッキがゴロゴロはいったマイルド・カレー。家内はこれがたべたかった、美味しい、と言いつつ味わっている。バター焼...2018地震直後にゆく北海道車旅9日目の1

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅8日目の2

    13時すぎに紫竹ガーデンをでて室蘭にむかう。帯広広尾道の帯広川西ICから道央道の室蘭ICまで高速道路を利用し、16時半すぎに道の駅みたら室蘭に到着した。道の駅のすぐとなりにナイト・クルーズの受付がある。ひとり3000円の料金を払い、万が一の事故がおきたときのための連絡先などを乗船名簿に記入して出港をまった。日が暮れてゆく。乗船客は少ないと思っていたら10人ほどいて、意外だった。クルージングの船。船長は若い女性だ。18時に出港した。船のキャビンにいても、外に出てもよいとのことで、風があたるが船首に陣取ることにした。船溜まりをぬけてゆく。工場の明かりが見えてきた。ナイト・クルーズは夜の工場とライトアップされた白鳥大橋がメインなのだが、白鳥大橋は節電のためライトアップはされない。白鳥大橋をくぐってゆく。乗客はライフ・...2018地震直後にゆく北海道車旅8日目の2

  • 2018地震直後にゆく北海道車旅8日目の1

    8日目。釧路の東横インの朝。ホテルの窓から十字街を見下ろす。交差点をわたった画像の上のほうが繁華街だ。ホテルには朝食がついており、十分な内容で満足した。厚真で震度4の余震があったそうだ。釧路をでて帯広のジンギスカン白樺をめざす。国道38号線をすすみ、十勝平野にはいると広大な畑がひろがった。これぞ北海道、これが十勝平原という景色があると車をとめて写真をとる。これも大好きな北海道の風景だが、家内はあまり興味がないようだ。豊頃でスマホ・ナビの目的地がちがっていることに気づく。ジンギスカン白樺のはずが帯広の中心地が目的地になっていた。国道から道道にはいって軌道修正をする。ホクレンでガスを入れた。10、8K/L。フラッグはあったが残念ながら入手済みのグリーンだった。道道を迷走し、南からゆくはずが北から白樺にむかう。11時...2018地震直後にゆく北海道車旅8日目の1