住所
-
出身
-
ハンドル名
波革ななみさん
ブログタイトル
恋愛工学
ブログURL
https://namikawananami.hatenablog.com
ブログ紹介文
恋愛についてコラムを掲載しています 悩める女子はどうぞ
自由文
更新頻度(1年)

12回 / 64日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/21

波革ななみさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 52301 0 52301 50989 49718 49586 49254 946600サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 802 0 802 790 773 765 764 24820サイト
恋愛観・結婚観 42 0 42 37 35 36 36 1235サイト
モテ女 6 0 6 6 6 6 6 256サイト
OL日記ブログ 316 0 316 321 316 316 311 9358サイト
恋するOL 1 0 1 0 1 1 1 149サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 105378 87820 73170 67780 59219 58965 55462 946600サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 1616 1345 1154 1036 896 912 856 24820サイト
恋愛観・結婚観 59 44 37 30 23 24 25 1235サイト
モテ女 8 8 7 6 4 5 6 256サイト
OL日記ブログ 811 799 735 697 666 656 641 9358サイト
恋するOL 2 2 2 0 3 3 3 149サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946600サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 0 0 0 0 0 0 0 24820サイト
恋愛観・結婚観 0 0 0 0 0 0 0 1235サイト
モテ女 0 0 0 0 0 0 0 256サイト
OL日記ブログ 0 0 0 0 0 0 0 9358サイト
恋するOL 0 0 0 0 0 0 0 149サイト

波革ななみさんのブログ記事

?
  • 男性が女性に奢ることは当たり前か

    奢ってもらうことは当たり前か 実際に下のように思っている女性は思っているより多いです 女性はオシャレをするためにお金や労力がかかるから、 男性に奢ってもらうことは当たり前 このような女性は男性に好かれるため、特定の彼に好かれるため、努力を惜しみません しかし、本当にこれは正しいのでしょうか 24時間戦えますか??? このような女性は、男性から対価をもらおうと考えている、ということですよね 対価をもらおうとする行為の代表的なものはもちろん「仕事」です 仕事と同じように、自分の魅力を数字に変えることをしているのです 皆さんあれだけ「仕事したくない」と言っているのに、言っていることとやっていることが…

  • 都合のいい女

    私の知り合いの話です アラサーの方は心当たりがある話かもしれません 7~8年引きずった元彼 最近切った(LINEをブロックした)ようです というか、7~8年も引きずっていることを知りませんでした 元彼が「会いたい」と言えば、夜中でも会っていた(もちろん付き合っていない)時もあるようです いわゆる、都合の良い関係ですね 都合のいい関係 その子はあまり都合のいい関係をよしとしていなかったようです 私は「え??じゃあ、やめれば??」と思いますが、そこまで単純な感情ではないのでしょう もしかしたら、元の関係に戻れるかもしれない、どんな関係でも側にいたい… では、上記2点を客観的に判断してみましょう 元…

  • ちょうどいいブスのススメ?

    ちょうどいいブス? 世間で話題になっている「ちょうどいいブスのススメ」 各所で話題になっていますね 「ちょうどいいブスのススメ」をWikipediaで検索すると下の説明が出てきます 商社の総務部に勤める女性社員3人は、ある日降臨した「ちょうどいいブスの神様」から自身のダメダメな現実を指摘され、「女は、自分がブスであることを認めて、初めて幸せのスタートラインに立つことができる!」と説く神様の教えに従って「ちょうどいいブス」を目指し修行を開始する 書籍も販売されていて、Amazonの販売ページでは商品の説明が書かれています いい女ぶってるブスより、「私、“ちょうどいいブス”なんですよー」と言ったほ…

  • 小塚崇彦氏をスケオタが考察してみる

    フィギュアスケートオタク、略して「スケオタ」 実は私、10年来のスケオタであります 今は埼玉ワールドのチケットが取れずに涙目になっています ちなみにフィギュアスケートにハマった当時はマオタでした 小塚さんは日本人選手の中でもとても応援していて、中部ブロックに観に行っていたほどです 選手のお母様方より少し後方で、当時ノービスだった宇野昌磨選手も観ていました あんなに応援していた小塚さんがこのような形で世間を賑わせているのはとても残念です しかし、私は前々から大丈夫かな、とは感じた瞬間がありました 奥様はアナウンサー 小塚さんの熱愛報道が出た時は少し驚きました アナウンサーなので知性も高いものを感…

  • 結婚で重要な価値観

    もうすぐ、学生時代から付き合いのある友人の結婚式があります 私の年齢は結婚ラッシュのピークが若干過ぎ、子どもを生みはじめる友人が増えてきました Instagramのストーリーは赤ちゃんの写真ばかりで誰の子どもか分かりません とりあえず画面の右側を高速でタップしています 話がずれました 友人の結婚式を控え、結婚するにあたり重要な価値観を考えさせられたことを書こうと思います 同期会を頻繁に開く友人(アラサー) Instagramでは遊んでいる投稿が毎週のように上がってきます 会っている友人は学生時代の友人か、職場の同期ばかり ついこの間は同期の誕生日会があるから誕生日プレゼント選ばなきゃ… と言っ…

  • 邦ロックと恋愛

    ツイッター界隈で「邦ロック勢」なる称号があることをご存知でしょうか これは日本のロックを愛している人々(主に若者)のことを指すようです 私もロックが大好きでツイッターアカウントも持っていますが、最近では若者についていけない有様です そこでよくRTされている↓のようなツイートがあります とある邦ロックカップルの後ろ姿。#邦ロックカップル pic.twitter.com/cnJNkNHMHa — お嬢 (@____KNiFe_) February 2, 2018 あーーーー青春してーーーーーーーー現実になさそうな、夢のような話だからみんな憧れてRTするわけですね しかし、私の友達でこのような恋愛を…

  • 結婚式の嫌な思い出

    一生に一度の結婚式 だからこそ、楽しい思い出も嫌な思い出も同じくらい鮮明に残ってしまいます私には一つ嫌な思い出があります みなさんには同じ思いをしてほしくないのでここに書こうと思います やはりお金はトラブルの元 私が体験したのは結婚式のご祝儀でのトラブルです 結婚式のご祝儀は大抵3万円ではないでしょうか結論からいうと、一人だけ2万円の友人がいました(以降A) 何も聞かされていなかったので、最初は入れ忘れかな、と思っていました ただ、2万円であることに対しては特に嫌な気分になりませんでした無い袖を振ることはできませんし、各々家庭の事情があることも承知しています夫の友人がお金がなくて0円で参加して…

  • 恋愛下手な美人

    友人であるとか贔屓目なしに美女であるのにもかかわらず、全く恋愛がうまくいかない方がいます 観察してみて気づいた点を書いてみようと思います 周囲の男性の特徴 色々話を聞いたり、実際に美人の友人等を観察したりして 美人に寄ってくる男性は大まかに下記の種別に別れると分析しました 1. 自信満々 人柄も良い 2. 自信満々 井の中の蛙タイプ(糞) 3. 何も考えていない馬鹿 大人しめな男性ヒアリングしたところ、美人な女性にはなかなか話しかけづらいということでした いわゆる理系男子と呼ばれている人種ですね さらに美人の方々とは学生時代にあまりいい思い出がないと言う方もいました 当の本人は普通な方とお付き…

  • 不倫の代償(独身女性)

    これから不倫関係になりそう、不倫をしている…不倫関連で悩まれている方は多いと思われます 私は不倫女子を否定も肯定もしません自分が考えた末の選択であれば問題ないと考えています しかし、不倫以降の恋愛に対して大きな影響を与えることは確実です本来の意味での不倫の代償を知らないまま、不倫に走ることや、不倫後の恋愛に悩むことは非常にもったいないと感じています 今回は女性側が独身、男性側が既婚者の場合に限定し、不倫をしていた友人と年単位で観察した結果を書いていきます サービスマンを求める OR サービスマンになる これは以前のブログで書いています namikawananami.hatenablog.com…

  • 名古屋キラキラ女子

    東京では港区で夜な夜なギャラ飲み等をしているリッチなお嬢様が「キラキラ女子」と呼ばれています 地方でも似たような女子を発見したのでご報告です 私は名古屋に住んでいるので名古屋版キラキラ女子をご紹介します 名古屋キラキラ女子 名古屋には東京、大阪のように大企業が多くありません もちろん、起業家の方も少ないです どうキラキラするのか、それはある集団の活躍がありました JCです JCとは JCとは皆さんがよく知っているJCとは違い ここでは日本青年会議所のことを指しています 私もJCの方と何名も会ったことがありますが、いまいち実態がわかっていませんでした そこで青年会議所とは何か調べてみました ——…

  • 不倫女子・セカンド女子

    不本意ながら不倫沼やセカンドに甘んじている女子がいます 大事なのは不本意というところです ご自分の意思で思い切り遊んでいる方は含みません さぞ微妙な顔つきやスタイルかと思いきや、絶世の美女であることも多いです しかし、なぜそうなってしまうのか? 一緒にコンパへ行ったり飲みに行ったりして検証してみました お相手が人間だと思っていない 私は友人に男性を紹介するときには必ず「絶対譲れないところ、許せないところは?」と聞きます 大抵は「浮気する人は嫌」とか「話が面白くない人は無理」と言われます ここまでは普通です 大抵皆が似たり寄ったりです しかし、なぜ上記のような回答に至ったのか理由を聞いてみると分…

  • 恋愛のその前に

    恋愛のその前に 私は恋愛する前の準備工程が一番大事だと思っています。その準備の中でも重要なのが、自分が恋愛をする前に目的を考えることです。 目的は本当に何でもいいと思います。自分の欲求に素直になることが重要です。例えば私の目的は「日々の癒やし」でした。「遊びたい」「イケメンに胸キュンしたい」でもいいと思います。とにかく、自分が何を考えているのか整理してください。 一方で恋愛は感覚でするものだ、という方もいます。私はどちらが正解はないと思っており、感覚で上手くいく方は感覚に頼ればいいですが、感覚だけに頼って失敗を繰り返すのは違うと思っています。 オススメしないこと ただしあまりオススメできない目…