ぱんだぬき さん プロフィール

  •  
ぱんだぬきさん: こどもパン教室@ぱんだぬき
ハンドル名ぱんだぬき さん
ブログタイトルこどもパン教室@ぱんだぬき
ブログURLhttp://pandanukitchen.hatenadiary.jp/
サイト紹介文15年目の神奈川厚木の小学生パン教室から知的好奇心や達成感を刺激するレシピ付Web食育教室をお届け
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 147日(平均2.2回/週) - 参加 2018/05/26 12:23

ぱんだぬき さんのブログ記事

  • 今日のメープルボーゲン、
  • こどもパン教室のぱんだぬきです。10月のこどもパン教室、高学年はメープルボーゲンという名前のパンを作っています。メープルシートを折りこんで、マーブルに焼いたパン。生徒さんが「名前で検索したけどんなパンかわからなかった」と言っていました。そうだよね・・・ぱんだぬきの命名だから。メープル味の弓型に反った形のパンだから、メープルボーゲン。そう説明して作り始めます。これは今日のクラスの5人のパンとぱん [続きを読む]
  • 子どもパン体験教室・・・11月も開催します
  • 10月も半ばになり、めっきり寒くなりました。先日の体験会では「お楽しみパン」を作りました。バターロールの生地に各自好みの具材を入れてちぎりパンに仕立てる、人気のパンです。100gの粉に水と副材料を加えて200gほどの生地を作り、「ににんがし、しにがはち」と唱えて八分割します。全体を二つに切ると2個。其々を二つに切ると4個、また其々を二つに切ると8個。2の三乗をなんとなく理解してほしくて。8個に切 [続きを読む]
  • 保護者会と体験教室、楽しく終了しました
  • こんにちは、こどもパン教室のぱんだぬきです昨日はこどもパン教室の懇談会今日は秋の体験教室でした。懇談会は初めての試みです。普段は教室の見学もお断りしている事もあり、入念な準備をしてもドキドキです。しかし、案ずるより産むが易し。楽しく有意義な一時間半でした。子ども教室と同じ一時間半を設定しその間に、ぱんだぬきが教室のパンを実演しました。パン作りを見ていただきながら子ども教室でお出しする手 [続きを読む]
  • 秋のパン、秋のお菓子、秋のお茶
  • 10月になりました。暑い暑い夏が過ぎて、急に秋めいてきました。今月の高学年のパンはメープルボーゲン。こんなパンです。メープル味の折り込みパンです。パン屋さんでマーブル模様の甘く香るパン、見かけたことはありませんか?あれを作るのと同じメープル味のシートを生地に折りこんで、何度も三つ折りをして作ります。折りこみ作業をすると生地のグルテンが強くなって短時間で3~4回の折りこみをするのは、大人でも大 [続きを読む]
  • 保護者懇談会と体験教室
  • こんにちは、こどもパン教室のぱんだぬきです。厚木市戸室のこぬまパン教室ではこどもパン教室が16年目になりました。こどもパン教室では子どもたちの世界を尊重するため基本的に保護者の参観をお断りしています。参観はお断りして来ましたがが、教室の雰囲気を知っていただきたい思いはあり、初めての保護者懇談会を開くことにしました。こんなお手紙を出しました。ぱんだぬきの教室はいわゆるサロネーゼさんのような [続きを読む]
  • カラーバンズ
  • 今月の高学年教室はカラーバンズと名付けた野菜パウダーを使ったパンです。日記ブログの方で、試作について書いています。www.pandanuki.com子どもたちは、人参、南瓜、ほうれんそう、紫芋、ココア、抹茶の6種類から好きな二種類を選んで、生地を作ります。生地を二種類作るのは大変です。「どの色にしようか、4色じゃダメなの?」「色は綺麗そうだけど、人参嫌いだな」「野菜は苦手だから、ココアと抹茶!」すぐに決まる [続きを読む]
  • 夏休み明けのこどもパン教室
  • ぱんだぬきのこども教室も2学期を迎えました。8月、通常クラスは夏休みを頂いて、春に作った看板周りは朝顔やひょうたんの蔓が茂ってこの通り。夏休みを過ぎて久しぶりに会う子どもたちも、この蔓のように一回りも二回りも大きく成長している事を実感します。今週は通常クラスに体験のお子さんが入っていました。夏休みのパン教室で日程の会わなかったお子さんたちです。今月の高学年のパンはカラーバンズ、野菜の粉やココ [続きを読む]
  • 出張体験を企画しました。
  • こどもパン教室協会設立を記念して 2018秋の特別企画です。こどもパン教室のパン作りをご覧に入れます。こどもパン教室って、どんなふうにパンを作るの?子どもたちにはどうやって教えるの?本当に子どもでも90分でできるようなパンなのかな?うちの教室でもできるかな?と思っているパンやお菓子の先生方に向けて出張教室を企画しました。小田急線本厚木駅から3時間程度で行かれる教室ならぱんだぬきがこども教室の [続きを読む]
  • 食欲の秋ににパンつくりはいかが
  • 秋がそこまで来ています。食欲の秋にパン作りはいかがですか?過去記事から簡単なレシピをご
    紹介。pandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandan
    ukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.hatenadiary.jppandanukitchen.haten
    adiary.jpパンの [続きを読む]
  • 生徒さんからの嬉しい報告メール
  • 6年生の生徒さんのお母様から、とてもうれしいメールが届きました。掲載のご了承を得たので、ご紹介します。<Mちゃんのお母様より>こんにちは お世話になっております今年の夏は 尋常ではない暑さが続いておりますが先生は 体調を崩されてはいないでしょうか今日Mは (念願の)お家でパンを作りました。今回は あんパンと焼きカレーパンです。捏ねるのも手慣れていて カードを器用に扱っていて さすがだなと思いました先生 あ [続きを読む]
  • お稽古事としてのパン教室
  • こんにちは、ぱんだぬきです。今日は、ちょっと長くなりますがパン教室について思うところを書かせてください。こどもパン教室が支持を集めて来たわけ口コミだけで16年こどもパン教室は教育プログラムパンに関連した座学も学びますオリジナルレシピ作りは高度な勉強ですパンを待っている人がいるパン作りは珍しいお稽古事何より楽しいパン教室口コミだけで16年ぱんだぬきがこどもパン教室を始めてから16年。口コミだけ [続きを読む]
  • 先生いらずのプレ・パン教室レシピ
  • もっと簡単なパンつくりを!パンを作る上でのハードルは何でしょう。お菓子と違うのは?おうちに強力粉とイーストがない。捏ねるのは手も汚れるし、スペースもない。温度や時間の管理が大変そう。これらをクリアしたパンレシピを考えています。イーストだけはパンの香りに欠かせないので買ってください。では、レシピ、公開します。簡単!薄力粉のぐるぐるマヨパン材料 薄力粉        100g 塩    [続きを読む]
  • 先生いらずのプレ・パン教室レシピ
  • もっと簡単なパンつくりを!パンを作る上でのハードルは何でしょう。お菓子と違うのは?おうちに強力粉とイーストがない。捏ねるのは手も汚れるし、スペースもない。温度や時間の管理が大変そう。これらをクリアしたパンレシピを考えています。イーストだけはパンの香りに欠かせないので買ってください。では、レシピ、公開します。簡単!薄力粉のぐるぐるマヨパン材料 薄力粉        100g 塩    [続きを読む]
  • こどもパン教室で作るパン
  • こどもパン教室って、どんなところ?こう聞かれることがあります。通っている子どもたちやぱんだぬきにとってはあたりまえだのクラッカーですが、皆さんに知ってもらわねば、と思います。こどもパン教室とはこんなところですパン屋さんみたいなパンをひとりで粉(こな)からこねて焼きあげる教室です。作るパンは6年間で60種類。おやつや遊びの時間もあります。自分のパンはお持ち帰りです。高学年ではオリジナルレシピを [続きを読む]
  • 夏のたいけん、盛況でした
  • 三日間の体験教室、12人の子どもたちが体験してくれました。11人が始めてのパン教室でしたが大きな子も、小さな子もみんな興味津々、教室中を見回します。短い時間でしたが、捏ねたり成形したり、ティータイムには自己紹介したり、ボードゲームや本、キーボードなど思い思いの楽しみを見つけたくさん質問し、色々遊んでくれました。一年生もお化けキャッチに熱中。ちょっと体調が悪くて、お母さんに付き添ってもらった子もおやつの [続きを読む]
  • 夏のたいけん、始まりました。
  • 三日間の体験教室、中日です。初めて会う子どもたちがやってきます。ちょっと不安げに入ってきたり、部屋の周囲を見回したり、最初は緊張した面持ちです。それでも、さすがは小学生、大体すぐ慣れておしゃべりもしてくれるし、自己紹介もできる。初対面が仲良くなる最初のツールはおやつです。今回の体験にはクッキーを用意しました。一次発酵の時に冷たいお茶と一緒に出します。さくふわアイスボックスクッキー万人向けのさく [続きを読む]
  • 自由研究にパン作りはいかが 2
  • だれでも焼ける、一番簡単なパン教室でパンが焼けるのは、当たり前。材料はそろってるし道具もそろってるし先生も手伝ってくれる。pandanukitchen.hatenadiary.jpぶーのすけパンよりもっと簡単にパンができないかな?先生もいない、特別な道具もない、それでも焼けるパンを考えました。ぜひお家でお子さんと作ってみてください。ご質問はコメントでどうぞ。簡単マヨネーズパン生地作りぶーのすけパンやパンの基本も参 [続きを読む]
  • こどもパン教室の先生の会合に行ってきました。
  • 子どものためのパン教室をしている先生やこれから子どものためのパン教室を始めようという先生、教育としてのパン作りに興味のある人たちのための団体の初会合に参加してきました。ぱんだぬきは長く子どもの教室をしているものの、これまで、いわゆる一匹狼の個人教室で他のこどもパン教室先生方がどういうコンセプトで教えておられてどんな悩みを持っておられるのか、知りたいと思っていました。何より、子どものことを思うみ [続きを読む]
  • 自由研究にパン作りはいかが?  その1
  • こんにちは、ぱんだぬきです。夏休みももうすぐです。夏休みと言えば自由研究宿題リストに「自由研究」があるだけでどよ〜〜ん、としてしまう親御さんも多いのではないでしょうか。ぱんだぬきはパン教室に来ている子どもたちから自由研究の相談を受けることがあります。もちろん、うれしい相談です。「困ったら電話でもメールでも聞いてくれていいからね。」と答えます。パンほど自由研究の素材にもってこいの材料はない。 [続きを読む]
  • パンの基本5 成形
  • パンの基本5 成形パンの基本の5回目、成形です。分割して丸めを行った後、普通はベンチタイムという時間を置いてカットや丸めで傷んだ生地を休ませ、グルテンを緩ませます。90分に教室を収めるためベンチタイムは省略します。とはいえ、少しでも丸めてから時間がたった方が良いので全員がきちんと丸め終わるまで待って先に丸めた記事から成形を始めるようにします。イーストが多くどんどん膨らむのでその数分がベン [続きを読む]
  • 教室のおやつ
  • パン教室では毎回手作りのおやつを用意します。簡単な焼き菓子のことがおおいです。代表格はマドレーヌ。おやつを一番の楽しみに来ている子もいるかもしれません。子どもたちに選ぶ経験をしてもらう。全部プレーンで作ってしまうと単調なので、ナッツやドライフルーツをトッピングしたり、レーズンやピールやチョコチップを入れたりします。ドライフルーツやナッツは嫌いな子もいるのでプレーンも合わせて作って選んでもらい [続きを読む]
  • 夏のこどもパン体験教室
  • 夏の体験教室を企画しました小学生向け夏の体験パン教室を企画しました。初めてのお子さんでも、自分でこねたパンを焼いてお持ち帰りいただけます、というチラシを作って、自宅前の看板のところに置きました。せっかく作ったので、ブログでもご紹介。たくさんの子どもたちに楽しんでもらいたいです。 [続きを読む]
  • 学びは「間」にある
  • 作業の「間」にあるものはこども教室での作業の様子です。粉に水を入れて、混ぜて、捏ねて、作業は一人ずつですが、テーブルを囲んで一緒に進みます。ぱんだぬきの教室は毎月同じクラスで通ってもらう形式です。初めての生徒さんがクラスに入ってくるときには自己紹介をします。学校や学年や性別がバラバラでも、一つのテーブルで一緒に作業し、一緒におやつを食べ、おしゃべりをして段々に仲良くなります。知らなかった者同士 [続きを読む]
  • レシピアルバム
  • レシピは成長記録こどもパン教室では入会の時にクリアファイルをお作りします。一人ずつ表紙用の写真を撮り、入会の日付を入れます。この写真は私の子たち、其々のお友達と一緒に習っていました。今はもう社会人と大学生です。平成16年、とありますからこども教室を始めて二年目ですね。レシピに写真をつけるわけ最初のうちはレシピにお手本のパンの写真だけでしたがある生徒さんのお母さんから「お父さんにパンを見せるま [続きを読む]
  • レシピアルバム
  • レシピは成長記録こどもパン教室では入会の時にクリアファイルをお作りします。一人ずつ表紙用の写真を撮り、入会の日付を入れます。この写真は私の子たち、其々のお友達と一緒に習っていました。今はもう社会人と大学生です。平成16年、とありますからこども教室を始めて二年目ですね。レシピに写真をつけるわけ最初のうちはレシピにお手本のパンの写真だけでしたがある生徒さんのお母さんから「お父さんにパンを見せるま [続きを読む]